携帯で見る

なりきりネタなんでもあり@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴
2018/7/8 まんぢぇーにイニング復活しといたよ(いまさら)ヾ(o'ω'n)

設定
レス順 | 作成順   
1: ここだけ魔法世界第一幕 (143) 2: ここだけ現代異能学園都市 No.10 (513) 3: ファンタジー世界ロクシア…と言うよりカオスなファンタジー世界でなりきろう!たてな (603) 4: ネポック出席簿43ページ目 (65) 5: 【短文】ここだけネポック魔法学校・十六限目【推奨】 (357) 6: 【初心者OK】なりきりカフェ『なんでもあり』【徐行運転】 (428) 7: 【のんびりまったり】ロアール交流場Part.39【春が来るよ】 (149) 8: ネポック出席簿42ページ目 (1000) 9: とある研究施設 (43) 10:職業スキルは特化型という風潮ww (590) 11:ここだけ現代異能学園都市 No.9 (1001) 12:皆は一体どんななりきりをしたいのだろうか? (737) 13:どこまでも届け、愛の薔薇とタンバリンと (6) 14:ARMOREDGRIDE【キャラシ、メカシ板】 (19) 15:ここだけ現代異能学園都市 No.8 (1000) 16:ARMOREDGRIDE【ロール板】 (18) 17:【短文】ここだけネポック魔法学校・十五限目【推奨】 (1000) 18:ここだけ現代異能学園都市 No.7 (1000) 19:ネポック出席簿41ページ目 (1000) 20:【ほのぼのとした夏と】ファンタジーライフPart.5【平穏な日常】 (697) 21:ここだけ不思議な病院 (84) 22:ここだけ現代異能学園都市 No.6 (1001) 23:一撃攻撃を食らうと止まるんじゃねぇぞするバトルスレ (15) 24:3大にわかにだけは持ち上げられる無能業界関係者、貴乃花、ハリルホジッチ (5) 25:ここだけ現代異能学園都市 No.5 (1002) 26:ここだけ現代異能学園都市 No.4 (1001) 27:ネポック出席簿40ページ目 (1000) 28:ここだけ異界融合都市 第壱区画 (5) 29:ここだけ異界融合都市 多目的スレ1 (1) 30:ここだけ現代異能学園都市 No.3 (1001) 31:版権能力なりきり@ロールスレ (3) 32:ここだけなりきり民の世界 (1) 33:【ロールスレ】ここだけ不思議な病院101号室 (34) 34:ここだけ現代異能学園都市 No.2 (1000) 35:ネポック出席簿39ページ目 (1000) 36:【短文】ここだけネポック魔法学校・十四限目【推奨】 (1000) 37:なんjから来たで (2) 38:vipから来たが (28) 39:ここだけ冒険ファンタジー世界【カナン】 (115) 40:ここだけ冒険ファンタジー世界【カナン】ロールスレ (1) 41:ネポック出席簿38ページ目 (1000) 42:攻殻機動隊なりきりがやりたい (3) 43:スピードタイプが紙装甲という風潮ww (1000) 44:ここだけ現代異能学園都市 (1001) 45:ここだけ創造主たちの世界 (37) 46:ネポック出席簿37ページ目 (1000) 47:テストスレ (221) 48:うっすりチビガイジになりきるスレ (1) 49:ここだけ漫画によくある強いやつが集まった会議ごっこ会場 (1000) 50:【復活!】ひのはら荘へようこそ!相談・雑談スレ (128) 51:ここだけ創造主たちの世界@ロールスレ (1) 52:ここだけポケモン世界の都市2 (289) 53:ここだけポケモン世界の都市ロールスレ (504) 54:ネポック出席簿36ページ目 (1000) 55:【短文】ここだけネポック魔法学校・十三限目【推奨】 (1000) 56:【日常なりきり】ひのはら荘へようこそ!ロールスレ (547) 57:平行融合異能世界-『外典英雄異端録』11 (830) 58:平行融合異能世界-『外典英雄異端録』7 (148) 59:平行融合異能世界-『外典英雄異端録』2 (1001) 60:平行融合異能世界-『外典英雄異端録』4 (1001) 61:廃墟で浅間町大好きについて (3) 62:ネポック出席簿35ページ目 (1000) 63:平行融合異能世界-『外典英雄異端録』 (1000) 64:新スレ宣伝・予告 (6) 65:テストスレ (9) 66:カツドンチャンネルなりきりスレ (13) 67:ここだけスターウォーズ (5) 68:コズミックホラーないあいあくとぅるーなりきり (2) 69:【オリジナル】骨董に興味ないか? (432) 70:おんj偵察部隊 (3) 71:なな板も本格的に終わりが見えてきたわけだが (1) 72:ロボットバトルなりきりしませんか (7) 73:名前を隠してなりきり雑談 ただし正体を当てられたらキャラ変更 (18) 74:【ヴァルハラウズ地下大聖廟 外界活動記録】 (19) 75:【なな板TRPG】超能火器殲滅部隊『Sweep』【ガンアクション+超能力】 (16) 76:突発的短文なりきりスレ (108) 77:邪馬台国の女王だけど質問ある? (8) 78:タージファン主消えろ (11) 79:架空高校の文芸部 (5) 80:ここだけ忍者の里 (20) 81:5つ位の勢力があるなりきりやりたいんだけど (6) 82:【機甲人形】鉄生兵機OUTDOLLS【学園要塞】 (16) 83:学園バトルなりきりしたいんだけど (3) 84:魔法も超科学もない学園モノのスレが建てたい (40) 85:RPGなネトゲ系なりきり (17) 86:【復活】衝合世界の設定、議論スレ【なんでもありの世界観】 (43) 87:シ ュ レ デ ィ ン ガ ー の お は ぎ (19) 88:融合都市のスレ主は八雲 (5) 89:てすとおおおおおおお!!!!!! (7) 90:戦国武将になりきるスレ (23) 91:公安局刑事課 (10) 92:ここだけ海 (25) 93:氷魔法使う奴はクズ (23) 94:【未来人】俺、2016年から来たんだけど、1999年のみんな、何か質問ある? (11) 95:【ww2】海戦なりきりスレ (8) 96:衝合世界を超えるする (2) 97:一日外出録ハンチョウなりきりスレッド (6) 98:とんかつソースVSウスターソース (3) 99:ここだけポケモン世界の都市 (1000) 100:ここだけ幻想戦国時代・準備スレ (14)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:143】ここだけ魔法世界 第一幕
12NC8z9kx8k:2018/07/15(日)21:23:27 ID:vWX

大陸の中心に位置する完全中立都市『アンシャント』
別名:神々の休戦地と呼ばれるそこはあらゆる権力が及ばぬ地。故に大陸中の種族、魔法がここに集う。
貴方はその住人の一人。台本はなく、どう生きるかは思いのままに。

【概要】
所謂剣と魔法のファンタジー世界を舞台に、住人の一人として過ごすなりきりスレッドです。
雑談無し、キャラシート不要、設定自由になりますが、他住人を巻き込む設定の場合は相談が必要な場合もあります。
技能に上限などはありませんが、あくまで相手が対応できるかどうかを考えて設定するようにお願いします。

【キャラシート】
【名前】
【性別】
【職業・種族】
【容姿】
【技能・魔術】
【概要】



1345smbHugP7o:2018/07/19(木)02:25:36 ID:hix
>>133
「――空の書、終の白浪、汚染と暴走」

目を閉じて集中する。彼の立つ地面を中心に、光を飲む影が不自然ながらも綺麗な真円を描いた。

「黒光にして永遠、欠けた真珠、時の紡ぎ手」

滔々と詠う。言葉の断片は詠唱となって、禍々しき魔力を呼びこむ。

「背中合わせの兄弟、冬の宝珠、絢爛たる幻獣(ファウ)――下がってください」

男の焦りとは裏腹に、あくまでも冷静なまま準備を終えた事を伝える。
瞼を開いて魔獣を睥睨。ここで決められなければ、諸共あの一撃に沈みかねない。
そんな状況でも慌てはせず、見かけによらない豪胆さで最後の一節を口ずさんだ。

「――Quando judex est venturus」

瞬間、彼の影から黒い何かが飛び出した。
それは四つ足の獣の形をしていた。あっという間に対峙する魔獣と同程度までに大きくなった影の獣は、唸りすらせずに魔獣に激突。
しかしその実体は存在しない。闇魔術によって顕現したそれは、姿形こそ獣であるがその実、強い呪いを具変化したものなのだから。
魔獣を飲みこまんと飛びかかる黒い獣。それは魔獣を透過するだろうが、死霊には等しく劇薬となるだろう。

135白衣の優男◆2NC8z9kx8k:2018/07/19(木)02:39:10 ID:dJU
>>134

盾を構える男の隣を、黒い獣が駆けて行った。
それは決して生き物などでもなければ、破壊力でもない。純粋な呪いの塊。

「―――この規模の呪術を、一人で。」

獣と衝突した呪いは、死肉の一切を崩すことなく―――しかし、今までにない程に獣は悶え始める。
叩きつけていた前足を振り上げ、そのまま腹部を晒してあおむけに。まるで犬猫のように苦しんで、苦しんで。
獣の体から出る青白い魔力。それこそが死霊であると、二人の眼に映った。

「やはり、あなたと共にきて良かった!!!!」

ひゃっほう、なんて子供の様に飛び上がる男。一仕事を終えた少年の手を握りしめて感激を伝える。

「このクラスの死霊も、貴方のような魔術師も私は初めてだ!
 初めてだらけだ今日は!!記念日になるぞ!!!」

興奮する男の向こう、空に昇る死霊たちを見れば。
それはどこか、安らかな雰囲気を纏っていた。まるで、”呪いから解き放たれた”とでも言わんばかりに。

「お疲れ様です……少々、興奮しすぎましたね。
 私はキリコ。見ての通り、優秀な魔術研究者です。よろしければ、また共に仕事をさせていただきたい。
 貴方の魔法は、私にとっては未知。是非ともそちらも研究させてくれると嬉しいのですが……」

なんて最後に。その返しに関わらず、今宵の冒険はひとまずここでおしまいとなるだろう。

//この辺りで〆でしょうか?

1365smbHugP7o:2018/07/19(木)03:00:21 ID:hix
>>135
呪いに苦しむ獣の唸りが詠唱を象る事は最早なく、のたうち回るだけの憐れな姿をただ見守るだけ。
その間にも、誰に悟られるでもなく短く息を整える。僅かに身体がふらついた。
男が時間を稼いだとはいえ、大型魔獣を滅するだけの術を行使したのだ。左腕の負傷もあって、その消耗は決して小さいものではない。
やがて、静寂。屍体から現れ出た、本体とも呼べる青白い霊魂がどこか優しく彼らを照らした。

「ええと、その……そ、そうですか……それはよかったですね……?」

まるで玩具を与えられた子供のように喜ぶ男に手を取られ、珍しく困惑を隠せていない。
少し危ないところはあったとはいえ、依頼を達成だけでどうしてここまで舞い上がっているのか、なんて不思議に思っていたりして。

「こほん……とにかく。お疲れ様でした、キリコさん。是非、またご縁があれば」
「……研究対象にされるのはごめんですが」

咳払いで仕切り直し。再結成の約束は本気か社交辞令か、鉄面皮からどう読み取るのかは彼の自由。
ちらりと、一度だけ屍体を見やる。その肉体は死後どれだけ経っていたのだろう、今になってすさまじい腐臭が辺りを侵す。
あれでは食欲も失せるというもの、結局のところ二人揃ってギルドへと帰還するのであった。

//そうですね、こちらからは〆になります
//二日間に渡るロール、ありがとうございました!

137銀髪の男:2018/07/19(木)17:35:13 ID:OYU
>>131

耳に障る大声に、銀髪の男はじろりと一瞥した。
腰にはポンチョやマフラーといった防塵装束とは不似合いな刀。銀髪はそこから手を離さない

「増えやがったな。……邪魔なのが。」
「いや、アンタが餌になってくれんなら、話ははえーんだが。どうだい」

よく見れば男は傷を負っていた。
ゆえに男は気軽に手を出せないのだ。巨岩に。反撃を恐れて、追跡を恐れて

//すみません落ちていました

138外套纏った大男:2018/07/19(木)18:56:21 ID:5yP
>>137
一瞥に目敏く気付くと旧い仲かのように手を上げる大男。
巨剣を担ぐ自らに対する警戒とでも思っているのか、外套の下に隠した片腕は仕方なしと腰にあてがっていた。

「ハハハ! 餌になるくらいならこっちが食いたいところだけどな、怪我してるなら一回引き返すのも手だと思うぜ?」
「つーかこいつもこいつでなんだ? 普通なら俺にも目が来ると思ったんだがな」

巨岩改めて巨大生物を見上げる(?)大男は冗談と思って笑い飛ばしつつ、その生物の行動に首を傾けていた。
それもそのはず、見つめ合う時間次第では乱入してきた大男などお互い揃って見てもおかしくないが、銀髪から目を逸らしてないようにも見えてしまうためだ。

//こちらも遅れてしまいましたので……!

139銀髪の男:2018/07/19(木)23:08:02 ID:OYU
>>138

「うるせえ……オレには戻るとこなんざないんでな。意地でも進ませて貰うが」

大男の疑問の答えなど最初からわかっている。
きっとこの怪物は己の血の匂いに食欲を刺激されているに違いないのだ。これだけ巨大な体だ。人間などひとのみのうちに終わるだろう

(だからこそ、コイツは、天啓だよなァ。女神様)

なればこそ、そのひとのみの被害者はこいつでいい。
コイツを喰われれば解決だ。ありがとう赤の他人。銀髪は目を細めて頷いた。
直後、男は胸元に忍ばせていた投げナイフを、大男に向けて投擲
ナイフを目くらましに大男の横合いを突っ切るように駆け出した。巨獣からのターゲットを男に逸らせようという魂胆だ

140外套纏った大男:2018/07/19(木)23:24:04 ID:5yP
>>139
「なんだアンシャントに住んでるんじゃねえのか! そいつは悪かったな!」
「――――ハハハ! 何してんだ!」

外套を貫いたか、または兜に向かったかそのナイフ。だが、余程の業物でもないならばそのナイフ、金属音を立てて弾かれる。
さあ、銀髪の男よ。君の敵は二人に――。

「いくらなんでもそれはないだろ!」

ビンタが突っ切る君の後ろから飛んでくることだろう。とりあえず普通の人間が素で食らった場合、平行に転がされる威力で。

「何が目的か知らねえけどよ、人に刃物向けるならそれなりの理由はあるよなあ!」

兜狙いならそのまま、外套狙いなら切り裂かれたうちには鎧のようなものが見える。そんな風体でこの大男は銀髪の男を掴んで止めようとするのだ。
要は目的わかってないし、目の前の巨獣に至っては突然喧嘩を始めたように見える二人に迷う……のかもしれない。

141銀髪の男:2018/07/20(金)08:30:37 ID:FPg
>>140
ナイフを投げたことは目眩ましのほかにわけなどない
巨岩生物をまえに彼を囮にして逃げようとしただけだ。ナイフはそのための小道具。一山いくらで買える安物

「ハァ! 生きてたらまた会おうぜ、旦那ァ。オレはアンシャントにいかなきゃなんねえの。悪いな」

背後からのビンタも腰を落とすことで回避し、男はそのまま逃げていくだろう。
巨岩じみたモンスターだけをポツリと残して

//安定して返せずすみません

142外套纏った大男:2018/07/20(金)12:01:10 ID:tOi
>>141
「おう! アンシャントなら俺も戻るつもりだったんだけどな! つか行くところはあるんじゃねえか!」

元々大柄な男だ、少し下がっただけで回避されるのも当然だろう。
となれば今更追い掛けるにも忍びなくなる。むしろ下手な言い訳もせず自分の目的や欲を晒す彼は実に好ましいものだろう。
少なくとも、耳障りのいい言葉で騙していくよりは。

「次会ったらこの借りきっちり返してもらうからなぁ! 覚えておけよ白髪ァ!」

あ、銀髪相手に言ってはいけない系の台詞で見送ろうとしましたね、そしてまあ、巨獣のモンスターに目を向けつつナイフを拾い上げることでしょう。

「つーかさっきからなんで動かねえんだ?」 

興味深くなったのか、その巨岩めいたモンスターの表面をバシバシ叩き出していた。

//いえいえ、私も遅れてるので……〆になるのですかね?

143銀髪の男:2018/07/20(金)17:26:34 ID:FPg
>>142

(悪ぃなァ……。アンタに今度はねえんだよ、旦那。あんなバケモノにタイマンで勝てるわけねえんだからな)

無事に逃げ果せた男はアンシャントにて男へと黙祷を捧げるのであった。南無。

//はい。ありがとうございました。仕事の都合で穴あき穴あきですみませんでした

名前: mail:

【2:513】ここだけ現代異能学園都市 No.10
1名無しさん@おーぷん:2018/07/15(日)20:03:10 ID:WCl






──通知書 ■■■様
この度、貴方は審査の結果に基づいて、当学園の学生候補者名簿に記載されましたので、お知らせします。






●概要
 舞台は、都内に設けられた「異能学園都市」で、人口の七割を学生が占める異能力の研究・教育機関となります。
貴方はこの異能学園で生徒、または教師、あるいはそれ以外の誰かとして生活を送っています。

●校則(ルール)
 従来のなりきりの原則に基づき、確定ロールまたは著しく対処が困難なロールは禁止です。
また、これらの問題に付随し、ロール相手がアクションを拒否した場合、そのロールは破棄してください。
 本スレの進行は短文、中文が好ましいですが、強制ではありません。
なお、最後のレスから丸一日間、反応がない場合は、ロールを破棄して頂いて構いません。
 R18またはR-18Gは、良識の範囲でお願いします。

●キャラシート
 本スレにおいてキャラクターを作成される方は、以下のキャラシートをご活用ください。
ただし、必ずしも「記入しなければならない」といったものではありません。
なお、極端に対処が難しいと思われるキャラクターはイベントの扱いと同様(下記に記載します)に周囲からの裁定を受けて頂く場合がございます。
 キャラクター作成に際し、版権・非版権を問わず既存のキャラクターを流用するのはおやめください。

【名前】(難読漢字を使用する場合、フリガナも記載)
【性別】(特殊な属性を持つ場合はこちらに記載)
【学年・職業】(年齢もこちらに記載)
【容姿】(キャラクターの容姿など)
【性格】(概要に記載する場合は省略可)
【能力】(確定又は対処困難となる能力は不可)
【概要】(生い立ちや学園都市での立ち位置などがあれば記載)

●その他
 なにか困ったことや中の人の相談などは@wikiの議論フォームをご活用ください。
https://www65.atwiki.jp/inougakuentoshi/

●前スレ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1531135237/



504龍神麗華◆n/BGU9F4eo:2018/07/20(金)06:59:29 ID:Exo
//クラブさんすみません…私とのロールは破棄してください……本当に申し訳ありません…

505長月初香:2018/07/20(金)07:02:00 ID:zO4
>>457
「覚醒済み……ですか。聞いたことがあります。」

ローズの表情を見て、戦うことを想定しているのだろう。
一度ローズの能力を見ている分、自分の方が有利と見ていいだろう、そんなことを考えている。
故に女の言葉はどこか上の空であり、ローズのオウム返しで返答なっていない。

「最初から分かっていたことです。(組織のメンバーじゃないんだから)私は答えられません。」
「……その表情、一体あなたは何を考えているんですか?」

絶望的に言葉足らずの女は、地雷原を踏み抜き続ける。
ローズの慈愛の表情に違和感を覚えながら。

//ごめんなさい、寝落ちしてしまって……不都合でしたら〆てもらって大丈夫です、本当に申し訳ないです……



//あとwikiの議論の方も見ているんですが、状況がイマイチ分からなくて参加できず申し訳ないです。

506亜主羅神:2018/07/20(金)07:02:34 ID:cee
//ちょっと本人が冷静さを欠いてるみたいなんで変わりに報告させていただきます
//>>503は破棄、と言うことで。

>>505
//軽い揉め事ですので余り気にしなくていいですよー

507出灰 仁郎:2018/07/20(金)08:16:47 ID:u7m
>>484
大丈夫だよ、オジさん友達に強い人沢山いるから
それに協力すると言ったのはオジさんからだし、気に病む事は無いよ

【優しい笑顔を浮かべ出灰はかたる、心配する必要は無いと、少女を安心させる為に】

───君の名前を教えてくれるかな?それと出来れば君の写真を撮らせて欲しい
お兄さんらしい人に会ったらそれを見せて本人確認するからさ、良く似た別人の可能性もあるしね

【そう言って、手掛かりとなる情報の為に既に知っている彼女の名前と、その姿の写真を要求する】
【一見は筋の通ったように聞こえる、しかしそれを手にすれば彼は恐らくロクなことに使わない】

508――――これからの種子:2018/07/20(金)08:21:40 ID:cee

「一つ聞いていいか?」
――――ぴし、と。青年は中指を立てて、視線を集中させる不良たちに問いかけた。
彼らの中心には組伏せられてほんの数秒前まで暴力を受けていた少年が居る。
「解らんのだ。なぜこんなことをする?この行為にいったい何の意味があると言うんだ?」

「『強いものが弱者をいたぶる』……これって、ものすごくバランスを欠いた事実だと思うのよねェ~、俺」

一人がそんなことを語る青年に歩みより、ピアスだらけの顔面をぐいと近付ける。

「こらァッ、なんだお前ェ。いきなり出てきて好き勝手抜かしとるんじゃねえぞ。大体なんだそのグラサン。似合っとるとでも思ってんか、ガキ、こらァッ!!!」
「………………」
「………………」

しばし、二人は無言で見つめ合い。その均衡を破ったのは不良の方だった。
青年の襟首をつかみあげ、その顔面に唾が跳ねる勢いで怒鳴りかける。

「なにだんまり決めてんだテメェーーーーッ!まさかここまで来て『ビビった』なんて抜かすんじゃあねえだろうなァーー!!」
「……いや、ビビったよ……」
「はァ~~??じゃあなんでこんなところに正義漢ぶって来ちゃったわけェー?」

殴られていた青年も落胆したようだった。彼はこんなところに突っ込んできた癖に、教父によって動けなくなっているのだと言う。
不良がもう一人青年に近付き、その肩を小突き、震える彼の手のひらから滴り落ちる恐怖のサインをからかった。

「こいつッ!ビビりあがる余り拳なんか固めちゃって。血が滴ってるぜ」
「ハハハ!とんだタマナシじゃねえか!」
「……最後に言っておきたい。本当にこんなことはするべきじゃないと思うんだ。合理的でも論理的でも何でもないだろ?」
「喧しいィーーーーッ!!タマナシはおとなしく消え去りなッ!」顔面を強かに殴り付けられ、青年の体が吹き飛んだ「内股で『女』みたいによォーー!!」
――――爆笑の渦。ゴミ箱に背中から突っ込みゴミを被った青年はしかし、やはり小刻みに震えながら、後ろに後ずさるばかりであった。
やがて不良たちも興味をなくし、虐めていたカモに視線が戻っていく。
その時だった。


「……いや、マジでビビったよ」

――――――青年の震えが、止まったのは。

「お前らの頭が悪すぎて、な。『後ろを向いたな?』」

509――――これからの種子:2018/07/20(金)08:21:48 ID:cee

血濡れた手を開き、人差し指をピンと立てる。
瞬間「『牙剣(サブル)』」と言う一言と共に赤のオーラが全身から漏れ出し、血が幾何学的な図形の形に凝固し、瞬時の内に弾丸めいて放たれた。

五発。手を握り直し、膝や背中、果ては額を撃ち抜かれて倒れる彼らを見て、青年は興味も無さそうにグラサンを額まで押し上げた

「……人間てなフシギなもんでね。辺りどころが良ければ頭ぶち抜かれてもしなねえのよ。まあこれから先はボケたおじいちゃんみたいな生活送ることになるんだろうけど……」
「マシだよなぁッ、死ぬよか」

「……って、ッ、テメエッ……」

「警告はしたぜ。聞き入れなかったのはお前らだ。俺が悪くないとは言わないが、お前らが十全に被害者であるとは誰もまた言うまい。綺麗に『バランス』取れてるな?」

頭蓋を、やはり躊躇いなく放たれた弾丸が撃ち抜き。体から力が抜けて潰れるように地面に倒れた。
青年はその前にしゃがむと、不良の懐から一本だけタバコをくすねてくわえこむ。

「別に正義の味方って訳じゃないが、胸くそ悪いのはいけないよな」
結果的に助けられた被害者はしかし、震える声でそんな青年に水を指す。
「……あ、あんた……こんなことしたら……風紀委員が……黙ってないぞ……」
「ん?構わんよ。言っただろ。俺は正義の味方じゃない。なにかに追っかけられるのなんか日常茶飯事さ」

――――ぷか、と煙を吐いて、青年は踵を返して歩き出した。その遠ざかっていく背中に何かを感じたのだろうか。

「……待ってくれ……!あんた……名前は!?」
「…………言わなきゃダメか?正直、黙って帰らせてくれると嬉しいんだけど。くどいようだが正義の味方じゃない俺からすると、助けたやつに過剰に肩入れするのは、な?」
バランスを欠く、と言うことなのだろう。
「……そこを……なんとか」
「………………アレックス」
――――青年はその青い瞳に面倒げな光を宿しながら、タバコの煙と共にそう名乗る。



「アレックス・パッションビート」


――彼が何かを成すことはない。
――――今はまだ。

//ソロールです

510鬼久墨音:2018/07/20(金)08:27:33 ID:jYJ
(…そういえば龍神会長はどうしているか…)

【昼下がりの街を行く墨音、照り付ける陽光の中で相変わらず季節感のない冬服である】
【さて学園側に監視され身動きが取れない、と龍神会長から聞いたファクトリー攻撃前の事だ】
【あの作戦の端的な結果報告は行っているだろう、しかしそれでも一個人として感じた事を会話の中に織り交ぜる事を墨音は無駄だとは思わない】

(亜主羅神とも(肉体言語で)話した事だし、龍神会長とも一度機会を…ン?)

『続いては天壌聖良の新曲『celestial star』、初公開が学校の文化祭と言う点も話題に登りましたこの曲…』

【アップテンポな前奏から続くその歌声、墨音は炎天下の中足を止めた】

【蒼空、天使に程近い高さの雲は翠風に千切れてはカタチを変えて自由に遊ぶ。人のいとなみを意に介する様子もなく】

//議論の方が今一つ状況理解出来ずな上に私個人の中身の残念さ故に気の利いた事が何も言えず…
//取り敢えず僭越ながらソロールにて応援的な…偉そうにすみませんっ!もし宜しければまた遊んでくださいっ!

511ローズ:2018/07/20(金)08:43:31 ID:u7m
>>505
残念ね、協力してくれると思ったのだけれど
……そうね、教えてあげるわ、簡単なコト

───私は全てのオリジナルスを抹殺しなければならないの
心苦しいわ、彼等も異端とは言え生きた人間、覚醒前ならそのまま凍結するという方法で封印するつもりだけれど、覚醒しているなら問答無用で消さなければならない

【彼の───彼等の目的は、オリジナルスの抹殺、一見悲しげな表情から語られるのは能力の根幹とも言える存在の消去だ】
【その言葉の端々から聞き取れるのは学園都市の常識からは懸け離れた感覚、異能力を否定するような思想】

本来なら能力者全ては神の思惑から外れた異端であり剪定される対象なんだけど、そこはほら、余りにも可哀想だし理不尽じゃない?
だから、私は原初の罪人であるオリジナルスだけを対象とするように掛け合ったの、でも邪魔をするならアナタ達も消さなければならないわ

【彼は隠し事が苦手だ、本来言ってはならない事を隠しているつもりなのだろうが、核心的な事を言わないだけで情報をベラベラと話してしまっている】
【彼が何なのかは語られないが、この時点で学園都市とは全く違う『何者か』である事は伺えるだろう】

もう一度聞くわ
アナタは私に『情報を与えたくない』のかしら?それとも『知らない』のかしら?

【それは最後通告だ、ここで少女を消すべき対象と見るか、無関係と見るか】

//大丈夫ですよ、気にしないでください。
//本日も夕方辺りから返信に専念できそうです。

512長月初香:2018/07/20(金)13:06:04 ID:TGO
>>511

「オリジナルスの抹殺……?研究ではなくて?」

長月は混乱する。学園都市は、能力の研究をする場所だったハズだ。
なのに目の前の男は、あろうことかそれに反対するような思想を持っているように感じられる。

「それから、今、凍結して封印と言いましたよね……?」
「もしかして……能力を無効化する研究をしていて、それが完成するまでは封印しておくという事……ですか?」
「それならば、オリジナルスを殺さずに済むからと……?」

長月は自分の能力を封じたがっている。故に、その情報に対しては敏感である。
もしもローズがそのような研究に関わっているとしたら、そう思うと長月は、質問をせずにはいられなかった。

「私は……『組織のメンバー』ではありません。」
「嘘をついていた事は謝ります。誤解を生むような言動も謝ります。」

先程とはうってかわって、饒舌に喋りだす長月。そこには、協力的な姿勢を感じられる。

「ローズさん、あなたは……『能力をなくす方法』について何かご存知ですか?」

513ゼロセン:2018/07/20(金)13:30:56 ID:cee

――――幾つもの巨大な武器が組織のアジトの一画、シャンデリアホールを占領していた。
程無くしてこれらは纏められ、一度、地下の倉庫に格納される。
そして、それをかき集めた張本人である着流しの男、ゼロセンは、一つ一つを持ち上げ、具合を確かめていた。

(『灰』の幹部、ファウスト……噂にこそ聴いていたが、いざこうして目の前に並べられるとその物資調達の力に感嘆の情しかわかん……)

武器はどれも錆びていない。完全に手入れされている、種類も極めて豊富であり人の身程もある尺の槍、鎚、斧、刀――。
どれも扱うものが扱えば、容易く人を殺めたらしめる超重兵器。そしてゼロセンは、これら全てを一人で扱うつもりで、『白』を通じて集めさせたのである――。

「……もう少しじゃあ。もう少しでおまんらも嫌ンなるほど血を浴びる……いやあ、血沸く血沸く……ってもんじゃのう……」

顎を撫でながら頷く彼の顔にあるのは、安らぎすら感じさせる微笑であった。
そんな中、床に並ぶ数々の武具たちが、無言の威圧と殺気を、周囲に放っている。
さて、そんなところにばったりとぶち当たってしまう者は、幸か不幸か……。

名前: mail:

【3:603】ファンタジー世界ロクシア…と言うよりカオスなファンタジー世界でなりきろう! たてな
※ID非表示スレ
1にくキャベツ◆b.EEbupslQ:2018/02/23(金)00:55:27 ID:???
よくぞ来た!このスレへ!
このスレではファンタジー世界ロクシアで冒険者やら魔王やらになりきるスレ…だったはずのカオスなりきりスレだ!
ルールはこれだ!
特になし
他の人に迷惑かけないようにしよう
後、前提としておーぷんVIPで立てられている
おーぷん民でファンタジー世界を作ろう!
のスレに目を通しておきましょう。…いや、別にいいや
なお設定をまとめたwikiもございます。
そちらを読んでも世界観は理解できるのでそちらでもOKです。
wikiはこちら↓
https://www65.atwiki.jp/opfan/sp/pages/1.html
過去スレ
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1518016375/
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1519043148/
またたてなおしちった



594剣士:2018/06/29(金)23:12:48 ID:???
うるせー俺の寿司用に置いといた魚をー
本物の河童巻きにしてやろーかー

595伝説のカッパ:2018/06/29(金)23:21:01 ID:???
オラが覚醒すれば、オメーら人間なんか瞬殺ズラ!しりこだま抜かれたくなかったら、オラに美味い寿司をたらふく食わせるズラ

596伝説のカッパ:2018/06/29(金)23:29:41 ID:???
偽物のカッパ巻きがあるとしたら、食品サンプルしかないズラ。貧乏人はブラスチックを食って生きているに違いないズラ!
ただし良い子は真似しちゃ駄目ズラよ

597剣士:2018/06/29(金)23:46:08 ID:???
覚醒だと…かっぱは覚醒できるのか!?
あと美味い寿司は無理だ、不味い寿司なら出来るがな

598伝説のカッパ:2018/06/30(土)00:09:54 ID:???
覚醒は滅多に使えないズラ。使うと踵がガサガサになるズラ。まずは飯炊きから修行した方がいいズラ

599剣士:2018/06/30(土)00:11:54 ID:???
覚醒の代償が微妙だなおい
仕方ないそうするか

そうして俺の料理人としての旅が始まっていくのであった(声変え

600伝説のカッパ:2018/07/01(日)00:00:29 ID:???
カッパは踵がガサガサになると心がだんだんと荒んで凶悪になるズラ。

どこで修行するズラ?
‥オメーが一人前になったらオラが1番の客になるズラ

601わるいやつ:2018/07/10(火)16:21:24 ID:???
せかいこわしてやるどー

602いいやつ:2018/07/10(火)16:23:31 ID:???
>>601
そしするどー

603アスパラガス:2018/07/20(金)05:15:33 ID:???
>>602
いいぞぉ!今のお前のパワーで、悪い奴をこの世から消し去ってしまえー!

名前: mail:

【4:65】ネポック出席簿43ページ目
1名無しさん@おーぷん:2018/07/17(火)21:13:07 ID:4w5
ここはネポック魔法学校スレのキャラクターシート投下所です
ロールの相談や議論なども、ここで行われます

次スレを建てるのは>>980の人にお願いします。


テンプレート
【名前】
【性別】
【年齢】
【容姿】
【性格】
【得意魔術】
【簡単なプロフィール】

【短文】ここだけネポック魔法学校・十六限目【推奨】

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1530800952/

スレwiki
PC用:
https://www65.atwiki.jp/magic_xx01/

スマホ用:
https://www65.atwiki.jp/magic_xx01/sp/pages/1.html

前スレ:
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1530531140/

もしものための避難所:
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/subject.cgi/game/60502/



56リエード◆L1x45m6BVM:2018/07/19(木)21:50:17 ID:5yP
どろどろの中にデコボコしたものが……
最悪温度移しで……!

では少しお待ちをですのー
危なくなったら言ってくださいませー

57レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/19(木)21:54:57 ID:5yP
気分だけでも涼しくなりたかった願望がロールへ

投下しましたのー

58ロイコ ◆13VxAhN3EKTU:2018/07/19(木)22:07:05 ID:Lhc
熱に弱いのに日光を浴びるのは本能
なお日陰にこもるエリシアちゃんは本能をねじ伏せてしまった模様。お返しですよー

59レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/19(木)22:12:07 ID:5yP
レイヴンちゃん、日光浴のために出てきたエリシアちゃんの頑張りを気付かずに雨乞いへ

猫が鈴を嫌がる理由と若干似てる集中理由である。鈴の音以外と遮る

60エリシア ◆13VxAhN3EKTU:2018/07/19(木)23:13:39 ID:Lhc
ネポックも体温より高い気温とかになってしまうのだろうか……

61レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/19(木)23:16:27 ID:5yP
灼熱ネポック、授業が一時的に避暑目的のものへと変わる!

なんてことになるのだろうか

62エリシア ◆13VxAhN3EKTU:2018/07/19(木)23:44:50 ID:Lhc
種族差もありますからねぇ
冷却できる魔法を使える教師の負担や人数を考えてある程度合同にするくらいはするのかな?

63レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/19(木)23:50:16 ID:5yP
少なくともレイヴンのクラスはレイヴンが冬のストーブみたいな配置になっててもおかしくはない避暑になりそうだ

水魔法って弾けさせると気化熱とかで冷やしたりできないのかしら、打ち水みたいに

64エリシア ◆13VxAhN3EKTU:2018/07/20(金)00:05:33 ID:Uve
そろそろ眠気が限界ぃ……! すみません、お先に失礼します!

65レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/20(金)00:11:18 ID:tOi
ありがとうございましたですよ! 眠気ある中お疲れさまなの、おやすみなさいませー!

名前: mail:

【5:357】【短文】ここだけネポック魔法学校・十六限目【推奨】
1カメリア◆Wb0oWmK/22:2018/07/05(木)23:29:12 ID:bVq
ここは人里離れた森の奥
そこには、国一番の魔法学校『ネポック魔法学校』が存在する
そこでは、魔導の道を極めんとする若き才能たちが、日々勉学に励んでいるのでした
これはそんな魔法学校の案内状です
入学手続きは簡単
名前を書き、門をくぐるだけ
ネポックの扉は、等しく開かれているのです

こちらは、短文推奨スレとなります
セリフ一行、地の文は多くても三行を意識して書いていきましょう
特にセリフが増えれば、それに返信しての繰り返しでどんどん大きくなるため、一行推奨です
また、凍結、置きレスもグダグダになる原因になるため、可能な限り非推奨です

前スレ
【短文】ここだけネポック魔法学校・十五限目【推奨】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1528042956/l10
スレwiki
PC用:https://www65.atwiki.jp/magic_xx01/
スマホ用:https://www65.atwiki.jp/magic_xx01/sp/pages/1.html

次スレを建てるのは>>980の人にお願いします



348エリシア ◆13VxAhN3EKTU:2018/07/19(木)22:50:28 ID:Lhc
>>347
「おー……」

レイヴンの水球に少し声を上げる様子は、やはり多少は涼しさがあったのだろう。
レイヴンから水魔法を教わったエリシアだったが、まだ避暑に使うという発想は無かった様子である。
そして温度移動の方は…… 移す対象を定めかねていたのだろうか。とにかく何とか使う方向に考えが回らなかったのは間違いない。

「あめー……!」

そして一滴二滴、しばらくしてぱらぱらと。のっぺりした頭部に水滴が落ち、徐々に声もハリを取り戻していく。
やがてしがみつくエリシアから伝わる体温も、人肌よりひんやりとしたものに戻っていくだろう。

349レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/19(木)22:59:08 ID:5yP
>>348
「雨ーーーー!!」

レイヴン、最初からフルスロットルである。しがみついてくるエリシアを片手でおんぶしながら杖を振り乱して雨をサークル内で浴び回る。
軽いステップを踏んでるようにも見えるそれが原因か、元々なのかはわからないが見上げるレイヴンは集まっている半透明の微細な魂には気付いていなかった。

「エリー大丈夫!? 暑いとき、無理しちゃダメ!」

くるんくるんと回りながらレイヴンはエリシアに注意するように言うが、本能ということはわかってないのだろうか。
さて、レイヴン、何かを思い出したか篭へと足を運んだ。水が染みて色が変わった屋上の床は熱を反射することはなくなっていた。

350エリシア ◆13VxAhN3EKTU:2018/07/19(木)23:08:45 ID:Lhc
>>349
雨を浴びる度、体温が落ち着きしがみつく手にも徐々に力が戻っていく。
幸いにして脱水はなかった様子だが、かつてない熱にやられていたのは間違いなさそうだ。

「んー、レイヴンありがとー……!」

何やかんやと言い訳はせずにレイヴンの忠告を素直に受け入れたエリシア。
とはいえ、これだけの熱に対して今以上の対処の発想がないというのもまず危ういのであるが。
そして籠へと近づいていくレイヴンに、一体何事かと頭を肩越しに出して手元を覗き込む。

351レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/19(木)23:15:44 ID:5yP
>>350
「どーいたしまして!」

レイヴンの身体が暑くなかったのは体質ではなく魔法のお陰である。そもそも適温にできるのだから過度に熱くも冷たくもしないのである。
まあ誰かも加わる場合はそれに限らないが。
元気が戻ってきたのは安心だが、この調子だと次に茹だっていた時は川に入れてあげるのが一番なのか……と考えるのは、自然。

「…………変わってない、残念!」

さて、篭の中にあったのは藁などで作られた皿状のものに乗せられた、懐かしきグリフォンの卵である。
食べてないことに関して不満になるか、それとも興味を抱くだろうか? レイヴンはさすさすと大事そうに撫でてそんなことを言っていたが。

352エリシア ◆13VxAhN3EKTU:2018/07/19(木)23:26:10 ID:Lhc
>>351
温度を操る得意魔法。特にこの時期にはありがたいものである。
気温変化に敏感なエリシアがレイヴンに出会えたのは、この意味でも僥倖といえよう。……出会いは災難であったが。

「んー、おいてるの……?」

さてさて、エリシアの方はレイヴンの顔を覗き込むようにしてそんな問い。
食べていないことに不満な様子はないが、不思議そうである。

353レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/19(木)23:29:02 ID:5yP
>>352
その出会いに関しては、彼女も十分に反省しているのでどうか許してあげてほしい。戦闘ならまず間違いなくえげつない魔法ではあるのだけど。

「うん! 食べるの考えたけど、もしかしたら生まれるかもって思って!」
「だから試してみるの!」

保存方法としてレイヴンは腐らない程度、そして止まらない程度の温度に調整しているためまだまだ十分。
とはいえ、グリフォンなど孵化させたこともなくとりあえず鳥の真似で産ませようと思ったらしく。

「あ、エリー! グリフォンの巣って見た!?」

卵を運んできたということは、見ているはずなのだがさて覚えてるか。

354エリシア ◆13VxAhN3EKTU:2018/07/19(木)23:42:50 ID:Lhc
>>353
まあエリシアとしてもあの出来事は遠い日の記憶である。
それに茹る恐怖はたまに思い出しても、レイヴンを恨むことはもうないだろう。

「おーっ、すごいねー!」

その発想はなかったとばかりに歓声を上げるエリシア。
卵を見てまずは食料と考えるのもエリシアくらいのものだろうが。

「みたよー!んーと、いしとほね?」

さてさて、肝心のグリフォンの巣は山地の岩場をそのまま利用したような様子であったという。
そして肉食な彼らの食べ残しである骨が散乱していると、一見した状況はそんなところか。

355レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/19(木)23:48:32 ID:5yP
>>354
なお、もし恨んでると言われたら平身低頭の姿勢で謝ることでしょう。そのくらいの状態なのだ。
 
「そうなの! すごいの! 育てられたらエリーにも見せる!」

それもまたエリシアだろう。というかレイヴンも、学校で過ごしていなければその日のうちに割ってた可能性もあるくらいなので。
まあ、過ごしてなければエリシアとも会わないのでそれ以前の話だが。

「石と骨! ――骨!? ……どんな形だった!?」

骨にはびっくりしているようでエリシアの方をぐりっと見て首を痛めた。それはさておき、骨と来れば何の骨か、というところか。
……レイヴンにはエリシアの説明を理解しきる自信があるようで。というか石がスルーされてる時点で色々だが。

356エリシア ◆13VxAhN3EKTU:2018/07/20(金)00:05:05 ID:Uve
>>355
「おーっ、みるみるー!」

すっかり卵が孵るものだと認識し、レイヴンの成果を楽しみにしている様子のエリシア。
とはいえ本人はまだ卵を目にしたら食べる程度の認識ではあるだろうが。

「ほね?んーとねー……」

言いながら頭を抱えて思い出そうとする様子のエリシア。
そもそも巣を見ることは本題ではなかったのであまり意識していなかったのも原因か。
おぼろげな記憶の中で引っ張り出した記憶は、はたしてレイヴンの要求を満たせるほどのものになっただろうか。
夏の日差しがすっかり隠れた雨の下、今日も二人はそんな風にじゃれあって過ごすのだった。

357レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/20(金)00:10:51 ID:tOi
>>356
「楽しみにしてて!」

さて、レイヴンは生まれた後も驚くだろうか。恐らく、エリシアは生まれたてグリフォンを食べようと言い出すかもしれないのだから。

「うんうん――――そっか、ありがとうエリー!」

レイヴンはその説明を聞いて、当初は首をかしげたかもしれないが近いもので代用するということに落ち着くだろう。
肉食の生物グリフォンの骨も強いて言うなら魚かそれ以外か、が気になったのだ。混ざっていたら両方使えばいいだけの話。
むしろ進んだことであろうため、エリシアには礼を言うのである。


いつも通り、暑さも忘れられる雨の日のじゃれ合い。とてもとても、平和な一日であったことである。

名前: mail:

【6:428】【初心者OK】なりきりカフェ『なんでもあり』【徐行運転】
1マスター◆yuu0QMoceY:2018/03/28(水)00:26:14 ID:7E1

※※大通りから一本脇道へ入った先、隠れ家的な空気を醸し出すここはカフェ『なんでもあり』
少し古めのこのお店は、色々な人の憩いの場であり悩みや愚痴を吐き出せる場所。ちょっと変わったあなたのご来店をお待ちしております。

※ここは初心者から上級者までどなたでも大歓迎なスレです!初心者さんは小さな事でも、私「マスター」までどんどん質問を!
置きレス推奨です。寝落ちなど気にせずゆったり進行していきましょ!

カフェ『なんでもあり』としての中の人向けのマナー的な物!

・他人に迷惑をかけない!
・よそ(他のスレとか)の話を持ち込まない、よそに持ち出さない。
・キャラ持ち込みは全然OK!ただしオリジナルの物でお願いします。
・みんな楽しく行きましょう!主だけでなくお客さんにも話しかけてみるといいかも
・長くなるとマスターは返すのが大変です。4行くらいまででお願いします!



419マスター◆yuu0QMoceY:2018/07/09(月)20:25:14 ID:TZc
>>418
……。難しい問題ですね。

私は…誰でも、善人になれるとは思っていません。ただし、そう努力をする時点で……何かしらの罪があったとしても……善だと思いますね。

善と悪なんて、個々人によって尺度が変わる不確定なものです。私がそう思うだけで、他の人はそう思わないかもしれませんけど。

これで答えになりましたか?

420緑色のパーカーの少女:2018/07/09(月)21:14:38 ID:htq
>>419
・・・充分なくらいに(軽く微笑む)

ハハハ…なんて言ったらいいのか、分かんなくなっちゃった…
今までモヤモヤしていて気持ち悪かったのが、嘘みたいにスッキリしちゃった。

421マスター◆yuu0QMoceY:2018/07/10(火)07:55:35 ID:q1b
>>420
……解決したのであれば、良かったです。

私のこんな言葉で良ければ、いつでも相談して下さいね。

422緑色のパーカーの少女:2018/07/10(火)13:10:05 ID:w9l
>>421
また来る事が出来れば・・・

じゃあ、私はこれで・・・(金貨7枚をテーブルに置く)
お釣りは結構です、マスター

423マスター◆yuu0QMoceY:2018/07/12(木)07:41:08 ID:ReT
>>422
お、おおこんなに…

……お気持ちとして、しっかり頂戴しますね。

ありがとうございました、またいらしてくださいね

424スライム娘:2018/07/14(土)09:16:37 ID:aqE
>>417
ふふふー、でも私よりもっと不思議な人がいるかもしれません~
世界は広いですからねー

425マスター◆yuu0QMoceY:2018/07/18(水)03:43:45 ID:x5G
>>424
まあ……そうそういない、のは確かでしょうね

実際、あなたと同じくらい変わった人は1人しか心当たりがないですし。

426スライム娘:2018/07/18(水)11:38:24 ID:i9a
>>425
そうなんですかぁ、どんな感じの人なんでしょう~
ちょっとだけ、気になりますねー

427マスター◆yuu0QMoceY:2018/07/19(木)00:27:50 ID:WlO
>>426
んー。全身石でできている人なんですよね……ぱっと見は普通の人と変わらないんですけど。
触らせていただいたんですが、肌触りはまさに石で。不思議でしたねー

428スライム娘:2018/07/19(木)01:59:07 ID:24a
>>427
ほほぉ~、不思議ですねぇ
あ、じゃあマスターさん。私も触ってみますかぁー?

(両手をマスターさんの方へ突き出し)
(触ればなんとも形容しがたいプルプル感が伝わってくるだろう)

名前: mail:

【7:149】【のんびりまったり】ロアール交流場Part.39【春が来るよ】
1イルメア◆L1x45m6BVM:2018/02/25(日)20:10:00 ID:JKj
ここはファンタジーなりきりスレの雑談所です
参加者同士の交流や相談、軽い雑談などを行う場です。キャラクターの審査などもこちらで行います
次スレは>>950を踏んだ方が速やかに立てるようにお願いします。

《雑談の注意書き》
相手に不快な発言をしないように注意してください
他人の事も考えて羽目を外しすぎないように注意をお願いします
荒らしに構う人も荒らしです、無視しましょう

《参加方法》
①キャラクターを作る
②みんなに見てもらう
③そのキャラクターでロールが出来ます!

《キャラクターテンプレート》
【名前】
【性別】
【年齢】
【容姿】
【性格】
【能力】
【持ち物】
【職業】
【背景】

《設定における注意》
・舞台は中世ヨーロッパを基本としています。和風のキャラは許可しますが、近世以降、特に産業革命以後の技術力存在しません。世界観の都合でお断りする要素があります。
・日常スレですのでキャラクターを大幅に強く設定するのはお控え下さい。戦闘が起こることも少ないので、バランスが崩れてしまいます
 戦闘イベントなどもありますが、その場合も強すぎると敬遠されます。節度を守った強さにしましょう
・強さの基準ですが、wikiの設定に存在する『ワーボア』というモンスターを瞬殺、圧倒する実力は基本不可とします。条件によっては通るので、査定の際に相談をしていただければ通る可能性もあります
・利便性の高い、または幾つもの店の要素を兼ね備えている施設はご遠慮ください。後続の施設の需要を潰してしまいかねません。食品店、などではなく肉屋や魚屋などとするようにお願いします
・町の施設は同じ物が幾つもあるわけではありません。既存の施設と被る場合はライバル店として一軒、それ以上は他の町に作るなどをすることを推奨します
・また、上記の場合。既存の施設に所属させるのも一つの手です
・施設の設立者が長期間席を外したり、使用頻度がほぼ皆無の施設の場合は上限を超えた新たな施設を認めます。その場合は設立者がいる場合は許可を取りますが、いない場合は無いものとして取り扱います。
 しかし無くなったわけではありませんので、復帰はいつでもどうぞ

wikiはこちら
http://www65.atwiki.jp/fantasylifel/

※前スレhttp://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1513690925/



140波斬◆dSJ9kJR.ac:2018/06/22(金)21:27:22 ID:EhQ
返しました。

ギャグ使用にされる刀て…

141カボ・ビアンコ◆L1x45m6BVM:2018/06/22(金)21:38:27 ID:t5D
お返ししました!

日常系ならよくあることさ……

142波斬◆dSJ9kJR.ac:2018/06/25(月)21:19:16 ID:FKR
お返ししました。

日常によくあるって、ギャグじゃあるまい…あっよくよく考えたらこの刀の存在自体もギャグだわ。(麻痺)

143カボ・ビアンコ◆L1x45m6BVM:2018/06/25(月)21:33:19 ID:Nt9
お返ししました!

このスレも日常系なのん、たまにバトルあるけれど
麻痺した感覚はすべてを誤認させる

144波斬◆dSJ9kJR.ac:2018/07/01(日)20:51:48 ID:91w
遅れましたぁぁぁ!返信です。

バトルもあるんですか。

145カボ・ビアンコ◆L1x45m6BVM:2018/07/01(日)21:21:05 ID:r4F
返信ですよー、ここで〆かも?

こんばんはですー

ごくたまに! 暇な時に過去スレを見返してくださればありますぞい

146波斬◆dSJ9kJR.ac:2018/07/02(月)18:54:22 ID:oFr
〆ました。いや〆なのか。

暇なときに見返してみます。

何やともあれ、ロールありがとうございました。

147カボ・ビアンコ◆L1x45m6BVM:2018/07/02(月)19:10:30 ID:gCs
長いお付き合いありがとうございましたですよっ!

またお願いしますのですー、こんばんはっ

148レクス◆L1x45m6BVM:2018/07/09(月)20:19:35 ID:EvQ
こんばんはーです

149レクス◆L1x45m6BVM:2018/07/18(水)20:09:08 ID:e21
こんばんはなのですー

名前: mail:

【8:1000】ネポック出席簿42ページ目
1シャディ◆L1x45m6BVM:2018/07/02(月)20:32:20 ID:gCs
ここはネポック魔法学校スレのキャラクターシート投下所です
ロールの相談や議論なども、ここで行われます

次スレを建てるのは>>980の人にお願いします。


テンプレート
【名前】
【性別】
【年齢】
【容姿】
【性格】
【得意魔術】
【簡単なプロフィール】

【短文】ここだけネポック魔法学校・十五限目【推奨】

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1528042956/


スレwiki
PC用:https://www65.atwiki.jp/magic_xx01/
スマホ用:https://www65.atwiki.jp/magic_xx01/sp/pages/1.html

前スレ:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1529246624/
※こちらはもしものための避難所
https://jbbs.shitaraba.net/bbs/subject.cgi/game/60502/



991みずはあらすふぇるぜ◆AzVIDnz.P1nq:2018/07/17(火)21:38:40 ID:4w5
空気中の成分を凍らせて作るかき氷(原価0円)
ヤッターボロ儲け!

992レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/17(火)21:40:36 ID:6MI
ミズハ先生の魔力があるだけ作れるぞ!
あ、シロップの担当はお任せを

正論というか誰が削り出すんだ的な考えがね……

993ウィル◆MzJ4jbQMxni1:2018/07/17(火)21:46:32 ID:ISG
たしかに
そういえば体に水が触れただけで凍らせるレベルの魔法使いになると大量の水かけられたらどう対策するんだろ?

994レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/17(火)21:48:53 ID:6MI
そのまま凍り付くか、むしろ表面にかかった分しか凍らなくてすぐにパリーンできるとか……?

995HUGO.upxFM:2018/07/17(火)22:03:07 ID:qaZ
こんばんは!
今日はロール可能なのでお相手募集しつつ待機しますね!

996レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/17(火)22:04:27 ID:6MI
こんばんは! 私もできる……が!

っとシロクロームの氷って破壊そのものは可能ですかしらのう?
……あとシロクロームってあくまで氷専用なのかしら?

997HUGO.upxFM:2018/07/17(火)22:07:24 ID:qaZ
お答えします、両方ともYESです!
シロクロームはそもそも氷の弾丸を撃つ以外には使用できません!

998レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/17(火)22:09:24 ID:6MI
あくまで自然的には溶けないってだけなのですな! ありがとうですよー

単属性専用銃っていいよね……!

999HUGO.upxFM:2018/07/17(火)22:11:16 ID:qaZ
まぁ、破壊しにくくはあるのですが!
ちなみに「今のところは」です、改造すればこの限りではありません!

1000レイヴン◆L1x45m6BVM:2018/07/17(火)22:13:55 ID:6MI
硬い氷……つまり氷結の棺紛いなやばいものも
やはり気を付けねば封じとしてエグいものになりますな

なん……だと……ロマンか実用性か試される時……

名前: mail:

【9:43】とある研究施設
1FLLf/FabFw:2018/07/08(日)00:13:08 ID:Umx
ここはとある研究施設。
ある日ここに一体の「ゾンビ」が収容された。
研究員は彼に対し何かしらの刺激(質問など)を与えることで
どんな反応をするのか記録することにした。



34FLLf/FabFw:2018/07/12(木)22:13:38 ID:8Ik
ゾンビがペンを掴んだ。そして何かを思い出したかのように紙にペンを擦り付ける。

紙にペンを擦り付けているうちにペンの蓋が外れて紙に線が引かれる。
それを見たゾンビはそのまま紙に一本、また一本と線を書き足していく。
その様子を研究員はカメラ越しに観察していたが、数本線を引いたところでゾンビはペンを手放してしまった。

その後も様子を見たが再びペンを握ることはなく……実験は終了した。

[これはなんでしょうね?……ただ線を引いただけでしょうか?

35名無し:2018/07/12(木)23:39:56 ID:YsO
ルイベ食べれたんだね、よかった。

ゾンビに栄養ドリンク、効くかな?
ちょっと試してみてよ。 なるべく高級なの買ってね

36名無しさん@おーぷん:2018/07/13(金)05:13:38 ID:oOO
このゾンビが人間だった頃の持ち物とか写真ないの?
ちょっとそういうものを見せてみて欲しい

37FLLf/FabFw:2018/07/13(金)19:17:31 ID:d6N
骨も噛み砕き食べきったころ、研究員によって栄養ドリンク他各種ソフトドリンクが用意された。
この研究施設内の自販機で購入できるもので最も高級とされるものだ。

ゾンビ「?」

目の前に置かれたものが何なのかゾンビは理解できないようだったが、匂いを嗅ぐとすぐに顔を背けて栄養ドリンクから離れた。

ジュース、炭酸ドリンク 緑茶 紅茶 烏龍茶 コーヒーと、
ほかの飲み物も試したところ匂いを嗅いだり舐めたりしたものの興味を示して飲むことはなかった。
研究員たちは無理やり飲ませようとしたが、口に入れてもそのまま垂れ流したり吐き出そうとして全く飲もうとしなかった。

[ビールの時とは反応が違う。生前の嗜好が残っているのでしょうか?
生前の、体に染み付いた習慣を一つの反応としてただ繰り返しているだけ?]

その時ほかの研究員から知能の有無を確認するべきなのではという提案が上がった。

>>36の意見もあります。そろそろ踏み出しても良い頃合いです。
すぐにデータベースから被験体の情報を閲覧できるように許可を貰いましょう!》

被験体の詳細なデータは、データベースにアクセスしてもその全てを閲覧できるわけではない。
各職員の持つ権限によって閲覧できる情報は制限されていた。

このゾンビのデータ、特に彼自身の過去については……閲覧できる者はかなり限られている。

[私から申請しておきましょう。時間がかかると言われそうですが、なるべく早く対応してもらえるようにしますので、それまで待っていてください。]

38名無しさん@おーぷん:2018/07/13(金)22:18:46 ID:oOO
俺がゾンビになったるわ
病気でもうすぐ死ぬねんどうせなら研究に役立てくれや

39名無し:2018/07/13(金)23:45:58 ID:a4o
ビール以外は興味なしかw

ゾンビに催眠術効くかな?
もしかしたら、昔の自分の事思い出せるんじゃない?
データにない情報を聞き出せるかも。

40名無しさん@おーぷん:2018/07/14(土)13:17:09 ID:j6R
ゾンビって温度耐性はどんなもん?

41名無し:2018/07/16(月)21:00:20 ID:Hjc
もしかして、研究員さん見てはいけないデータを発見して消されたのかな‥

42名無しさん@おーぷん:2018/07/16(月)22:07:54 ID:Czl
ロ◯トミーのエージェントにでもなったんじゃない?

43名無しさん@おーぷん:2018/07/19(木)08:24:09 ID:s51
研究員さん

名前: mail:

【10:590】職業スキルは特化型という風潮ww
1名無しさん@おーぷん:2018/05/26(土)22:22:43 ID:eJH
正直スキルにもよるけど大体のスキルって他の職業でも活用できるの多かったりするよな
魔力ブーストとかステータス上昇とか言うまでもねえし、補助スキルなんかは職業スキルに入れていいのかもわかんねえし
というか本当に特化型のスキルって存在してるのか? って思うんだよな、主観だけど

※前スレ
スピードタイプは紙装甲という風潮ww
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1521118053/l50



581盗賊:2018/07/12(木)02:20:50 ID:xJh
はははは、つれねえなあ
でもよ、今出来映え見とかねえと俺が自分で塗った方が良いってなるだろ? そうなるとただの短剣買った方が安上がりになるぜ?

そうなると困……りもしねえか?

【ひどい男である】

582武器売りの少女:2018/07/12(木)02:29:34 ID:CcL
困りますね……でも

…うぅ、正直自信がないのですが…

【素直に白状】

583盗賊:2018/07/12(木)02:38:11 ID:xJh
だと思ったわ、うん

しゃーねえな……とりあえずその毒あんまり塗りすぎると素材によっちゃ武器のが腐るからその辺気を付けろ?
あと基本的に攻撃に使わないとこには塗らねえのが鉄則だ、いいな?

【助言のつもりらしい】

584武器売りの少女:2018/07/12(木)02:41:41 ID:CcL
むむ、なるほど…
闇雲に塗ればいいというわけではないのですね…

【熱心に聞き入る】

585盗賊:2018/07/12(木)02:44:53 ID:xJh
そうしねえと他人に貸す時とか不便だからな
あとさっき言った爆発物みたいに直接食らわすんじゃなくて、染み込ませて侵すやつは基本刃物向きだ
鈍器に付ける場合は鈍器に突起でもつけろ、うん


はいここまでで何か質問は? ちびすけ

【玉の上に座るターバン盗賊が武器を抱えた少女に教えるという絵面のシュールさ】

586武器売りの少女:2018/07/12(木)02:50:33 ID:CcL
ふむふむ………

【どこからか取り出した紙とペンに学んだことを書き残す】

じゃあ…えっと、その玉はなんでしょうか…

【始めから気になっていたそれを指さして尋ねた】

587盗賊:2018/07/12(木)02:53:53 ID:xJh
特に意味はねえ、やらされてるだけだ、ちなみに巻き込まれると潰れるぞ、コミカルに

まあ強いて言うならバランス鍛えるためのもんだな

乗るか?

【脱力しかねない理由】

588武器売りの少女:2018/07/12(木)03:05:20 ID:CcL
はぁ…なるほど…

い、いえ、私運動神経悪いしすぐ落ちると思うので遠慮しておきます…っ

【控えめに手を振り遠慮した】

589盗賊:2018/07/12(木)03:09:46 ID:xJh
お前……武器売った相手に踏み倒されるとかされるなよ?

【運動神経ないからってその扱い】

まあ武器に使えるんだけどなこれ

【ピエロ並のバランス能力で直立した】

590盗賊:2018/07/16(月)18:38:00 ID:R9C
よいせっと

【大玉の上で片手倒立中】

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2018 satoru.net