携帯で見る

なりきりネタなんでもあり@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴
2017/4/23 ますとどん実験中。。@open2.ch

設定
レス順 | 作成順   
1: 境界都市@議論スレ (744) 2: ここだけ魔法少女大戦R雑談処5 (172) 3: ここだけ魔法少女大戦Rロールスレ★2 (605) 4: ここだけ異能力者学園 (382) 5: 皆は今一体どんななりきりがしたいのだろうか? (634) 6: 【訪れる春と】ロアール交流場Part.32【桜の花弁】 (897) 7: 魔法職は貧弱と言う風潮ww (402) 8: ここだけ異能力者学園ロールスレ (168) 9: ここだけ境界都市@ロールスレ (181) 10:【時間の洗礼を凌ぎきる】なんかスレをつくろうと思うよ。【すんげえ長期的なのを】 (9) 11:【平和な暮らしと】ファンタジーライフPart.4【時々冒険】 (483) 12:ここだけ魔法少女大戦R雑談処4 (1000) 13:【放て!】白井黒子たちのいるところSLv144【能力刻んだ脳を】 (223) 14:【○○イムが友達になりたそうに】白井黒子たちのいるところSLv143【こっちをみて…】 (1000) 15:一般人が変身し命を賭けたサバイバルなりきりってどうよ (7) 16:魔法少女大戦雑談処3 (1000) 17:ここだけ魔法少女大戦Rロールスレ (1000) 18:安富パーキングだけどGMってコテまだ生きてるの? (2) 19:2chのなりきり板壊滅による難民集合せよ (11) 20:普通の異能ものなりきりがやりたい (5) 21:【増える居住者】ひのはら荘へようこそ!雑談・相談スレ.2部屋目 (438) 22:ここだけ魔法少女大戦R雑談処2 (1000) 23:【仮題】コミカルなファンタジーなりきり【蘇生】 (15) 24:遠距離は打たれ弱いって風潮ww (1001) 25:ここだけ魔法少女大戦R雑談処 (1000) 26:好きなシチュエーションを好きに書いてくスレッド (44) 27:( ^ω^)・・・その3 (526) 28:ここは轟爛桜土魔界 (1) 29:ちゃんとしたバトルが出来るスレが一個は欲しいよね? (142) 30:なな板オールスターとか面白そうじゃね (76) 31:ここだけ正義vs悪 (18) 32:ある文明の後日談 (3) 33:*避難所* (212) 34:【神秘と蒸気の】ルクスエルム雑談スレ1【ファンタジー】 (198) 35:魔法少女ロワイヤル雑談処その6 (247) 36:懐古総合 その一 (121) 37:【置場所忘れ】白井黒子たちのいるところSLv142【1000忘れ】 (1000) 38:ここだけ魔法少女ロワイヤルその2 (621) 39:専業魔術師の人ちょっと来て (172) 40:【再興目指して】第四世界雑談スレッド【心機一転】 (6) 41:【砂糖づくしの】ここだけシュガープラネッツ【甘い惑星】 (197) 42:ただロールがしたいだけなのにそれすら許されないのか (10) 43:【冬の歓声と】ロアール交流場Part.31【春の足音】 (1000) 44:第四世界の設定を継いだスレを立てたい (4) 45:【正義の形は】第四世界ロールスレッドpart1【人の数だけ存在する】 (1) 46:【甘い時間を】ここだけシュガープラネット【過ごしましょう──?】 (9) 47:【日常なりきり】ひのはら荘へようこそ!ロールスレ (501) 48:ひのはら荘へようこそ!設定管理スレ (9) 49:【新規さん大歓迎】漂流世界ガロン雑談スレ【漂流者よ来たれ】 (251) 50:基本会話だけでロールを楽しみたいだけのスレ (318) 51:最近荒らし多過ぎない? (1) 52:【新規さん大歓迎】漂流世界ロールスレ【漂流者よ来たれ】 (49) 53:現代×ダンジョンもののなりきりって面白そうじゃね (6) 54:「これだ!」と思った名ロール、名プレイヤー、名設定……等々を挙げていくスレ (31) 55:魔法少女ロワイヤル雑談処その5 (1001) 56:【人の知恵】ルクスエルムロールスレ1【竜の力】 (41) 57:【その意思が】ここだけリアルロボット世界ロールスレ【全てを変える】 (55) 58:とある世界のとある戦争の話スレ(仮) (10) 59:【瓦礫の下に】ここだけリアルロボット世界【真実はある】 (275) 60:【特別な風呂場】白井黒子たちのいるところSLv141【あったかいんだから】 (1000) 61:様々な世界からあらゆる存在が流れ着いて来る都市を舞台にした現代系異能スレ (6) 62:公安局刑事課 (7) 63:【日常なりきり】ひのはら荘へようこそ!雑談・相談スレ (1000) 64:本日のやらかし懺悔スレ (6) 65:能力者の集まる世界(仮) (548) 66:異能世界ロールスレpart1 (162) 67:性格的な問題で炎上して叩かれてるのに何で技術面で擁護する奴が出て来るのか (3) 68:キャラを作っている時にありがちな事を愚痴るスレ (16) 69:近接は馬鹿と言う風潮ww (1000) 70:ここは話しあいの延長線上、綻ばせたいしがらみ。願わくばなな板の繁栄 (66) 71:皆は今一体どんななりきりがしたいのだろうか? (1000) 72:なな板総合雑談 (477) 73:ヒューマンVSフリークス雑談スレ (705) 74:コズミックホラーないあいあくとぅるーなりきり (1) 75:【秘密の暗号】白井黒子たちのいるところSLv140【96525959】 (1000) 76:異能世界ロールスレ (2) 77:【春に向かって】白井黒子たちのいるところSLv139【動き出す】 (1000) 78:【新年も】ロアール交流場Part.30【まったりファンタジー】 (1000) 79:【人とそれならざるもの】human&Freaks【紐解かれる暗黒の神話】 (129) 80:【選んだ色で塗った】境界都市雑談所1【世界に囲まれて】 (59) 81:【悪には悪の】第四世界雑談スレッドPart5【流儀がある】 (743) 82:魔法少女ロワイヤル雑談処その4 (1000) 83:境界都市ロールスレッド1 (1) 84:【ミステリ・ホラー】綴伝忌譚【なるほど、そいつは忌まわしい】 (45) 85:【激動の】第四世界ロールスレッドPart2【英雄譚】 (517) 86:ここってキャラシだけ投下できるようなスレって無いの? (4) 87:氷魔法使う奴はクズ (21) 88:ここだけ魔法の世界 (97) 89:【異世界の街】ファンタジーライフPart.3【平和な世界】 (1000) 90:ここだけ魔法世界ロールスレpart1 (12) 91:【新スレ】現代が舞台の怪人なりきり (5) 92:古典実写絵画文学哲学 (3) 93:邪馬台国の女王だけど質問ある? (7) 94:『選択』『総意』『一大事』←これらのワードから何を連想した? (8) 95:初カキコ・・・ども・・・ (6) 96:魔法少女ロワイヤル雑談処その3 (1001) 97:ここだけ妖精や幻獣のみが暮らす幻想世界 (12) 98:ここだけ魔法少女ロワイヤル (1001) 99:【今年もよろしく】第四世界雑談スレッドPart4【お願いします】 (1000) 100:【ヨーイ、ドン!】白井黒子たちのいるところSLv138【平日がスタートしました】 (1000)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:744】境界都市@議論スレ
1名無しさん@おーぷん:2017/03/20(月)00:24:24 ID:AhQ

ここだけ境界都市

こことは似て非なる世界。日本という名の一つの島国。そのなかに存在するとある都市は密かに世界中からの注目を集めています。

ここは通称『境界都市』

日常の隙間には『ゲート』と呼ばれる異世界への扉がひっそりとたたずんでいる世界です。
ときとしてそれは病院の窓で、ときとしてそれは道端の水溜まりの姿を持って存在していて、それは異世界のどかへと通じています。つまり扉の先には無限の可能性、無限の資源が存在しているのです。

世界の住人のなかでもゲートを認識することができるものは限られています。
ゲートを認識する能力を有するものは同時に異世界からの汚染を受けて超常的な能力に目覚めることがあります。そしてその能力を持たない者達は大概がゲートの向こうに呑み込まれこの世界に帰ってくることはありません。

能力者達とゲートの向こうに存在する資源・技術は次世代の革命技術と称され世界中の政府、組織、企業から狙われています。

ゲート技術を狙う各国のエージェント、企業の尖兵として放たれる殺し屋、独自の思想・流儀を持って都市を駆け回るフリーの能力者達。

貴方もこのなかにはいりませんか?
少しのルールを守るだけでこの世界はあなたを歓迎するでしょう。
下記のルールを良く読んで、ぜひとも気軽にご参加ください。

【キャラクター】
・能力は原則一人につき一つです。唐揚げを無限に召喚する能力と炎を放出する能力を同時所有などはできません。
・無条件で規模や影響力の大きな能力は禁止です。無限に唐揚げを召喚することで世界を埋め尽くすなどは世界観に影響を及ぼすため空気を読んで使いましょう。
・無条件で不死身、無条件で最強
等の強力すぎる戦闘力を持つキャラクターは原則禁止です。条件次第では可能です。

【ルール】
・他人の行動を制限するような確定描写は禁止です
(例: ×Aは炎を放出し、Bの肉体を燃やし尽くした。 ○Aは炎を放出してBを燃やし尽くそうとする)
・同意の無い相手にたいするエログロ描写は禁止です。双方に同意がある場合でも周囲の目を意識して振る舞いましょう。



735らいむ◆.lV/WGjjYU:2017/04/29(土)00:28:19 ID:4bZ
誰もいないかな…
しかもいつの間にかこんな時間

736アリサ&レオナ◆rzg.nWi8/Q:2017/04/29(土)00:32:47 ID:zlO
[壁]´ω`)

737らいむ◆.lV/WGjjYU:2017/04/29(土)00:38:07 ID:Gbj
(´・ω・`)

738アリサ&レオナ◆rzg.nWi8/Q:2017/04/29(土)00:38:54 ID:zlO
時が経つのは早いですなぁ

739らいむ◆.lV/WGjjYU:2017/04/29(土)00:40:58 ID:Gbj
今日は夜更かし可能…だけどあっという間に深夜ですよ

740アリサ&レオナ◆rzg.nWi8/Q:2017/04/29(土)00:45:09 ID:zlO
ほんとあっという間ぁ
なんかやります?

741らいむ◆.lV/WGjjYU:2017/04/29(土)00:50:26 ID:Gbj
やります?
あと10分ほどお待ちいただければ!

742アリサ&レオナ◆rzg.nWi8/Q:2017/04/29(土)00:52:30 ID:zlO
了解ですっ
待ちますんー

743ユキミ◆Glv.Ryhgr.:2017/04/29(土)00:54:09 ID:r9p
一日中張り付いてるように見えてですね
スマポンでスレを覗いているのですよ
今月はね、動画をね、かけっぱなしにしたからね……
通信……遅いんですねぇ……覗けないんです……これが・

744ユキミ◆Glv.Ryhgr.:2017/04/29(土)00:55:09 ID:r9p
ってことですぐに寝るけどこんばんはー

けものフレンズよろしく風船割りゲームとか楽しそうだよね!

名前: mail:

【2:172】ここだけ魔法少女大戦R雑談処5
1烏丸うるし ◆IvbHicM.yWTy:2017/04/23(日)01:11:22 ID:XFV
この世界には、”魔法少女”と呼ばれる、不可思議な力に依って歴史を守るものが存在する。

魔法少女には、ふたつの派閥が存在する。
ひとつは、その強大な力は古くから続く協会の管理下に置かれ、厳正な判断の元にのみ行使されるべきという協会派。
ひとつは、その力は人々を救うことにこそ行使されるべきであり、決して組織に束縛されてはならないという自由派。

協会派は自由派を我欲の為に力を振りまく狂犬と糾弾し、自由派は協会派を利権の為に正義を忘れた協会の猟犬と糾弾する。
そして二つの派閥は決して相容れぬことなく、血で血を洗う衝突を繰り返してきた。
それは、きっと、どちらかが根絶やしになるまで続いていく。

貴女が魔法少女の力を得たならば、まずは選択を迫られる。
どちらの派閥に所属するか。そしてその選択は、長く続くであろう戦いの、幕開けの合図となる。
願わくば、その果てに、貴女の信じる魔法少女としてのあり方が、見つかりますよう────────

《かごめ市》
今作の舞台となる、日本の地方都市。
海と山に面し、郊外には住宅街、その近くに商店街、中心部には高層ビル街や歓楽街、その下には地下街といったように様々な施設が同居する、雑多でありながらも活気ある街。
北部・中部・南部の3つのエリアに分かれており、魔法少女の間では主に北部が協会派、南部が自由派の縄張りとなっており、中部は長年の小競り合いの中で自然発生した緩衝地帯となっている。

キャラシート1(普段の姿)
【名前】
【年齢】
【容姿】
【概要】
キャラシート2(魔法少女の姿)
【名前】
【陣営】
【容姿】
【魔法】
【概要】

wiki:https://www65.atwiki.jp/mahosyovs



163水無月 燕/バーニングハート◆d8nktTSMw2:2017/04/29(土)00:13:18 ID:ROG
ヤタガラスから魔力探知しちゃったけど大丈夫だったかな。

164烏丸うるし ◆IvbHicM.yWTy:2017/04/29(土)00:27:24 ID:31d
行っちゃえ行っちゃえ
こんばんはー、さてロール出来る方は

165八須賀 式◆Rs6m1iq9vo:2017/04/29(土)00:27:58 ID:B8A
>>164
昨日は寝落ちしておりましたが、今日こそは……!

166烏丸うるし ◆IvbHicM.yWTy:2017/04/29(土)00:32:58 ID:31d
>>165
是非とも
先出しやキャラはどうしましょうか?

167八須賀 式◆Rs6m1iq9vo:2017/04/29(土)00:34:22 ID:B8A
>>166
そうですねー、ペンキ屋さんでお願いしましょうか
先出しはお願いしてもよろしいでしょうか……?

168丹波正十郎◆HY.FYdne1M:2017/04/29(土)00:34:54 ID:aJB
返しましたー
どこまで究明しちゃいましょう

169烏丸うるし ◆IvbHicM.yWTy:2017/04/29(土)00:36:17 ID:31d
>>167
了解です、場所はかごめ学園でいいでしょうか?

170八須賀 式◆Rs6m1iq9vo:2017/04/29(土)00:36:31 ID:B8A
>>169
オッケーですよ!

171烏丸うるし ◆IvbHicM.yWTy:2017/04/29(土)00:37:07 ID:31d
>>170
了解です、書いてまいりますのでゆっくりお待ちいただければ幸いです

172八須賀 式◆Rs6m1iq9vo:2017/04/29(土)00:45:42 ID:B8A
>>171
よろしくお願いしますー!

名前: mail:

【3:605】ここだけ魔法少女大戦Rロールスレ★2
1ミヅハノメノカミ◆oU25HoaEO6:2017/04/08(土)20:34:02 ID:7JC
この世界には、”魔法少女”と呼ばれる、不可思議な力に依って歴史を守るものが存在する。

魔法少女には、ふたつの派閥が存在する。
ひとつは、その強大な力は古くから続く協会の管理下に置かれ、厳正な判断の元にのみ行使されるべきという協会派。
ひとつは、その力は人々を救うことにこそ行使されるべきであり、決して組織に束縛されてはならないという自由派。

協会派は自由派を我欲の為に力を振りまく狂犬と糾弾し、自由派は協会派を利権の為に正義を忘れた協会の猟犬と糾弾する。
そして二つの派閥は決して相容れぬことなく、血で血を洗う衝突を繰り返してきた。
それは、きっと、どちらかが根絶やしになるまで続いていく。

貴女が魔法少女の力を得たならば、まずは選択を迫られる。
どちらの派閥に所属するか。そしてその選択は、長く続くであろう戦いの、幕開けの合図となる。
願わくば、その果てに、貴女の信じる魔法少女としてのあり方が、見つかりますよう────────

《かごめ市》
今作の舞台となる、日本の地方都市。
海と山に面し、郊外には住宅街、その近くに商店街、中心部には高層ビル街や歓楽街、その下には地下街といったように様々な施設が同居する、雑多でありながらも活気ある街。
北部・中部・南部の3つのエリアに分かれており、魔法少女の間では主に北部が協会派、南部が自由派の縄張りとなっており、中部は長年の小競り合いの中で自然発生した緩衝地帯となっている。

キャラシート1(普段の姿)
【名前】
【年齢】
【容姿】
【概要】
キャラシート2(魔法少女の姿)
【名前】
【陣営】
【容姿】
【魔法】
【概要】

ここだけ魔法少女大戦R雑談処
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1489796437/

ここだけ魔法少女大戦wiki
https://www65.atwiki.jp/mahosyovs



596杭田 柚月◆x2pdlzRfs2:2017/04/28(金)00:01:57 ID:doq
>>595
マトモに状況を把握できない状態での外部からの声と刺激は非常に心強いもので。
確かな肩への感触と共に、先ほどまで何かに怯えるように青ざめ、うずくまっていた少女の瞳に再び光が灯る。

「――ッ!? ここは……? さっきのは何だったの……?」

悪夢のような光景は消え去り、目の前に広がるのは確かに先ほどまで死闘を繰り広げていた路地。
いや、今この場所も先ほどまで居た場所と大差ない地獄だ。よくわからないバケモノがいないだけマシか。

身体が眩い光に包まれ、元の姿、杭田柚月へと姿を戻す。顔の痛みはまだ残るが動けないほどではない。魔法少女のチカラに感謝しなければ。
左肩の傷を抑えつつ周囲を見渡せば、以前まで周囲を覆い、自らを貫いたはずのツタも消え、そこにいたのは力を貸していた少女。
事の元凶である少女の姿がなかったことだけで、何があったかは察せられる。

「……終わったんだね。ゴメン、約束守れなかった」

思わず顔を下げる。彼女にかける言葉が見つからなかった。今言えるのはこのくらいしか。
あの彼女を助けるために手を貸したはずだったのに、気づいた時には全て終わっていて。立っていたのは一人しかいない。
また守れなかった。あんなに近くに、目前にいたはずだったのに。柚月の手は誰かを守るにはあまりにも小さすぎた。

「アタシは大丈夫…何とか行ける…はず」

先ほど柚月を現実へと引き戻した少女がすぐそばにいる。
だが、彼女の瞳は、声は少なくともマトモなモノではなかった。そのくらいは満身創痍の柚月にもわかった。
だからと言って何が出来るだろうか。大切なヒトを目の前で失って、そんな人物に何を言えばいい。

「……とりあえず一緒に病院行こっか。この時間なら、まだどっか開いてるだろうし」

お互い身体にも精神にも大きな傷を受けすぎた。自分たちでそう簡単に癒せるようなものではないだろう。
何よりこの惨事が起こっている今なら病院も患者として受け入れてくれるはず。受け入れを満たすほどの傷もお互いにある。
立ち上がり、足を引きずりながら近くの病院へと向けて歩みを進めようとする。
もちろん自分だけではない。共に戦った少女の手を握ろうと手を伸ばし、一緒に向かおうと。

597ディエス・ロッズ◆06bARKsA0s:2017/04/28(金)00:19:59 ID:9pJ
>>596

「もう終わったさ…愛美も無事だ…ほらここにいるだろ?」

何もない空間を指差す。そこには誰も何もない。ただ彼女がそう見えているだけだ。
彼女は未だに夢から覚めない。あるはずのない存在をあると仮定することしかできない。

「なんとか無事に済んだんだ…謝ることはないだろ?約束も果たせてるしな。」

死んだような目で死んだような笑顔を浮かべる。明らかに普通ではなかった。
そんなに気にすることはない謝ることはないと肩を軽く叩く。

「そうかそうか!アンタも無事で良かったな…こっちこそ…巻き込んでごめんな…」

申し訳なさそうに頭をさげる。体も心もボロボロだったが…
それでも空虚に…いつも通りあろうとした。空っぽの心と体で向き合う。

「あぁ…とりあえず病院に行かないとな…愛美も怪我してるしアタシもアンタも怪我してるからな。」
「そうだそうだ…名前聞いてなかったな…私はディエス・ロッズ。この子はリンデンバイバルム。
改めてよろしくな。」

思い出したように自己紹介を済ませ、力ない手で握手を求めようとする。

598杭田 柚月◆x2pdlzRfs2:2017/04/28(金)00:49:51 ID:doq
>>597
「へ? アンタ何言って……」

少女の指さす先を見ても、そこにあるのはいつもと変わらないコンクリートの壁。
どこを見ても愛美と呼べそうな人物の姿はどこにも見当たらない。
そうなれば考えられることはただ一つ。先ほど消えた少女の事を幻視しているとしか。

「えっと、その愛美…だっけ、って子は……」

その先の言葉が出てこない。出せないと言ったほうが正しいか。
幸か不幸か、柚月は手を下した瞬間を目視していない。本当に彼女が自らの手で愛美と呼ぶ少女を手にかけたかどうかは知らない。
だからこそ何も言えなかった。決めつけることのできる事実が足りなかったのだ。
それに、もし手にかけていたとして、その事を告げて彼女が正気を保てるかどうかすらわからない。
もし下手に刺激でもして自傷行動にでも出たりしたならば……考えたくもないことだ。

「……うん、一緒に行こう。一緒に」

目の前の彼女を守るために、柚月はウソをついた。ウソなんぞほとんどしたこともないような少女による、不器用なウソ。
せめて幻想の中だけでも優しい時を過ごしてほしい。壊れてしまうくらいならば付き添ってあげよう。
この少女のココロだけでも守りたい。そんな思いから。

「アタシは杭田柚月。あ、ハイエロファントって言ったほうがいいかな?」
「ディエスにリンデンね…。あの子が愛美って子?」

互いに力のない握手を交わし、いないはずの少女に向かって話しかける。
何とも不気味な気分だ。何もいない空虚な空間に向けて語り掛けるなんて。

599ディエス・ロッズ◆06bARKsA0s:2017/04/28(金)01:06:06 ID:9pJ
>>598

「ん?どうした?何かおかしいことでもあるか?」

空虚な瞳で見つめ何がおかしいのかを理解できていない様子で応対する。
どう考えてもおかしいのだが…そんな現実を今の彼女は受け入れられなかった。

「親友だ!私の親友!私の大事な人の1人だ。」

どこか壊れているどこか虚しい。もう1人いるべき人がいれば違和感など消え失せるのだが
それが成されることは一生ない。こんな幻想はいつまで続くのだろうか。

「そうだな!一緒に行こう。仲間は多いに越したことはない。」

うんうんと頷き笑顔を浮かべる。心の底から笑っているつもりだったが
その笑顔は引きつっていた。隠しても隠しても隠しきれないほどに疲弊していた。

「杭田柚月…柚月って呼んでいいか?ハイエロファントか…いい名前じゃん!」
「んじゃあアタシも本名名乗らないとな…アタシは六道真里奈。この子は深草愛美。
愛美はいつもおどおどしてるからなかなか自分で言いだしてくれないんだよなー困ったものさ。」

少し頭を掻き誰もいない方向を見つめる。

「そうそう…愛美だよ。いろんな人に迷惑かけたからな…愛美も謝らないとな!ほら!」

促すように言うけれどその空間には何もない。数秒置いた後また口を動かす。

「よく言えた!それでこそ親友だ!」
「とりあえず…行こっか!な!2人とも…」

虚しい笑顔を向ける。そう言うと彼女は何かを見つめ歩き始めるだろう。

600杭田 柚月◆x2pdlzRfs2:2017/04/28(金)01:36:15 ID:doq
>>599
「ああ、いや、おかしくなんかないよ。全然。まーったく」

彼女の言葉を否定することなんて出来ない。今のこの幻想をなんとしてでも守らなければならない。
必死に首を横に振って否定する。この現実を悟られるわけにはいかないから。

「そっか。大事な人、だったんだね……」

彼女の言葉の重みが深く身体にのしかかる。こんなにまでなって守りたかった子だったんだろう。なのに、自分は何もできなかった。
己の無力さを噛みしめる。これは自分が成しえなかった結果。もしもっと力があれば、彼女の本当の笑顔が見れたのかもしれない。
そう思っただけでも、胸が締め付けられるように苦しくなる。

「柚月でいいよ。そのほうが言われ慣れてるし。別になんて言っても大丈夫だけど」
「真里菜に愛美、ね、おっけ。よろしく、真里菜に愛美」

彼女の向く方向には愛美がいるのだろう。こちらには何も見えないが、おそらくきっとそこにいる。
形式的にだが、軽く頭を下げる。これで愛美が現実のモノだと彼女が信じてくれることを祈って。

「ムリしなくてもいいっての。愛美も頑張ってるんだから……」

「ああ、うん、そうだね。行こっか……」

彼女の虚しい笑顔に答えられるほどの気力はなかった。そのまま前を向いて歩き続けるだけだ。
二人は病院へと向かい歩き続ける。柚月も何とかして話を合わせようと慣れないウソを続けることだろう。少なくとも彼女と別れるまで。
いつ破裂するかわからない狂気という爆弾を抱えたまま、惨状と化した街を進んでいく。

601六道 真里奈◆06bARKsA0s:2017/04/28(金)02:05:29 ID:9pJ
>>600

「そうかそうか!なら良かったよ!」

ホッと一安心。目の前の柚月は今の疲弊しきった彼女を肯定してくれる。
優しくしてくれる。それだけでも嬉しかった。愛美もそう思っているはずだ。

「あぁ…大事な人だ。同じくらい大切な人がもう1人いるんだ。その後は自由派で活動してるんだ。
多分柚月と一緒だよ。そのうち会えるんじゃないかな?」

大事な人だと真っ直ぐに真剣に面と向かってそう伝える。
だからこそ失っても失ったと受け入れられない。そうしてしまうと…今の彼女は…

『何あの子…1人で変なところ見て喋ってるわ…変な子。』
『明らかに隣の子が合わせてるって感じね…変な奴ら…』

街を進んでいく彼女たちを街の人間は不快に…不思議に思っていた。
虚空に向かって話しかける1人とそれをなんとか合わせていてくれる1人…
どう考えてもおかしかった。異常な光景だった。

「そっかそっか…愛美は魔法少女の変身解除してないんだったな…それならしょうがないな…
アタシが変な目で見られるのも無理ないな。最近認識阻害に慣れ始めたから使いたくなるんだよな…わかるよその気持ち。」

今の状況に辻褄が合うように言い訳がましいことを口にする。もう元には戻れないのにこれを止められない。

「んじゃあ遠慮なく柚月で!柚月の陣営はどっち?自由派?」
「アタシは中立で愛美は自由派だよ。」

まずは陣営を聞くのが大事だ。これでもし相手が自由派でこちらが協会派なら新しい抗争が起こるに違いない。

「愛美にあんまり無理強いしちゃダメだよな…1番ダメージ大きいだろうし…ごめんな愛美。」

ごめんなという部分だけ語気が強くなる。無意識のうちに現実を理解し始めたのか
それが徐々に表へ溢れ出す。もしかすればそのうち本当の現実を認識する可能性もあり得る。

「よし……そろそろ着くかな…」

そう呟いた時には目の前に病院が現れていた。今回の騒動のあまりの甚大さに
いつも異常の慌ただしさが外側からでも見て取れた。
そのまま2人と一緒に病院へ足を運んだ。

602水無月 燕/バーニングハート◆d8nktTSMw2:2017/04/28(金)23:03:59 ID:zr7
「酷い有り様…」
私が足を踏み入れた場所…最近、此処で多くの建物の倒壊や規模の大きな火災があったらしい。
て言うか、跡が残ってる。
聞く話に寄れば、悪魔が出たとか鬼が出たとか…
そんなバカな…明らかに魔法少女の仕業だ。
魔力の跡だって感じられる。
その魔力を辿って見れば、肉片…その先には一輪の花が…
この白い花…魔力を感じる…
魔法少女が使う固有の魔法かな…
だけど、この魔力からは私が会ってきた魔法少女が放つ魔力とは違う“違和感”を感じる…
一体これは…

603丹波正十郎◆HY.FYdne1M:2017/04/28(金)23:36:14 ID:ryw
>>602
またしても何者かにより引き起こされた災害。近頃頻発する魔法少女関連の騒動と同様の事件だろう。
風の噂では異形と化した少女の暴走、恐らくは非人道行為の末に巻き起こった悲劇。
その現場、魔法少女達の戦場。そこで何が起き、何が行われたか。人の口で語られない手掛かりを求めて、やはり少女は訪れていた。

「また……か」
後ろ手に束ねられた髪を揺らし、お洒落とはかけ離れた衣服を身に纒う少女。
彼女がここを訪れた理由は単純だ。事件の詳細を得ようにも、人伝では情報量に限度がある。ならば自らの目で確かめてみよう、と。
騒動の舞台となった場所に向かっていると、微かな魔力の片鱗を感じる。
どうやらビンゴのようだ。何者かが、当事者であろう誰かが魔力を残していったと推測し、誘われるように魔力を辿る。
そして魔力の反応が強い場所に到達すると、そこには先客がいた。

「……お邪魔するよ。ふむ、魔力の正体はあれか……
 君も、“それ”を確かめに?」

先客の少女らしき背中に声をかける。背後には凛々しい佇まいの少女が立っているだろう。
下を見れば地に根をはる一輪の花があった。
魔力の正体は花。それも少し特殊な意味を持つ、魔法少女の欠片。

604水無月 燕/バーニングハート◆d8nktTSMw2:2017/04/28(金)23:56:49 ID:zr7
>>603
「うん。胸騒ぎがしてね。」
声を掛けられ、振り向いてみればそこには一人の女性。
大人びた感じの人だ。
この人もこの騒ぎを聞きつけて来たんだろう。
それに…

「アンタも魔法少女みたいだね。私は水無月 燕。アンタは?」
魔力なんて言葉を使うのは魔法少女以外に見た事が無い。
この人も魔法少女なんだろう。
私は名前を名乗り、彼女に名前を聞く事にした。

「それに、この魔力からは妙な違和感が感じるの。まるで違う、別の魔力が重なってるって言うか…混ざってるって言うのかな…こんなの初めて…」
今まで私が出会って来た魔法少女が放つ魔力は、それぞれ違う性質を持った魔力を放って居た。
一人一人に寄って違う…個性みたいな…
だけど、この白い花が放つ魔力は違う…
二つの魔力…魔法少女同士の戦闘が放った魔力とは違う…
この白い花から二つの魔力を感じられる…

605丹波正十郎◆HY.FYdne1M:2017/04/29(土)00:29:56 ID:aJB
>>604
「いかにも。私は魔法少女の丹波正十郎。ここへは君と同じ目的でね」
全く同じとはいかなくても大方の理由は変わらないはず。
わざわざ事件現場に足を運ぶ者といえば魔法少女くらいだ。となれば素性を隠す意味はない。
素直に魔法少女であることと名前を告げる。

「違和感か……そうだな、私や君のものとは違う、異質な魔力。
 正確な事は分からないが何か意味を込めて生み出されたのだろう。まるで少女自身がいるような、人の気が感じられる」

魔力の形は当然人それぞれで、人間がそうであるように一つとして同じ物がない。
この花から感じ取れるのは生ける魔法少女のものとは異なる、上手く言い表せない異質さだった。
でもそれは怖さや不気味さではなく、人の温もりがあるようなそんな気がした。

「聞くところによると、今回の事件でも魔法少女が最期を迎えたという。
 これは私の推察に過ぎないのだが、そこにある花はその少女が作り出した……何の為にそんな真似をしたのか、それは彼女が伝えたいことがあったから……」

目の前の少女も白い花については何も知らないらしい。
ではここは少しでも知恵を出し合えばその謎の解明に近づけるのではないかと考え、仮設を立て推察を話す。

名前: mail:

【4:382】ここだけ異能力者学園
1名無しさん@おーぷん:2017/04/16(日)20:12:42 ID:lGA
『人類は進化した。嘗て神と呼んだ未知、その殆どは解明され我々は世界の仕組みを知り始めた様にも思えた。
 だが、しかし。未だ世界には不合理が蔓延り、人々は不条理に脅かされている。
 君たちは不合理を切り裂く剣とならなければならない。不条理を弾く盾とならなければない。
 その為ならば、この【学園】は君たちに全てを与えよう。失われた日常を、同じ不条理を抱える仲間達を。』

―――――――――初代学園長、建学の宣言

【ようこそ、異能力者学園へ】
ここは世界中の異能力者を保護、教育する学園が舞台となるなりきりスレです。
学園は貴方達を超常的な脅威に対する武器として育てるのが目的です。
授業には一般教養に加えて戦闘シミュレーションや能力研究などが盛り込まれています
痛覚のレベルを調整し、死合うことなく戦闘訓練を行えるシミュレーター等、様々な施設が存在しています。

【キャラクターシート】
【名前】出身地に制限はありません。自由に名前をつけることができます
【年齢】初等部から高等部、または教師のキャラクターを作成することができます
【容姿】基本的に自由です
【能力】基本的に自由ですが、強すぎる、相手方の自由を奪うような能力は禁止です
【概要】基本的に自由です



373ネコ◆MB9aPLUz6o:2017/04/28(金)22:21:34 ID:cSr
>>372
遅くまでは出来ませんがよろしければロールしましょう!

374あきは◆FhbMglgT/Y:2017/04/28(金)22:24:31 ID:GSJ
>>373
わかりました!
何かお好みのシチュなどありますかー…?

375ネコ◆MB9aPLUz6o:2017/04/28(金)22:26:11 ID:cSr
>>374
特にないです、戦闘でも日常でも何でもOKです

376あきは◆FhbMglgT/Y:2017/04/28(金)22:35:09 ID:GSJ
ひとまず適当に出して参りましたー

377リリィナ・ファング◆pww.X/1uYI:2017/04/28(金)22:35:50 ID:6CD
こんばんはー、返信したので待機…

378あきは◆FhbMglgT/Y:2017/04/28(金)23:07:01 ID:GSJ
戦闘シミュレーターってどんな仕組みなんだろう……

379ネコ◆MB9aPLUz6o:2017/04/28(金)23:48:37 ID:cSr
ひえー遅れて申し訳ありません
それとこれ以上はレスを返すのが難しそうなので、出来れば明日まで凍結をお願いしたいです

380あきは◆FhbMglgT/Y:2017/04/28(金)23:59:13 ID:GSJ
>>379
了解ですー
明日ちょっと来れるかどうか怪しいですがすみません!

381ミズキ◆HHLQsXnqi6:2017/04/29(土)00:05:44 ID:Mpf
きっとボタン操作だけで周りの風景から何から好きに弄れるんだろうなぁ、SFに出てくるような

382あきは◆FhbMglgT/Y:2017/04/29(土)00:16:45 ID:4bZ
VR世界を生み出す能力者が制御してるとかなのかなぁ…

名前: mail:

【5:634】皆は今一体どんななりきりがしたいのだろうか?
1名無しさん@おーぷん:2017/02/16(木)15:42:30 ID:nDB
次スレです



625名無しさん@おーぷん:2017/04/24(月)22:51:16 ID:8dy
>>623
島田フミカネ兄貴が描いてるからメカ少女ではないだろうか

でも確かに個々人の抱いてるメカ少女像って相当違うよなあ…
単に兵器の擬人化としてのメカ少女かそれともかわいい女の子が重武装してるからこそのメカ少女か
わかりにくい説明だろうけどここで大きく割れそう

626名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)00:09:37 ID:Xuc
メカ少女ものやるなら上でもあがってるけどジャンルをどうするかも肝心な気がする
バトルを競技と捉えた学園ものテイストかメカ少女を戦いの主力と捉えた戦争ものか
戦争ものならそれはそれで人類VS人類の敵か、それか人類VS人類かで趣旨も変わってくるだろうし
もし興味がある人がいるならどれがいいと思う?

627名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)05:55:33 ID:Uoz
>>625
それ言ったらガルパンもメカ少女になるんですがそれは

628名無しさん@おーぷん:2017/04/26(水)17:45:49 ID:oJ6
ここだけメカ少女で青春バトルもの(仮)

『Armed・Girl・System』、通称 AGS、それは少女にのみ身に纏うことが許される鋼鉄の鎧。
人間大サイズの小さな機体に、既存の如何なる兵器をも凌駕するポテンシャルを秘めた、正しく究極の機動兵器。

しかし、その力が戦争に使われることはなかった。
偉大なる叡智は、人を不幸にする為ではなく、人を幸福にする為に。
国際条約にてそう定められたAGSは、現在では災害救助から宇宙開発に至るまで、多分野にてその在り方を模索している最中である。

……そして現在、AGSの在り方として人々が熱狂しているものがひとつ。
それは戦争ではなく競技として、AGSを身に纏った少女達が全力でぶつかり合う、新時代のスポーツバトル。
今日も今日とて、少女達は己が愛機と共に青春を駆け抜ける。これはそんな少女達の通う、とある学園の物語。


・『Armed・Girl・System』

搭乗するのではなく、体の一部分に装着するという形を前提とした、パワードスーツに分類される兵器群の総称。
その特性から兵器としては非常に小型でありながら、最新鋭の戦車や戦闘機をも凌駕する性能を発揮することさえ可能と歌われる次世代兵器。
そして何よりの特徴としてあげられるのは、精神感応システムを前提とした思考制御機能の搭載である。
思考をダイレクトに機体へ届け、直感的に機体を動かす機能。しかしこのシステムがどうしても、『適正のある』『少女』にしか動かせない弊害を生み出している。
その原因については未だ解明されておらず、AGSが少女にしか動かせないという制約の直接的な原因にもなっている。
また競技用に転用されるにあたって安全性が最高基準にまで向上しており、装着している限りパイロットが傷を負うことは決してないとされている。

しかし個々の機体の共通項はこれだけであり、逆に言うならそれ以外に決まった形など存在しない。
元々の拡張性が極めて高いことから、それぞれのパイロットに応じた外装、機能、装備を任意に選ぶことが可能で、同じ姿をした機体はひとつも存在しないとさえ言われるほど。
正統派からゲテモノまで、パイロットの個性が風貌に現れるのがこれの面白いところでもあり、その美的センスが問われる関門でもあるのだ。



みたいなの、どうでしょう

629名無しさん@おーぷん:2017/04/26(水)21:18:57 ID:OaH
正直なところ、魔法少女と学園を足して2で割った感がある
人類VS人類の敵みたいなのは今の所無いしどうだろう

630名無しさん@おーぷん:2017/04/26(水)22:03:12 ID:1gc
やるなら競技モノでも侵略モノでもどっちても参加しますよ

631名無しさん@おーぷん:2017/04/28(金)10:03:24 ID:ava
唐突にだけど久々に誰能がやりたい
今晩か今週末辺りにさくっとスレ立てるとしたら誰か付き合ってくれる方いますか?

632名無しさん@おーぷん:2017/04/28(金)17:55:30 ID:Av4
短文気味でよかならロールしたい
仮寝過ごさなきゃダイジョーブ

633名無しさん@おーぷん:2017/04/28(金)23:49:09 ID:F9m
メカ少女モノ好きだからスレ立ったら行くんだがなあ

634名無しさん@おーぷん:2017/04/29(土)00:09:58 ID:8Aj
殺しなしの学園モノ競技モノだと明確なヒール役を作るのが中々難しいからなあ
メカ少女の力を悪用して世界征服を狙う悪の組織なんかを出してもいいけど競技モノというコンセプトから外れる可能性があるのが怖い

名前: mail:

【6:897】【訪れる春と】ロアール交流場Part.32【桜の花弁】
1レクス◆L1x45m6BVM:2017/03/11(土)23:37:14 ID:PQE
ここはファンタジーなりきりスレの雑談所です
参加者同士の交流や相談、軽い雑談などを行う場です。キャラクターの審査などもこちらで行います
次スレは>>950を踏んだ方が速やかに立てるようにお願いします。

《雑談の注意書き》
相手に不快な発言をしないように注意してください
他人の事も考えて羽目を外しすぎないように注意をお願いします
荒らしに構う人も荒らしです、無視しましょう

《参加方法》
①キャラクターを作る
②みんなに見てもらう
③そのキャラクターでロールが出来ます!

《キャラクターテンプレート》
【名前】
【性別】
【年齢】
【容姿】
【性格】
【能力】
【持ち物】
【職業】
【背景】

《設定における注意》
・舞台は中世ヨーロッパを基本としています。和風のキャラは許可しますが、近世以降、特に産業革命以後の技術力存在しません。世界観の都合でお断りする要素があります。
・日常スレですのでキャラクターを大幅に強く設定するのはお控え下さい。戦闘が起こることも少ないので、バランスが崩れてしまいます
 戦闘イベントなどもありますが、その場合も強すぎると敬遠されます。節度を守った強さにしましょう
・強さの基準ですが、wikiの設定に存在する『ワーボア』というモンスターを瞬殺、圧倒する実力は基本不可とします。条件によっては通るので、査定の際に相談をしていただければ通る可能性もあります
・利便性の高い、または幾つもの店の要素を兼ね備えている施設はご遠慮ください。後続の施設の需要を潰してしまいかねません。食品店、などではなく肉屋や魚屋などとするようにお願いします
・町の施設は同じ物が幾つもあるわけではありません。既存の施設と被る場合はライバル店として一軒、それ以上は他の町に作るなどをすることを推奨します
・また、上記の場合。既存の施設に所属させるのも一つの手です
・施設の設立者が長期間席を外したり、使用頻度がほぼ皆無の施設の場合は上限を超えた新たな施設を認めます。その場合は設立者がいる場合は許可を取りますが、いない場合は無いものとして取り扱います。
 しかし無くなったわけではありませんので、復帰はいつでもどうぞ

wikiはこちら
http://www65.atwiki.jp/fantasylifel/

※前スレ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1486570055



888レクス◆L1x45m6BVM:2017/04/27(木)19:16:37 ID:Jd2
ばんーばんー

今のところはどの日も大丈夫だと思うッ、

889フィエリ◆55Rq1Tu8Bo:2017/04/27(木)22:10:09 ID:SH5
(悲しいことに土日が潰れることが決定したんダナ……)

一瞬ばんばーん!
GW中は今んとこ特に大きな予定はないんダナ!
ただ連休なだけあっていきなり予定が乱入するかもしれぬぅ

890レクス◆L1x45m6BVM:2017/04/27(木)22:13:34 ID:Jd2
(悲しき報告なのダナ……おつおつなのだ) 

予定乱入は休暇中にある不安なのダナ、ばんばんなのだおつなのだっ!

891フィエリ◆55Rq1Tu8Bo:2017/04/27(木)22:44:33 ID:SH5
レタさんばんおっおー

昨日くらい「土日もGWも休んでいいよー」
今日の午後「やっぱ土日出てきて」
あげて落とすのやめて……やめてクレメンス……

落ち落ちおー
最近全然来れなくてごめんね!

892レクス◆L1x45m6BVM:2017/04/27(木)23:00:14 ID:Jd2
昨日の今日でなんという落差!! 飛び上がった後のレタスのようだ!

おつおつー、リアル重要……また絡もうず!

893リリン・カマル◆hHo5Paj/Yc:2017/04/27(木)23:26:49 ID:e4p
こんばんわですよー
土日もGWも大丈夫!のはず!

894レクス◆L1x45m6BVM:2017/04/27(木)23:29:47 ID:Jd2
こんばんばんー

やったぜ! 休みの日は上げて下げられなければ気分がアゲアゲだ!

895リリン・カマル◆hHo5Paj/Yc:2017/04/28(金)00:04:49 ID:doq
他の方と同じように途中で急に用事が入らないとは言えないのが辛いところ……
何もない平穏なGWならいいんだけどなあ

896レクス◆L1x45m6BVM:2017/04/28(金)00:10:50 ID:Z2i
休みだからこそ可能性が高まる急用という刺客……
それからは誰にも逃れられないのだ……フラグだそれは!

897レクス◆L1x45m6BVM:2017/04/28(金)23:01:03 ID:Z2i
こんばんばんー

昼間は微妙気味だけど夜なら出れる可能性高くなった! と報告ッ

名前: mail:

【7:402】魔法職は貧弱と言う風潮ww
1盗賊:2017/03/28(火)23:00:09 ID:s8g
火力だけなら近接職よりあるんだよな
詠唱が必要とか発動までに時間かかるとかデメリットもあるがその辺りも工夫してくるのが普通だぞ
ダンジョンでも魔法使いポジションのやつは油断ならん!
まあ大抵脆いから前衛と魔法対策してればなんとかなるんだが

※前スレ
遠距離は打たれ弱いって風潮ww
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1487340793/l50



393魔女:2017/04/28(金)00:48:33 ID:Rcm
精神攻撃よりもブレスの方が効果てきめんだからね…
捕まってもへこたれないからこの世に悪はなくならないのねー

完全に自分が爆死するなんて考えられない効果の説明文ね
仲間死なないと効果薄いもんねメガザル…


聖水をそんな軽々しく飲んでいい代物なの?
えっ?き…きき気のせいよ
【ポーションを飲んでさらに回復し服の穴も修復されていく】
【縮んだことに対し少し慌てている感じがする】

確かに用意してた方が速いかもしれないわね…回収しなくても済むし
メモ長作っておかなくちゃ…

394盗賊:2017/04/28(金)00:58:27 ID:Z2i
むしろ正義側の挫折頻度高過ぎるんだよ、武器盗られただけで座り込むなよ何のための魔法なんだよ
……そしてその台詞だと俺が悪側だな、否定もできんが

というか作った奴の意図が知りたいな、その眼鏡といいこれといい
中にはスライム2匹蘇らせるためにメガザルするやつも居るんだぜ……薄いどころかお前何してんだって感想がな……
蘇ったスライム? 薬草になったぞ

身体がピリピリするけどそこまで大したことはないな。悪霊系が近付いてこなくなるのもメリットだ
幽霊に泣かれはしたが
いや縮んでるよな……10㎝くらい
【超適当に言ってかまかけ】

識別出来るようにしておかないと騙す用のアイテムとかと間違えて自滅しかねんからな、お前の事だよ鬼人薬と捕獲用の麻酔

395魔女:2017/04/28(金)01:08:23 ID:Rcm
もしくは素手で戦うかとかね、武器が無いだけで人に勝てない正義ってどうかと思うわ
まぁあなたは多分良い方の悪よ

それはマジでわからないわね…面白がって作るにしても爆死する威力だしね…
スライム2匹に何を期待しながら自己犠牲を出したんでしょうね…メガンテするしか
自分の生きる価値なしって考えてるのかも


聖水って便利ね色々…
10CMってそこまで私戻ってないはずよ!視界だってそこまで低くなってないし!
【10cmに見事反応】

間違えて飲んでしまいそうなほど似てる赤さだもんね…
もうビン事態に細工して分かりやすくするしかないわ

396盗賊:2017/04/28(金)01:17:24 ID:Z2i
武器を置いて投降してるのお前じゃねえかってな
おっ、ダークヒーロー的なやつか? かっこ良くね?

自決用にしては残ってるしな………………謎過ぎる
それはそれで悲しいな、スライムの体当たりより岩の体当たりの方が余程役立つというのに

粗悪品がたまーに出回るけどな
やっぱ縮んでんじゃねーか!
【脳天に垂直チョップ(弱)】

実際飲んで敵の真ん前で麻酔状態に陥った俺が居てな…………結末? そらもうあれよ、はらわたどうたらよ

397魔女:2017/04/28(金)01:23:53 ID:Rcm
あっ本当だわ上手いわね
おや許されるって感じのね?程度の違いだと思うけど

とりあえずそれどうするの?一応持ってはおくつもり?
ごろごろ転がってくる岩の圧迫感って凄いしね…当たったらただじゃおかないし
そのうち本当に転がってくる岩が出てきたら困るけど


粗悪品…薄めたものかな?
あっしまったつい!?ヘプッ
【叩かれたところをさすってる】


生きたまま捕食されるという残酷な光景が…
想像しただけでちょっと幻肢痛が…

398盗賊:2017/04/28(金)01:39:39 ID:Z2i
もっと誉めてくれていいんだぜ?
まあ別にスリ程度じゃあ目くじら立てることも無くなったしな……盗み返して終わらせるし

緊急時の自爆用には使えそうだからな、それとも研究に使うか? うっかりしてると家が崩れかねんが
ダンジョンだと転がってくる岩なんて最早顔見知りになるレベルだぞ。新人がスイッチ踏んで全員全力逃走なんて名物の一つだ

いやもうただの水。メラゴーストにかけても倒せないどころか蒸発するレベルの水
あ、すまん、ついうっかり……しやすい高さになってるんだよな、縮めたの俺だけどさ
【薬草乗っける】


頭からイカれれば多少……この話はやめるか、飯が喉を通らなくなる
【遠い目】

399魔女:2017/04/28(金)01:47:45 ID:Rcm
大盗賊っていえば褒め言葉なのかしらね?
【褒め言葉かどうか迷う魔女】
盗賊だから盗み返すだけね…元値より少し取るのが良い悪さだと思ってるわ
やるならやられる覚悟もあるよねって知り合いが言ってたわ

研究用に爆破機能を試してたのかもね…そしてそのまま…てことも?
もう岩は名物なのね…よくしかけてあるわよねー設置楽なのかしら

水と偽って売ってたりするのね…粗悪品というより詐欺に近いかも
しやすい高さ言わないでよ…見られてしまったからには言っちゃうけど元々はこの高さなのよ私…
悪魔との契約云々とか黒魔術とか使ってごまかししてたけど…
【乗っけられた薬草をちぎって食べてる】


そうね……肉が多少食えなくなるから止めときましょう

400盗賊:2017/04/28(金)02:04:24 ID:Z2i
あー、俺はそう思うぞ? 多分女子に言う「いい嫁さんになれるね」みたいなもんだ
そら下手に盗んだらスリ相手でもこっちが悪くなるからな。向こうが突っかかってきたら容赦しないぞ
【軽いノリ】

…………呪われてないのが不思議だな、これ
ちょっと傾斜があれば天井から落とすだけで良いからな、後は勝手に転がるし
勇み足の冒険者が通路に出た途端別のパーティが引っ掛かった岩に轢かれるのもたまにある

売ってるやつがそもそも……ってのがな。本当の聖職者がそれやるくらいならお布施取るし
嘗められないようにってか……聖水一瓶で解ける悪魔の契約も凄いのか凄くないのかわかんねえなオイ
まあ内緒にはしておくからそう落ち込むな
【頭ぺしぺし】
【※元凶】

多少なのかよ

401魔女:2017/04/28(金)02:14:37 ID:Rcm
それと同類なのねじゃあ褒め言葉だわよっ大盗賊?
まぁスリはばれない様にするのが技術の見せ所だしばれた時点で悪いわ…

呪うにしても実験の失敗の無念の死だから教会で取れそうね…
なるほど確かに楽ね…更に轢かれなくても相手を疲労させる事もできる罠…
いざ行こうとしたらいきなり何かに轢かれて下手したらトラウマね

てのがなって言ってるけど売ってるやつそんな怪しい感じなの?
いや聖水って分かってれば私も身構えたり出来たりするけど…いきなり水かけられたから唯の水かと思って
そもそもあなたがかけてこうなったんじゃない…
【ぺしぺし叩いてる手を杖でどけようとしてる】

いや酷い物色々見てきてるから…



と私はそろそろ家に戻るわ
家に戻って身長を変えておかないといけないし…
【袋を抱えて去ろうと】

402盗賊:2017/04/28(金)02:24:17 ID:Z2i
疑問符さえなければ!【クッ、て感じに】
そもそも同業者相手にやる時点で抜けてる

むしろ取ってきた場所にゴーストとして居そうだな
だから固まるのが安全ってことになるんだよな、離れすぎてて前のやつが踏んだスイッチで落ちてきた岩に潰されるのもキツいし

そもそも教会近くでやってなかったり教え知らないから吹っ掛けるとテンパるやつが多い
俺も普通にただの水かけるつもりで聖水かけたからな……まあ今度魔力回復の薬でもやるから許せ
【除けられると素直に除ける】

……………………それもそうか


おう、それまで三角帽子か何かで誤魔化すといいぞ【魔女風三角帽子放りつつ】

んじゃ俺もこいつ連行していくわ、じゃーなー

【心なしかグッタリしてる袋引き摺って去っていった】

名前: mail:

【8:168】ここだけ異能力者学園ロールスレ
1こがね◆R9F5WG6Bjw:2017/04/17(月)19:45:11 ID:u69
『人類は進化した。嘗て神と呼んだ未知、その殆どは解明され我々は世界の仕組みを知り始めた様にも思えた。
 だが、しかし。未だ世界には不合理が蔓延り、人々は不条理に脅かされている。
 君たちは不合理を切り裂く剣とならなければならない。不条理を弾く盾とならなければない。
 その為ならば、この【学園】は君たちに全てを与えよう。失われた日常を、同じ不条理を抱える仲間達を。』

―――――――――初代学園長、建学の宣言

【ようこそ、異能力者学園へ】
ここは世界中の異能力者を保護、教育する学園が舞台となるなりきりスレです。
学園は貴方達を超常的な脅威に対する武器として育てるのが目的です。
授業には一般教養に加えて戦闘シミュレーションや能力研究などが盛り込まれています
痛覚のレベルを調整し、死合うことなく戦闘訓練を行えるシミュレーター等、様々な施設が存在しています。

【キャラクターシート】
【名前】出身地に制限はありません。自由に名前をつけることができます
【年齢】初等部から高等部、または教師のキャラクターを作成することができます
【容姿】基本的に自由です
【能力】基本的に自由ですが、強すぎる、相手方の自由を奪うような能力は禁止です
【概要】基本的に自由です


雑談所はこちら
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1492341162/



159レオンハート◆R9F5WG6Bjw:2017/04/27(木)21:12:52 ID:ytD
>>158
「あなたの考えを否定はしないわ。
 普通はそうだもの。"一人で救える数には限り"がある。そう言う道理、分かってるわ。」

けれどその身体に、未だ張りっぱなしの胸に、自信を滾らせたままの瞳に"分かってる"要素など無い。
それはきっと、理解はしているのだ。ただ、納得しない。
少女は、レオンハート・バートウィスルは唯の馬鹿なのかといえば、それは違う。馬鹿であることは間違いないが。
リリィナが持つように、覚悟がある。

「元々私たちは、とっくに道理から外れているでしょう?
 なら、道理をねじ伏せられない理由はない。
 自己満足?構わないわ。死にたがりすら救ってやるわよ。」

全てを救う。死にたいと望むものすらも生かす。それは余りに傲慢であるだろうし、自覚はある。
が、自分で救える数を限るのも、自己満足に違いはない。
どうせ行き先は自己満足。であるならば、支障所は我が道を行くと決めた。

160レオンハート◆R9F5WG6Bjw:2017/04/27(木)21:19:43 ID:7xc
>>159
「道理に縋って自分に限りをつけるのも、結局。自己満足に変わりないわ」

それは挑発。

「何もわかってないって、そんな目ね。
 あなたにも覚悟があるのでしょうね。ちゃんとそれが宿ってる目でもある。」

理由は単純。ひどく単純。馬鹿らしいと言ってしまえば、その通りでしかないだろう。

「──────なら、証明してみせなさいな。
 この私。レオンハート・バートウィスルの無力を!」

気に入らなかった。それだけ。それだけの理由。
幸い力比べの場ならお誂え向きの場所がこの学園には存在しているし。

161リリィナ・ファング◆pww.X/1uYI:2017/04/27(木)21:39:53 ID:uf7
>>159>>160

「────どうやら、吾輩の認識は間違っていたようでありますな」

少女────レオンハート・バートウィスルへと一歩踏み出す。

「どうやら馬鹿ではなく、大馬鹿者のようであります」

その表情はいつもの可愛らしく愛くるしいものではなく。
冷酷で、そして哀しむ冷たい"狼"

「そういえばまだ名乗っていなかったでありますな」

「────吾輩の名はリリィナ・ファング」
「現実を見せてやろう。ならばこの自己満足で貴様の道理を踏み躙る。悪く思うなよ、吾輩は─────いや……御託はここまでにしよう」

最後に告げかけたのは一体何だったのだろうか。しかしそれを話すことはないだろうし、本人も告げる気は無いだろう。
ならばあとは交じり合うしかないのだろう。

そうして向かうのは戦闘シミュレーター、向こうも予想はできているはずだ。
言葉はもはや必要ない、必要なのは力を示すこと。それが出来るのはここだけだ。

162レオンハート◆R9F5WG6Bjw:2017/04/27(木)21:58:02 ID:ytD
>>161
「―――――さて、さて。」

戦場は荒野。周囲は都合よく崖に囲まれ、荒野はコロッセオの様相を示す。
そこに戦士として立つ少女の姿に、一切の変化は無い。
お嬢様染みた格好に、肩に乗せた釘バット。瞳に込めた自信は一切の衰えが存在しない。

「世界を救う私を相手にするんですもの。
 "世界を壊す"程度の物は、見せてくれるんでしょうね?」

戦線の布告。バットの先端を切っ先に例えてリリィナに向ける。
だが自分からは動かない。当然であろう。

「先手は譲るわ。私の方が強いんだから。」

163あきは◆FhbMglgT/Y:2017/04/28(金)22:34:50 ID:GSJ
学園の中庭、そこは生徒たちの憩いの場
所々に植えられた木々の緑と、中央に設置された噴水のせせらぎが心地よい空間である
放課後も過ぎ、夕日に赤く染まり始めた中庭は、生徒の姿も疎ら。

「…………zzZ」
そんな中庭のベンチに、盛大な寝息を立てながら爆睡中の小柄な少女の姿が。
長い黒髪の先端だけが、燃える様に赤く輝いているのが特徴的だ。
いい夢でもみているのか実に幸せそうな寝顔だが、あまりにも無防備すぎる。

164リリィナ・ファング◆pww.X/1uYI:2017/04/28(金)22:35:30 ID:6CD
>>162

「別に吾輩は壊したいわけではない、ただ間違いを正すだけ」

「だが──確かに吾輩の能力は、戦争そのものなのでありましょうな」

左手を空に軽く掲げる。
するとリリィナの背後──そこに広がるのは4門の大砲に6丁のマスケット銃。それが並ぶ様は迫力があり、その砲身は全て一人の少女に向けられている。

「最大展開(フルーオープン)……」

「────ファイアッッ!!」

そして掲げた手をまるで脱力したかのように下げる。それと共に轟音が迸り空気を揺らす。
無数の鉛玉は曲がることなくただまっすぐにたった一人の人間を屠り殺さんと牙を剥く。

165ネコ◆MB9aPLUz6o:2017/04/28(金)22:56:19 ID:cSr
>>163
今日も疲れた、凄く疲れた、どうしてこう能力者っていうのは色々と行動が激しいんだろう。
購買でパンを買うだけでアレっておかしいよね、彼等は並ぶという行為を知らないのかな?というかあれだけの人数がいるのに発注を増やさない方も増やさない方だと思うけどね。
ああ…明日からはコンビニで買って来よう…

「はあ…帰りたい…」

……ん?いや、今下校時間だよね?やばいな僕帰れるのに『帰りたい』とか言っちゃった、相当疲れてるのかな僕。
しかもここ玄関じゃないし、間違えて中庭に来てしまうくらいには疲れてるな、今日はゆっくりお風呂に入ろう、そうしよう。

それで、なんか中庭に来たらすごい音がする、結構な寝息がするんだけど、誰だよこんなリア充空間で寝てるのは。
いや、僕は別に起こす義理も無いし、もし理由があってここで寝てるなら起こしたら悪いし、スルーしておきたい所なんだけどさ。
あぁっ!なんだろう!なんかよくわからないけど起こしに行かなきゃならない気がする!何故かはわからないけど!

「…おーい」
「そこで寝てたら風邪引きますよー」

凄いテンプレな台詞だなあ…自分で言うのもなんだけど。
しかしこの娘も凄いな、よくこんなに無防備で寝られるよね。

166あきは◆FhbMglgT/Y:2017/04/28(金)23:02:52 ID:GSJ
>>165
「……むにゃ……もう食べられないのじゃ……けどまだ食べる……」
少年に声を掛けられると、もはや寝言としては化石レベルの時代遅れの寝言を吐く。
そのまま寝返りをうち……狭いベンチから転げ落ちるのであった。

「……んぬ……今何時じゃ……」
寝起きの機嫌悪そうな表情を浮かべながら、目を覚まして体を起こす。

「………。
 ……そしてそなたは誰じゃ……?」
目の前の少年をじっと見つめて首を傾げる。
……まだまだ寝ぼけている様な様子である。

167ネコ◆MB9aPLUz6o:2017/04/28(金)23:47:27 ID:cSr
>>166
ベタだなあ…ていうか未だににそんな事いう人いるんだ。
もう食べられないならもう食べない方がいいと思うんですけど、大体夢の中で何を食べているんだろう。
何にしたって幸せそうな寝顔だ、最近僕なんてストレスと疲れで変な夢ばっかり見るっていうのに……あ、落ちた。

「…もう下校時間ですよ、」

今何時って、逆に何時から寝てたのかこっちが聞きたい、まさか授業中からじゃないよね?

「僕は、えっと…あれです、ここの生徒です、多分知らないと思うけど……」
「音戸 奈津芽って言います」

168あきは◆FhbMglgT/Y:2017/04/28(金)23:58:46 ID:GSJ
>>167
「……そうか、そんな時間かや。
 よく寝たのぅ。……お腹空いた……。」
欠伸を噛み殺しながら、大きく伸びをして立ち上がる。

「ネコ……かわいらしい名じゃの……。」

「礼を言おうネコよ。
 このまま放っておかれたら、多分明日まで寝ていたじゃろう。
 ……ちと寝不足だったものでな、ふははは。」
明るくけたけたと笑いながら、妙に古めかしく高慢な言葉で礼を言ってくるのであった。

「おっと、名を聞いたら名乗りを返さねばな。
 わしの名は甕速 秋葉じゃ。覚えておくがよいぞ。」

名前: mail:

【9:181】ここだけ境界都市@ロールスレ
1名無しさん@おーぷん:2017/03/21(火)05:35:19 ID:YuR
ここだけ境界都市

こことは似て非なる世界。日本という名の一つの島国。そのなかに存在するとある都市は密かに世界中からの注目を集めています。

ここは通称『境界都市』

日常の隙間には『ゲート』と呼ばれる異世界への扉がひっそりとたたずんでいる世界です。
ときとしてそれは病院の窓で、ときとしてそれは道端の水溜まりの姿を持って存在していて、それは異世界のどかへと通じています。つまり扉の先には無限の可能性、無限の資源が存在しているのです。

世界の住人のなかでもゲートを認識することができるものは限られています。
ゲートを認識する能力を有するものは同時に異世界からの汚染を受けて超常的な能力に目覚めることがあります。そしてその能力を持たない者達は大概がゲートの向こうに呑み込まれこの世界に帰ってくることはありません。

能力者達とゲートの向こうに存在する資源・技術は次世代の革命技術と称され世界中の政府、組織、企業から狙われています。

ゲート技術を狙う各国のエージェント、企業の尖兵として放たれる殺し屋、独自の思想・流儀を持って都市を駆け回るフリーの能力者達。

貴方もこのなかにはいりませんか?
少しのルールを守るだけでこの世界はあなたを歓迎するでしょう。
下記のルールを良く読んで、ぜひとも気軽にご参加ください。

【キャラクター】
・能力は原則一人につき一つです。唐揚げを無限に召喚する能力と炎を放出する能力を同時所有などはできません。
・無条件で規模や影響力の大きな能力は禁止です。無限に唐揚げを召喚することで世界を埋め尽くすなどは世界観に影響を及ぼすため空気を読んで使いましょう。
・無条件で不死身、無条件で最強
等の強力すぎる戦闘力を持つキャラクターは原則禁止です。条件次第では可能です。

【ルール】
・他人の行動を制限するような確定描写は禁止です
(例: ×Aは炎を放出し、Bの肉体を燃やし尽くした。 ○Aは炎を放出してBを燃やし尽くそうとする)
・同意の無い相手にたいするエログロ描写は禁止です。双方に同意がある場合でも周囲の目を意識して振る舞いましょう。



172アリサ・イルミネート◆rzg.nWi8/Q:2017/04/25(火)00:53:19 ID:1LT
>>170
ブレザー少女へ自己紹介するユキミ。アリサはここで初めてユキミの名を知ることになった。

「私も別に入らなくていいわね
誰かに保護されなくても自分だけで生きていける自信あるし、私はね」

少し自慢気にユキミに言葉を返す。
組織に所属すると束縛やら何やらがあって、何かの取り分も山分けになったり…というのがアリサの印象だ。それは自分にとって嫌なことの詰め合わせのようなもので、これからも所属することは考えていない。

>>171
「おおぅ……凄まじい力…ね」

ダークな笑みに少しだけ肝を冷やした。

「副作用がひどいならどんなに強くても、必要ないかもねぇ」

「あぁ、自己紹介ね
私はアリサ・イルミネート、アリサって呼んで
能力はー…光を操れるわ」

アリサも二人に続いて自己紹介。能力については色々とできるが、至極単純にまとめて伝えた。

173ユキミ@セーラー女子:2017/04/25(火)01:00:42 ID:qYw
>>171
「気が合うね。あたしも、能力なんていらないし、組織なんて荒唐無稽だとおもってた」
「おたがいに苦労してるのね、『らいむ』」

柔らかな笑みを浮かべるユキミだが、しれっと『らいむ』呼び
悪意があるわけではない、単純にそっちのほうが覚えやすいと思っただけだ

「そっか。残念だけど、それが正解かもね」
「ならさ、機関で能力を消す薬でも作られたら、あたしがらいむに届けてあげるから」
「あたしがピンチのときは、らいむが助けにくれるってのは、どう? 」

協定申請、あるいはお友達になりましょうという単純なお誘い
日常にいながら平和とは切り離されているユキミにとって、非日常にいる人間との繋がりはすがりたくなるほどに貴重だから
悪意がないなら、友好的に、仲良く、したい。素直にそうは、言えないが

>>172

「ああ、思い出した。アリサね、可愛い名前だけど、ぴかぴかのほうが似合ってるよ」

擬音、似合うし、と勝手な感想を押し付けて

「はー、言うとおもった」
「あの娘(ゆずりは)も組織のせいで、色々と、あったみたいだし、ね」

含みを持たせて話すもこれは今伝えるべきことではない
いつか次にあったときには、話したいと思っていたが

「……ねえ、あんたらなんなの?」
「風とか光とか地面とかチョーク吐いたりとかさ、本当にあたしとおんなじ能力者? 本当は怪獣なんでしょ、やっぱり」

174らいむ◆.lV/WGjjYU:2017/04/25(火)01:12:42 ID:30q
>>172
「光を?
 れ、レーザーとか出せたりするのかい??
 ……ふむ、かっこいい……。」
能力の詳細は聞いていないが、勝手に想像を膨らませては羨望の眼差し。

「僕の力は、石を生み出し操る力さ。
 自分では恐ろしい力だと思っているのだが、
 他の人の能力をあまり見たことが無いから相場が分からないね。」

「…同じ能力者としてよろしく、アリサ。」

>>173
「うむ、できれば『伊佐城』のほうで……
まぁ、良いんだけどね。よろしく、ユキミ。」
名前呼びはなぜだか好みではない様子。

「ふむ、むらくもとやらはそんな研究もしているのかい?
 もしそうだとしたら、僕にとっては美味しい話だね。
 ……いいよ、その話受けようじゃないか。
 君の危機には出来る限り駆けつけよう、いつでも呼んでくれたまえよ。」
恐らく、自分の能力は薬では消せないものだろう。
自らに埋め込まれた、忌々しい「心臓」をどうにかしなければ……。
しかし、能力の研究機関とつながりを持っておけば、いずれその方法も分かるかもしれない。

……それとは別に、同年代の能力者の仲間ができる事が、彼女にとっては嬉しかった。
人外の力を得てからと言うもの、少なからず不安や恐怖、戸惑いはあった。
それを共有できる人ができるというのは、彼女にとって安らぎとなるのであった。

175アリサ・イルミネート◆rzg.nWi8/Q:2017/04/25(火)01:30:52 ID:1LT
>>173
「ぴ、ぴかぴかじゃな………もうぴかぴかでいいわよっ…」

また怒り出そうかというところで、普通に呼んでもらうのは諦めたアリサ。
ぴかぴかでも特に悪い気はしないから。

「あの娘……あぁ、あの娘……ふぅん…」

地面を操っていた少女との邂逅が思い返される。

「怪獣なわけないわっ
みんな、あんたと同じ能力者よ。規模なんかは違ってもね」

>>177
「えぇ、ビーム出せるわよっ、ふふんっ」

羨望の眼差しを向けられれば胸を張って得意気になる。

「へぇ、聞いたことない能力ね
実際に能力を見れば分かりそうだけど、副作用があるなら無理はしない方が良さそうね」

「こちらこそよろしく、伊佐城
私も何かできそうだったら、力になるわよっ」

176ユキミ@セーラー女子:2017/04/25(火)01:38:09 ID:qYw
>>174

「――――? なんで? らいむのほうがかわいいよ」

だから止める気はないとワガママをいうユキミ
なかなかに傍迷惑である

「有害な能力者たちもいるから、ね」
「それの対策にって聞いたけど、どうだかって感じ」
「でも、まあ、国の下で動いてるんだから役には立つんじゃないかな」

「って、らいむも石を動かすんだ」
「相当な強さだね、頼りになるよ」

まるでみたことがあるかのように、らいむの能力を称賛した
過去に恐らくは地面を操る能力者と対峙したときにかなりの苦戦を強いられた挙げ句に命からがらの逃走を果たした
コンクリートを操るのも石を操るのも、おそらくはそう変わるまい。だからこそ心強くて、恐ろしい

「そうだ、スマホ、持ってる? 」
「交換しようよ、連絡先さ、女子高生らしくね? 」


>>175
「あ、ぴかぴかが認めた。ぴかちゅー(笑)」

アリサがアダ名を受け入れたことに気を良くしたのか、ご機嫌に某電気ネズミの物真似をしてみせて
珍しく笑顔のユキミはそのままスマートホン(ゆずりはとの一件で破壊されたため新品の)を取り出して

「怪獣じゃなく文明人っていうなら」
「ぴかぴかもケータイくらい持ってるでしょ? 」
「だしなさいよ、友達になってあげるから」

「ふふ……ぴかちゅーで登録してあげる」

177らいむ◆.lV/WGjjYU:2017/04/26(水)20:29:09 ID:RjA
>>175
「ありがとう、ぴk……アリサ。」

「能力者の友人ができるのは初めてだ。
 ……しかも二人一遍に。
 良ければ君の携帯アドレスも教えてくれ、ぴk……アリサ。」
いちいち呼び名を間違えそうになるのはワザとか。
彼女なりの茶目っ気か。


>>176
「………じゃぁ、らいむで良いよ……。」
少し恥ずかし気に顔を赤らめる。

「僕も、という事は似た能力者がいるのかね?
 ……ふむ、その人も何か副作用が出てたりはしないか……」

「いいとも、是非とも交換しようじゃないか
 なんなら、L○NEのグループも立ち上げよう。」

178アリサ・イルミネート◆rzg.nWi8/Q:2017/04/26(水)21:21:16 ID:agJ
>>176
「ちょ、調子に乗るんじゃないわよ!誰がぴかちゅーよ!」

一度おさめた怒りはまた顔を出しユキミへぶつけられる。
怒ったアリサが電気ネズミなら今頃ほっぺがバチバチなっていることだろう。

「ふ、ふんっ、仕方ないわね。別に友達なんていらないけど、交換したげるわっ」

満更でもなさそうな顔をしてすぐさまラメラメキラキラなコーティングのスマートホンを取り出す。

「……そんな名前で登録したら返事しないからね!」

>>177
「あんたまで変な名前で……ぐぬぬ…」

「私も初めてよっ
えぇ、もちろん。でも、アリサで登録しなかったら承知しないからね」
伊佐城の茶目っ気に、冗談交じりに釘を刺す。

179ユキミ@セーラー女子:2017/04/26(水)21:35:01 ID:P2O
>>177>>178

「ふふ……ほっぺからでんきがでてるよ、アリサ」
「冗談、ちゃんと登録しておくから」

二重の嘘である!
アリサの頬から電気などでるはずはないし、ユキミはこのあとアドレス帳にぴ◯ちゅうと登録するだろう!

「しっかりものだね、らいむは」
「あたしとぴかぴかはそんな器用じゃないから、おねがいしとく」

らいむの提言に素直に頭を下げて、事を彼女に一任するユキミ
そんな彼女はグループなどメモ帳としての機能にしか使ったことがない
立ち上げかたは知っていても、誘いかたなど知らないのだ!

「さぁ……どうだろう」
「負荷があるようには、見えなかったけどね」
「あのこには、能力者ってこと自体が負荷なようにもみえたな」

勝手な感想だけど、と付け足してユキミは言葉を締める
心から、らいむの力になりたいと願っているが、適当な情報を言うにも彼女はその能力者を知らなすぎたのだ

「じゃぁ、あたしはそろそろいくね」
「一応、仕事中だし、怒られちゃうから」
「……それと、今日は楽しかった。ありがと」

連絡先のやりとりを終えればユキミはその言葉を残してそこから立ち去ろうとするだろう
ご自慢の能力と脚力を駆使して、一刻も早く、遠くへと
それだけ、友人に礼を言うというのは彼女にとって恥じらうべきことなので
照れ隠しは早急に

180らいむ◆.lV/WGjjYU:2017/04/27(木)20:05:00 ID:MCv
>>178
「もちろんだとも。
 せっかくの友人に、そんな無碍な扱いをするわけないだろう?」
そういいながら悪戯っぽい笑みを浮かべて携帯に入力する少女。
彼女の携帯にはしっかりと「ぴかちゅう」の名前がメモリーされるのであった。

>>179
「ああ、僕も楽しかった。
 能力関連の出来事はたいていろくでもないが……
 ……今日の出会いは良かったよ。」
去っていくユキミを見送りつつ、その健脚に感嘆する。

「じゃ、また会おう、アリサ、ユキミ。」
少女もまた、ふらりとその場を後にするのであった。

181アリサ・イルミネート◆rzg.nWi8/Q:2017/04/27(木)21:33:31 ID:w09
>>179
>>180
「ふん、だったら良いけどっ」

「私も良い暇つぶしになったわ、ありがとう」
「じゃ、またね二人とも」

みるみるうちに遠くなりもう見えなくなったユキミ、ふらりとその場を後にする伊佐城。
アリサも踵を返して再び町の中を歩き始めた。

名前: mail:

【10:9】【時間の洗礼を凌ぎきる】なんかスレをつくろうと思うよ。【すんげえ長期的なのを】
1名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)23:13:43 ID:m3r
手始めにどういうのなら消耗的スレにならないかをね、考えよう



2名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)23:16:45 ID:m3r
カルト的でスルメ感なのがいい

3名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)23:21:12 ID:m3r
ハッキリ言うとクトゥルーがバックボーンにある世界観なら何だっていい

4名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)23:25:24 ID:m3r
ホントはこんな風に駄々だけこねていたい
現実問題難しいから、こう、ね。ゆっくり進行前提なら、この世の終わりまでだって管理できるんだ

5名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)23:30:32 ID:m3r
舞台候補、ミカヅキに見えるんだなあ……。大陸に、どう名付けようか




6名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)23:45:10 ID:5RJ
月ならレヴァニアとかどうよ

7名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)23:51:00 ID:5RJ
主不在なら適当に書き散らすか

8名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)23:55:58 ID:5RJ
長期的なスレを目指すんならキャラが死んでも復活できたりするといいかもしれない
カルト的っていうなら宗教ないし隠匿された神秘的な要素をテーマにするのが妥当かね
まあクトゥルー的なコズミックホラー風ならまさしくだろう

9名無しさん@おーぷん:2017/04/25(火)23:57:37 ID:5RJ
そもそもの世界観が現代なのか中世欧州風ファンタジーなのか知らんが
個人的に中世欧州風のが陰鬱な感じが出そうではある

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2017 satoru.net