open2ch.net
携帯で見る

なりきりネタなんでもあり@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴

設定
レス順 | 作成順   
1: ここだけ現代異能学園都市愚痴スレ3 (471) 2: ここだけ現代異能学園都市-再生- (780) 3: ネポック出席簿46ページ目 (404) 4: 【短文】ここだけネポック魔法学校・十七限目【推奨】 (645) 5: 皆は一体どんななりきりをしたいのだろうか? (868) 6: 【のんびりまったり】ロアール交流場Part.39【春が来るよ】 (234) 7: ここだけ闇セレブ学園・議論スレ (770) 8: 魔法世界ユーロス 雑談スレ (462) 9: ここだけ現代異能学園都市Ⅱ No.5 (932) 10:防御タイプが鈍重という風潮ww (466) 11:ファンタジー世界ロクシア…と言うよりカオスなファンタジー世界でなりきろう!たてな (664) 12:ここだけ幻想ファンタジー世界 (75) 13:何でもいいからとりあえず設定を投下してみるスレ (57) 14:二〇八〇年ネオ・ギオン (89) 15:【ほのぼのとした夏と】ファンタジーライフPart.5【平穏な日常】 (722) 16:ネポック出席簿45ページ目 (1000) 17:ここだけ現代異能学園都市愚痴スレ2 (1000) 18:カツドンチャンネルなりきりスレ (26) 19:小説を書く為に表現の練習をしたいから始めるファンタジー (42) 20:ここだけ現代異能学園都市愚痴スレ (1000) 21:ここだけ現代異能学園都市Ⅱ No.4 (1001) 22:【サンリオ】カフェシナモンへようこそ!【シナモロール】 (10) 23:【初心者OK】なりきりカフェ『なんでもあり』【徐行運転】 (509) 24:ネポック出席簿44ページ目 (1000) 25:ここだけ現代異能学園都市Ⅱ No.3 (1001) 26:異能学園都市が何かおかしい (87) 27:【短文】ここだけネポック魔法学校・十六限目【推奨】 (1000) 28:ここだけ現代異能学園都市Ⅱ No.2 (1001) 29:ここだけミラーワールド戦え…戦え… (16) 30:なりきりピピック (3) 31:まずこの同質的で能率的なスレタイ群が気にくわない (5) 32:【お一人様用】なな板総合雑談スレッド (3) 33:ここだけ現代異能学園都市Ⅱ (1000) 34:【俺能】俺が能力を授けるから戦え【単発】 (179) 35:vipから来たが (29) 36:ここだけ魔法世界第一幕 (417) 37:テストスレ (21) 38:ネポック出席簿43ページ目 (1000) 39:ここだけ現代異能学園都市 No.13 (1001) 40:架空高校の文芸部 (6) 41:職業スキルは特化型という風潮ww (1001) 42:ここだけ現代異能学園都市 No.12 (1001) 43:・Fate/OpenGrandOrder亜種特異点-第六次聖杯戦争-議論スレ (66) 44:SuんごいFuしぎなチャンバラウェスタン第一活劇魔王英雄譚 (12) 45:・Fate/OpenGrandOrder亜種特異点-第六次聖杯戦争-第1章 (2) 46:ここだけネオサイタマ (1) 47:ここだけ現代異能学園都市 No.11 (1001) 48:ここだけ現代異能学園都市 No.10 (1003) 49:ネポック出席簿42ページ目 (1000) 50:とある研究施設 (43) 51:ここだけ現代異能学園都市 No.9 (1001) 52:どこまでも届け、愛の薔薇とタンバリンと (6) 53:ARMOREDGRIDE【キャラシ、メカシ板】 (19) 54:ここだけ現代異能学園都市 No.8 (1000) 55:ARMOREDGRIDE【ロール板】 (18) 56:【短文】ここだけネポック魔法学校・十五限目【推奨】 (1000) 57:ここだけ現代異能学園都市 No.7 (1000) 58:ネポック出席簿41ページ目 (1000) 59:ここだけ不思議な病院 (84) 60:ここだけ現代異能学園都市 No.6 (1001) 61:一撃攻撃を食らうと止まるんじゃねぇぞするバトルスレ (15) 62:3大にわかにだけは持ち上げられる無能業界関係者、貴乃花、ハリルホジッチ (5) 63:ここだけ現代異能学園都市 No.5 (1002) 64:ここだけ現代異能学園都市 No.4 (1001) 65:ネポック出席簿40ページ目 (1000) 66:ここだけ異界融合都市 第壱区画 (5) 67:ここだけ異界融合都市 多目的スレ1 (1) 68:ここだけ現代異能学園都市 No.3 (1001) 69:版権能力なりきり@ロールスレ (3) 70:ここだけなりきり民の世界 (1) 71:【ロールスレ】ここだけ不思議な病院101号室 (34) 72:ここだけ現代異能学園都市 No.2 (1000) 73:ネポック出席簿39ページ目 (1000) 74:【短文】ここだけネポック魔法学校・十四限目【推奨】 (1000) 75:なんjから来たで (2) 76:ここだけ冒険ファンタジー世界【カナン】 (115) 77:ここだけ冒険ファンタジー世界【カナン】ロールスレ (1) 78:ネポック出席簿38ページ目 (1000) 79:攻殻機動隊なりきりがやりたい (3) 80:スピードタイプが紙装甲という風潮ww (1000) 81:ここだけ現代異能学園都市 (1001) 82:ここだけ創造主たちの世界 (37) 83:ネポック出席簿37ページ目 (1000) 84:テストスレ (223) 85:うっすりチビガイジになりきるスレ (1) 86:ここだけ漫画によくある強いやつが集まった会議ごっこ会場 (1000) 87:【復活!】ひのはら荘へようこそ!相談・雑談スレ (128) 88:ここだけ創造主たちの世界@ロールスレ (1) 89:ここだけポケモン世界の都市2 (289) 90:ここだけポケモン世界の都市ロールスレ (504) 91:ネポック出席簿36ページ目 (1000) 92:【短文】ここだけネポック魔法学校・十三限目【推奨】 (1000) 93:【日常なりきり】ひのはら荘へようこそ!ロールスレ (547) 94:平行融合異能世界-『外典英雄異端録』11 (830) 95:平行融合異能世界-『外典英雄異端録』7 (148) 96:平行融合異能世界-『外典英雄異端録』2 (1001) 97:平行融合異能世界-『外典英雄異端録』4 (1001) 98:廃墟で浅間町大好きについて (6) 99:ネポック出席簿35ページ目 (1000)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:471】ここだけ現代異能学園都市愚痴スレ3
※ID非表示スレ
1名無しさん@おーぷん:2018/09/18(火)18:30:46 ID:???
はい



462名無しさん@おーぷん:2018/09/25(火)16:02:03 ID:???
オフ会なんていう発想は100パーセントエリナのバカの発想
誰がオフなんかするかバーカ

463名無しさん@おーぷん:2018/09/25(火)16:03:01 ID:???
まじで取り下げてほしいわ

464名無しさん@おーぷん:2018/09/25(火)23:30:52 ID:???
噛み付きがリアルでどんなのかは見てみたい
あと女も来るなら出会いの場になるしよさそう
クイーンとか絶対に女だろ

465名無しさん@おーぷん:2018/09/25(火)23:32:59 ID:???
クイーン京都らしいから秋葉原は無理ぞ

466名無しさん@おーぷん:2018/09/26(水)00:26:12 ID:???
例えば10月7日の15時はみなさんどうですか?
秋葉原か上野あたりのカラオケ屋さんはいかがでしょうか

467名無しさん@おーぷん:2018/09/26(水)01:42:29 ID:???
まずラジオあたりで親睦深めてからじゃない?
距離感すっ飛ばし過ぎよ

468名無しさん@おーぷん:2018/09/26(水)03:08:54 ID:???
オフ会自体は興味ないことはないんだけど関西勢なので無理ゾ

469名無しさん@おーぷん:2018/09/26(水)09:42:42 ID:???
>>466
私いけます

470名無しさん@おーぷん:2018/09/26(水)09:44:51 ID:???
だけどあなたとサシオフはいやです

471名無しさん@おーぷん:2018/09/26(水)11:07:42 ID:???
俺もラジオからのがいいと思う

名前: mail:

【2:780】ここだけ現代異能学園都市 -再生-
1名無しさん@おーぷん:2018/09/23(日)23:17:07 ID:s3R






──通知書 ■■■様
この度、貴方は審査の結果に基づいて、当学園の学生候補者名簿に記載されましたので、お知らせします。






●概要
 舞台は、都内に設けられた「異能学園都市」で、人口の七割を学生が占める異能力の研究・教育機関となります。
貴方はこの異能学園で生徒、または教師、あるいはそれ以外の誰かとして生活を送っています。

●校則(ルール)
 従来のなりきりの原則に基づき、確定ロールまたは著しく対処が困難なロールは禁止です。
また、これらの問題に付随し、ロール相手がアクションを拒否した場合、そのロールは破棄してください。
 本スレの進行は短文、中文が好ましいですが、強制ではありません。
なお、最後のレスから丸一日間、反応がない場合は、ロールを破棄して頂いて構いません。
 R18またはR-18Gは、良識の範囲でお願いします。

●キャラシート
 本スレにおいてキャラクターを作成される方は、以下のキャラシートをご活用ください。
ただし、必ずしも「記入しなければならない」といったものではありません。
なお、極端に対処が難しいと思われるキャラクターはイベントの扱いと同様(下記に記載します)に周囲からの裁定を受けて頂く場合がございます。
 キャラクター作成に際し、版権・非版権を問わず既存のキャラクターを流用するのはおやめください。

【名前】(難読漢字を使用する場合、フリガナも記載)
【性別】(特殊な属性を持つ場合はこちらに記載)
【学年・職業】(年齢もこちらに記載)
【容姿】(キャラクターの容姿など)
【性格】(概要に記載する場合は省略可)
【能力】(確定又は対処困難となる能力は不可)
【概要】(生い立ちや学園都市での立ち位置などがあれば記載)

●その他
 なにか困ったことや中の人の相談などは@wikiの議論フォームをご活用ください。
https://www65.atwiki.jp/inougakuentoshi/



771海賊娘:2018/09/26(水)01:59:07 ID:Y7c
//>>736に絡み待ちありますのでお暇な方がいらっしゃいましたら……!

772不良女子中学生◆1l7w67iV.c:2018/09/26(水)02:07:41 ID:5pc
>>769

………………………………ムカつく

【ムカつく。もしも今足が動くなら、一発蹴ってやったのにと考える位】
【けれども身体は未だに治癒の途中で、手も足も満足に動かすことが叶わないから、少女は思いを言葉にするだけ】

寄り添って、それでどうするの
そんなもの、あなたの独りよがりで、自己満足じゃない

【飽くまで、少女からは歩み寄ろうとはしない】
【不良というコミュニティの中でさえ、孤立しているこの少女にとっては、誰かと向き合うなんて論外で】
【理解できないなら、そもそも関わればいいだけなのにと思うからこそ。彼女の言葉には棘がある】


…………私ただ、ムカつくから、そうしてるだけ
理解できないなら、それでいい。私だって、解らないし、どうでもいいから

【不良をやっている理由なんて、彼女自身にもよく解らないのだ。ただ、いつの間にかこういう形に落ち着いただけだ】
【そして、その事に感じでとやかく言われるのはムカつくから、敵意を向けて答えるだけ。この少女はそういう在り方をしていた】

773雫川零◆2E1eDx.7oE:2018/09/26(水)02:33:30 ID:DC3
>>772
「そうだよ?自己満足で、独りよがり。僕が風紀委員になったのも誰かの為に働きたいし、自分の正義感という名の独りよがりな欲求を満たしたいから。君だってそうでしょ?君が不良をやって日々喧嘩に明け暮れているのだって自己満足だ。皆、そんなもんだよ」

その通り。彼女の言う通り、これは零の自己満足だ。風紀委員に入ったのだってそう。人の役に立ちたかった。だから、風紀委員に入った。それは、とても素晴らしい事だと思ったから。
そもそも、突き詰めれば人間なんて大体が自己満足で動くんじゃないだろうかと思う。不良だってそう。不満やら、怒りやら、そういったものを解消して、自己満足をする為に非行を働く。
人間なんて、そんなものだろう。

「でもね、風紀委員の仕事として不良は見過ごせないんだ。だから、君が嫌と言っても干渉しないといけないし、最終的には不良をやめさせないといけない」

「だから、僕は自己満足で不良達に寄り添って、向き合う事にしたんだ。確かに不良をやめさせたいのは本心だけど、そんなの僕が強制できる事じゃないもん。結局のところ、最後は本人次第だからね。
もちろん、暴れて周りに迷惑をかけているなら風紀委員として取り押さえなきゃいけない。でも、そんな暴力だけで解決なんてできっこないから、せめて、寄り添って問題解決の手助けになれれば良いなって、いつも思うんだ」

それは理想。雫川零という少年の、ただ純粋な願い。
自分が寄り添う事で手助けになれるのならば、誰にだって零は向き合う。それが赤の他人であろうと関係ない。
結局のところ、全ては自己満足だ。自分の思った正義を実行するだけ。独りよがりだけど、そうでなきゃ自分が自分でいられなくなるような気がするから。
敵意を向けられたって構わない。ムカつくのならムカつけば良い。それでも、零は他者と向き合おうとする。もちろんそれは彼女だって例外ではない。

774林檎宮 マトイ ◆fOD50tbLBI:2018/09/26(水)02:42:30 ID:GkM

――――――やはり世の中クソだ。クソ以下だ。マトイは病院のベッドの上で沸々と世の中に対する怒りを煮やしていた。
それに呼応する様に彼女のアニムス『屑の彫刻(カタルシス・スタチュー)』はそのオーラを高める。
現在警備部隊だのが自分の事やら今回の事件について調べているが――――アニムスを使役してみた所、十中八九自分の有罪は確定と聞いた。

(……何で。何でマトイが……。)
(マトイは何も悪くない……そうだ、悪いのは全部――――この世界なんだ……!)

自分に対して敵意を向ける『社会』。余りに理不尽な現実。たかがゴミクズを数匹殺した程度で何故此処まで酷い扱いを自分が受けなければならないのかが理解出来なかった。
世界は自分を中心に回っている筈なのに。あらゆる不幸は他人に向いて、あらゆる幸福は自分に向かうはずなのに。
何で、何でこうも自分は苦しまなくちゃならないのかが。

「――――――――!」


―――――――――彼女の怒りは爆発した。


―――――――――――――
―――――――――――――

「マトイは悪くない……!マトイは悪くない……!マトイは悪くない……!マトイは悪くない……!マトイは悪くない……!」

ブツブツと呟きながら雨降る路地裏をマトイは必死に駆けていた。その瞳には憎悪が微かに纏われているのみ。

昔からそうだった。世界は自分一人を理不尽に苛む。自分は可哀想な子なのだ。
あの子は欲しいものを買って貰ってるのに何故自分は買って貰えない?何故、あの子には親が居るのに自分には親が居ない?何故、あの子は友達が沢山居るのに自分には一人も居ない?
何故、あの子は皆に好かれているのに自分は皆に虐められる?何故、あの子には『幸せ』があるのに自分には『幸せ』が一つも巡って来ない?

きっとそれ故に神は自分に他人の不当に与えられた幸福を全部『矯正』出来る力を与えてくれたに違いあるまい。気に入らないもの、退屈。苦痛。面倒。全部壊して生きて来た。
一つとして自分の脅威になり得るものは生かしてはおかずに。小学校だって吹っ飛ばしたし中学校だって壊したし高校受験の時は他の受験生を何人も殺した。教師だって何人も家族諸共壊した。
高校に入ってからは幸せそうなグループを見る度に反吐が出た。だから―――――全部ぶっ壊して生きて来た。
でも自分は可哀想な子だからそれが許されるのだ。何をしようとも、何を壊そうとも。自分には絶対に幸せになる権利があるのだ。

『居たぞ、脱走した犯罪者、林檎宮マトイだ!』

―――――――ああ、やっぱりゴミだ。
やはりこの世界は間違っている。自分が『矯正』していかなくてはならない。可哀想な子の自分一人に全ての幸福が向く様に。

「誰に舐めた口聞いてんだよ……『幸せ泥棒』のカス共が……。マトイから幸せを不当に盗んでるテメーらの方が余程"犯罪者"だろーが……。」

彼女は焼け焦げた警備部隊の死体の山を背に、雨降る路地裏を怒りに囚われた鬼の形相で彼女はふらり、ふらりと歩を進めていた。

//この時間からなら持ち越しになりそうですが絡み待ちです……!

775いじめられっ子◆uj6Bxdmutc:2018/09/26(水)03:27:37 ID:oQi
>>774
雨の日はよくずぶ濡れになる。傘を買っても折って捨てられるし、帰れないし。
私の傘を折る人は、もう大体消えちゃったけど。捨てられるからって傘を買わなくなってたから、結局濡れた。
だから雨宿りに、ちょっと屋根のある場所に入って。そこがたまたま、ここだっただけで。

「……久しぶり。でもないか」

世界で一番、見たくない顔と出会った。私の傘を折る人。私の心を折る人。
ああでも、この表情は結構悪くない。私がするような、みじめで情けない顔。

「マトイちゃん、そんな顔するんだ。
 私の幸せ泥棒の癖に、私から何もかも奪うくせに、そんな顔するんだ。」

自然と口元が笑みを形作る。こんな風に笑うのなんて何年ぶりだろう。
成程、そりゃあ虐めはなくならない。この顔を見るのは楽しいもの。

「えへへへ……
 ずぶ濡れだね。惨めだね。情けないね。」

口が勝手に動いているみたい。すらすらと、どもりがちな私とは思えない程に話せてる。
多分、ずっと、夢見てたんだもん。こうなることを。このセリフを言えること。

「私達、お揃いだね。」

最後に、とびっきりの笑顔をあげる。
嬉しくってしょうがない。楽しくってしょうがない。いじめっ子といじめられっ子、私達お揃いだ。おんなじだ。

//此方のキャラクターがそちらのキャラクターに虐められてた、という体で書いてみました。
//良ければよろしくお願いします

776林檎宮 マトイ ◆fOD50tbLBI:2018/09/26(水)04:35:13 ID:GkM
>>775

「……テメェ……。」

マトイはギリ、と歯を噛み締めた。一瞬ながらも嬉しかった。今一番会いたかった『幸せをくれるサンドバッグ』。
彼女を苛める時こそがマトイにとっては至上の幸福の瞬間だったからだ。だが――――その口から洩れた言葉に思わずマトイは両目を血走らせた。
自分より下のゴミ。遥かにゴミ。ゴミクズ以下の存在と思っていた相手に『お揃い』と言われたのだ。

その台詞は恐らくは言った本人の想像以上にマトイの精神に火を点けてしまった。

「今度こそマトイがテメェの子宮ぶっ潰してガキ産めなくしてやるよ……。」
「腹ァ蹴るだけじゃ済ませねぇ……。カエルの尻穴に爆竹詰めるみたいにオーラをそのきたねぇ穴に詰め込んでな……。」

その身体の輪郭にオーラが重なり――――和服姿の少女の様なヴィジョンが具現化した。アニムス。『屑の彫刻(カタルシス・スタチュー)』。
この女は絶対に殺さない。殺さず、永遠に苦しめてその苦痛を搾取し続ける。そして自分は絶対に幸せになる。
奴の下腹部に『I am a prostitute(私は売春婦だ)』とでも傷で文字を書いて二度とボーイフレンドの前で服を脱げなくしてやっても良い。
何にせよ、今の怒り狂ったマトイには数多の『残酷にいじめる方法』や『残酷なアイデア』が慣れ親しんだ母国語を読み上げるかの如く。或いは赤子の手を捻る様に脳裏で閃き続けていた。

例えそれが如何に幼稚であれど、それがいじめの本質だ。『他人の不幸を糧とし己のみが幸福感を得る』。
いじめで得た『幸福』は、いじめた者の心を麻痺させて徐々に天井を外し、故に過激化するのである。

「今確かにテメェはマトイから生意気な口を利いて『幸せ』を奪った……。利息を付けて奪った分の幸せは返して貰う……。」
「クソアマ、テメェだけは絶対に死なせてやらねぇ……。永遠に生き地獄の中で苦しみ続けろ、マトイの為に……!」

ドスの効いた声で。影の掛かった表情で彼女を睨みながらマトイは一歩、また一歩を前に進む。
然し彼女の浮かべた笑顔に歩を止め、血が出る程に拳を握り締めた。嘲笑われているのだ。哀れまれているのだ。
彼女はマトイの事が可笑しいのだろう。面白いのだろう。だから笑っているのだろう。純粋に。それでも、今の理不尽な状況に苦しむマトイにはそれが酷く不愉快なものに感じた。

「……まずはその気色ワリィ笑顔をやめろ……!笑うな!」
「今まで通り黙って、辛そうな!死にたそうな顔をしながらマトイに苛められろ!テメェはその為だけにテメェのママからきたねぇクソみてぇに生み落とされたカスなんだよ!」

「――――――マトイとテメェは、お揃いなんかじゃない!」

直後、マトイは重なったアニムスの影の人差し指から彼女の左脚目掛けてオーラを射出する。
このオーラは例え彼女の左脚に命中したとしても後遺症が残らない程度の威力だ。即ち一時的に動きを止められる限りで相当加減された威力である。
仮にこれが命中したならば、マトイは彼女に歩み寄りその胸倉を掴み上げ、顔を間近にまで近付けてあらゆる罵声を浴びせんとするであろう。

//大丈夫です……!此方こそよろしくお願いします!
//ですが時間が時間ですので次のレスは昼~夕方くらいになりそうです……!

777外道院◆itOWld5gb6:2018/09/26(水)06:48:16 ID:F6Z
>>765

良いかもしれませんね、上に掛け合ってみましょうか?

(こちらも冗談めかして笑う)
(そんなものがあれば一体どれだけの参加者が集うのだろうか、もしかすれば案外集まるかもしれないなと)

私が、ですか?はは、そういう柄ではありませんよ

(外道院がミスコンに出ることになればそれこそ大騒ぎだろう。そういう行事ごとにはあまり関わっていない故に、その反響もどれほどのものか)
(だが生憎と本人は出る気はないらしく更科のその提案もただの冗談として受け取ってしまう)

それに当日は警備の仕事もあるでしょうし
警備部隊で十分と言われてしまえばそれまでですが……

//寝落ち申し訳ありません…!

778いじめられっ子◆uj6Bxdmutc:2018/09/26(水)09:26:12 ID:oQi
>>776
想像以上なんてとんでもない。一番言いたかった言葉、態々一番癪に障るだろう言葉を選んだんだ。
自分の言葉で彼女の表情が変わる。曇る。心地よくって仕方ない。
だってそれこそ対等になった証。一方的じゃなくて、お互いに揺らしあえてる。

和服姿の、マトイちゃんには似合わない綺麗なヴィジョン。多分能力。

「私も、そういう変なの持ってるんだ。
 使えなかったんだけどね。」

皮膚に血管が透けて見えるように、自身の体に浮かび上がる紫色の線。”毒線”。
血潮と同じように、全身を巡る有害物質。生命力とか、そう言うふんわりしたものを劇物に変化させたもの。それが能力。

「……痛っ」

彼女の攻撃が左足にやってきて、小さく痛みに呻く。浮かびっぱなしの笑顔が初めて途切れる。
表皮が剥がれて、ピンク色の肉が晒される。そこから流れるのは赤い血じゃなくて、紫色の毒。
コンクリートに滴るそれは、浸食するみたいに小さな穴を開けた。

「笑うよ。だって、マトイちゃんが私に怒るの初めてなんだもん。
 ずっと、私を見下して笑ってただけなのに。」

怒りは、きっと相手と対等じゃないと沸いてこない感情だから。
子供に本気で怒る人は少ないし、なんなら私の事は虫ぐらいにしか思われないだろうから。虫に怒る人なんていない。
それでも、今こうやって怒鳴られてるって事は。それだけの存在になったんだと思える。

「……あ、そうだ。話の途中だったっけ。
 私もこれ、こうなっちゃうと上手く抑えられないんだ。」

胸ぐらをつかむ腕を、毒腺の浮かぶ手で掴もうと。
その表面には毒が浮かんでる。触れたなら、痺れる様な痛みと共にそこは腐食していく。

「ちょっとは耐性あるけど、私も痛いんだこれ。
 気体にしてばら撒いちゃったりもできるんだよね。私も死んじゃうけど。
 そしたらお揃いだね。お揃いで死んじゃえるね。えへへ。」

どんな罵声も、もう胸に届いてこない。だってお揃いだから。
お互い惨めで、一緒で、なんなら共に死んでしまえる。彼女をどうにかできるって事実が兎に角気持ちいい。

//了解です。ありがとうございますっ……

779更科呉葉:2018/09/26(水)10:29:45 ID:7bS
>>777
「そうね。きっと雫川くんなら、かなりいいところまでいくんじゃないかしら」

戯言だと分かっているからこその、軽い応酬。
面倒な書類仕事の合間の会話なのだ、これくらい気の抜けたものの方がちょうどいい。

「あら、もったいない……」
「でもそうね、近頃はまた物騒だから……本当は、貴女達にまで仕事が回ってこなければいいのだけれど」

小さく笑って、それから心底から申し訳なさそうに目を瞑る。
本来、治安の維持は警備部隊の仕事だ。ところが異能犯罪の多いこの都市では、悲しいほどに手が足りていないのも事実。
故にその代わりとして、風紀委員が出張ることになることは多々ある。
しかし彼女にとっては風紀委員だって大事な生徒に変わりはないのだ、憂慮に少し眉を寄せた。

「そういえば、最近またいろいろと事件があったようだけれど……私に伝えておきたいこと、何かあるかしら?」

//大丈夫ですよ、お気になさらず!
//ただ日中は少し返信が安定しないかもしれません、申し訳ありません…!

780319487R3HQ:2018/09/26(水)10:36:42 ID:kcH
【名前】美劍 天華(みつるぎ てんか)
【性別】女性
【学年・職業】
20歳 警備部隊第八警邏隊隊長
【容姿】
金髪ストレートロングで紅い瞳、警備部隊の制服を着用しているか、何故か振袖みたいな赤い和服を着てる
腰には愛刀を提げる
【性格】
明るく社交的で楽観的で感情的、そしてガキっぽい
すぐ泣きすぐ怒りすぐ笑うそんな人間、そして馬鹿、若干天然。若干どころではないかもしれないが
そして超低血圧で朝はめちゃくちゃ弱い一面を持つ
ただ、警備部隊の人間らしく悪は許さない心を持ってる
【能力】
『剣気(オーラ)』
白いオーラを操りそれにより身体強化可能、そしてそれを愛刀に纏わせ様々な剣技を使用する
ただそれだけのシンプルで単純な能力
これだけでこの若さで隊長に付ける程の剣術の技術を持つ
オーラの総量は高いが剣術を媒体にしなければオーラを攻撃に利用する事はできない
即ち素手での攻撃等にそのオーラは使用できないという事
素の身体能力も剣術家系で鍛えられて来たので相応に高い

愛刀の名は『創世(つくよ)』
斬れ味抜群で、彼女のオーラと良く呼応する業物
丈夫に出来ており、その耐久性はかなり高く、相当な衝撃が与えられなければ折れる事は無い

【概要】
学園高等部の卒業生であり、在学中は風紀委員でもあったが遅刻の常習犯でもあった基本的にダメな人。当然委員長などやってなかったのだが
警備部隊警邏隊の一つの第八警邏隊隊長に最近任命されてしまった
今現在の隊長格の中では一番新参者で格下、入隊してからたった2年でこの地位を与えられただけの実力はある
らしいけど本人が天然馬鹿だから威厳とかそう言うのは一切無い
基本的にガキっぽくアホなのでほかの隊長格からはよく揶揄われるし、下手したら部下からも馬鹿にされる事が多い
実家は学園都市の剣術一家である美劍家でありその家の長女
学園に居た時は赤点の常習犯だったらしい。良く卒業できたな

//一部設定追加です

名前: mail:

【3:404】ネポック出席簿46ページ目
1ディアナ◆MzJ4jbQMxni1:2018/09/19(水)22:25:14 ID:d7q
ここはネポック魔法学校スレのキャラクターシート投下所です
ロールの相談や議論なども、ここで行われます

次スレを建てるのは>>980の人にお願いします。


テンプレート
【名前】
【性別】
【年齢】
【容姿】
【性格】
【得意魔術】
【簡単なプロフィール】

【短文】ここだけネポック魔法学校・十七限目【推奨】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1535299170/

スレwiki
PC用:
https://www65.atwiki.jp/magic_xx01/

スマホ用:
https://www65.atwiki.jp/magic_xx01/sp/pages/1.html

もしものための避難所:
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/subject.cgi/game/60502/

前スレ
ネポック出席簿45ページ目
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1536070594/



395プラーナ ◆13VxAhN3EKTU:2018/09/26(水)00:38:25 ID:jlv
しかも3つしか人の欄が埋まらない……
遺伝子工学やそれに類する魔法は流石に無いでしょう

396シャディ◆L1x45m6BVM:2018/09/26(水)00:41:17 ID:MTB
他はならんでも……か

記憶覗ける魔法とか死ぬほど鍛えたら遺伝子の記憶を辿れるのではないだろうか?

397プラーナ ◆13VxAhN3EKTU:2018/09/26(水)00:54:01 ID:jlv
突如発生した3兄弟(3兄弟ではない)にしかならない

一番近いのは…… 憑依か!?

398シャディ◆L1x45m6BVM:2018/09/26(水)01:00:55 ID:MTB
そうやって考えると結構悲しき境遇とも取れる

記憶を呼び起こすことが可能ならば……!!

そしてせっかくなのでペンダントも出すのである

399プラーナ ◆13VxAhN3EKTU:2018/09/26(水)01:08:38 ID:jlv
ただ如何せんロイコさんも血脈に関しては海底感性なので、そこまでする必要性を感じてくれない

そうだった、後日談ペアなんですねこれ

400シャディ◆L1x45m6BVM:2018/09/26(水)01:15:35 ID:MTB
くっ、この痒いところに手が届かない感覚!

ネタが結構詰まっておりましたねぇ、眠気は大丈夫ですかしら?

401プラーナ ◆13VxAhN3EKTU:2018/09/26(水)01:19:28 ID:jlv
んー、次で〆てもらってよろしいでしょうか……?

402シャディ◆L1x45m6BVM:2018/09/26(水)01:36:49 ID:MTB
すみませぬ少し外れていた……!

というわけであんな感じで私は〆ですの!! ロールありがとうございましたです!

403プラーナ ◆13VxAhN3EKTU:2018/09/26(水)01:54:04 ID:jlv
うおお、意識が……
こちらからの〆は明日返させていただきます、お疲れ様でしたー

404シャディ◆L1x45m6BVM:2018/09/26(水)01:57:31 ID:MTB
はいなのですっ、おやすみなさいませーっ、そして私もお眠りいたしますのー……

名前: mail:

【4:645】【短文】ここだけネポック魔法学校・十七限目【推奨】
1L1x45m6BVM:2018/08/27(月)00:59:30 ID:4sf
ここは人里離れた森の奥
そこには、国一番の魔法学校『ネポック魔法学校』が存在する
そこでは、魔導の道を極めんとする若き才能たちが、日々勉学に励んでいるのでした
これはそんな魔法学校の案内状です
入学手続きは簡単
名前を書き、門をくぐるだけ
ネポックの扉は、等しく開かれているのです

こちらは、短文推奨スレとなります
セリフ一行、地の文は多くても三行を意識して書いていきましょう
特にセリフが増えれば、それに返信しての繰り返しでどんどん大きくなるため、一行推奨です
また、凍結、置きレスもグダグダになる原因になるため、可能な限り非推奨です

前スレ
【短文】ここだけネポック魔法学校・十六限目【推奨】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1530800952/l10
スレwiki
PC用:https://www65.atwiki.jp/magic_xx01/
スマホ用:https://www65.atwiki.jp/magic_xx01/sp/pages/1.html

次スレを建てるのは>>980の人にお願いします



636プラーナ ◆13VxAhN3EKTU:2018/09/26(水)00:14:40 ID:jlv
>>635
逆に言えば、これだけ形状の違うものを一様に「尻尾」と捉えているだけに、シャディのそれに特異性を感じたりはしないと言うことか。
シャディが納得を示したような、なまじ似ているものもあるだけに。その辺りは認識の差である。

「食べる?……まあ」

食べるか食べないかと聞かれれば、答えはイエスに近い。
とはいえ尻尾を特別視しているわけではなく、体を食べるならわざわざ切り分けて残さないと言った感じ。
シャディの持ち上げた尻尾を悪気なく手にとって、視線の先に置いて眺めるだろう。

エリシアの場合はまた意識の個体差が、特に口に物を入れるまわりが特殊なのだが、それは知る由もないお話。

637シャディ◆L1x45m6BVM:2018/09/26(水)00:22:36 ID:MTB
>>636
尾ヒレと尻尾。本当は同じようなものだが違うように見えるのは無自覚に分けようとする人の性なのだろうか。

「っ……僕のは美味しくないからね?」

ちょっと擽ったそうに身動ぎ、質感は人に撫でたくなる感覚を教えるには最適なほどに上質。眺めるだけならばそのまま置かれているだろう。
そもそもプラーナの口に歯があるのか、的な疑問もあったりするが、一応の忠告だけして。

「いやー……この前エリーちゃんにパクっと食べられちゃってねー……」

話してしまう辺り、それだけ印象に残ってはしまうのだろう。月を眺める青い瞳は思い出すように細まった。

638プラーナ ◆13VxAhN3EKTU:2018/09/26(水)00:33:56 ID:jlv
>>637
「……そう」

シャディの尻尾が美味しくない、エリシアに食べられたことがある。
もしこの情報提示が逆だったなら、シャディの尻尾は弁解を待たずに口に放り込まれていただろう。

「……?」

そう呟いたシャディが、どこか遠い目をしているような気がして。
何が問題だったのかを聞くようにシャディの顔を覗き込むプラーナ。
一段と明るい月明かりに照らされて、枯れ草色の頭部が気持ち透けるのだった。

639シャディ◆L1x45m6BVM:2018/09/26(水)00:39:50 ID:MTB
>>638
図らずともちょっとだけ先輩だった自分のない威厳が減ることを回避したシャディであった。

「…………? あはは、気にしなくていいよー。ちょっとエリーちゃんに食べられた時のこと思い出してただけだから」

そう言うとエリシアにするのと同じように月明かりを浴びた頭部を撫でてあげようと手を伸ばす。問題はないのだと。
少しばかり勘違いさせてしまったかな、と思ってマントの下を漁って。

「こういうのって食べたことある?」

お団子、というものは残念ながら売り切れてたので比較的月に似ている――ベビーカステラを見せた。丸くて黄色いそれはどちらかというと月ではなく星っぽいが。

640プラーナ ◆13VxAhN3EKTU:2018/09/26(水)00:50:25 ID:jlv
>>639
そういうものかと納得したような表情のプラーナだったが、理解を先送りにしただけである。
余計な接触はしていないだけに、シャディの尻尾が敏感なものだと理解はしていない様子だ。
頭を撫でるシャディの手に、眠たげな目を一段細めて。睨んでいるわけでは無いのは、エリシアの反応との共通点に気付けばわかるだろうか。

「……たべる?」

一目ではそれが食べ物とは理解していない様子、思わず聞き返すプラーナ。
シャディがそれを渡すならば、一口に口に放り込み…… その甘さに今度は少し目を見開いて、ぽつりと呟くだろう。

「……ほわほわ」

どうやら今度は炭酸と違って、素直にお気に召した様子。

641シャディ◆L1x45m6BVM:2018/09/26(水)00:58:37 ID:MTB
>>640
なんとなくだが、やはりこういった点が共通点なのだろうか? とシャディは思う。エリシアもプラーナも、撫でると目を細くするのだ。
エリシアもプラーナも本当に嫌だったら素直に反応もしてくる、と踏んでるせいでもあるが。

「そ、ベビーカステラっていってねー……おー、よかったー。まだまだあるから食べてってねー」

と袋を開けて一個渡す。ケチなわけではない、一気に食べると詰めやしないかと思うからだ。
反応の違いを見て、ちょっと喜ばしくなっているようである。月を浴びながらベビーカステラ。気分はやっぱりお月見である。

「もしまだ何か困ってる、とかあったら言ってねー。そういえば遅れたけど、この前はお疲れさまー」

そう言うとシャディはマントの下から、某哀しき男子たちの儀式阻止のお礼であるペンダントを見せて。

642プラーナ ◆13VxAhN3EKTU:2018/09/26(水)01:07:29 ID:jlv
>>641
「ベビーカステラ。覚えた」

歯がないので咀嚼するにも少し模索しながら、シャンメリーを含ませ湿らせることを見つけて。
そのまま歯舌で削り取るようにして食べ終わると、シャディからまた一つ受け取って口にする。
二個目を食べたところでシャンメリーも無くなり、グラスを彼に返すプラーナだった。

「ん。……それ、一緒」

困ったら頼ると首を縦に振って、お揃いのペンダントを見せるプラーナ。
厳密にはプラーナのものには後付けの魔力を取り出す式が追加されているが、そんな差は意識していないのだ。

643シャディ◆L1x45m6BVM:2018/09/26(水)01:14:00 ID:MTB
>>642
意外と後半は炭酸が弱まるため、違和感さえないなら後半のが飲みやすかった可能性もあった。
返されたグラスはマントの下へ、後で洗っておくようだ。

「うん、一緒一緒ー…………ってあれ?」

こちらは魔銀のチェーンに光を反射しない魔石のペンダントトップ。勿論後付けの式なんてないため、式が見える状態ならばそれを見て、見えなくてもなんだか違和感を覚えたのか見比べた。

「プラーナくんのとなんか違うねー」

月の光すら反射しない不思議な魔石を眺めながらシャディは呑気に聞いてみた。

644プラーナ ◆13VxAhN3EKTU:2018/09/26(水)01:18:49 ID:jlv
>>643
特に泡を見るためかき回したり、カステラに染み込ませて食べたり。
最初よりも炭酸の薄まる飲み方をしていたため、味のついた液体としては楽しんだことだろう。

「……?そう?」

言えばネックレスを彼に渡して心行くまで眺めさせることだろう。
そしてシャディが追加された式に気づいたなら、投影を使ってかディアナによる加工があった事を思い出し伝えるだろうか。

645シャディ◆L1x45m6BVM:2018/09/26(水)01:36:11 ID:MTB
>>644
その行動のうち、シャディはカステラに染み込ませることを真似してみた。……なかなか美味しい。
元々早めに飲むスタイルだったため、どうやら相性は良さそうである。機嫌良さそうに体を揺らして。

「うん、ちょっと見せてー」

と、少々強引だったがすんなりと見せてもらえたため、手を拭いてから見比べる。そして式、ディアナによる加工をプラーナから投影されるとちょっとビックリして。

「おぉー、なるほどー。ディアナちゃんにやってもらったんだ。よかったねー」

合点がいってシャディはうんうんと頷くとネックレスをプラーナの首にかけようとして。そして自分のネックレスをお揃いとばかりに身に付けた。
良かったね、というのは自分用にカスタマイズ、的な側面もある。使いやすいように、便利なようにすることは悪いことではないはずだ。

「…………きれーだねー…………あっ」

そうして、夜空に浮かぶ満月を眺める行動を再び再開しただろうが暫くすると大きな雲がかかり始める。月が光で示すその大きさはちょっと大きめだ。
そろそろ戻るべきかな? と怒られることを考えてプラーナの方を向き。

「そろそろ戻ろっか。それとも覚え直しに行く?」

そう提案して、今夜のお月見はお開きになるだろう。ちょっと寂しいがたまにはこんな月夜もある。
プラーナがどちらを選ぶにしてもシャディは一緒に行動したことだろう。なるべく教師の目を掻い潜りながら。

名前: mail:

【5:868】皆は一体どんななりきりをしたいのだろうか?
1名無しさん@おーぷん:2018/02/25(日)18:24:22 ID:L4h
このスレ無いと新スレの案に気付かないこと多いから必要だぞ



859名無しさん@おーぷん:2018/09/16(日)20:56:50 ID:Gl4
短文限定、というのがあまり無い気がする
だれかやります?

860名無しさん@おーぷん:2018/09/16(日)20:59:32 ID:Yaa
やんないです

861名無しさん@おーぷん:2018/09/16(日)21:38:23 ID:taG
学園が2部終わるか破綻するまで新スレは待ったほうがいいと思う

862名無しさん@おーぷん:2018/09/17(月)15:42:55 ID:Em8
短文推奨でも結局は長文になるからなぁ…

863名無しさん@おーぷん:2018/09/19(水)13:44:02 ID:8Wk
学園が盛り返してきたら他のスレは目に見えて人が減ったな
結局は死にそうだった学園の参加者が盛り返しそうだから帰ってきたって感じかね、面白い話だ
同じこと繰り返さなきゃいいけど

864名無しさん@おーぷん:2018/09/22(土)13:00:23 ID:LBe
よかったな学園スレ盛り返して新スレの行き場はなくなったぞ
諦めて学園に参加するか死に体のスレに参加しとけ

865名無しさん@おーぷん:2018/09/22(土)16:03:33 ID:XSm
久々に見たら愚痴スレとか出来てて草
もう肥溜めと変わんねえなここ

866名無しさん@おーぷん:2018/09/23(日)15:53:48 ID:GIB
新スレでも旧スレでもありがちで困るのが相手が急に失踪するパターン
せめて連絡してくれるか、やらないにしても素直にシメてくれればいいのにそれも放棄されるとどうしようもないよね
って思うのは自分だけなのだろうか

867名無しさん@おーぷん:2018/09/24(月)07:21:52 ID:Wx7
学園が無事新しくなったな

868名無しさん@おーぷん:2018/09/25(火)08:42:07 ID:O19
新しくはなったいいけど余計なやつが一人混ざって来たんだよなぁ…早く追い出して、どうぞ

名前: mail:

【6:234】【のんびりまったり】ロアール交流場Part.39【春が来るよ】
1イルメア◆L1x45m6BVM:2018/02/25(日)20:10:00 ID:JKj
ここはファンタジーなりきりスレの雑談所です
参加者同士の交流や相談、軽い雑談などを行う場です。キャラクターの審査などもこちらで行います
次スレは>>950を踏んだ方が速やかに立てるようにお願いします。

《雑談の注意書き》
相手に不快な発言をしないように注意してください
他人の事も考えて羽目を外しすぎないように注意をお願いします
荒らしに構う人も荒らしです、無視しましょう

《参加方法》
①キャラクターを作る
②みんなに見てもらう
③そのキャラクターでロールが出来ます!

《キャラクターテンプレート》
【名前】
【性別】
【年齢】
【容姿】
【性格】
【能力】
【持ち物】
【職業】
【背景】

《設定における注意》
・舞台は中世ヨーロッパを基本としています。和風のキャラは許可しますが、近世以降、特に産業革命以後の技術力存在しません。世界観の都合でお断りする要素があります。
・日常スレですのでキャラクターを大幅に強く設定するのはお控え下さい。戦闘が起こることも少ないので、バランスが崩れてしまいます
 戦闘イベントなどもありますが、その場合も強すぎると敬遠されます。節度を守った強さにしましょう
・強さの基準ですが、wikiの設定に存在する『ワーボア』というモンスターを瞬殺、圧倒する実力は基本不可とします。条件によっては通るので、査定の際に相談をしていただければ通る可能性もあります
・利便性の高い、または幾つもの店の要素を兼ね備えている施設はご遠慮ください。後続の施設の需要を潰してしまいかねません。食品店、などではなく肉屋や魚屋などとするようにお願いします
・町の施設は同じ物が幾つもあるわけではありません。既存の施設と被る場合はライバル店として一軒、それ以上は他の町に作るなどをすることを推奨します
・また、上記の場合。既存の施設に所属させるのも一つの手です
・施設の設立者が長期間席を外したり、使用頻度がほぼ皆無の施設の場合は上限を超えた新たな施設を認めます。その場合は設立者がいる場合は許可を取りますが、いない場合は無いものとして取り扱います。
 しかし無くなったわけではありませんので、復帰はいつでもどうぞ

wikiはこちら
http://www65.atwiki.jp/fantasylifel/

※前スレhttp://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1513690925/



225フィエリ◆55Rq1Tu8Bo:2018/09/24(月)00:56:38 ID:t18
シャークネードでググると楽しい気分になれるぞ!!!!!

ハウル見終わったからそろそろ寝まする!
雑談お付き合いいただき感謝感謝ー、まただらだら来るよ、おつおっおー

226レクス◆L1x45m6BVM:2018/09/24(月)00:58:54 ID:6Xa
もはや意味のわからない映画とかで名が通ってた気が!!!

ご視聴お疲れさま! おやすみなさい!
お付き合いいただき感謝はこちらもだー、余裕のある時はまたロールやりましょうなのー、おつおっおー

227フィエリ◆55Rq1Tu8Bo:2018/09/24(月)16:12:32 ID:t18
おっおー

3連休終わるの早すぎでは…………?
次にロールするんなら久々にコスタ・ノエ勢でやりたいなあ

228レクス◆L1x45m6BVM:2018/09/24(月)18:58:42 ID:6Xa
ばんっばー

それがお休み不思議たい
コスタ・ノエ勢良いですなー(キャラ確認)
私のキャラほとんどコスタ・ノエっぽかった……!

229フィエリ◆55Rq1Tu8Bo:2018/09/24(月)20:44:24 ID:t18
週休3日制の導入はまだですか…………?

そういやレタさんのキャラじゃレクス君以外みんなコスタノエ勢か!
港町おっきい設定だからキャラの比率的には残等なのかな

230レクス◆L1x45m6BVM:2018/09/24(月)20:47:26 ID:6Xa
週休1日制ならすぐ導入されるよ

所在不明のカボさんとポンちゃん、コスタ・ノエ域のシェルフィとアカハネ、そして一人ロアールのレクス!
最初の二人はカボさんがわりとコスタ・ノエによく出てきてるかなー、ポンちゃんは半々

231フィエリ◆55Rq1Tu8Bo:2018/09/24(月)21:55:34 ID:t18
やめて……やめてクレメンス…………

お化け組は神出鬼没だもんねー
あれ、オーガのメイドさんってレタさんのキャラだっけ。違ってたら申し訳ない!

232レクス◆L1x45m6BVM:2018/09/24(月)22:08:19 ID:6Xa
政府「ククク……」

どこにいても不思議じゃないのがポリシー!
私のキャラですな、あの人だけ所在明記されてるので省いた!

でも普通にコスタ・ノエに行ってたりするんだ……

233フィエリ◆55Rq1Tu8Bo:2018/09/24(月)23:20:21 ID:t18
おのれセーフ……!

なるほどねー!
チキのお店でもりもり食べてたからコスタ・ノエのイメージあったけどロアール勢か彼女!

(DVD返すの忘れてたから慌てて返してきまふ)

234レクス◆L1x45m6BVM:2018/09/24(月)23:25:24 ID:6Xa
やってることはアウトなのに

ロアールギルドだけどたまにおつかいとかに向かわされる感じ! 武力はあるからね! 安心!
チキさんのお店良かったぞ~


いてら!

名前: mail:

【7:770】ここだけ闇セレブ学園・議論スレ
1名無しさん@おーぷん:2017/12/18(月)20:38:03 ID:ptL
『ここだけ闇セレブ学園・高嶺の百合のダークサイド』(仮)の準備と議論スレです

【コンセプト】
・長文主体
・設定の押し付け合い可能
・ロール勝利至上主義な上級者様向け
・エロ&百合&残虐バトル学園モノ

ロールスタートまでは以下の点を議論します

・こまかなルール
・疑問点の質疑応答
・能力の上限
・キャラクター査定の方法

ロールスタート後はキャラクター登録スレや雑談スレに移行予定



761名無しさん@おーぷん:2018/03/31(土)23:37:35 ID:SRA
折角だし動かして行っても良いのかしら?

762名無しさん@おーぷん:2018/04/01(日)08:34:32 ID:Tzp
よかと思いますたい♥

763名無しさん@おーぷん:2018/04/01(日)13:03:14 ID:vXs
取り敢えず3年のみならず1年生とかも使用可能にして幅ば広げてみたいんやけどどうやろう♥

764名無しさん@おーぷん:2018/04/01(日)17:19:27 ID:vkR
よかと思うけど3年同士で潰しあいするってゆうスレやけん1年2年はメインキャラには出来なか感がある
そん辺ばどうするか♥

765名無しさん@おーぷん:2018/04/01(日)17:57:44 ID:vXs
一応スレ主しゃんがGMするとゆう事でストーリーが成り立っては居たけど、実際の所は最初の方で居なくなってこん様な状況になっちゃったからね……
また別にGMば決めてとゆうのもよかかもしれなかけど、また同じ事になる可能性も考えると大きく設定変更ばした方がよか様な気もする
下克上的な流れや派閥ば組み合わしぇれば一年二年も介入でくるやろうし、生徒会的な立ち位置ば含めれば所構わず殺意ば振り撒く三年vsといった流れもでくるかいなと

……エイプリルフール仕様のしぇいで話し合いがやり辛い♥

766名無しさん@おーぷん:2018/04/01(日)20:09:27 ID:vkR
1年2年のロールが問題なくでくるごと設定ば変えちゃう感じか
そげならいけそうばいね♥

767名無しさん@おーぷん:2018/09/24(月)11:23:59 ID:H0M
闇セレブ主ことエリナです
スレ放棄の件については申し訳ありませんでした
この場を借りてお詫び申し上げます

768名無しさん@おーぷん:2018/09/24(月)11:32:07 ID:H0M
ちなみに主マークがないのはクッキーが消えているからです
重ね重ね申し訳ありません

769名無しさん@おーぷん:2018/09/24(月)14:35:43 ID:UhM
もし申し訳ないという気持ちがあるのなら、スレを最後まで完結させて下さい

770名無しさん@おーぷん:2018/09/24(月)21:31:30 ID:y2c
作ったスレを簡単に捨てる奴にそんな事出来るわけないじゃん

名前: mail:

【8:462】魔法世界ユーロス 雑談スレ
※ID非表示スレ
1名無しさん@おーぷん:2018/08/19(日)17:49:21 ID:???
ここは性愛の神が創造した世界、ユーロス
この世界には人間、魔族、天界人、亜人族等多数の種族が暮らしている。
彼等は時に争い、時に手を取り合って高度な魔導文明を発展させて来た。
貴方は冒険者として数多のダンジョンを攻略するも良し、戦士として剣を手に武勲をあげるもよし、
魔導師として魔法を極めるもよし、商人として巨万の富を築くも良し…
この世界での住民として、その暮らしを自由に演じて下さい。

※性愛の神に創られたこの世界での最大の注意点として、この世界の貞操観念は他と比べて少し緩いものとなっております。
性行為はコミュニケーションの手段としてより敷居の低いものとなっています。
性行為は魔法の力を高める有効で一般的な手段であり、性産業も盛んに行われております。裏社会では性犯罪も多数発生しています。
この点にだけは重々注意した上で、この世界での暮らしを始めるかご検討下さい。

雑談、キャラシート投下用のスレです

【ルール】
エロールも推奨ななりきりスレです。
基本sage進行を厳守して下さい。
キャラの能力上限は特に規定しませんが、各自常識の範囲内でお願いします。
相手を不快にさせず、楽しくロールする事を心掛けましょう。
もし不快に感じる事があれば正直に伝えて、次のロールに活かしましょう。
エロール推奨ですが、相手の同意のない無理矢理なエロールは控えましょう。
グロも制限はしませんが、相手の同意を得てからにしましょう。
もちろんエロール以外の普通のロールも歓迎です。

キャラシートテンプレ
【名前】
【性別】
【年齢】
【種族】
【容姿】
【性格】
【能力】
【持ち物】
【性癖】
【キャラ概要】

【要望】
※エロールする際はこんなプレイが好み
こんなプレイはNG と言った希望を記載してください



453アーサー@へっぽこ剣士:2018/09/22(土)18:41:46 ID:???
>>452
//いえ、全然平気ですよ。寧ろ絡み待ち別々で出したときはあまり縛っても悪いかなと言う気持ちからだったので
//と言うよりもユーロスて世界の形上一途ってのも逆に考えづらいので、はい。リアムちゃんの行動指針自体は何一つ口を挟まないつもりなので…!
//返信はもう少しお待ちください…!

454リアム@学者少女◆cCqRIkx63Y:2018/09/22(土)18:45:58 ID:???
>>453
//理想は色んな人のキャラとわいわい冒険する感じなんですけど、
//こういうスレですし人もそんなに多くないし、実際はそうはいかないでしょうね~
//機会があったら自分も他のキャラを出してみたり……
//アーサーさんも何か別のキャラでやりたい事あったりしたらいつでも…!

//はい、返信お待ちしております~

455名無しさん@おーぷん:2018/09/22(土)22:17:55 ID:???
//途中でレスが途絶えると不安になるな…

456アーサー@へっぽこ剣士:2018/09/23(日)12:29:07 ID:???
>>452

【料理ができるのは正直以外だった】
【粗食を是とする剣士の身からこんなことを思うのは恥ずかしいことだが】
【人の暖かみと言うやつがあって、食えなくなるぐらいまで腹に詰め込みたいと思った】

「……詰めれば寝れるってお前」

【地面にコートを広げて寝転がった時、リアムの言葉に脱力感を覚える】
【確かに詰めれば寝れよう。だが、二人の体が密着状態になるのは避けられない】
【我慢の子、と内心で呟きつつ】

「解った」

【ごろん、とテントの中に寝転がるのであった】
【場所を取らないように、彼女に背を向けるように】

>>454
//理由つけてちょこちょこパーティー抜けたりしますので、縛らないのでどんどん好きな流れ作ってください
//他のキャラは今のところ考えてないですね

457リアム@学者少女◆cCqRIkx63Y:2018/09/23(日)13:44:15 ID:???
>>456
「そろそろ外は冷え込む季節です。
 風邪をひいてしまいますよ。」
そう言ってテントの中に招き入れるものの……

やはり、二人が入ると、殆ど隙間も無い様な空間。
これでは、きっと旅慣れない少女など寝るに寝られないのでは……

「……すぴー……スヤァ……」
そんな心配は無用であった。
なぜこの狭苦しさでこんなに安らかな寝息を立てられるのか、
というくらい熟睡しているのであった。

「……んんー……むにゃ……」
しかも寝相があまりよくない……!
背を向けたアーサーに手を回し、抱き枕の要領でしがみ付いてくる……。

//時折別れたりまた再開したり……という感じですかねー
//こっちもネタがあれば何でも乗りますので、やりたい事あれば何でも…!

458アーサー@へっぽこ剣士:2018/09/23(日)13:52:22 ID:???

>>457

(……いやなんか逆に……)

【違うくね?となるアーサーである】
【喜ばしくなくとも歓迎すべき出来事であるはずの少女の熟睡。いざ目の当たりにすると脱力感に襲われる…!】

(……外の空気でも吸ってくるか……)

【立ち上がろうとしたその時、がしりとしがみつく少女の体!】

「なんと……!」

【起きた上で密着してくるなら解る。寝た上で触れてこないなら納得できる】
【しかし寝た上で密着してくるとはこれいかに】

「……う、うごけないじゃん……」

459リアム@学者少女◆cCqRIkx63Y:2018/09/23(日)14:00:32 ID:???
>>458
「むにゃむにゃ……
 ……もう食べられない……いや、やっぱおかわりです……」
ベタだかなんだか良く分からない寝言まで……。
初めての旅路で、疲れは溜まっていたのかもしれないが、
それにしても寝つきが良すぎる。

少女に抱き着かれ、柔らかい肢体の感触やら、
背筋に感じる少女の寝息やらが少し艶めかしい。

460アーサー@へっぽこ剣士:2018/09/23(日)14:05:26 ID:???
>>459

(……く~ッ、我慢我慢我慢)

【だが、残念ながら青少年である。我慢できるわけもない】
【股間に血が集まっていくのを感じた。できる限り身を離そうとするのだが狭いここではそれも大して意味がなく】

「恨むなよ……」

【どうか起きるな、と願いながら手を体から剥がそうとするのであるが】
【これがまた難儀だ。起こしてはいけない、かといって寝た人間の力は存外に強い】

「どうせえっちゅーんじゃ」

461名無しさん@おーぷん:2018/09/24(月)15:28:16 ID:???
//age

462海賊:2018/09/24(月)23:33:08 ID:???

【もう随分、水以外口にもしていない】

…………

【お尋ね者として町中に張り出されてしまった彼が海賊船に戻ると、船は炎上していた】
【どうやら商売敵の海賊に不意打ちを喰らってやられたらしい】
【一時にして住みかを失った彼を追い打つように襲う懸賞金目当ての追手の数々】
【逃げ場を失った彼は寝食を忘れてとにかく遠くへ逃げ、どこかも解らない森林の中で力尽きようとしていた】
【木に寄りかかり】

……

【俺は死ぬのか】
【どうせなら死神の一人でも降りてこいと思っていた】

名前: mail:

【9:932】ここだけ現代異能学園都市Ⅱ No.5
1名無しさん@おーぷん:2018/09/12(水)01:45:32 ID:9Yk






──通知書 ■■■様
この度、貴方は審査の結果に基づいて、当学園の学生候補者名簿に記載されましたので、お知らせします。






●概要
 舞台は、都内に設けられた「異能学園都市」で、人口の七割を学生が占める異能力の研究・教育機関となります。
貴方はこの異能学園で生徒、または教師、あるいはそれ以外の誰かとして生活を送っています。

●校則(ルール)
 従来のなりきりの原則に基づき、確定ロールまたは著しく対処が困難なロールは禁止です。
また、これらの問題に付随し、ロール相手がアクションを拒否した場合、そのロールは破棄してください。
 本スレの進行は短文、中文が好ましいですが、強制ではありません。
なお、最後のレスから丸一日間、反応がない場合は、ロールを破棄して頂いて構いません。
 R18またはR-18Gは、良識の範囲でお願いします。

●キャラシート
 本スレにおいてキャラクターを作成される方は、以下のキャラシートをご活用ください。
ただし、必ずしも「記入しなければならない」といったものではありません。
なお、極端に対処が難しいと思われるキャラクターはイベントの扱いと同様(下記に記載します)に周囲からの裁定を受けて頂く場合がございます。
 キャラクター作成に際し、版権・非版権を問わず既存のキャラクターを流用するのはおやめください。

【名前】(難読漢字を使用する場合、フリガナも記載)
【性別】(特殊な属性を持つ場合はこちらに記載)
【学年・職業】(年齢もこちらに記載)
【容姿】(キャラクターの容姿など)
【性格】(概要に記載する場合は省略可)
【能力】(確定又は対処困難となる能力は不可)
【概要】(生い立ちや学園都市での立ち位置などがあれば記載)

●その他
 なにか困ったことや中の人の相談などは@wikiの議論フォームをご活用ください。
https://www65.atwiki.jp/inougakuentoshi/

●前スレ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1535975840/



923上終 始:2018/09/23(日)23:52:32 ID:HbU
「例えばこの世界を1つの小説だとしよう。」
「───いや、小説じゃなくてもいいんだ、漫画とかゲームとかアニメとか、とにかく此処が空想の世界だとする。」

「……さて、そうだとすれば僕たちはその世界においての登場人物だ、それぞれの役割(ロール)があって、その通りに動いている。」
「それでも時間は有限だ、小説で言うならページ数、ゲームで言うなら容量、アニメで言えば放送時間。」
「もしそれが目前に迫っているとしたら───さて君はどうする?」

「悲しいかもしれないけど、嫌かもしれないけれど───おっと、もしかしたら次回作に期待しているかもしれないね。」

「まあ、何にしろ、僕自身の意見を言うとすれば。」
「僕は小説は最後の奥付まで読むし、アニメはエンドカードまで観て、余韻に浸り、語られなかった物語を妄想して楽しむタチなんだ。」

「だから僕は、もうちょっとこの学園都市に残る事にするよ。」
「勿論、有限な時間は無駄には出来ない、他に使いたい人もいるだろうからね───だから無駄話はこれが最後だ。」

「それじゃ、何処かでまた会おう」

924犬神羅刹◆2E1eDx.7oE:2018/09/24(月)00:01:34 ID:7cB
「………生きている、か」

犬神は目を覚ました。どうやらここは黄泉ではない。まだ、自分は生きているようだ。

「………これで終わった」

全てが終わった。空亡は倒れ、百鬼夜行は滅びた。これで平和は戻るのだろうか。

「………いや。まだ、悪しき妖怪は生きている。それら全てを斬るまでは、俺は死ねん」

百鬼夜行が滅びても、妖怪全てが消えたわけではない。まだどこかに、悪しき妖怪は生きている。
それら全てを駆逐するまで、犬神の戦いは終わらない。これからも、犬神は戦い続ける。これは終わりではない。新たな始まり。

(世界の終わり、か……)

あの男が言っていた言葉がどうにも引っかかる。
世界の終わり。記憶の引き継ぎ。だが、もし本当にそれが来たとしても犬神は変わらないだろう。向こうの世界に行ったとしても、何も変わる事はない。向こうの世界には妖は存在しないかもしれない。それならば、代わりに悪しき者を斬る存在となっているはずだ。
―――犬神の在り方は変わらない。それは間違いなく、正義の在り方。その正義は、不変である。

925椥辻封シ川 手取:2018/09/24(月)00:17:03 ID:TCe
【───あれから、数日の時が経った】
【あの戦いでの傷はもうすっかり癒えていた、両腕の火傷は凄まじい跡が残ったが、リハビリを続ければ元に戻るらしい】
【百鬼夜行が消滅し、使わなくなった一期一振は伊弉冉に返す事にした、彼等がいなくなったら戦う理由も無いし、伊弉冉の一員になるつもりもない】
【首に巻いていたマフラーも、いつの間にか消えてしまっていた、きっと彼女もあの戦いの後で思いを果たして満足出来たのだろうかと、そう思う事にする】
【そして、魔人藤真の───平清盛公の首は、丁重に扱い、ウチの家の管轄でまた封印する事になった。少しでも怒りを鎮め、こないだみたいな事がすぐに起きないようにと】

さーて、ひっさびさの学校だぜ!

【登校時間、学園に向けて街中を少年は歩く、色々とあってだいぶサボり期間を空けてしまったが、漸く学生の本分へ戻って来れた】
【視力が無くて免許が没収され、愛車は実家の車庫に飾る事になってしまったが、それでも生きてまた登校出来るだけで嬉しい事だ】

【周りで登校している生徒達の中に知り合いがいるか、もしくは近くにきになる者はいるか】
【どちらにせよ、きっと今の彼は気になる者がいればそちらに反応するだろう】

//絡み待ちです。

926馬場万億/クローン学生 ◆75K3Hhwgi2:2018/09/24(月)00:35:13 ID:0ss
「学園……まだあったんだ……」

【あの騒動のさなか、馬場はただ――逃げ回っていた】
【こうして命があったのも、幸運としか言いようがない】
【彼はこの騒ぎの中、何一つその力を使いきることはできなかったが――】

「俺は、いや、俺たちは……まだ生きてる。」
「生きてれば、まだやり直すこともできるさ」
「もっと強くなって……逃げ回らないでもよくなろうぜ」

【クローンたちが、馬場本体の肩にポンと手を置く】
【そしてクローンたちはポンと、煙なって消えていく】

【あらためて馬場は学園を見る】
【もう一度、頭を下げて、学園に戻ろう。停学を解いてもらい、もう一度学び直し――】
【この力を、善い方向に伸ばしていこう。そう決意すると……】
【馬場は正門をくぐり、職員室に向かって走っていった】

927エリーゼ=ガーデルマン◆2E1eDx.7oE:2018/09/24(月)01:11:02 ID:7cB
百鬼夜行は倒れ、平和が戻ろうとしていた。
だが、緩やかにこの世界は終わっていく。世界は、静かにその役目を終わらせようとしている事を、エリーゼは確かに感じていた。

「あーあ、もう終わりかよ。つまんねぇの」

夕暮れの空。ただ、流れ行く景色を眺める。

「ま、なんだかんだ見てて面白かったしいいや。記憶は引き継げねえが頼むぜ。次の世界の私」

―――悪意というものは、どこまでも普遍なるもの。悪意がある限り、蛇はそれを毒牙にかけようとする。毒はじわりと回り、悪意を増幅させ、いずれは世界へと。
次なる世界でも蛇は目覚めるだろう。それが一体どのような影響を齎すのか、それは誰も知る由もない。

//ソロールです

928楠木シンラ:2018/09/24(月)01:59:24 ID:dzM
>>823

「奴から受け継いだ思惑っつーか、目的はあったな。けど、あのシンラちゃんが友情に殉ずるなんつー結末は、少なくとも狙っていけるもんじゃねーと思うぜ、ブラザー?」
「しゃーねーさブラザー。オイラもその辺はそういうもんなんだってシンラちゃんの話を丸呑みしてたし、シンラちゃん自身「知らない方がいいわ」とかニヒル気取ってたから深くは掘り下げなかったし」

【低い声に返すのは、色男っぽい軽い調子の声。目の前の兎が自分と同類であることは、肌で感じたようだ】
【ジョーカーの最後の置き土産たるベルっちは、すなわちサブローの弟分に当たる……が、兄を敬うとかそんな様子は微塵もない】
【ベルっちはその身体にシンラの異能因子こそ取り込んでいるが、ジョーカーの能力でのコピーには至らなかった】
【かつて先代ジョーカーが、組織総帥の埒外の能力をコピーするのが叶わなかったように】
【……だが、それでも、確かにベルっちは、『楠木シンラ』の一部だ。出会ったときよりシンラのそばから片時も離れはしていない】
【彼女の一つ一つの台詞を思い出せば、例え「きゃっかんし」そのものがなくとも、話の理解はできる】

「……一体何する気なんだか、知んねーけどよ」

【回りくどいと言わんばかりに喋ってる最中からぴょんぴょんと飛び跳ねながら近づき、サブローの頭へと着地する】
【そして、異能受容体同士をシンクロさせる準備に入る】
【そうすれば、ベルっちの持つ異能をサブローが使うことや、活性化なども行えるだろう。逆もまたしかり】

【『引き継ぐかどうか』など、聞かれるまでもない】
【『楠木シンラ』がいるならば、『シンラが情けない時のサポート役』として、そこに『ベルっち』もいる】
【そういうものなのだから】

「さーて、あとはブラザーと『誰か』の気の向くまま風の吹くまま、って感じだが……あの娘になんか伝えときたい事、あるか?
「どーせシンラちゃんの伝言があるからな、ありゃもののついでで伝えとくぜ」

929サブロー◆fAiBro2NmQ:2018/09/24(月)03:34:06 ID:kV6
>>928

微動だにせず佇むサブローの耳の間に蛙が一匹、すっぽりと収まった。
やがてその状態でベルっちが『きゃっかんし』を発動すれば、お互いの異能受容体はミクロの世界で激しい火花を散らして連結(リンク)し始める。

―――――――――――――――。

暫く彼が黙り込んでいたのは、連結に失敗したのでも、脳内に溢れ返る情報を処理しきれなかったからでもない。
ただ、『それ』を受け入れるのに、とてつもない苦労が要ったのだ。


長すぎた逡巡の後、サブローは漸く振り切るように憎まれ口を叩いた。


「ふん…まあ、今となってはどうでもいい。今、私は『全てを理解した』からな」

やりきれない、そういった思いで、ひとつため息を吐く。

「全くにふざけた話だ。しかし…それでも私にも、『駒』なりの意地がある」

全てを知った彼の中で湧き立ったのは絶望でも、諦観でも何でもなかった。
ただ…『次』に『繋げる』。それだけの話。駒として生まれた者の、たった一つの願い。

「これは普段ならば『地の文』で済ます事なのだろうが……、『我が主』はどうしても私に言わせたいらしい」
「いや、………これは確かに、思えば『お前たち全員』に向けての私の言葉なのかもな…」

たった今この瞬間、楠木シンラと「千尋」、二人の関係は『引き継がれる』ことが確定した。
だが、その後を語るのは彼に任せよう。


「この世界とはこれで『さよなら』だ。…この光景も幼虫に割かれたばかりの抜け殻の、残り香にすぎない。」

サブローは、泣き疲れて気を失った千尋の面持を穏やかな眼差しで見つめる。
「千尋、今度は、幸せにしてやるから―――――――」、彼はそう眠るように呟いて、静かに目を閉じた。


「じゃあな、ベル。シンラ、そして――――――――『千尋をよろしく』」


これが終われば、ベルっちはともかく、向こうではサブローなどただの兎だった。
ベルっちとこうして憎まれ口を叩き合うことなど、叶うかどうかもわからないのだ。
しかし彼は……生まれ持った知能を、人格を、『この世界に受けた生命』を、『駒』として次に活かすことだけを願った。
それだけの話。


あと少しだ。もう、ここには何も残らない。
やがて『彼ら』は殻を破り、新しい、知らない朝の木漏れ日を受けて目覚めてゆく。

930サブロー◆fAiBro2NmQ:2018/09/24(月)03:36:11 ID:kV6
//大分長引いてしまいましたが、これで終わりです。
//お付き合い、ありがとうございました。

931天壌聖良、片倉生十郎◆319487R3HQ:2018/09/24(月)14:08:34 ID:j0U
朝日が差し込む時、HoWのカウンターにて突っ伏して目覚めた
其処にセバスチャンがやって来る、傷だらけとなった彼は答える

「聖良様、百鬼夜行は無事、討たれました」

彼もまた人知れず妖達と戦っていた、そしてその全身は傷だらけとなっていたのであった
そんな姿を見た聖良は微笑み

「そう、お疲れ様、片倉」

そう答えるのであった、そして窓の方へと向かって歩き出し
平和になった学園都市を照らす朝陽を見つめて

「……ねぇ、久しぶりに一曲歌おうかしら」

聖良は言うと、片倉は頷く
この世界での物語はもう終わる、だから最後に一曲歌おうと

http://youtu.be/Ah-E0kpN3Ro

932楠木シンラ:2018/09/25(火)03:25:59 ID:QiY
>>929

「────こいつがシンラちゃんがずっと見てたもの、ってか。確かにろくでもねーな」

【二匹の異能受容体が連結することで、ベルっち単独では使用不能であった「きゃっかんし」が解禁され、脳内に『別の世界』からの視界が広がる】
【『これ』が常に見えていたならあんなに臍も曲がるわけだ、と一人納得する。呆れよりも、感心が勝っているというところだろうか】

「どうやら伝言の必要はねーみてえだな。『誰か』がもうちょい、鈍臭くなきゃなあ」

【『この世界』で、シンラのそばで眠る彼女が戦うことは、恐らくはもうないのだろう】
【『教団』であれ『未来』であれ『正義』であれ『悪』であれ『紡がれなければ、それは『この世界』には存在し得ない』】
【そういう意味で言えば、もうすぐ『この世界』には誰もいなくなる】


「オイラが返事していいのか分かんねーけど……『任された』。『誰か』の気が向きゃ、『海』……は季節じゃねーから紅葉狩りかスキー場辺りで会えるかもな」


【返事はベルっちだけの声だけでなく、不思議と少女の声も重なって】
【その願いは、『誰か』に、二人に、確かに聞き届けられた】
【そして、『次の世界』へ────────────】

//本当にありがとうございました、未熟者ですが新スレでもどうかよろしくお願いします……!

名前: mail:

【10:466】防御タイプが鈍重という風潮ww
1名無しさん@おーぷん:2018/08/11(土)19:22:26 ID:Ppn
基本的に守りが固い=スピード遅いな偏見はあるが受け流すタイプも居るから一概には言えないよな
そもそも即死攻撃とかは引き付けて避けなきゃならないし誰よりも前に出る必要あるんだから足自体は速いよな
まあつまり防御タイプだからって防御の仕方には色々あるって言いたいんだ、うむ

※前スレ
職業スキルは特化型という風潮ww
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1527340963/l50



457魔女:2018/09/24(月)04:10:12 ID:vje
>>456
あるわよ、ただし任せ過ぎると調子に乗る

気合入っているわね…


まぁこの子は魔女の中でもまだ毒され度は低い方よ
<分かりました!
【三分間、詰め込まれた内容を喋り続けることになった】


<い、いしゃ!医者を!
落ち着きなさいよ
とりあえず何言ってるか分からないんだけど
麻痺を直さなくちゃ

<あっはい!
【きのこの笠の目からニュルッと薬瓶】
【プルッとしたゼリーの様な物が入っている】

<苦いですけど、我慢してくださいね
【どこか野菜のような苦味がする】
【痺れを軽減させるための薬草ときのこの混合薬品】

458盗賊:2018/09/24(月)04:20:12 ID:6Xa
>>457
そのまま百合プレイか【急展開】

楽しみなことは増えるに限る!


一般と比べてくれそういうのは

【その説明を真面目に聞いてはいる辺り慣れてる感がある。マタンゴの知識が増えた】

【伝わってるようで何より、みたいな雰囲気が盗賊から出た】

【ゼリーを流し込まれる盗賊は目を見開き、麻痺してる身体で暴れるのも無理なのでそのまま飲み干し――】


【正しき麻痺解毒であるそれに礼を告げるのであった】

459魔女:2018/09/24(月)04:25:13 ID:vje
>>458
凄いわねあなた【相手側からの強制的なものだけどな】



一般からすれば立派な魔女ね


<ふぅ…これで痺れはとれた筈です

とりあえず痺れた盗賊はどうしましょうかね
痺れ取れたんなら動けるかしら?
【盗賊の目の前で手をあおいで様子をうかがう】

460盗賊:2018/09/24(月)04:30:32 ID:6Xa
>>459
なんで俺が凄いことになる【受け入れたら合意】

わかってた答えだった【悟りの目】


おう、問題はねえぞ、麻痺で影響出るのは動きとろれつだけだからな【証明するように素早い手で仰ぐ手首を掴もうと】

流石はきのこというべきか……解毒もバッチリか

【感心したような目】

461魔女:2018/09/24(月)04:35:41 ID:vje
>>460
色々と当ててくるから

まぁじゃないと魔女呼ばわりもされないわけで
【当たり前であった】


ひゃわっ!?
【手を掴まれてビックリする】
<ひゃわ?

………んっ大丈夫そうね

<良かったです…薬が効いたようで
【胸をなでおろす】

462盗賊:2018/09/24(月)04:38:52 ID:6Xa
>>461
当たってんのかい、拒……いや拒む必要性は薄いのか

きのこって名前でも魔女だもんなぁ……きのこ


ひゃわ、か【悪い癖が出てる】

お陰さまでな、いやー何度も迷惑かけてすまねえな、今日のところはやめとくわ【手首をむにってしてから離して】
……下手すると踏み入った瞬間全裸で狂乱しててもおかしくねえし【予想がおかしい】

463魔女:2018/09/24(月)04:49:04 ID:vje
>>462
たまの暇つぶしの刺激には最適なのよね…アイツが
でも流石にやばくなってきたら私も抵抗するけど
【そういう時があるらしい】

「きのこ」
<きのこ


そうねー縄に捕まったところを開放したり麻痺を直したりねーきのこに感謝しなさいよねー【離されてから掴まれた手をさすさす】
そうならなくて良かったわねー………もう今日はもう行くわよきのこ!
【結構ひゃわが恥ずかしかった】

<えっ?ちょっと!?

464盗賊:2018/09/24(月)04:55:12 ID:6Xa
>>463
暇潰しでやるような…………ことだなうん【この人も余裕あったら行ったりするし】

きのこ、うん
【うん? って顔】

きのこありがとうなー、魔女もありがとよーって俺の手は物理的には汚くねえぞ!
キノコって恐ろしいもんもあるからなー、じゃあなー魔女ー、きのこー

今度なんか珍しいキノコあったら教えてくれよー

【盗賊は恥ずかしいところを見るのが好きな都合、大満足で見送ったことだろう】



【//遅くまでありがとうなんだぜ】

465魔女:2018/09/24(月)05:03:23 ID:vje
>>464
<またね、えっと…ターバンのお兄さん!
【名前も分からなかったがとりあえず言っておいた】
【そしてズカズカと前を進んでいく魔女を追いかけて消えていくきのこ】

【//コチラコソー】

466盗賊:2018/09/24(月)05:04:47 ID:6Xa
…………あれ、目から汗が……

【滅多にないお兄さん呼びに少し泣いたのはまた別の話であった】

【//それではおやすみノシ】

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2018 satoru.net