open2ch.net
携帯で見る

なりきりネタなんでもあり@おーぷん2ちゃんねる

板のローカルルールの議論はwiki
おーぷん初心者はwikiとか機能一覧を見てね
テスト投稿は野原板でやってね。
板一覧 | ヘッドラインランキング設定履歴
 

      設定
 
1: 混沌都市ロールスレPart1(新規立て直し) (737) 2: ここだけ大学の劇団サークル ロールスレ (23) 3: ここだけ連ちゃんパパな世界 (16) 4: ここだけ高校の修学旅行 in 京都 (99) 5: ここだけ平安時代 (358) 6: 混沌都市議論・相談スレPart1(新規立て直し) (204) 7: 俺が異世界モノを書くのでみんなはレスをつけて適当に話を転がしてくれ (59) 8: 病的な荒らしが湧いてるよね (892) 9: う、うんちがでます!!😨😨気をつけて!!😭😭 (27) 10:【新規様歓迎】ここだけ世界の境界線★7 (716) 11:ネポック出席簿62ページ目 (623) 12:【短文】ここだけネポック魔法学校・二十三限目【推奨】 (713) 13:RE:千年戦争アイギスなりきりスレ3 (859) 14:聖職者は堅物って風潮ww (109) 15:この先の展開を協力して考えておくれ… (11) 16:【新規歓迎】混沌都市議論・相談スレPart1【プレイヤー交流】 (46) 17:【叩き】これのせいでなな板は死んだ【陰口】 (368) 18:噛みつき考案のスレって、なんかこう中身が全部一緒なのよね (54) 19:なりきりスレ相談所 (83) 20:格ゲーキャラ総合4 (229) 21:ここだけ現代神話口伝録ロールスレ2 (308) 22:近接職は単純って風潮ww (1001) 23:ここだけニセガンダム世界 (4) 24:ここだけなりきり反省会 (3) 25:ここだけ現代神話口伝録 (237) 26:【なんでもあり世界】混沌都市ロールスレPart1【新規歓迎】 (9) 27:ここだけ厨二淫夢スレ (3) 28:なりきりスレ相談所 (316) 29:テコンダー朴なりきり (8) 30:ゲームTV ザ・プレイング 設定・雑談スレ (19) 31:テストロールスレ (75) 32:私とのロールを拒否した音切 鶉◆yC2mbPWSnYさん待ってます。 (14) 33:ゲームTV ザ・プレイング ロールスレ (8) 34:ここだけ現代神話口伝録ロールスレ (1000) 35:【羽生蛇村】SIRENの世界で…【ロールスレ2】 (33) 36:ここだけ大学の劇団サークル 設定・雑談スレ (24) 37:廃墟で浅間町大好きについて (17) 38:魔法世界ユーロス 第3夜 (38) 39:魔法世界ユーロス 第2夜 (1000) 40:ここだけ異能と魔術の洋上学園都市2 (535) 41:新スレ案・新システム相談所 (182) 42:ここだけ剣と魔法と竜の世界のロールスレ (3) 43:ここだけ剣と魔法と竜の世界報連相 (5) 44:ここだけ漫画によくある強いやつが集まった会議ごっこ会場 (28) 45:ここだけ異能実験島 (7) 46:【のんびりまったり】ロアール交流場Part.39【春が来るよ】 (812) 47:【ほのぼのとした夏と】ファンタジーライフPart.5【平穏な日常】 (872) 48:蘇生魔法が便利だって風潮ww (1000) 49:帰って来た未来都市岡山 (9) 50:ここだけ異能と魔術の洋上学園都市 (1000) 51:呪われた装備は使いにくいって風潮ww (1001) 52:【新規様歓迎】ここだけ世界の境界線★6 (1000) 53:ここだけ忍殺世界 (1) 54:千年戦争アイギスのカノンだけど質問ある? (10) 55:ネポック出席簿61ページ目 (1000) 56:皆はいったいどんななりきりをしたいのだろうか (977) 57:皆はいったいどんななりきりをしたいのだろうか (413) 58:ここだけ現代異能学園都市 -再生- No.18 (430) 59:平行融合異能世界-『外典英雄異端録』11 (886) 60:ここだけ異能研究都市 (9) 61:皆はいったいどんななりきりをしたいのだろうか (17) 62:スレの相談と宣伝をする場所 (273) 63:忍法帖レベルを上げるスレ (155) 64:ここだけヤクザの事務所 (15) 65:ここだけ吸血鬼の潜む国@設定・議論スレ (7) 66:ここだけ武装少女戦線 相談スレ 1.1 (189) 67:ここだけ平和な町。ただし50ごとに怪獣が出る (3) 68:ここだけ異電特区ロールスレ(建て直し) (160) 69:ここだけポケモンの世界inガラル (29) 70:彡(^)(^)「あー」 (3) 71:ここだけ最後の新人類 (11) 72:ここだけ異電特区相談議論スレ (66) 73:ここだけ武装少女戦線 ロールスレ (537) 74:ポケモンの世界inガラル ロールスレ (15) 75:病んでるTwitterプロフィールあるある (55) 76:ここだけうんこのなりきりスレ (17) 77:140文字ファンタジー世界 (27) 78:ここだけ異電特区相談議論スレ(建て直し) (15) 79:ここは三行世界 (14) 80:なりきり・エリカとうっふんあっふん♥ (57) 81:カイジの安藤です (10) 82:異能学園都市ロールスレ (22) 83:ここだけ能力者の集う学園都市 (60) 84:神コテだけどワイの小説評価しろや (6) 85:ここだけ異電特区相談議論スレ (10) 86:おいここだけ武装少女戦線こら (3) 87:ここだけ異電特区ロールスレ (5) 88:ここだけ武装少女戦線 相談スレ (133) 89:カイジの安藤です (2) 90:カイジの安藤です (2) 91:カイジの安藤です (2) 92:カイジの安藤です (1) 93:ここだけファンタジー世界スレ (6) 94:ここだけみんなで魔法少年 (226) 95:【新規様歓迎】ここだけ世界の境界線★5 (1000) 96:ネポック出席簿60ページ目 (1000) 97:練馬湾岸 ◆ggtJVrQaZgになりきるスレ (2) 98:神コテりるのスレ (1) 99:ここだけ異能都市 (40) 100:ここだけ怪異蔓延る学園都市 二幕 (629) 
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:737】混沌都市ロールスレPart1(新規立て直し)
1uOEwpexFzb9I:20/06/19(金)20:35:25 ID:vBP
舞台は人間や異界人、悪魔、天使、神格、精霊、アンドロイド、様々な存在や文化が入り乱れる混沌都市 毎日のように異常が入り乱れるこの都市に住む人々は大なり小なり他人とは違う何かを抱えている 時にぶつかり合い、時に肩を並べ、ある意味世界で最も多様性を実現しているこの都市はいつしかどの国にも属さない領域となった これは混沌都市で生きる者達の命の記録 ・魔術、SFなんでもござれのごちゃまぜなりきりです ・以前別スレで使っていたキャラクターも異世界転移してきたなどの理由で使用可能です。ただし↓の要素を含む場合一部改変していただく可能性があります ・世界を一瞬で滅ぼすと言った無敵ロール、プレイヤーそのものを誹謗中傷するようなロールなどはお止めください。場合によってはアク禁の対象になります ・画面の向こうに人間がいることを理解した上で楽しんで遊びましょう キャラシートはこちら↓ 【名前】 【出身】 【性別】 【種族】 【外見】 【能力】 【備考】 議論・相談スレはこちら↓ https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1592566430/l50



728科学者風の男 ◆2pelAW7UVjsk:20/07/10(金)01:19:42 ID:bXM
>>726 /承知致しました!ではまたお時間がある時に返信して頂けましたら自分もまた返信させて頂きます…! /導入としてこの後の研究室到着後の文章を書いておきますね…!
729藍上星恋◆KyT69y6cTM:20/07/10(金)02:06:07 ID:GAm
>>727 ――――その右手が、前に伸ばされる。 人類にとっての刃。その右手に刃を握り続けるしか知らなかった彼女が、果たして今、何を思うだろう。 とんだ逡巡を抱いてきたに違いない。その過程で、数え切れない悪夢を見てきたことに間違いはない。 だが、これよりは違う、その内に抱く情動のままに、夢想を追い求めても良い。 手を伸ばせば届く『現実』を飛び越えた、もっともっと素晴らしい夢を……見ることを、彼女は許される。 他ならぬ、ここにいる藍上セイレが、それを許すのだ。 彼女の手を握る。細くたおやかな指先を、包み込むように握る手は白く、しかし確かな体温を持ち。 彼女の悩みも、そして歩みも全て肯定して、新たな一歩へと誘うようであった。 「――――じゃあ、ヴィオ。今日から君は、私の部下だ」 そして片手を解くと、彼女の頬に両手を伸ばす。まるで小さな子供に、愛おしくそうするように、女は彼女に触れる。 そこに触れる、喜色というものを全く以て隠そうとはしていなかった。 ここに再誕した、恐るべき刃をただただ、歓迎するばかり。 「オートロック付きマンションに住んで。  三食美味しいもの食べて。ボーナスも年二回、きっちりあげちゃうからね。可愛い服も、着せてあげる」 それは決して冗談の類ではなかった。 彼女は『そう』扱う。彼女が兵器として作られたとしても、セイレは全く、別け隔てなく、そういう風に扱う。 この惨劇の中で、彼女の頬を軽く摘み、抓り、一通りそれを楽しんだ後――――手を離し、この惨状に向き直る。 そう、当初の約束を果たさなければならない。その視線を、老科学者へと落とし。 「さ、約束は果たさないと――――私が、ここに来た目的を話してあげる」 そして、片足を付いて、視線を合わせ、老いたその額へと指先が触れたのであれば。 視線は、科学者へと落とされたまま逸らすことはなかった――――その『力』を、セイレは躊躇なく行使するだろう。 メジャー・アルカナ、『女帝』。その豊穣の力は、有機物にも注がれる。人体組織もまた、例外ではない。 「私が求めていたのは、『企業』との接触、そして取引だよ。  『人民解放戦線』って知ってるかな? その二つの組織をぶつけようかな、って思って」 ただし、『行使』するのみだ。発動することはしなかった。 ただ、両手を再度、白い手袋で覆った。必要な手順は、それで完了したという切り替えでもあった。 まるでそこに居る、企業の関係者など存在しないかのように、セイレは振る舞って、語る。 「簡単に言うとだけど、私達『外側』からの援助を持ち掛けて、潰し合ってもらおうかなって。  危険な組織だからね、削り合ってもらうのは、私達にとっても都合がいいでしょう?」 この街を代表するような勢力と、テロリスト。二つをぶつけ合えば、お互いの力を削り取れる。 上手く言ったのならば、どちらかの勢力を破壊することも出来るかもしれない。そういう算段であった。 簡単なものであるが、故にこそ部外者には語れなかった。 「ただ、このやり取りを聞かれたからには、あなたはそれには使えないから――――  大丈夫。殺したりはしないよ。情報を私達に流してくれるなら、だけれど」 命は取らない、しかし、それが決して人道的な対応ではないことは、すぐに分かるだろう。 セイレの力が、彼の体に巡る血液を増幅させた。通常の人体では……病と捉えられて差し支えない量だ。 激しい頭痛や目眩等の症状に襲われるだろう。それは即ち、生殺与奪の権利証明でもあった。 「ねえ、ヴィオ。あなたも手を出しちゃダメだよ?」 /お気になさらず……! /しかし申し訳ないです、今日はここまでになりそうです……置きに移行していただきたく…… /明日は昼頃にもポツポツと返せるとは思います……

730ヴィオレッタ◆/Sy4.LIoo2:20/07/10(金)02:16:40 ID:oXK
>>729 //置き移行、了解です…!いったんお疲れ様でしたー!! //こちらは明朝までには一度お返ししておきますねっ。本格的に動けるのは、やはり夜になりそうですが…orz…!
731iLwZHRFlyc:20/07/10(金)10:09:23 ID:HQ8
>>723 //了解です。ありがとうございました。
732ヴィオレッタ◆/Sy4.LIoo2:20/07/10(金)12:05:33 ID:86Z
>>729 「――――立場上は、な。誰かの下に、私の意思を置くつもりもないよ」 誘う指先への答えは、共にあることを受け入れる握手。 けれどもそれぞれの理由によるものでしかないのだと、冷涼な響きの返答が告げていた。 許されようと、己自身が許さなければいい。硬質な思いは外殻のごとく、柔らかな想いを秘めて触れさせない。 ……触れさせては、ならない。 「……気前がいいんだな。  想像してた扱いより、ずっと気に入りそうだよ」     皮肉と称賛のどちらとも取れるその言葉は、そんな思いの表れだっただろうか。 これまで通り自活して、戦いを生きて。この混沌都市に在る者として、外部協力者じみた振る舞いをする。 そのつもりだったし、だからこそ〝利用する〟という表現をしていたのだが……。 (……少し、計算が狂ったかな) 想定を越えて、第四課はヒトならぬ己が生に食い込んで来そうだ、とこの先を思う。 そして指揮系統上の命令としてなら、大半は受け入れざるを得なくなるのだろう。 人類を護るための闘争で身に付いた感覚は、大事を優先し。それは、私人としての無垢さにも繋がっていた。 それでも生きる術を組織に頼るつもりはなく、自分のために使うのは、働き相応の額でしかない。 これまで通りの生き方を続けようとするのは、その変化を厭うがためのものなのだろう。 それはまるで……本質を変えられることを恐れるかの様で。 「――――、……?」 そして、直接温かな指先で受ける扱いもまた、想像の外だった。 愛情を篭めて、受ける者を真に理解しないまま行われるスキンシップ。 これまでに彼女の通じ合った思いといえば、人々からの恐怖や感謝、戦友たちとの命懸けの絆だった。 未だ心を許していない相手から、こんな濃い感情を向けられることは……敵意の類を除けば、そう経験があるものではなくて。 「っ――――や、やめろ……!」 硬直した躰は、セイレがが心ゆくまで。触れられるが儘の、柔らかな無防備さを晒しただろう。 我に返ればその手を振り払い、床面から十字剣を引き抜き、華奢な背中に据えなおす。 瞳に混じろうとする動揺を意思の刃で斬り殺しながら、一呼吸の間に常態を取り戻していた。 後には冷静で、飄々とした態度に揺れぬ意志を秘めた銀の少女が蘇る。 セイレの目的を聞く段になれば、事の成り行きをただ静かに見守った。 「――――……作戦立案には、私も加えてほしいところかな。  この街での争いごとには縁がある。打撃の与え方も、よく知ってるさ」 ……そうして効率化を名目に、人々が戦禍に巻き込まれる道を可能な限り避けようと、内心で必死に求めるのだろう。 哀れな老科学者は、もはや完全に死滅した成果物を恨めしげに回顧する。 今や跡形もなく、僅かな血痕だけが存在の痕跡を主張する、曰く『悪趣味の塊』―――― それを破壊し、実験施設を微塵に刻み墜とした者が拷問吏と同陣営となった今、抵抗の術はもはやなく。 『な、なにをするつもりだ……!?  ふ、不死化実験の知見はくれてやろう。  だがバカなことはよせっ、〝企業〟を利用するなど狂気の沙汰だぞ……!?  儂の創り出した実験体も、〝企業〟からすれば、いくらでも量産の効く道具でしかなくなるというの……にィッ――――!?』 ひ、と短く悲鳴を漏らして、セイレの異能の影響はすぐに表れた。 老科学者は目を白黒させ、泡を吹き。恐怖に目を見開きながら、骨ばった身体全体を痙攣させ続けた。 『ご、あが、ぁあ、……――――――――、……ッ!!』 「――――ッ……!」 その様を、ヴィオレッタはひどく不快げな瞳で見つめていた。 計画自体への懸念に加えて、非戦闘員を嬲ることへの不快感が激しい。 敵であっても、最速で命を奪い、無用な苦しみなど与えないことが常だった。……この日も、その筈だったのだが。 心が腐り落ちてゆく様な感覚を覚えながら、セイレによる拷問を見守る少女は――また苦々しげに表情を歪めた。 握りしめられて震える拳は、叩き付ける場所もなく。 ただ見守るしかない今の彼女の立場を、この上もなく表す様だった。 だが、もしも無意味な拷問だと判断すれば、刃が閃く可能性は否めないのだろう。 元から、彼を弑することで襲撃の目的は完遂される――――それを譲ると言った覚えは、未だなかったのだ。 //すみません、おーぷんが落ちてて遅くなりました…orz…!

733iLwZHRFlyc:20/07/10(金)12:56:02 ID:qNh
あの激戦のあと、逃げ切った女は建物の陰に背中を預けて座り込んだ。 蝶人はその姿を消し、女は節々が痛む体を休めようと目を閉じた。 「それじゃあ…私が眠っている間、見張りを頼んだよ」 蝶人はダメージが激しくしばらく召喚できない。あの巨蜘蛛が姿を現し、女の姿が空気に溶けるように消えていく。 透明化の異能。だがそれは人によっては普通に看破され、はっきり見える人間もいれば全く見えない人間も半透明にしか見えない人間もいるだろう。
734藍上星恋◆KyT69y6cTM:20/07/10(金)14:09:15 ID:cps
>>732 「うん、構わないよ。君の意思は、自由なままであればいいと思う」 彼女の中に秘める意思をまで、無理を強いて左右させるわけではない。 強制するわけではない。内心の自由をセイレは許す。ただし、組織である以上はそれなりにしたがってもらう形は出来る。 そして何より、彼女はきっと……セイレの望むままの形を、整えてくれるだろうと思っている。 「当たり前だよ。『私達』にとって、人命は塵屑じゃないもの。  命を賭して戦う人達に、相応の対価を払うのは当然だから」 それは世界警察の中でも、対策部の人間にそれなりの特権が与えられていることにも繋がっている。 この混沌都市は、外側から比べれば、地獄そのもの。 その中に積極的に関わり、命を賭けなければならない人々に、相応の待遇を施されるのは、組織として当然の帰結だ。 そしてこうなった以上は、彼女もまた、その『命』の一つに、数えられる。 「兵器だとか、刃だとか言ったって、こうしてると女の子だね。  ふふふ、ちょっと馴れてないところも含めて」 正しく、その指先は愛情に満ちたものであった。或いは、母性とも。 そういう物を、セイレは彼女へと惜しまず注いでいることが分かるだろうか。少なくとも振り払われるまでは。 然しそれに怒気を覗かせることもなかった。背負われた剣を見届けると、セイレはまた、自身のやり方と任務に入る。 「うん、いいよ。戦闘にも、この街にも詳しいって言うなら、断る理由はないしね」 効率的な行動を求める以上、セイレにとってその提案は正に望むところであった。 自身だけで計画を煮詰めて、全く完璧に出来ると思っているほどに自惚れているわけでもない。 最も効率的に。最も迅速に。両者が削られるように。それについて、犠牲者の数が増えるか減るかは、やはり彼女次第か。 「……不死身かぁ」 ここで行われていたのはそういう実験だったか。それでは彼女はそれを破壊するために来たのかと。 彼女に目配せをした。責めるという意味はなかった。 不死身、死の克服。それは生物の求める究極だろう。永遠に生き続けたい。死にたくない。 避けられない恐怖の克服は、しかしながら―――― 「うん、要らないかな。あんまり良いものでもないよ、不死身なんて」 セイレにとっては。『必要のないもの』だった。 「生き物は、終わりがあるから必死に生きるんだ。だから、時々彗星みたいに輝くんだ。  私はそれが好きなの。終わりが無くなったら……人間は、多分、とてもつまらないものになってしまう」 まるで外側から俯瞰するように、セイレはその理屈を端的に説明する。 全ての生命には終わりの時があり、そしてそれがあるからこそ、懸命に生き、何かを成し遂げようとする。 それこそが、生命の輝きであり、セイレが愛するものであった。不死身の生物は、セイレにすれば、とても……つまらない。 「大丈夫。あなたは私に、『企業』についての情報だけ渡せばいいよ。  そうすれば命だけは保障してあげる。自由はちょっと分からないけれど」 そうして、力を解除する。彼を苛んでいた苦しみから、一挙に解放されることだろう。 これは正に、拷問だ。しかし無意味なものではない。苦しみと解放、それを用いるのは古典的だが有効。 それは誰しもが知るものだろう。そして、同時に……得体のしれない力に、命を握られていることも証明する。 「……この人は回収班に連れて行ってもらおうかな。  うん、私も一旦帰ろう。ヴィオ、君はどうする?」 抵抗の意思を削いだことを確認できたならば、セイレの拷問はそこで止まることになる。 そして、その光景を苦々しく見つめていた彼女へと向けて、悪意の欠片も見せることなく問うだろう。 /お気になさらず……!

735科学者風の男 ◆2pelAW7UVjsk:20/07/10(金)15:00:19 ID:bXM
>>724 「―――――漸くお目覚めかい。」 目を覚ました少年の目の前には白衣を来た男。その顔に見覚えがあるだろう。 傍にはトレイを持った助手の少女の姿。トレイの上には複数の注射針。傍の机には更に多くの用具や得体の知れない物体や生物の入ったビーカーが多数置かれていた。 男は新調した眼鏡のフレームに右手人差し指を当てると舐め回す様にして少年の身体を見る。 その左手には注射針。内部には得体の知れない緑色の液体が僅かながらこびり付いていた。 「抵抗しても無駄だよ。君の能力は今、この薬によって封じ込めてある。」 「端的に言えばこの薬は神経系の情報伝達を著しく阻害する薬さ。と言っても阻害しているのは異能発現に必要な一部神経系のみ。」 「少し頭がボーっとする程度で十分身体は動かせるだろう。まぁ、今の君の筋力は別の薬で凡人並に抑えている訳だけど。」 少年の今の状態――――病衣を着せられ、椅子に手錠や特殊な素材で作られた強靭なロープで徹底的に縛り付けられた状態だ。切断された彼の腕は丁寧に接合されていた。 投薬された薬物は異能の発現のみを阻害する薬品。こんなものが完成した背景には少年よりも以前に捕らえられた少年少女達の壮絶な犠牲があった。 加えてこの薬物は少年の細胞や自身の傷口に残った異能の痕跡を分析―――この少年専用に特別に細かな調整を施したもの。 効果が出るまで24時間が必要な為実戦で役立つ様な物ではないが、こうして捕虜や被検体に対して使うのであれば十二分な効果を発揮する。 ――――少年が此処に来てから既に28時間と13分が経過していた。 連れ込まれた部屋は企業上層の彼の研究室。然しその研究室は極めて広く―――フロア丸々一つ全てが彼の研究室となっていた。 少年が今いるのはその最奥にある、明るい照明に照らされた真っ白な広い空間だ。 「―――――ふふふっ、くくっ、だって当たり前だろう?君の強さは僕もよく知っている。あのまま研究室で暴れられると困る。」 「……だから寝ている間にあの手この手を使い徹底的に君を弱体化させて貰った。今の君は能力も使えなければ筋力も人並み……いや、人並み以下。」 「今の君は能力者じゃない。唯のか弱い少年だ。」 男は喋りながらトレイの上に空の注射器を置くと、二本の注射針を手に取った。 注射器の中で得体の知れない液体が光に反射して照り輝く。 「さて、愛しい我が子である君と色々と実験(コミュニケーション)を取る前に『まずは』その状態を維持しなければならない。」 「その為には凡そ10時間に一度同様の成分を摂取する必要がある。前回の投薬は9時間38分前―――そろそろ投薬の時間ってわけさ。」 「何処から摂取しても良いんだけど―――そうだな。」 「―――――――――――今回は"おめめ"から摂取して貰おうかな。」 男は満面の笑みを浮かべると先ずは右手に持った注射器の針の太い注射針を少年の右目に突き刺そうとした。 この注射が成功すればもう一本の注射器も少年に向け―――傷付いた右目に更に太い注射針を突き立てようとするだろう。 同時に少年の頬に顔を近付け、だらりと垂らした舌を愛しそうに這わせようとする。 「ハァッ、ハァッ―――――――ハーッ。」 実験はまだ始まってすらない。これは定期的な投薬だ。 10時間に一度、昼夜問わず決まった時間にこの注射針は少年の身体の"どこか"に突き立てられる事になる。

736科学者風の男 ◆2pelAW7UVjsk:20/07/10(金)15:00:47 ID:bXM
/すみません、昨晩はおーぷんが鯖落ちしてて投稿できませんでした…!遅くなってごめんなさい!
737白崎冬馬◆7fjzty63lQ:20/07/10(金)17:12:13 ID:vFg
/>>703で再募集します
名前: mail:
【2:23】ここだけ大学の劇団サークル ロールスレ
1iea.jI/tXQ:20/05/16(土)23:37:14 ID:MIJ
某大学の劇団サークルの一つ「OPEN」。 あなたは様々な思いを胸に、そこへ足を運ぶ。 スポットライトへの熱意。細部へ宿る神への執念。 漠然とした不満。モラトリアムの暇つぶし。 それら全てを舞台に乗せて、今日もまた幕は開く。 【名前】 【性別】 【年齢】 【容姿】 【技能】 【概要】 設定・雑談スレ https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1589638094/l50



14iea.jI/tXQ:20/06/02(火)03:08:37 ID:thH
>>13 「新入生も知ってるレベルでメジャーなのって言ったらシェイクスピア……は他のとこの持ちネタ、だったらあるいは四季かヅカ……うーん……」 メジャー作品というのは確かに一手ではある。が、それは同時に直接劇の出来を比較されうる選択。 普通の人が演劇と聞いてパッと思い浮かぶようなジャンルは、それを専門としたサークルが存在したりするのだ。 存在しない場合でも、それはそもそも一介の学生では再現が困難であるといった場合が少なくない。 「具体的にどんなの、とかある?」 //すみませんsageで気がつかずにいました……
15宇佐美千恵◆fnkquv7jY2:20/06/04(木)22:17:07 ID:HKq
>>14 「オペラ座の怪人……とか?シャンデリアの模造品とか必要だけど……」 頭をひねって出てきたアイデア、しかし否定されるだろうな……と思って消極的になってしまい
16iea.jI/tXQ:20/06/04(木)23:10:06 ID:ZHN
>>16 「ま、その辺がベターよね」 かの劇団四季の定番の演目の一つであり、時代を超えて演じ続けられ、愛された一作。 その栄光は、学生演劇の世界にも届いている。 かぶる可能性は否定できないものの、有力な選択肢の一つではある。 「そこはうさちゃんの腕の見せ所じゃない?」 さらりとシャンデリアの模造品を作れという未菜。手を動かす仕事がメインというわけではないので、できるかどうかは正直わかっていない。  
17iea.jI/tXQ:20/06/04(木)23:10:24 ID:ZHN
//ミス>>15
18宇佐美千恵◆fnkquv7jY2:20/06/07(日)13:15:47 ID:86U
>>16 「おお、通った……」 通るか不安だったために若干嬉しそうな声を出して。 「まあ、頑張ってはみるわ。私に任せてよ」 ふふん、と鼻を鳴らして
19名無しさん@おーぷん:20/07/08(水)05:47:13 ID:FpP
そのころ コロナ騒動が起きてしまい、大学は休講となった 演劇エンタメ業界も壊滅的被害を被る 上演中止があいつぎ、プロの劇団がつぎつぎ廃業 国は一切支援策を出さず、むしろこの状況で演劇やコンサートなど不謹慎だと世論により政治家はよりそい 劇団叩き、舞台芸能事務所叩きが始まった 大学も例外なく炎上し、この非常事態の中勉強など役に立たないと怒る群衆が大学解体を呼びかけて 大規模なバッシングに発展 コロナを撒き散らしたのは大学生や演劇、エンタメ、夜の街のせいだとキャンペーンを張った野党が功を奏し自民党は失脚 N国党が政権を奪取して、日本は軍事独裁政権になってゆく 今や、メガネをかけているだけでインテリとされバッシングされ投獄 演劇はインテリのものだとされ、アンパンマンショー以外の演劇は弾圧された 俳優は自衛隊あらため日本防衛隊に徴兵され軍事訓練ならびに屯田として 外国人技能実習生とともに農奴となり、訳の分からない野菜を育てさせられ、供給過多で廃棄させられている…… そんな世界になったのだった
20N国党員:20/07/09(木)09:05:28 ID:OPz
「えー三密になりますので、演劇やライブは自粛して下さい。 当局に届け出のない舞台公演は、自粛をお願いします 見かけたら、公安警察に通報のご協力をお願いします」 N国党員らが四、五人で街を巡回している 特に大学は不平分子が集まりやすく、勉強会と称して演劇の稽古などする若者が後を絶たない 「いま、演劇はコロナを撒き散らすテロ行為に他ならない テロリスト達の集会を防止するために、稽古をする劇団には破防法が適用される またそうした団体は集まり次第共謀罪で取り締まりをしなくては 国家の非常時に演劇などナンセンスだ 自衛隊のみなさんがこの豪雨被害のなか、汗を流しているのに、男女が三密な空間でいちゃつくなど言語道断 君たちは介護の仕事をしろ 人の役に立つべきだと思わんのか」 自粛団の団長はこう語り、若者一人一人に説教をしている
21N国党員:20/07/09(木)14:04:02 ID:OPz
「そこのお前たち、今、演劇を練習しようとしてなかったか? 許せん! 日本はいま、コロナで挙国一致で防疫に努めなくてはならないのに なにゆえ意味のない舞台などのために三密になるのか、恥を知れ! 貴様らはコロナを撒き散らすテロ行為を準備したとして、共謀罪の現行犯で逮捕する なぜお国のために苦労する自衛隊のみなさんのように、他人のために尽くせないのか…… もしかして、この中に朝鮮、韓国、中国国籍の学生がいるんじゃないだろうな……? いたら、共謀罪どころの話ではないぞ! いいか、このコロナのなか、我々日本民族は、一致団結してこの疫病と戦わなくてはいかんのだ!」
22N国:20/07/10(金)13:21:18 ID:UxI
「いいかー、戯曲、純文学小説、詩の類は、自分が頭がいいと思っている奴が自己満足で読み、一般人を知能分断しようとする悪の権化だ! 挙国一致でコロナに対策はしなくてはならないのに、人を惑わす書物は全て焼きすてろ! 知識はユーチューブの動画で解説すれば、十分! わけがわからないものは、人を愚弄するインテリを産む さあ、焼却炉に純文学をいれ、焼きすてろ。 一冊につき米一合を支給するぞ!」
23名無しさん@おーぷん:20/07/10(金)16:19:11 ID:zoi
「三密どうこう言うくせに自分たちは集まってるよな」 「集まってないと若者一人に説教もできないんだろ、自分たちの唾がコロナだったらどうするんだか」 「自称自粛団の中からコロナ感染者出たらしいよ?バカなことしてるからそうなるんだ」 「あーあー、無能な党員が群がってコロナ感染が広まっちゃった、そもそも米一合とかアホらし」 「あいつら貧乏だから米一合で三食賄ってるんじゃない?」 「ウケる」 どうやら自粛団は妄想に取りつかれたカルト集団らしく、仕方なく付き合ってる一般人や学生たちは彼らを笑い者にしているようだ 自粛団は自分達が人を愚弄するインテリとやらになっていることに気付く日は来るのか
名前: mail:
【3:16】ここだけ連ちゃんパパな世界
1名無しさん@おーぷん:20/06/14(日)16:57:38 ID:s6w
日常系ほのほのなりきりです。短文推奨。 みなさんは一般人になりきって社会で普通に楽しく暮らしてください。 日常を楽しく暮らすためなら支離滅裂でも結構です。まあ、楽しくいきましょうよ。エヘ。 課題図書として『連ちゃんパパ』を読むことを奨励します。無料で読めます。 ただ1から読むのはあんまりおもしろくないので真ん中の話から読むのがおススメです。 https://www.mangaz.com/book/detail/202371 キャラクターシートは後出しで結構です。何回かキャラを使いたくなったらシートを出してください。 またNPC化したい場合はシートにその旨を書いてください キャラクターは必ず何らかの【依存症】をつけてください。絶対につけてください。 また、金は何もしないでは湧いてきません。 金を伴うキャラクターのロールには、事前に労働をさせるなり、強盗や詐欺をさせるなりして、しっかりとお金があることに説得力を持たせてください。 NPCとして以下の人物を設定します。キャラに好きに絡ませてください。殺害もOKです。 【名前】 金田康男 【年齢】 45 男性 【職業】 高利貸し『涅槃金融』経営 【容姿】 巨漢で坊主。虎髭。背中に仏の彫り物があり、常にパープルのジャケットを着ている。 【依存症】  ≪女性に対する暴力依存症≫ 週に1度くらいは女性を殴らないではいられない性格。 【人物説明】  他人を何のストレスもなく暴力をふるえる高利貸し。死ぬぎりぎりまで痛めつける呼吸がわかっている。 情はあるが、金の方が上。幼い子供(特に女子小学生)にだけ甘く同情的になり、また殴れない。



7蓑輪:20/06/15(月)16:29:50 ID:Cjm
>>6 ちょっと……お兄さん、なにやってるの? 【中年警官・蓑輪が声をかける】 【太っているが柔道黒帯。体力には自信あり】 【しかし彼は女装依存症であり、制服の下には女性もののパンティとブラを装着している】 【巡回を終えて一刻も早く帰って自宅でミニスカポリスになりたいが、厄介な奴を見つけてしまった】
8田中:20/06/16(火)02:10:59 ID:aoA
わ……わあああ……! 【思わず驚き、絶叫するが、相手が一人なのを見、】 【ちんちんを見てもらいたい、見せつけたい、どういうリアクションをするのかしりたいと思い、興奮してきた】 ……アハ!! 【外套をひらき、大きくなった陰茎を中年警官に見せつけ、満面の笑みを浮かべてみた】
9蓑輪:20/06/16(火)12:24:28 ID:zgx
おい、ふざけるな! なんだお前は、そんなわいせつな…… 【中年警官は顔を真っ赤にして怒るが……】 【露出男の満面の笑みに、少しだけ癒されてしまった】 【思えば、閉鎖的な組織の中でずっと顔を能面のようにし、法令順守の日々】 【人間らしい生き方に、飢えていたような気もする】 ……アハ! 【気が付けば中年警官はズボンを脱ぎ、着ていた女性もののパンティーを相手に見せびらかしていた】 【太った中年。上半身は警官。下半身はパンティー。ズボンには拳銃。顔は満面の笑み。】 【マンメンミ!】
10田中:20/06/17(水)13:26:42 ID:xeQ
……兄弟! 【田中は同じ性癖を持つものに感動のあまり、義兄弟の契りを結ぼうとする】
11名無しさん@おーぷん:20/06/17(水)14:11:24 ID:xeQ
そのころ近所のパチンコ屋では……
12名無しさん@おーぷん:20/06/19(金)18:21:19 ID:WAp
死んでいた……みんな死んでいた……。 パチンコ屋は、自粛解除の報もあり、満員だった。 従業員12名、客、67名は全員死亡していたのだ。 原因は、店内に不自然に置かれた手作り紙パックから漏れ出た化学兵器……毒ガス。 それは数十年前にカルト教団の無差別テロで使われた、忌まわしきものと同じ装置だったのだ。
13蓑輪:20/06/21(日)12:08:58 ID:uVG
>>12 死んでる……ウッ 【現場に駆け付けた中年警官。その異様な光景に思わず吐く】 【自分以外、誰も生きているものなどいない】 まてよ……。 【ということは……ここで自分がズボンを脱いで、女物の下着を見せつけても、恥ずかしくない】 【全然恥ずかしくない!】 ……アハ! 【警官ズボンを脱いで、下半身パンティー一枚になった】 【死屍累々とした静寂の中、生きている人間はただ一人、パンティー大行進を続けている】
14しんのすけ:20/07/08(水)05:35:34 ID:FpP
野原しんのすけは、毒ガスに身体を犯されながら、ギリギリ生きていた 「苦しい……まさか毒ガスを撒かれるとは」 全身震えながら目を開けると パンティー剥き出しで行進する警官が目に入った 「わ、……わー!」 パニック! すると手元に警官が脱いだズボンがあるではないか ズボンには拳銃。 ニューナンブが…… 「わー!」 野原しんのすけは拳銃を手に取りセーフティを解除して警官めがけて発砲! 3発! 最初の一発は空砲やが、2発が警官に向けて発射されたぜ
15学生さん:20/07/09(木)09:11:22 ID:OPz
そのころ、毒ガスをまいた学生さん ガッツポーズしている 「勝った! 勝ったよ! 昼間からパチンコにいくカスどもに天誅をくらわせたよ! うれしい! 世の中に役に立たないで生活保護でギャンブルするようなやつは、みんな死ねばいいんだ!」 東大8浪男が、上機嫌で街を歩いている こち亀のテーマソングを口ずさんで笑っている
16生きるヤンデレ:20/07/10(金)13:15:27 ID:UxI
「愛を拒否しないで〜」 依存が度を過ぎている病んだ女が自分をブスだと思い込もうとして顔を殴りながら歩いている もともと普通くらいの容姿だったが、自分がブスじゃないと安心して狂えないのだ ブスだからいつも自分だけ最低なことが起きると思い込みたいのだ と、歩いているとガラスの破片が散乱している 世紀末なのであちこちで暴動が起き、商店のガラスが割られているのだ 「てい!」 割れたガラスに顔面ダイブして顔をグシャグシャにしようとする、を、周囲に見せつけ心配されたくてやる どうなるかなあ
名前: mail:
【4:99】ここだけ高校の修学旅行 in 京都
1名無しさん@おーぷん:20/01/03(金)10:54:13 ID:B1N
>>0-50 集合 >>51-100 行きの新幹線 >>101-350 自由時間 >>351-500 ホテル集合・夕飯・入浴 >>501-600 就寝 >>601-700 起床・朝食 >>701-900 自由時間 >>901-950 帰りの新幹線 >>951-1000 解散 基本短文推奨(1アンカーに対してセリフ二行、地の文二行程) 昔VIPでやっていたような感じで あくまで日常的な世界観でやって行けたらと



90シジマール:20/07/07(火)05:18:46 ID:DaO
>>89 いらんよ 【真剣に断る】
91社内販売員:20/07/07(火)05:41:26 ID:bCF
>>90 (´・ω・`)ショボーン
92名無しさん@おーぷん:20/07/07(火)05:43:22 ID:bCF
車内での戦いが一つ、こうして幕を閉じた ここから、騒ぎは更に苛烈さを増していくだろう 頑張れ学校のみんな
93テロリスト:20/07/08(水)05:25:49 ID:FpP
さて、そろそろ新幹線に仕掛けたら爆弾が爆発するはずや…… まさかあんなところに仕掛けてあるとは夢にも思うまい
94鉄道警察:20/07/08(水)10:03:29 ID:AN8
「全員動くな!これは警察の捜査です!」 「ワンワン!」 犬が爆弾の近くまで誘導する 警察犬はとてもとても優秀だ 仕掛けてあるところの近くまでは余裕でたどり着くのである
95テロリスト:20/07/08(水)15:47:53 ID:FpP
まずい、まさか、犬が乗車しているとは…… このままでは爆発する前にバレてしまう よし テロリストは犬の気を引くために、全身に蜂蜜を塗りたくり 全裸で踊り狂った これなら犬も無視できまい ひたすらおどり、時間を稼いで爆発させるのだ爆弾を
96鉄道警察:20/07/09(木)01:44:13 ID:qDf
「ワンワン!」 犬は異常と異常者を検知した テロリストをひと目見ただけで「こいつはやべぇ」と察知した まずはテロリストの急所に勢いよく飛びかかる 歯と歯の間に挟んでホットドッグを噛みちぎらんと野生解放
97テロリスト:20/07/09(木)08:53:40 ID:OPz
>>96 あああ!痛い! 犬に股間を噛まれ、激痛に悶えながら 修学旅行生が貸切でいる号車に転がり込んだ! 突然あらわれた、全裸に蜜まみれの男 股間を犬にかまれながら「爆発だ!」と叫んでいる みんなどうなるんだろう?死ぬのかな?
98鉄道警察:20/07/10(金)01:29:10 ID:gCu
>>97 わーきゃー! 混乱に包まれる貸し切り車内 犬はテロリストを離さない、抜かずに終わらせる強引なプレイ その間に鉄道警察はあんなところを調べて爆弾を見つけ処理までする 「テロリスト、お前は蜜を塗りたくっていたな・・・」 「甘いんだよ」 キメ台詞を吐いてみたが聞いてる人はいるわきゃねぇ 怒声と混乱巻き起こる修学旅行生達の号車
99新潟:20/07/10(金)13:04:17 ID:UxI
うっ、ゲロゲロゲロゲロ…… 新潟君がその時、また吐いた! 内臓の一部も出てる……ただの電車酔いじゃなかった 新潟君は危機的状況だ!このままでは、死ぬ?
名前: mail:
【5:358】ここだけ平安時代
1藤原野獣(ふじわらののけもの):19/01/11(金)21:20:25 ID:haD
この辺にいみじき支那蕎麦の屋台来けり



349儀同三司母:20/07/07(火)07:29:07 ID:FFd
>>348 投げられた――そう思った瞬間、母の腕がもげ、 巴投げの要領で腕は遠くへ飛んでいく。 そして母の腕の残った部分には、渋くきらめく銃身が顔を出した。 「こんな手で悪かったな。切り札ってのは最後まで見せないもんでね……」 母は金髪をなびかせ、上着の十二単を脱ぐと、 赤いコスチュームに身を包んだ筋肉隆々の姿になった。 「オレの名は母。左腕に精神銃(サイコガン)をもつ不死身の英雄さ」 サイコガンを構える母。 「女の子募集――そうやって女の子を集めて、奴隷として働かせてるっていうじゃあないか。  ……お祈りの時間くらいは待ってやるぜ。誰だって死刑囚には優しいもんさ」 サイコガンは心で打つ――軽い顔をしているがこの母、やるときは――やる!!
350儀同三司母:20/07/07(火)07:33:30 ID:FFd
儀同三司母のテーマ ♪ 街をつつむ Midnight fog 孤独な Silhouette 動き出せば それは まぎれもなく ヤツさ 母~ Leaving me blue 母~ Missing you true 母~ Only few memories after you 背中にまといつく翳りは歌人という名のものがたり 忘れじの行く末は Peace & Love
351P:20/07/07(火)10:46:17 ID:SrY
>>349 Pは勢いを殺さずバク転で距離を取った 「女子アイドルってやつはガキを目立たせて大人が搾り取るもんなんだよ」 「歌って踊れてもBBAに用はねぇ!」 「死ねぇー!」 Pは近くにあった大きくて丈夫なテーブルを軽々と投げる! これで目をくらませたところを一方的に銃で撃つつもりだ!
352儀同三司母:20/07/07(火)20:45:44 ID:FFd
>>351 そのテーブルを、サイコガンで乱射する。 強い心で放たれた光線は、テーブルを貫通しPの脳天めがけて一直線だ! 「しつけの悪いガキどもには、母の教育が必要だ」 見事命中したら、おそらくこうつぶやくだろう、 「……用がねぇなら、ウサギとワルツでも踊ったらどうだい?」
353ウサギ:20/07/08(水)05:27:47 ID:FpP
その頃、ウサギは山の中でワルツを踊っていた 凄まじい正確な精度振りを完璧にこなしている…… どうぶつの森のみんなはちょっと引いている
354P:20/07/08(水)09:53:13 ID:AN8
>>352
355P:20/07/08(水)09:57:51 ID:AN8
>>352 母は見事頭を撃ち抜いていた Pは目をくらませたと同時に動いて、弾が当たらないはずだった それを見事撃ち抜いたのだ こうして南無講の資金源は絶たれた エロダンスとラブライバーはどうなっているのか
356点P:20/07/08(水)10:01:19 ID:AN8
>>353 Pは妖精に転生していた 転生したPなので点Pである ウサギの正確な精度に合わせて踊るという名の動く点P 様々な学生を苦しめることだろう 孤独じゃないSilhouette点P 母はサイコガンでPをも救ったのかもしれない ありがとう母、サンキュー母 平安の戦いは今日も続く
357どうぶつ:20/07/09(木)08:56:34 ID:OPz
え、なんなん……なんなんですか? 森のどうぶつたち、うさぎのダンスにも引いたし 妖精の出現にも引いている うわーみたいな 出ちゃったよ、わー実在するんだ、みたいな
358点P:20/07/10(金)01:24:20 ID:gCu
「サークル サークル サークル サークル」 妖精点Pはサークルを連呼しながらトライアングルならば底辺になるだろう地面を横に水平移動を続けている その距離間隔は一定で、一度端まで行くと反対に動き出す 「あたいを・・・あたいを求めなさい!」
名前: mail:
【6:204】混沌都市議論・相談スレPart1(新規立て直し)
1uOEwpexFzb9I:20/06/19(金)20:33:50 ID:vBP
舞台は人間や異界人、悪魔、天使、神格、精霊、アンドロイド、様々な存在や文化が入り乱れる混沌都市 毎日のように異常が入り乱れるこの都市に住む人々は大なり小なり他人とは違う何かを抱えている 時にぶつかり合い、時に肩を並べ、ある意味世界で最も多様性を実現しているこの都市はいつしかどの国にも属さない領域となった これは混沌都市で生きる者達の命の記録 ・魔術、SFなんでもござれのごちゃまぜなりきりです ・以前別スレで使っていたキャラクターも異世界転移してきたなどの理由で使用可能です。ただし↓の要素を含む場合一部改変していただく可能性があります ・世界を一瞬で滅ぼすと言った無敵ロール、プレイヤーそのものを誹謗中傷するようなロールなどはお止めください。場合によってはアク禁の対象になります ・画面の向こうに人間がいることを理解した上で楽しんで遊びましょう キャラシートはこちら↓ 【名前】 【出身】 【性別】 【種族】 【外見】 【能力】 【備考】



195プリヤノフ◆WiGIpnjEq4vS:20/07/08(水)15:33:15 ID:Pj3
【名前】エドモンド・カブキ 【出身】シカゴ 【性別】男 【種族】人間 【外見】  ハンサムガイ。鍔広の帽子の下で金色の髪と瞳を輝かせ、黒いロングコートをひらめかせて歓楽街を闊歩する。日本刀を携行。 【能力】 『グレンファイヤー』  周囲に炎を作り出し、操る。また自分の体と装備を炎や熱による悪影響から保護する。  熟練した使い手で、多少の念動力を含めた様々な使い方が可能。以下はその一例。 〈貫き通すカタナファイヤー〉  貫通力の高い剣型の炎を発射する。 〈這い進むノヤキバーナー〉  ハードル大の炎の波を放つ。波は地形に沿って進む。 〈跳ね上げるタタミウォール〉  畳大の炎の壁を作り出し、足場にしたり敵の攻撃を防いだりする。 〈舞い踊るヒノタマイフリート〉  拳大の炎の妖精を複数体放つ。妖精は敵を追尾し、何かに接触すると爆発する。 〈飛び回るオニビサテライト〉  火の玉を複数個自分の周囲で周回させる。火の玉は何かに接触すると爆発するほか、状況に応じて自動で他の技に変化する。 〈噴き上げるグレンドラゴン〉  炎を纏っての斬り上げ。空中の敵を撃墜することにかけてはきわめて強力。 〈叩き斬るエンマギロチン〉  必殺の居合斬り。強力だが事前に溜めが必要で、素早く動き回る敵に使うのは困難。 〈ドランクパワー〉  体内のアルコールを燃焼して身体能力を強化する。 『ハンサム七つ道具』  6種類しかない。 〈指切(ゆびきり)〉  日本刀。やたら頑丈。 〈ハンサムシガー〉  市販の紙巻き煙草。しょっちゅう切らす。 〈ハンサムウィスキー〉  市販の蒸留酒。大ぶりな金属製のスキットルに詰めて携帯。 〈ハンサムナパーム〉  焼夷手榴弾。クサナギ重工製の軍用品。高価なので1発だけ携行。 〈ハンサムワイヤー〉  いわゆるフックロープ。巻き取り機能付きで、ラペリングから拘束まで広く用いる。 〈ゴーストユニコーン〉  黒い大型バイク。付喪神かポルターガイストのようなものが取り憑いており、ひとりでに動く。 【備考】  歓楽街の顔役ブラッドレー・キングの懐刀で、夜の街の仲裁役・用心棒・暗殺者。ふだんはキャバクラ「蝶の巣」に詰めている。  女好きで、ストライクゾーンは9歳から90歳まで。それ以外の女性にもリスペクトをもって接するフェミニストだが、浮気はする。  趣味はバイクカスタムとギター演奏だが、後者はおそろしく下手。本人は自慢にしているが、実際は音響拷問に等しい。 /私も新キャラを作ってみました!査定の方よろしくお願いします

196uOEwpexFzb9I:20/07/08(水)15:44:32 ID:Mi9
>>195 私は良いと思います
197プリヤノフ◆WiGIpnjEq4vS:20/07/08(水)15:46:58 ID:Pj3
>>196 ありがとうございます!
198BvJJn6b3FE:20/07/08(水)21:30:09 ID:rzN
【名前】山根清太郎 【出身】現行世界・混沌都市 【性別】男性 【種族】人間 21歳 【外見】 細い輪郭と気難しげな一重まぶた。眼鏡をかけても尚印象は変わらず、むしろ整髪料で固めた七三分けで更に強める。 シワひとつもないワイシャツをきっちりと着込み、隙と呼べる雰囲気がない。 【能力】 『槌の悪魔の契約書』 人々の畏怖、信仰が産み出す疑似神格(主に悪魔と呼ばれる)の一つと契約を結び、対価を支払う事でその力を振るう異能。 当然対価が重く有るほどに引き出せる力は強い。しかしその対価の重みは、能力者の主観的価値に等しくなる。 つまり、死を畏れぬのであればその命ですら対価として軽い。本心から、本能から、魂の奥底から縋るそれこそが対価となる。 縋の悪魔の力は主に鉄槌の召喚、純粋な質量と暴力として顕現する。 【備考】 元は都市内のカルトへ、神格との接触のための贄として売られた子。 彼含む百前後の子供の命を以て接触した疑似神格───悪魔は、気紛れに死した贄の子の一人と契約した。 その後はカルトの現場に現れた『アンブラ』の構成員により監視を兼ねた保護と教育を受け、数年はエージェントして活動するが突如出奔。 残したメッセージはこう。 『駄目になりました。もう好きに生きて死にたいです。』 混沌都市に飛び出した彼は、過去を取り戻す様に俗な欲望を追い求める。 頬が落ちる様な食事と、抱かれる様な寝床とそして───手始めに、蕩ける様な性の快楽を求めた彼は、お金なんて持っちゃない事に気がついた。 //新規です。よろしくお願いします。

199uOEwpexFzb9I:20/07/08(水)21:55:01 ID:Mi9
>>198 私は良いと思います
200iLwZHRFlyc:20/07/08(水)23:00:29 ID:ZLB
ヒカリさんすみませんが持ち越しをお願いします…
201星空ヒカリ ◆eXlDCadQAuXY:20/07/08(水)23:11:52 ID:1dg
>>200 了解しました、後程お返ししておきます
202wUXDanhuc.:20/07/09(木)10:46:11 ID:fJ9
/確認お願いします 【名前】BR-06B-PK 【出身】亡国 【性別】女 【種族】バイオロイド 【外見】 きつめの眼に所々毛先の跳ねた灰色のロングヘア。長身、浅黒、筋肉質、グラマラス。 暑いのが苦手で軽装を好み露出させた肩や背に紅く発光する刺青のようなものがある。 【能力】『サイコキネシス』 自らの手で可能な干渉を離れた所にも及ぼす事が可能。 物を引き寄せる場合、対象を全力で投擲した場合の速度が適応される。 最大は射程10mを誇るが効果対象は目視しなければならない。 干渉途中で対象を見失った場合、その時点で効果は解除される。 【装備】 『大腿義足』普段使いの義足。仕込み刃を備える。 『支援ユニット』 2本のマニピュレーターと浮遊能力を有する携帯電話のようなもの。 優れた拡張性を有し、利用者との視覚共有によるリアルタイム三人称視点を展開。 使用者を吊り下げて上昇こそ出来ないがグライダーの様に滑空する事が可能。 『可変流体金属×2及び専用グローブ』 専用グローブから発する電気や磁気によって形を変え浮遊する金属体。 銃などの複雑な構造を再現する事は不可能だが、 完全な液状から刃物等の高い硬度を持つ固形まで自由自在に変化。 専用グローブは掌部分を対象に接触させてスタンガンとしても使用可能。 通常、可変流体金属は後述するパワードレッグの格納部に収容されている。 『パワードレッグ』 旧式の軍事用義足。超跳躍とアクロバティックな動きを可能にする。 足裏に垂直の壁を問題なく踏破する事が可能な機構とそこそこの速度が出る無限軌道を搭載。 【備考】 亡国で製造された戦闘用バイオロイドの一騎。 魔術にも明るいが亡国にそれを活かせる術は存在していなかった。 敗戦し国が亡くなり流れに流れ混沌都市に辿り着き、 力技で厄介を解決する事を繰り返し、一時期混沌都市のワンマンアーミーと化した。 今では主義主張のない用心棒としての日々を過ごしている。 最近大型の仕事が終わり現在フリー。 当面金銭面での問題は無縁となった為、久々に休暇を楽しもうかと考えている。

203uOEwpexFzb9I:20/07/09(木)13:51:32 ID:7g8
>>202 私は良いと思います
204wUXDanhuc.:20/07/09(木)16:21:06 ID:ZKm
>>203 ありがとうございます
名前: mail:
【7:59】俺が異世界モノを書くのでみんなはレスをつけて適当に話を転がしてくれ
1名無しさん@おーぷん:20/02/20(木)16:25:22 ID:Ag9
適当にレスつけて下さい レスがなかったら一人で勝手に異世界ラノベ書きます 主人公無双のモテモテハーレムモノにしたいです。 皆協力してください。



50名無しさん@おーぷん:20/05/13(水)05:43:38 ID:px2
あ、あ、……あんたたち、なんなの……? 俺君の幼馴染の少女、エリナは尻もちをつき、震える 制服のミニスカートははだけて、パンツが見えてちょっぴりエッチ、とか言ってる場合ではなく、 俺君の家ははやくも崩壊寸前だ!
51名無しさん@おーぷん:20/05/13(水)20:58:21 ID:Vvc
『セイッ!ハアッ!』 〈グハハハハ!〉  ズガッ!ガガガガガ! ウッドベルとオーバーロードは俺君の家を所狭しと駆け回り、熾烈なチャンバラを繰り広げる。 衝撃波が廊下を、茶の間を、大黒柱を破壊する。 鍔迫り合い、交差する刃を挟んで睨み合う二者。 『俺の求める答えだと…この空間のどこにライ・クエの正体があると…!』 〈さあ、ネットか…ゲームショップかな!〉 『わけのわからんことを…プロキオンのやり残したこと、魔族は一人として生かしておかん!』  両者は反発する磁石のごとく飛び離れ、窓から飛び出す。 間をおかず、大黒柱を破壊された俺君の家は、内側から潰れるようにして崩壊する。 エリナ危うし!
52名無しさん@おーぷん:20/05/14(木)13:23:04 ID:Htp
エリナは落ちてきた屋根に潰されて、身動きできない! そこに頭めがけてタンスが落ちてくる! このままだとエリナは死ぬ! 俺君! 助けて!
53名無しさん@おーぷん:20/05/16(土)14:33:03 ID:oVW
「控えよ!魔の者ども!」  ズドドドドッ! 魔力の光が地面を割り、魔王軍の突撃を押しとどめた。 アンタレスは歯軋りして上空を見上げる。 空飛ぶ絨毯の上に、マジカルステッキを構える老人の姿あり! 「我が名はフォーマルハウト。貴様らの行いはマルチバースを乱すことにほかならん!」 『人間風情が知ったことをほざくな!我々の使命を邪魔はさせんぞ!』 「ならば今一度地の底へ帰るがいい!」  フォーマルハウトが杖を掲げると、炎の槍が雨のごとく降り注いだ。 魔王軍も弓矢や投石、魔術でそれに応戦する。 東西の地平線には、小さな黒い影の群れが覗いてきた。 王国軍とウロボロス団の騎竜戦隊だ! * 「うわーっ!」 『きゃあーっ!?』  ハヤテとカペラはパソコンから俺君の部屋へと転がり出た。 フォーマルハウトが彼らを魔王軍から逃がすため、いったん現実世界へと送り込んだのだ。 ハヤテの背中では俺君がウンウン唸っている。 カペラの肩ではフクロウが不安げにホウホウと鳴いている。 「いてててて、フォーマルハウトのおっさんめ、強引なことしやがって…」 『ハ、ハヤテさん!ここ崩れそうですよ!?』 「うおお、なんてこった!早く出るぞ!」 〈…リナ、エリナ…〉 「何!?」  俺君がうわ言のように呟き、叫ぶ! 〈エリナーッ!〉  近くの柱がひしゃげてへし折れる! 崩壊待ったなし!

54名無しさん@おーぷん:20/05/17(日)16:18:11 ID:iLg
エリナの頭上に無慈悲にタンスが落ちてきた エリナの頭蓋は…… タンスに押し潰れ、脳が飛び出す ここは現実。 ゲームの世界ではないのだ。 人には血が流れ、死者は生き返らない。 これが、現実。 エリナは即死した。二度と生き返ることはないだろう。
55名無しさん@おーぷん:20/05/24(日)11:46:17 ID:N2z
エリナ「あれ……ここは、どこ?」 気が付くと、エリナは薄暗い地下空間にいた。 服装は、高校の制服のミニスカートのままだ。 床には白線が引かれており、いくつもの円形のほか、象形文字のような模様がちりばめられている。 『どうやら……召喚に成功したようだな……』 暗闇の奥からくぐもった声が聞こえる……
56名無しさん@おーぷん:20/05/25(月)01:04:07 ID:2f9
https://open.open2ch.net/test/read.cgi/uravip/1563254419/l50
57忍【LV2,おおがらす,IV】:20/06/27(土)00:03:22 ID:7q9
「汝が、我がサーヴァントか?」
58エリナ:20/07/08(水)05:29:56 ID:FpP
>>57 「え? あたし、サーバント!?」 少しテンションがあがる 「てかサーバントってなに?」 天然なのだエリナは
59名無しさん@おーぷん:20/07/09(木)03:53:40 ID:GH0
>>58 茄子きのこ信者のリルこと麻ガイジ乙^^ https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1557302038/?id=HBd
名前: mail:
【8:892】病的な荒らしが湧いてるよね
1名無しさん@おーぷん:19/05/08(水)16:53:58 ID:63W
やべえよやべえよ…



883名無しさん@おーぷん:20/07/07(火)12:57:50 ID:Tjy
>>882 とくのば顔真っ赤で効いててアフリカアフリカヾ(@⌒ー⌒@)ノ
884名無しさん@おーぷん:20/07/07(火)13:04:33 ID:qnO
こいつエリナの仲間じゃね?
885名無しさん@おーぷん:20/07/07(火)16:25:39 ID:xM7
>>879 ダサくて麻ァッッッ!!!!
886名無しさん@おーぷん:20/07/07(火)16:35:26 ID:xM7
白豚ブヒブヒおままごとで麻麻麻
887名無しさん@おーぷん:20/07/07(火)18:55:13 ID:yfO
https://open.open2ch.net/test/read.cgi/uravip/1593989702/
888名無しさん@おーぷん:20/07/08(水)00:43:16 ID:WKW
とく豚鳴いてて麻!w
889名無しさん@おーぷん:20/07/08(水)00:55:25 ID:Efn
>>888 https://open.open2ch.net/test/read.cgi/uravip/1593964459/3
890名無しさん@おーぷん:20/07/08(水)05:51:42 ID:xmw
クソコテりる [ank:30d:うんこ以下,うんこ未満,=うんこ,うんこそのもの,うんこのがマシ,うんこに失礼,ウンコと見分けが付かない,リルって何それ臭そう,早よ死ね]
891名無しさん@おーぷん:20/07/08(水)05:52:26 ID:xmw
リルって何それ臭そうw
892名無しさん@おーぷん:20/07/09(木)03:04:51 ID:GH0
>>891 汚物の一種です。 https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/dog/1590799004/947
名前: mail:
【9:27】う、うんちがでます!!😨😨気をつけて!!😭😭
1名無しさん@おーぷん:19/05/29(水)18:53:33 ID:8Js
ブーーーーーブブブ😡😡💩💩💩💩



18名無しさん@おーぷん:20/04/25(土)09:39:23 ID:SsY
【審議中】
19名無しさん@おーぷん:20/04/25(土)10:15:43 ID:JWw
うんこです
20名無しさん@おーぷん:20/04/25(土)20:12:44 ID:A6u
ここまで平常うんこう うんこだけに
21名無しさん@おーぷん:20/04/29(水)19:28:33 ID:UKw
ぶりあげ
22名無しさん@おーぷん:20/04/30(木)18:33:57 ID:FQh
ぷりけつ
23名無しさん@おーぷん:20/05/02(土)04:56:17 ID:EAq
こっこれは謎のエルフ棒です!エルフ棒はかりんとうの味ですピースピース!
24名無しさん@おーぷん:20/05/03(日)12:39:30 ID:lUF
綺麗なエチケット袋を用意します。  ↓ その中にカリントウを入れます。  ↓ 犬の散歩に行きます。  ↓ 近所の奥さんか知り合いに出会います。  ↓ 立ち話をします。  ↓ おもむろにエチケット袋の中のカリントウを食べ初めます。  ↓ カリントウ食べます!!😨😨気をつけて!!😭😭
25名無しさん@おーぷん:20/07/08(水)15:03:11 ID:5vi
両親がカルト教団に洗脳されています。助けてください。
26名無しさん@おーぷん:20/07/08(水)15:49:30 ID:FpP
>>25 助けに来たぞ! 【助けに来た】
27名無しさん@おーぷん:20/07/09(木)01:39:37 ID:qDf
>>26 そのカルト教団、金の事しか考えてないんです! とんだクソ野郎どもですよ!
名前: mail:
【10:716】【新規様歓迎】ここだけ世界の境界線★7
1かぶり:20/03/29(日)22:37:24 ID:3V4
【境界線世界へようこそ!】 オーバーテクノロジーから魔術、超能力や宇宙艦隊、大魔王の領地に獣人の集落 神の軍勢など『なんでもあり』の数多の世界 それらすべてが繋がる舞台 ここであなたは先駆者や新入り、そして異世界の住人達と関わってゆくことになります 【越境者について】 それぞれの世界に存在する『ゲート』をくぐる事や、はたまた突然の世界の気紛れで神隠しの様に世界を渡る事 それを体験したものを『越境者』と呼びます 『越境者』は『越境』の際に新たな力に目覚めたり、或いは変化を体験する事もあります また、現状ではどの組織や個人も、越境現象の完全な制御には至っていません 【狭間のスクラップヤードについて】 世界の合間に存在する越境者達の拠点で、宿泊施設や訓練所など一通りの設備が揃っています 多くの越境者はここを拠り所にしていますが、もちろん例外的なものも存在します ◇ここは自分だけの『能力』を手に入れ、様々な能力者と戦闘、交流するスレです ◇オリジナルキャラは勿論、各なりきりスレのご自身のキャラも参加する事が可能です ◇まずはしたらばで能力登録。ここに設定を纏めておくことでロールをスムーズに行えます ◇戦闘、交流、基本は何でもありですが、R-18、相手が不快になるロール、確定ロールは避けましょう ◇チート能力や人外級の身体能力など、相手に勝利の余地を与えない設定は避けましょう。最強設定は御法度です ◇荒らしはスルー。絶対に関わらないようしましょう ★避難所★ https://jbbs.shitaraba.net/internet/20393/#2 ★wiki★ https://www60.atwiki.jp/kyoukaisen/ ※前スレ https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1575464410/l10



707ウルリック{牙狼}>>582:20/07/05(日)23:58:14 ID:xZE
>>706 //×お嬢の 〇お嬢に
708かぶり:20/07/06(月)00:01:32 ID:wyz
>>706 猫「ニャー」 ねこ「ごろにゃーん」 NEKO「マーオ」 猫たちはみな一様にα-12を見ていた お前が何とかしろ 無言の圧力を受けるα-12 さぁ ミッション開始 酔い潰れた蛮族とヤクザを何とかしろ!! ロイ「グガーゴー」 ちなロイは鼻提灯な!!
709ウルリック{牙狼}>>582:20/07/06(月)00:08:08 ID:LLY
>>708 「あードッコイショードッコイショー」  リアカーを持ってきて、蛮族とヤクザを乗せるα-12。  んでもって、そのままゲートに向かって雑に蹴り入れて〆ッッ!! 【こうしてニャンパイアの平和は取り戻された!サンキュー!α-12!!(手柄総取り】 //完ッッッ!!
710かぶり:20/07/07(火)22:55:45 ID:ucJ
【民族紛争】 その国は内戦の真っ只中にあった 元々は少数民族と多数民族 それなりに仲良くやってきた それを列強国が引っ掻き回し 差別が生まれ多数が少数を虐げてきた その後いろいろあって少数民族が国の政権をとった時 差別は逆差別へと生まれ変わった その後多数民族がテロ組織化し それを迎え撃つ形で少数民族の政府軍が衝突した 装備で勝る政府軍と 数で勝るテロ組織 幾多の弱者を踏みつけて己の正義をなそうとしていた 一行は虐げられる者たちをかき集め 一端の戦闘集団にまとめ上げる 助かりたくば敵を殺せと教え込み 物資をかき集め 自衛に努めるために・・・・・ そして現在 紛争は超大国2つの代理戦争と姿を変え 今なお続いている・・・・・ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 【大統領府】 政府軍の総司令と名乗る男が白旗片手に大統領府から出てくる 元難民軍はついに大統領府 及び政府軍との戦いに勝利したのだ テロ組織が元多数民族のみで構成され 元難民軍が多民族と少数民族の混合で構成されていることも大っかった 多数民族に降伏して一族撃滅の道を進むなら まだ混合のこちらに白旗を降った方が生き残る道があると判断されたのだろう ロイ「とりあえずひと段落だな これで政府軍を吸収出来れば軍備としてもテロ組織から一歩先んじることができるようになるだろう    あとはテロ組織との一騎打ちか・・・こっちはこっちで一筋縄じゃ行かなそうだなぁ・・・あとさ」 と嫌そうな顔のロイ その服装はプロパガンダそのもので じゃらりと勲章をぶら下げた 厳つい将軍である ロイ「やっぱり俺が出なきゃダメなん?」 できれば自分以外が対応しほしい そう切に願いながら同行者に聞いてみるテスト

711イムカ・グリムナー{最善への希求:20/07/07(火)23:06:49 ID:B60
>>710 「当たり前だ。私のシナリオは完璧だぞ」  サングラスに髭マシマシ。さらに葉巻を標準装備。  まさにどっかの国の独裁者めいたエクセレントなロイの姿に満足気に頷くイムカ。 「まあ、君自身は適当に頭の悪そうな事を言ってくれればそれでいい。  細かいことはこっちでやっておく」  イムカの周りにはインテリめいた人達が書類やら何やら携えて忙しそう。  何か、色々と教育したらしい。大国相手に小国が生き残るための所作やらなんやら。 【イムカ曰く、一握りのエリートが国を導けばよい。民主主義?ナニソレ?】  【ナムサン!超絶カルト帝国主義の水を飲んで育ったイムカに民主主義の文字はない!!】 「大統領への勧告もインパクト最優先だ。そのまま閃光のように内戦を駆け抜けた後に食あたりで死んで伝説になるのだ」  何時か去る越境者の身の上に相応しい叙事詩であるッッッ!!! 「アキレス、しっかりと今回の勝利の光景を絵にするのだ。かりすま作るぞ」  無表情だが、なんかメガホン持ってたりノリノリのイムカ。  なおサーボスカルはベティの上でヤレヤレポーズをしていた。誰が止める?誰が止められるのよ?である。

712かぶり:20/07/07(火)23:29:47 ID:ucJ
>>711 なお 大統領はすべてをかなぐり捨てて第三国へとおケツをまくったらしい ロイ「・・・・・・」 サングラス越しにもわかるぐらい悲しそうな顔のロイがあたりに助けを求める 皆一様に顔をそむけた ロイ「まぁなんだ 民主主義やれるほどのオツムがないならそれもありか」 とりあえず葉巻に火をつけて 芳醇な香りを楽しみながら 見た目だけは意気揚々と相手総司令に向かっていく アキレス「わ・・・わかったよイムカタン・・・」 及び腰のアキレス ―――ギィ!! ちなベティちゃんはサーボスカルに投げる?と匙を差し出している ロイ「おつかれちゃーん お前らは今から俺の元で働くように おーけい?」 委縮する敵総司令の前でかるぅいノリを作るロイ ロイ「処刑とかダルいし弾の無駄だから 死にたいなら多数民族と戦って死んでね おーけい?」 なんぞといっている かりすま!!

713イムカ・グリムナー{最善への希求:20/07/07(火)23:42:03 ID:B60
>>712 ≪000111010101≫  サーボスカルはマイフレンドからありがたく匙を受け取るとぽいっちょと投げた。  なお、イムカに付き合っているとダース単位でもとても足りないそづだ。 【ナムアミダブツ】  そして、極めてかぁるいノリの勧告が始まった! 「プッ!!デス」  カメラマンAはあまりといえばあまりの光景に思わず吹き出す!先程の悲しげな目と合わさってインパクト抜群。 【さっそくネット配信とレディオへの投稿準備をば――】 「よし、イイ感じだな。吸収する兵士は選別するぞ。刑務所に放り込む奴とそれ以外だ」「イエッサーッ!!」  イムカは満足げに頷くと、〝細かいアレコレ〟についても指示を出していく。 「伍長。どうにか第一段階は完了だな。やはり大国に見捨てられていたのは大きかった」  強力なバックアップを失った政府軍相手となるとテロ組織とこちらのレースに等しかったろう。  内戦においてはこのように旧政府の打倒という主導権を掴めた意味合いは非常に大きい。

714かぶり:20/07/07(火)23:57:09 ID:ucJ
>>713 ロイ「んじゃあとは下に丸投げするわ しくよろぉ~」 と始終かるぅい感じですべてを終わらせ下がっていくロイ その後イムカのあれこれを受けた皆様が投降する兵士の仕分けに取り掛かっていた ロイ「つぎはテロ組織の駆逐か? 暫定政府の樹立か?    とりあえず暫定政府作っても俺はトップにならんぞ 越境者がトップとかいつ不在になるか分んねぇだろ」 元政府軍の皆様が見えないところまでやってきたロイは早速付け髭をはがしてカメラマンAに張り付ける作業に忙しかった ロイ「テロ組織の打倒も面倒になりそうだな 破れかぶれになって自爆テロに発展されたら駆逐は至難の業だぞ」 とりあえずイムカのビジョンを聞き出そうとするのであった
715イムカ・グリムナー{最善への希求:20/07/08(水)00:12:49 ID:jjJ
>>714 「デースデスデスデス」  女子力の欠片もない付け髭なんぞ断固拒否と精一杯の抵抗!  ぼこじゃかぼこじゃか。 「暫定政府の樹立だ。正統を得てテロ組織を公に賊軍と見做さねばならん。  当然トップはここの人間にやらせる。君は軍事顧問というカリスマに満ちた微妙な立ち位置だ」  さっきまでのロイの有様を思い出して、やっぱ満足気。  この人、センスどっかオカシイ。 「自爆テロの条件は虐げられているという自覚と神は我と共にありという狂熱だ。  敵対しているが同じ民族。さらに民衆を虐げて浮かれていたような輩だ。そうそう後には続かんよ」  よほどインパクトの強い…例えば名家の子息などが自爆テロを成功させるようなセンセーショナルな事件さえ防げればいい。  よって必要なのは、そのような事件の標的をこちらで選定してしまうこと。 「自爆テロの対策の要諦はだな…起こそうとした奴を無駄死にさせるのがもっともいい。それでは誰も後を追わん。  なんのために君を過剰に前面に出していたと思っている?」  素人のヤケッパチの自爆で殺られるタマか?とロイを見るイムカ。 【スッコトドッコイなアレに走ってばかりと思いきや、ちゃんと考えている!遊んでいたわけではない!(目からうろこせよ】 「デス?おもいっきり趣味入ってたのは明らかデ…もがもが」 【グミを口に敷き詰められたカメラマンAであった!口はわざわいのもと!】

716かぶり:20/07/08(水)00:20:51 ID:FrD
>>715 ロイ「そういうことかよ・・・」 しばらくは刺激的な日々が待っていそうだ とりあえずカメラマンがグミまみれにされている隙に付け髭を装着するロイであった ロイ「ということで俺は最後の平穏を楽しむために先に上がるぞ あとよろしくな」 といってイムカ達に任せて後方に下がるロイであった //〆
名前: mail:


新規スッドレ作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2020 satoru.net