携帯で見る

PCニュース速報@おーぷん2ちゃんねる

ローカルルールの議論・経過についてはwiki
おーぷん初心者はよくある質問と回答を見てね
板一覧 | ヘッドライン | ランキング | 履歴

設定
レス順 | 作成順   
1: 【Twitter/アドビサポート】アドビをかたるフィッシングメールが出回っております。 (1) 2: 「macOSHighSierra」、パスワード盗まれるゼロデイ脆弱性の指摘--リリース直前に (1) 3: はーーーーーーーーーーーーーーーい^^ (2) 4: 【VineLinux】「VineLinux6.5」リリース[2017/06/18] (1) 5: 危険なYouTubeユーザーを潰す会 (8) 6: 【速報】自由な百科事典「エンペディア」1万記事達成 (6) 7: 45万台以上のスマートフォンがマルウェアに感染[平成28年2月17日(水)] (2) 8: 「LinuxMint」にバックドアを仕込んだハッカー[平成28年3月21日(月)壬寅九紫友引] (3) 9: 【Linux】VineLinux6.1が公開[平成28年3月21日(月)壬寅九紫友引] (2) 10:【Linux】「openSUSE13.2」がリリース[平成28年3月21日(月)壬寅九紫友引] (3) 11:【Linux】Ubuntu16.04LTS、ZFSを正式サポート[] (1) 12:人が通り抜けられる大型「空中ディスプレイ」、三菱電機が開発[平成28年2月17日(水)仏滅] (5) 13:【スマホ/ウィルス】凶悪なマルウェア「Mazar」が感染拡大中[平成28年2月17日(水)] (6) 14:FlashPlayerの脆弱性に注意-JPCERT (8) 15:OpenSSHに総当たり攻撃を引き起こす深刻な脆弱性が発覚 (5) 16:OpenSSLに複数の脆弱性-JPCERT (2) 17:Linux4.1が登場 (1) 18:DragonFlyBSD4.2登場 (1) 19:LinuxMint17.2登場 (2) 20:マイクロソフト、OpenBSDに多額の寄付--初の「Gold」レベル貢献者に (1) 21:日本HP、個人向けノート2015年夏モデル4機種を発表 (3) 22:新デザインボディを大幅導入した日本HP個人向けデスクトップPCが登場 (1) 23:ライブラリってのは結局どこにデータ保存されてるんだ (4) 24:[2015.03.14.土]2ちゃんねるから移住してきました (21) 25:【OS】マイクロソフト、次期OSに生体認証ログオン機能[2015/3/17] (13) 26:2020年にOSSは主流に、LinuxはWindowsを逆転する--レッドハット廣川社長 (14) 27:SUSELinuxEnterprise12が登場 (1) 28:IPA、情報セキュリティ対策ベンチマーク最新版を公開 (2) 29:攻撃ツールの価格表も掲載!大都市並みに成熟したサイバー闇社会の"取引"に迫る (1) 30:Ubuntu14.10登場 (4) 31:「LinuxMint17.1」が登場、MATEではCompizをサポート (1) 32:思い出せない言葉”が変換可能、「ATOKナントカ変換サービス」登場 (5) 33:ドスパラ、19,980円で軽量330gの8型Windowsタブレット (2) 34:レノボ・ジャパンは、タブレットの新製品「YOGATablet2シリーズ」 (1) 35:ドン・キホーテ、税抜5,980円の7型Androidタブレット「カンタンPad」 (3) 36:AGK/DarkBASIC/Basic4GL/99BASIC2013Part.1 (7) 37:【IT/MS】マイクロソフト、最大1万8000人削減へ[07/18] (5) 38:インターネットで正しい答えをもらう最良の方法は質問をすることではない (6) 39:【LINE】韓国が通信データ傍受、中国にデータ漏えい。LINE側とFACTA側で応酬[14/6/20] (11) 40:WindowsIE6/7/8/9に情報漏洩の脆弱性、本脆弱性の修正予定はなし(13/06/10) (8) 41:◆この板の自治雑談質問相談投票スレ立て依頼総合★1 (7) 42:無知でごめんなさい (8) 43:35年前の7月1日は、初代ウォークマン発売日 (1) 44:【IT】SONY、「XperiaZ2Tablet」と「XperiaZL2」を発表[14/05/08] (3) 45:「WindowsBlue」、正式名称は「Windows8.1」--年内に無償提供 (19) 46:バナー応募スレinPCニュース速報 (3) 47:【マイクロソフト】日本時間の4月9日に月例パッチを公開 (7) 48:【教育】ICTを活用した教育を目黒区の中学校で開始 (3) 49:MSXDOSについて語ろう! (21) 50:【他力本願】PCなんでも質問スレ【エスパーじゃない】 (15) 51:ウィンドウズ98のおもいでんでんむし (34) 52:C言語勉強し始めたんだが (13)  
スレッド一覧   過去ログ   ごみ箱(仮)

【1:1】【Twitter/アドビサポート】アドビをかたるフィッシングメールが出回っております。
1名無しさん@おーぷん:2017/10/03(火)10:46:16 ID:bCW
【ご注意】アドビをかたる「お支払いが確認できませんでした」という
件名のフィッシングメール(画像)が出回っております。

文中のリンクは開かないようご注意くださいとのこと。

全文はリンクで(画像あり)
https://twitter.com/AdobeSupportJ/status/914669823958818816



名前: mail:

【2:1】「macOS High Sierra」、パスワード盗まれるゼロデイ脆弱性の指摘--リリース直前に
1名無しさん@おーぷん:2017/10/03(火)10:38:16 ID:bCW
https://japan.cnet.com/article/35107753/

 Appleは、Mac向けOSの新バージョン「macOS High Sierra」をリリースした。
しかし、そのわずか数時間前に、あるセキュリティ研究者がゼロデイ脆弱性を指摘していた。

 米国家安全保障局(NSA)の元アナリストで、現在はSynackで主席セキュリティ研究者を
務めるPatrick Wardle氏が、ハッキングの様子(パスワードを抜き取るエクスプロイト)を
示した動画を投稿した。

 パスワードは、Macのキーチェーンに格納されている。通常は、
マスターログインパスワードがなければ、これにアクセスすることはできない。

 しかしWardle氏は、攻撃者がインターネットからダウンロードした無署名の
アプリを使用して、そのパスワードがなくてもプレーンテキストで記された
すべてのパスワードを取得して盗むことのできる脆弱性を示している。

(以下略)



名前: mail:

【3:2】はーーーーーーーーーーーーーーーい^^
1名無しさん@おーぷん:2017/09/17(日)00:34:42 ID:GRY
はい



2名無しさん@おーぷん:2017/09/20(水)04:01:59 ID:ENS


名前: mail:

【4:1】【Vine Linux】「Vine Linux 6.5」リリース[2017/06/18]
1虹◆onElYHqWJBVO:2017/06/18(日)08:39:40 ID:AFG
【Vine Linux】「Vine Linux 6.5」リリース

2017年4月7日(金)
Project Vineは4月3日、Linuxディストリビューション「Vine Linux 6.5」のリリースを発表した。

このバージョンは、Vine Linux 6.3のアップデートリリースとなっており、約2年ぶりのアップデートリリースとなる。
Vine Linux 6.5ではパッケージやカーネルのアップグレードが数多く施されており、
Project Vineは、ユーザにアップグレードを推奨している。

https://thinkit.co.jp/news/bn/11691
https://begi.net/news/archives/9438.html

全文はソースで



名前: mail:

【5:8】危険なYouTubeユーザーを潰す会
1名無しさん@おーぷん:2016/12/31(土)14:05:57 ID:EVt

危険なYouTubeの迷惑なアンチユーザーを発見しました。
他のユーザーに対し、グーグル+やTwitterにまで悪口などを書き込み
その対象のユーザーの職場、学校を特定し、嫌がらせの電話やメールを送っています。
https://www.youtube.com/channel/UC7wDHOi0P-NXTnYWVSYt7BQ
このユーザーが危険なヤツです(url先)
こいつの本名は新井翔平といいます。
Twitterも発見しました。
是非皆さんで特定してください。お願いします。
こいつのTwitterhttps://twitter.com/ShouheyArai



2名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)13:30:36 ID:wPb
もう一人危険なヤツがいますよ。
自称高校性のお馬鹿さんです。
こいつもかなり危険で特定のユーザーに嫌がらせを行っています。
https://twitter.com/GreeeenShota_
こいつは厚木中央高等学校3-2の長嶋翔太と言います。

3名無しさん@おーぷん:2017/01/04(水)13:36:17 ID:wPb
長嶋翔太くんのTwitterは複数存在し、全て攻撃用です。
https://twitter.com/Nuvechonman

4名無しさん@おーぷん:2017/03/03(金)21:04:19 ID:UkV
まず主は
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO057.html
で個人情報の保護に関する法律を勉強しましょう。
 その後に、しかるべき機関に相談したほうがよいよ!

5名無しさん@おーぷん:2017/04/19(水)11:56:33 ID:GXv
もっと、スレ立てて~!!!

6名無しさん@おーぷん:2017/07/14(金)06:36:11 ID:2Q3
潰そう

7名無しさん@おーぷん:2017/08/09(水)11:20:56 ID:eY0
お前いっぺんコンクリ抱かして大阪湾沈めたろか

8名無しさん@おーぷん:2017/08/26(土)18:02:37 ID:hcY
また悪さする在日チョンコロか。
>>7もついでに通報しといてやれよw

名前: mail:

【6:6】【速報】自由な百科事典「エンペディア」1万記事達成
1名無しさん@おーぷん:2015/06/24(水)23:36:32 ID:xg2
あらゆることに関して中立性よりもわかりやすいをモットーとした百科事典
「エンペディア」が6月24日に1万記事を達成した。エンペディアユーザーからは喜びの声が上がっている。
http://enpedia.rxy.jp/



2名無しさん@おーぷん:2015/10/19(月)12:28:22 ID:wS6
っw

3名無しさん@おーぷん:2016/09/02(金)14:58:19 ID:bck
WikipediA(本家)
https://www.wikipedia.org/
Uncyclopedia(逸話)
http://ja.uncyclopedia.info/

その他「ぺディア」で検索するといろいろ出てくる

語源は英語のEncyclopedia(百科事典)から

4名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)03:00:23 ID:UCA
pedia系はどれもMediaWikiを使った物ばかりだね
https://www.mediawiki.org/wiki/MediaWiki

IISでもXAMPPでも使える

5名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)19:37:59 ID:6jQ
三国志の辞典からのパクリで水増しした百科事典。

6名無しさん@おーぷん:2017/07/18(火)07:43:16 ID:sJz
>>5
そうなのw

名前: mail:

【7:2】45万台以上のスマートフォンがマルウェアに感染[平成28年2月17日(水)]
1虹◆onElYHqWJBVO:2016/02/17(水)14:17:09 ID:Ifs
45万台以上のスマートフォンがマルウェアに感染して1日45億リクエストのDDoS攻撃に荷担

広域負荷分散システムを提供しているCloudFlareが、自社サーバーの特定顧客に対して
1日45億リクエストというDDoS攻撃を受けたことを明らかにしました。
調査の結果、攻撃を行ってきたのは中国で使用されている65万台以上のスマートフォンで、
広告ネットワーク経由で悪意あるスクリプトを踏まされたものと見られています。

Mobile Ad Networks as DDoS Vectors: A Case Study
https://blog.cloudflare.com/mobile-ad-networks-as-ddos-vectors/

Chinese smartphones mount massive web attack - BBC News
http://www.bbc.com/news/technology-34379254

もともとCloudFlareは絶えずDDoS攻撃の対象にされていて、
その内容はDNSリフレクター攻撃から巨大ボットネットによる第7層(アプリケーション層)への
HTTPフラッド攻撃まで様々だそうです。

しかし最近、特定顧客に対して膨大な数のHTTPリクエストを行うフラッド攻撃が見つかりました。
通常、フラッド攻撃ではPythonやRubyのスクリプトが用いられ、ヘッダーの「Acecpt-Language」
や「User-Agent」の項目がおかしな内容であることが多いのですが、この攻撃は普通のブラウザから送られたリクエストでした。

リファラーから調べると、大量のバナーがずらっと並んでいる以外には他になにもない
リンクファームか広告アグリゲーターのような「攻撃サイト」が見つかりました。
サイトはベーシックなHTMLで書かれていて、他にはシンプルなJavaScriptルーチンが数点だけ。
そこで、悪意あるスクリプトの含まれる「count.js」を含む3つのJavaScriptが読み込まれるようになっていました。

この攻撃が興味深いものだったので、CloudFlareは専用スクリプトを用意し、
リクエスト全体のわずか0.4%ではあるものの17MBにも及ぶログを解析し、
どんな攻撃だったのか、内容を調べました。

まず、CloudFlareが受けた攻撃内容をグラフ化したものがこれ。9時ごろから攻撃が始まり、
ピークの14時ごろには1時間あたり約11億リクエストがあったとのこと。
その合計は45億リクエストにも上り、発信元は65万ユニークIP。
BBCによると、自社ニュースサイトの1ヶ月あたりのトラフィック量より多いものだそうです。

http://gigazine.net/news/20150929-malicious-javascript-data-deluge/

続きはソースで



名前: mail:

【8:3】「Linux Mint」にバックドアを仕込んだハッカー[平成28年3月21日(月)壬寅九紫友引]
1虹◆onElYHqWJBVO:2016/03/21(月)07:20:17 ID:jGG
「Linux Mint」にバックドアを仕込んだハッカー、手口と目的を語る

多数のユーザーを騙して、バックドアが仕込まれたバージョンのLinuxをダウンロードさせた一匹狼のハッカー本人が、
取材でその手口を明らかにした。

 米国時間2月20日、「Linux Mint」のウェブサイトがハッキングされ、丸1日にわたって、
 悪意を持って「バックドア」が仕込まれたダウンロードファイルをユーザーに提供していたというニュースが広まった。
 Linux Mintは、Linuxディストリビューションとして3番目に人気があると言われている。

「Linux Mint」のウェブサイトが改ざん被害に--ISOファイルにバックドア
「Linux Mint」のウェブサイトが改ざん被害に--ISOファイルにバックドア
 このニュースは、同日にLinux MintプロジェクトのリーダーClement Lefebvre氏によって発表された。

 Lefebvre氏は発表を行ったブログ記事で、問題があるのは2月20日中にダウンロードされたものだけであり、
 この事態を受けて、さらなるダウンロードを防止するために、サイトを一時閉鎖したと述べている。

 この事態を引き起こしたハッカー(通称「Peace」)は2月21日、暗号化されたチャットでインタビューに応じ、
 「数百」のLinux Mintを制御下に置いていると明かした。これは、その日ダウンロードされた千件強のうち、かなり大きい割合だ。

 しかし、話はこれで終わりではない。

 Peace氏は、同サイトのフォーラム全体のコピーを2回盗んだと主張している。
 1回目は1月28日、2回目はハッキングが確認される2日前の2月18日だ。

 同氏はフォーラムのダンプデータの一部を流出させており、これには電子メールアドレス、
 誕生日、プロフィール写真、暗号化(ハッシュ化)したパスワードなど、
 個人を特定できるデータも一部含まれていることが確認されている。

 このパスワードは、長くは持たないかもしれない。同氏は、すでにパスワードの一部は解読済みであり、
 今後さらに多くのパスワードを解読する予定だと述べている(同サイトではパスワードのハッシュ化にPHPassを使用していると思われる。
 このハッシュ化されたパスワードは解読可能だ)。

 また、同氏が「フォーラムの完全ダンプ」をダークウェブのマーケットに出品したことも明らかになっており、
 米ZDNetでもこのリストが存在することを確認している。
 このリストには記事執筆時点でダウンロード1回あたり0.197ビットコイン(約85ドル相当)の値段がついている。

 Peace氏はこのリストを出品したのが自分であることを認め、「85ドルが必要なんだよ」と冗談交じりに話した。

 2月21日には、情報漏えいに関する情報サイトHaveIBeenPwnedが、同サイトに7万1000件のアカウントがロードされ、
 アカウントの半分弱が、すでにデータベースで検索できると発表している。

 Peace氏は自分の名前、年齢、性別については明かさなかったが、欧州に住んでおり、ハッキンググループとの関係は持っていないと述べている。
 一匹狼で知られる同氏は、以前、同氏が関わっている個人のマーケットサイトで、既知の脆弱性に対する攻撃サービスを提供していたことがある。
 
 つづきはソースで
 
 http://japan.zdnet.com/article/35078316/



3名無しさん@おーぷん:2016/07/24(日)06:02:06 ID:Dru
今後の開催
http://www.ospn.jp/

京都 7月29日(金)30日(土)
金沢 8月27日(土)
エンタープライズ東京 9月1日(木)
島根 9月24日(土)
長岡 10月1日(土)
東京 11月5日(土)-6日(日)
KOF 11月11日(金)-12日(土)
広島 11月27日(日)
大阪 1月27日(金)28日(土)

名前: mail:

【9:2】【Linux】Vine Linux 6.1が公開[平成28年3月21日(月)壬寅九紫友引]
1虹◆onElYHqWJBVO:2016/03/21(月)07:30:08 ID:jGG
Vine Linux 6.1が公開、日本語入力ソフトなどもアップデート
2012/08/02
麻生 二郎=日経Linux (筆者執筆記事一覧)
記事一覧へ >>


保存する
写真●Vine Linux 6.1の画面
写真●Vine Linux 6.1の画面
[画像のクリックで拡大表示]
 Project Vineは2012年7月30日、同プロジェクトが開発しているLinuxディストリビューションの新版
 「Vine Linux 6.1」を公開した(写真)。Webページのリンクから、CD版とDVD版がダウンロードできる。

 新版では、カーネルがバージョン3.0.38に更新されたほか、Webブラウザー「Firefox」、メールクライアント
 「Thunderbird」と「Sylpheed」、日本語入力ソフト「Mozc」などもアップデートされた。

続きはソースで
 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120802/413741/



2名無しさん@おーぷん:2016/07/03(日)18:56:27 ID:0J8
懐かしいな

名前: mail:

【10:3】【Linux】「openSUSE 13.2」がリリース[平成28年3月21日(月)壬寅九紫友引]
1虹◆onElYHqWJBVO:2016/03/21(月)07:25:30 ID:jGG
「openSUSE 13.2」がリリース--1年ぶりの新バージョンをインストールしてみた(後編)

 長い間待ち望まれていた「openSUSE 13.2」の正式版が米国時間11月4日、公開された。
 前編に引き続き、インストールの感想の後編をお届けする。

 「openSUSE」インストーラは、筆者の気に入っているものではないが(「Anaconda」が気に入っている)
 、それは非常に素晴らしくて、使いやすく、最小限の手間でインストールを完了できる。
 インストーラには次のステップが含まれる。

言語とキーボードの設定
地域とタイムゾーンの設定
ディスクのパーティションの設定
ユーザーアカウントの登録
インストール内容の確認
 デフォルトのファイルシステムの種類は「Btrfs」だが、それを「ext4」(あるいは他のもの)に変えたければ、
 ディスクのパーティション設定のステップで変えられる。また、UEFIシステムでは、
 インストーラが最初のEFIブートパーティションを認識し、それを「/boot/eft」にマウントするように構成するが、
 別のパーティションを使いたければ変更することもできる。



2虹◆onElYHqWJBVO:2016/03/21(月)07:25:50 ID:jGG
起動は、「GRUB2」と「GRUB2-EFI」のいずれか適切な方に設定される。UEFIシステム上ではSecure Bootが設定される。
 このリリースは、筆者が見た中では初めて、人手によらずに、openSUSEが正しく起動設定できるようになっている。
 従来のリリースでは、LegacyとEFIの起動設定を間違って選択することが頻繁にあった。

 インストールプロセスは、「Install」(インストール)をクリックした(それを確認した)時点から約10分かかる。
 かなりてきぱきと進む。インストールが完了したら、インストール済みのシステムを再起動できる。
 UEFIファームウェアシステムを利用している場合、この時点で成功しているかどうかは、
 openSUSEというより、UEFIの実装に依存するだろう。

openSuSE 13.2 KDE Desktop
openSuSE 13.2 KDE Desktop
 では、デスクトップがインストールされたので、このベースディストリビューションには何があるか見てみよう。

3虹◆onElYHqWJBVO:2016/03/21(月)07:26:07 ID:jGG
「Linux Kernel 3.16.6」
「KDE 4.14.2」
「X.Org X Server 1.16.1」
「LibreOffice 4.3.2.2」(「Writer」「Calc」「Impress」「Draw」「Base」「Math」)
「Firefox 33.0」
「digiKam 4.3.0」
「Gwenview」(KDE画像ビューア)
「Amarok 2.8.0」(オーディオプレーヤー)
ビデオコーデック「OpenH264」
「YaST2」(管理コントロールセンター)
 多くの人は、このリストにいくつか足りないものがあると考えるだろう。例えば、「Java」や「Flash」、
 「VLC」メディアプレーヤー、あるいはさまざまなプロプライエタリの、またはFOSS以外のドライバなどだ。
 それらを入手するには、サードパーティーのリポジトリを利用できる。最も有名なのは「Packman」だ。
 それらの使い方の詳細については、openSUSEのウィキページを確認してほしい。

 今のところはこれで十分だろう。筆者はこの記事で、誰かにopenSUSEを売り込むつもりはない。
 新バージョンがリリースされたこと、そして筆者がそれをいくつかのシステムに問題なくインストールできたことを言いたかっただけだ。
 
続きはソースで
 http://japan.zdnet.com/article/35056138/

名前: mail:


新規スレッド作成
タイトル:
名前: mail:

スレッドをもっと見る(11~)
おーぷん2ちゃんねるの投稿は著作権を放棄しパブリックドメインとして公開しています。
まとめブログやウェブサイト上で自由に転載・創作を行えます。

おーぷん2ちゃんねるに関してのお問い合わせは こちらまで
2017 satoru.net