- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【ヴァルハラウズ地下大聖廟 一族活動記録】

1セーブメーカー◆IdG3iw5EtQ:2018/03/07(水)23:01:09 ID:Dx1()

※このスレはweb小説「オーバーロード」(以降原作)に大きなインスパイアを受けている『シェアワールド型なりきりスレッド』です。
原作未読であっても参加、活動は可能ですが
原作の雰囲気を知っているとより深く世界観や物語に没入することができるかと思われます。


『キャラクターシート』

【御方とは】
【名前】
【種族】
【二つ名・通称】
【役職】
【属性値】
【性能】
【趣味】
【備考】

『説明書』
 
【御方とは】――あなたにとって御方とはどのような存在でしょうか?
【名前】――御方より賜ったあなたの名は何と言いますか?
【種族】――御方はあなたにどのような体を授けましたか?
【二つ名・通称】―― 一族の中で、あなたはどのような異名で呼ばれていましたか?
【役職】――大聖廟におけるあなたの役割は何でしたか?
【属性値】――『人間』という種に対しどのような認識を抱いていますか?
【性能】――あなたの力は、どのような、そしてどれほどのものしたか?
【趣味】――あなたをあなたたらしめる楽しみがあれば。
【備考】――その他、あなたが思い出したあなた自身のことについてを記して下さい。

『クエスト関連テンプレート』

【地名】
【種別】
【規模】
【概要】

『説明書』

【地名】――外界にて発見した地の名を記録してください。
【種別】――村や街、王都や要塞、あるいは巣というように、大まかにどのような場所であるかを記録してください。
【規模】――単純な大きさに限らず、外界への影響力も加味し記録してください。
【概要】――そこがどういった場所なのか、可能な限り詳しく記録してください。
23スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/08(木)20:53:34 ID:8PG
分かりました、その意見はごもっとも…では人間の殲滅は極力控えていきます…極力、えぇ極力。

いえそんなっ!原初の四人であらせられるシルク様のお役に立てたのならば幸いです…嬉しい……嬉しい…ふふふ…♪

分かりました、ではその時になればお呼びください。私は私で周辺の情報収集に努めますので。
私としてもシルク様の力になれるのであればこんなにも嬉しいことはありませんとも。
24シルク◆IdG3iw5EtQ :2018/03/08(木)21:16:54 ID:Ieh
極力……極力、な。
……これから目を覚ます弟妹にも、
殺していい人間と生かして利用する人間の区別はつけさせねばならんな……
そのあたりはアズサに任せるか……

そこまで畏まらずともいいんだぞ、スピーナ。原初の四人と言えど、結局は長兄であり長姉というだけだ、一族であるという点は変わらない。
まぁ……喜んでくれる、なら……俺も嬉しくはあるのだが。

ああ、その時に。把握できた場所があればすぐにアズサに伝えてくれ。
お互いに、ヴァルハラウズが名を示すため、尽力し合おうとも。

――さて、存外長く話し合ったな。
俺は少し休むよ、スピーナ。目を覚ました一族が居たら……可能なら俺が迎えるが、お前もおはようと伝えてやってくれ。
…………帝国とやらの相手の仕方を、考えるとするかなぁ……
25スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/08(木)21:24:56 ID:8PG
人間を食料としていた者も多くいますし、確かにそれは必要ですね。殺していい人間にもその程度の利用価値はありますし。

し、しかしやはり至高の御方が創られし原初の四人…そこに敬称を付けぬわけには……
……では間を取り、お姉様…ではどうでしょうか?
えぇ嬉しいに決まっていますっ!これからも褒められるよう頑張る所存ですっ!

分かりました、現状の説明はアズサがしてくれるでしょうしこれからについて色々と意見も交わし合います。
休んでいる間のヴァルハラウズの安全は不肖このスピーナが請け負いますので、今はゆっくりとお休みくださいませ。
26名無しさん@おーぷん :2018/03/08(木)21:57:57 ID:pBv
【御方とは】逆らっちゃいけない人、最大の理解者
【名前】ラタトスク
【種族】グレムリン
【二つ名・通称】嘲笑の智将
【役職】第三階層領域守護者
【属性値】悪/-150(はい雑魚乙wwwさっさと滅びろやカスwwwwwでも可愛い女の子は別ねwww)
【性能】
本体のLv.に対して戦闘に纏わるステータスが非常に低く、ヴァルハラウズどころか野良モンスターに劣る事もある、それ程までに貧弱。
彼が曲がりなりにも領域守護者の役職を持つのは特殊なアイテム生成スキルにある。
ゴーレム製造Lv60、武器製造Lv20、装備知識Lv20を持ち、本人の戦闘能力はほぼ皆無。
金属を元に様々な兵器やゴーレムを創り出す事を得意としており、有事の際はそれらを携えて後方指揮に回る。
また、《機神創造》というゴーレム製造の最上位スキルを所持しており、それを用いて作成したゴーレムはネームドモンスタークラスの力を持つ。

普段は巨腕が四つついた自走式の椅子に座り自身の足で歩行する事は滅多に無い。
この椅子自体が魔槍や魔砲を改造し取り込んだ至高の兵器であり、本体の戦闘能力の低さを関係のない物としている。

その他にも鉄で出来た意志の無い兵士、巨大なロボ……アイアンゴーレム、小型の虫型ゴーレム等、大小様々な物を製造している。

【趣味】
ゲーム全般、冗談、他人を煽る事、巨乳
【外見】
焦茶の寝癖髪とそこから生えた大きな獣耳、腰から生えた尻尾
普段から常に緩い寝間着姿で過ごす少年。勿論裸足。

マトモに戦闘指揮を取る時は黒い軍服の上にマントを身に纏い、帽子を被る。
【備考】
第三階層に配備されるゴーレム部隊の製造、統括を行なっている。彼自身は階層守護者ではない。
どこで覚えたのか特殊な文法を用いて話し、他人を苛つかせる言動をする、しようと思えば普通に話す事も出来る。
御方が姿を隠したと知った時はそれ程気にしている様子を見せず笑っていた。
基本的にヴァルハラウズ全体の意向に従っているが、本人が暇になるとゲーム感覚で他守護者にちょっかいをかけたりす事もあるトラブルメーカー。



その性格から彼を嫌う者も多いが、そんな自分を何処までも理解してくれていたのが御方であるのを彼自身は知っている。
27シルク◆IdG3iw5EtQ :2018/03/08(木)22:13:36 ID:Ieh
ん、ぉ……っと。
これはまた、賑やかな弟が目を覚ましたな。

おはよう、ラタトスク。
せっかく起きたのだから寝巻きを着替え――――
あー、いや、それが常だったか。……楽でいいよなぁ……
28スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/08(木)22:15:29 ID:8PG
>>26
……ラタトスク、あなたも目を覚ましたのですね
現状の確認…は不要ですね、アズサから伝わっていると思います
あなたのゴーレムは非常に有用、有事の際などにはそのゴーレムの貸し出しなどもお願いします」
29スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/08(木)22:18:59 ID:8PG
>>27
シルク様、おはようございます
ラタトスクが目覚めたということは彼の持つゴーレム作成のスキルを十分に活用することができるかと
シルク様は自ら戦うわけではないのですし寝巻きのままでも私は構わないと思いますが……
30ラタトスク◆1hl5B72xLg :2018/03/08(木)22:21:59 ID:pBv
オッスオッス~
今北産業ーっつって、もう聞いてんだけどさ

つーか俺っち寝てる間に御方消えてんすけどwwwwwwマジで草生えるwwwww
とりまちょっと領域の様子見てくるわ、風が強いけどなーにすぐ帰るさ……なんつってwwwww
31シルク◆IdG3iw5EtQ :2018/03/08(木)22:33:08 ID:Ieh
>>29
ああ、弟の顔が見れたので少しだけな。
ゴーレムもそうだが、これから国に手を出すんだ、武具の鍛造スキルにも期待が持てる。
……いや、俺は曲がりなりにも軍隊を持つ大隊長だ。
それが寝巻き姿で指揮を執っては格好がつくまい……
…………長姉という立場の方が大きくはあるが。

>>30
地下に風は吹かんしお前さんの領域に草原を生い茂らせてどうする。
……まぁ、少なからず士気が低下している現状
お前さんのようにやかましいくらいの一族が居てくれた方が活気が戻るやもしれんな。
俺も、その笑い声で少しばかり寂しさが紛れる。
32スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/08(木)22:43:36 ID:8PG
>>30
笑いごとではない、ラタトスク。その言い方は御方に対しての失礼にあたるぞ…!!
……相変わらず御方に対しての礼儀がなっていない…まったく……

>>31
確かに、ヴァルハラウズの戦力は万全ですがそれでも念には念を、ということですね
いえそんなことはっ!むしろその…可愛らしいと、思います……//
…す、すいませんっ!出過ぎたことを言いましたっ!
33ラタトスク◆1hl5B72xLg :2018/03/08(木)22:53:06 ID:pBv
>>31
マジレス乙wwwwww姉さん久々に見ても真面目っすねwww

ていうかウチの階層の守護者まだ起きてないみたいなんすけどwwwwwこのうちに俺っちが席奪っちゃってもおkな感じ?
やべーわwwwww超大出世wwwwww夢が広がりんぐwwwwwwwww

>>32
うはwwwそう怒んなしwwwwww張り物の皮に皺出来ますよwww

んで、話は変わるけど、今んとこ目的とかは無い系っすか?
どっかの国攻めるってんならゴーレム調整してきますけど、時間経ってるみたいだし工房の掃除したいんすよねー
34シルク◆IdG3iw5EtQ :2018/03/08(木)23:10:31 ID:Ieh
>>32
万にひとつ……億にひとつでも見込みのある人間が外界にいれば、
まぁ、武具を与えて戦わせる価値もあるやもしれん、と思ってな。
亡くすに惜しければ、最大限使い潰してやりたいものよ。
…………いやあ、スピーナ……かわいかったら、ダメじゃあ、ないか……ぁ?
それにだ。個人的にかなり恥ずかしいぞ、それは。

>>33
まぁ、まぁ。いわゆるボケ方というものを知らんからなぁ。
……起きたときに返り討ちに逢う危険を省みなければ、いいんじゃないか?
俺が任されているのは第一階層だし、それ以外の階層守護者に関して口を挟める立場でもないからな……

…………あ、今のはもしや、突っ込み待ちという奴だったか?


と……現状はそうだな、情報収集を最優先として動いている。
ただその過程で、ミランドロオク帝国なる国を刺激することになる。
目をつけられて真正面からぶつかり合うことになる可能性も懸念される故、体勢は磐石にしておいてくれ、ラタトスク。
35スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/08(木)23:21:25 ID:8PG
>>33
っ…!?皺などできませんっ!本気で起こりますよっ!?

……あぁそうですね、近いうちに近くの村を襲撃する帝国の軍から村を守る、そうです
ですので暫くはゴーレムは使う機会は無いかと、しかし油断は禁物です

>>34
……気に食いませんが、それなら使い潰すだけ使い潰すまでですね
いえそんなことはっ!私にとってはまったくっ!!
っ…失礼、取り乱しました…確かにシルク様の意見は最もです
36ラタトスク◆1hl5B72xLg :2018/03/08(木)23:30:33 ID:pBv
>>34
草生えるwwwwwそういうところが姉さんの可愛いところっすよねーwww

>>35
うはwwwwwwテラコワスwwww冗談っすよ冗談wwwwwwww

取り敢えず暫くは戦闘用ゴーレムはいらないみたいだし、俺っちはちょっくら領域戻りますわー
機神のメンテとかしなきゃならないし、起き抜けにアイデアも浮かんだもんでね

つーことで後は若いお二人さんでしっぽりやっちゃっててください!俺っちメンテに飽きたら顔出すんで!
失敬!ドヒューン!!
37名無しさん@おーぷん :2018/03/08(木)23:38:13 ID:QBe
(質問です…種族は原作オバロに出てる種族が基本ですか…それとも好きに作っても構わないのですか…?)
38シルク◆IdG3iw5EtQ :2018/03/08(木)23:46:00 ID:Ieh
>>35
そういうことだ。
価値のある人間が勝手に殺されては、もったいない、というものよ。
……そっかぁ。……少しばかり自信が無くなるが……まぁ、褒め言葉と受け取っておくよ、スピーナ。
俺自身はせめて格好良くありたいものだがな…………

……ああ、それと、返事が遅れたが。
俺の呼び方は呼びやすいように……姉様、で構わない。……姉、と呼ばれることに、ほんの少しだが胸の内が暖まる。

>>36
かわっ
…………ラタトスク、お前もか。
大隊を指揮するんだから、格好の良い姉でありたいものだがね……

ああ、またその時はよろしく頼むよ。
アイデアが浮かんだのなら、逃さぬようにしっかりと形にせねばな。

……いや、俺は若くないぞ。と……速いなぁ、あいつは……
…………っくぁ……。……とはいえ、俺もまだ休み足りんようだ。
日に二度も付き合わせて悪かったな、スピーナ。またお互い、起きたときにでも話を進めるとしよう……
(ごろり、とソファに寝転がる)
39シルク◆IdG3iw5EtQ :2018/03/08(木)23:46:45 ID:Ieh
>>37

【シルクがそうであるように、オリジナルで作っちゃっても全然オーケーです】
【考えづらかったりめんどくさいなぁーって時には原作から持ってきちゃうのもアリですけれどね!】
40スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/08(木)23:55:21 ID:8PG
>>36
くっ…こいつっ…!

はぁ…分かりました、何かあった際にはアズサに報告してもらえれば全員に行き渡りますのでお願いします

>>37
【好きに作って大丈夫だと思います!】

>>38
価値のある人間など存在するのか疑わしいところですが、シルク様の仰りたいことは分かりました
で、ではかっこよくも可愛らしい、という線でいきましょう!これならば双方に文句が出ないはず

…!!分かりました、ではこれからはシルク様改めお姉様とお呼びさせてもらいます

はい、では…良い夢を、お姉様……
41スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/09(金)22:11:21 ID:SNx
周辺の調査、及び情報収集により新たな国家の存在を認知しました。
今後、我々にとっても障害となる可能性も多いかと。警戒をした方がいいかもしれません。
42スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/09(金)22:11:26 ID:SNx
【地名】レギン法国
【種別】国家
【規模】大
【概要】最高神官長をトップに置き、その下に複数の神官長据える人間のみで構成された外界の国家である。
人こそが最も優れた種であるという教えに従い、それ以外の他種族を排斥し人だけの世界を創り出そうとしている。そしてそれを謳うだけの国力は持ち合わせており、法国が持つ特殊な魔具の中には明らかなオーバーテクノロジーでありその出自が不明なものも数多くあるという。
マジックキャスターを多く保有しており、その大半は信仰系の魔法を行使する。
目的の為ならば裏工作、そして殺戮さえも厭わずそういった任務をこなすための特殊工作部隊が複数組織されている。
43シルク◆IdG3iw5EtQ :2018/03/09(金)23:09:42 ID:gFp
確認した。ありがとうスピーナ、これで俺も動き方、動かし方を考え易くなる。
……しかし、法国、ときたか。さながら「人間教」の総本山とでも言うべき、癪に障る国だな……
私怨でもって潰したくもなるが、魔具、とやらが気になる。それだけの代物、殺し損ね、持ち去られて行方をくらまされては腹が立つ。
……所詮は下等生物の振るう玩具程度のものかもしれないが、念には念をだ。調べておこう。

それに、裏工作などという姑息な手段を用いる点も懸念すべきか。帝国兵を偽装し、戦況をかき回すことで王国と帝国の戦争を激化させる、などということをしていてもおかしくはない。
メオト村の防衛も、それを念頭に置いておいたほうがよさそうだな……
その旨、作戦内容に加えておこう。
44スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/09(金)23:23:43 ID:SNx
魔具に関しては何やら特殊なアイテムのようですがその能力については流石に調べるのはできませんでした…私の力不足です……
できるならばこのような下等生物の象徴ともいえる国は早々に潰したいのですが、やはり実力を計りかねる以上は手を出すのは早計と判断しました

はっ、また何かあればいつでもどんなことにでも私をお使いくださいお姉様
45シルク◆IdG3iw5EtQ :2018/03/09(金)23:36:41 ID:gFp
特殊なアイテム……か。となると、武具というよりも
決まった用途の存在する道具、と考えるほうが自然か。
いや、それはまた改めて調査をすればいい。
はじめから何もかもを知る必要はないんだ、我々全員で調べ尽くせばいいだけのこと。
聡明な考えだ、スピーナ……特に魔具……それの内にアンデッドだけを滅ぼすような効力を持ったものが存在するという可能性もないわけではない。
……現状、もっとも危険視すべき国……勢力かもしれないな。

頼りにしているよ、スピーナ。
……メオト村の防衛だが、どうやら帝国兵が村へ到着するのは明日頃らしい。
機が来れば作戦内容を伝え報せる。行けるようならば……力を貸してくれ、妹よ。
46スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/09(金)23:47:53 ID:SNx
人間程度がそのようなアイテムを持つなど身の程を知れというもの…もしもレギン法国の人間を捕らえた時には尋問を行い、この国の内情を更に知るようにしましょう

そんな、頼りになど…勿体無いお言葉です
了解致しました、私の力で良いのであれば喜んで協力を惜しみません
全てはヴァルハラウズ、ひいてはお姉様のために……
47シルク◆IdG3iw5EtQ :2018/03/10(土)00:08:56 ID:2T2
過ぎたる力は身を滅ぼす。
いずれ滅びる命ならば、少々早めに散らせてしまっても問題はあるまい。
……それにしても、拷……こほん、尋問、か。
その時はその仕事、俺が引き受けるとしよう。
…………加減を間違わぬよう、丁寧に、丁寧に尋問をさせてもらう。……ふふっ。少し、楽しみだ。

ああ、それではまたその時に。
……今日はこのまま寝入るつもりだったが、妹からの報せがあれば聞かぬわけにもいかず、目を覚ました次第だ。
故に、その…… ……まだ、眠たくてな。
話に付き合いきれずすまない、また明日な、スピーナ……。
48スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/10(土)00:12:28 ID:bmg
えぇ、私では誤って殺しかねませんので…加減というものはいまいち苦手です

構いません、お姉様が私のためにいらっしゃったというだけで私は満足です
えぇ、また明日…お休みなさいませ
49シルク◆IdG3iw5EtQ :2018/03/10(土)23:21:48 ID:kuW
……寝坊した。
かなり遅れてしまったが、作戦内容を通達した。
参加が可能な者が居れば、よいのだが……


【クエストは基本日中にやり通すよりか、日を置いて中断前提で進めるつもりでお願いいたします。】
50スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/10(土)23:38:05 ID:bmg
………スピーナ・ルーデルトガーデン、ただ今参上致しました
ご指示をお願いいたします、お姉様
51シルク◆BTZKfIqmVQ :2018/03/10(土)23:52:50 ID:RqB
スピーナ……遅れてすまなかったな。

たった今メオト村が襲撃を受けたところだ。
これよりメオト村へテレポートを行い、奴らの目の前へと殴り込む。
……とはいえ正確な座標は掴めていない故、村の中央から外れる可能性があるが……

そうだな。まず目的は、帝国軍の殲滅。それからメオト村の村民を救出することだ。
襲われかけているような村民がいれば積極的に助けてやれ。今売った恩がいずれ返って来る、人間の命を救ってやるなどヘドが出そうになるが……そこは目を瞑るとしよう。

お前もそれでかまわないか、スピーナ?
52スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/10(土)23:59:36 ID:bmg
了解しました、恩を売ることを第一に帝国軍の殲滅……
例え人間を助けることになったとしても、それがヴァルハラウズの為とあれば十分に納得ができますとも…

それとお聞きしたいのですが今回は第何位階までの魔法の行使が許されるでしょうか、それと数人の帝国軍を捕縛し持ち帰るというのはどうでしょうか。多少は情報を絞り出せるかと
53シルク◆BTZKfIqmVQ :2018/03/11(日)00:13:23 ID:ucJ
話が早く助かるよ、スピーナ。そういうことだ。
目につくもの全てを殺していいわけではない、人間にも区別をつけねば。

……そうだな。小手調べ故、一応第六までは許可することとする。
ただし、基本的には第五程度に抑えつつ、状況を見て第六を放て。
村ごと破壊 しては意味が無い。村の外、かなうのなら平原のような広い場所で放つのが最適だな。

捕縛か。そうだな、それも行うとするか。
二人ほど生かし、大聖廟へ持ち帰り情報を聞き出そう。
……その役目はスピーナ、お前に任せてもいいか?
俺は村民と直接話をして、情報をまとめることとしたい。
54スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/11(日)00:24:37 ID:J5Q
>>53
はい、殺しにもそれなりの美学というものがあります
ただ無造作に殺し回るなど、まったくもって度し難い…
把握しました、では魔法の使用には最小限気をつけてまいります

では敵の捕縛、そして魔法の使用に関してのこと…双方了解致しました
では、帝国兵に関しては私におまかせください
55シルク◆BTZKfIqmVQ :2018/03/11(日)00:31:22 ID:ucJ
>>54
それが人間というものだ。
知性を持ち合わせながら、それをけだものの本能を行使するためだけに使う……
故に、愚の骨頂……自分の尻尾を追いかけ回す猫と変わらん。
頼むぞ、スピーナ。くれぐれも慎重にな。

……さて、では発つか。
ならば俺は……あの家族を救ってやるとしよう。
56名無しさん@おーぷん :2018/03/11(日)00:53:06 ID:P5U
【御方とは】愛すべき偉大なる編纂者、先達にして良き教師
【名前】ナコト・クロノミカ
【種族】魔本
【二つ名・通称】叡智の書 司書 悲劇の探求者(バッドエンド・コレクター)
【役職】第二階層領域守護者
【属性値】善 / +100(愛すべき製作者(クリエイター)であり登場人物(キャラクター)であり研究対象(モルモット)

【性能】曲がりなりにも魔本、魔法戦闘Lv80と特化した戦闘スタイル。
魔法に発動体を必要としないにも関わらず、わざわざアバターの手に本体を模した魔本を持って戦うのはブラフなどではなく単なる趣味、「カッコいいでしょう?」との事。
世界の理について記された書という肩書きから火・水・土・風の四大元素を用いた魔法を得意としており
大規模な詠唱や魔法陣を用いる事で天変地異と見紛う大魔法も引き起こせるほど……だが魔法以外、近接戦闘などは壊滅的。
幻惑などの搦め手も使えるのだが「基本的には自然に任せ、致命的なタイミングで一滴垂らすだけでいい。
私が積極的に使うのは、その、違うのです」という拗らせた理由によりあまり積極的には使いたがらない。

【外見】黒い長髪を真っ直ぐに伸ばし、メガネや碧眼が出る程度に前髪をヘアバンドで纏めたスタイル。
金のボタンをあしらった黒いローブに白地に赤いリボンのケープを羽織る姿はお伽話に魔女として出てきそうな装い。
体格は良く言えばとてもスレンダー、本なので真っ平らである。
作り替える事も可能だが、天然とかありのままという言葉に弱いタチなのでそのままにしてある。
以上はアバターの外見であり、本体である魔本は黒地に金の刺繍で描かれた表紙に白い栞が挟まったもの。

【趣味】読書・観劇・人間観察

【備考】物心ついた時には御方によって編纂されていた魔本。
最初は知識を吸収していくだけであったが御方により感情を知り、自我を芽生えさせた。
そして様々な存在の物語を知り、知識欲の化身と化した。
特に不完全で愚かしく、故に美しい人間がお気に入りであり人間の物語はフィクション・ノンフィクション問わず大好物。
結果としてバッドエンドなほうが悲しくて悔しくて興奮するので好みと中々に救えない性格に育った。
もとは世界の理について記された書だったが、ヴァルハラウズにおいては単なる異端の書。
第二階層の「図書館」と呼ばれる領域の守護者であり、ときたま司書と呼ばれるのもそれ故。

【オバロは未履修という浅学っぷり故、ツッコミどころ等々あれば指摘お願い致します】
57セーブメーカー◆BTZKfIqmVQ :2018/03/11(日)01:01:56 ID:ucJ
>>56
おはようございます、ナコト……姉様、で宜しいのでしょうか……?
現在、シルク長姉様とスピーナ姉様が外界へと足をお運びになられています故
私……アズサ・セーブメーカーが迎えさせていただきます。

……お体に不調等はございませんか?
あ、ええと、その。……どちらのお体ににも。

【未履修でありながら魅力のあるキャラをありがとうございます!本とは。】
【そのまま登録していただいて問題ないかと!】
58スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/11(日)01:04:12 ID:J5Q
>>56
【設定など全然大丈夫だと思いますしとても魅力的だと思いますっ!】
59ナコト◆eK.5nqoBUQ :2018/03/11(日)01:10:01 ID:P5U
>>57

……おはよう、ございます。
恐らくは、貴方の姉にあたるのでしょう。

身体に、不調はありません……
ただ一つあるとすれば、何処かで村が襲われている予感がしているというのに、
それを眺めにいかず寝ていた、自分が情けないということでしょうか……

とはいえ、再起動したてで、得た情報の量も多く……
少々……いえ、かなり胸やけ気味です。
根暗らしく、休ませていただきます……


【お二方とも査定ありがとうございます、頑張りますのでよろしくお願いします!】
60セーブメーカー◆BTZKfIqmVQ :2018/03/11(日)01:26:51 ID:ucJ
>>59
そうでしたか。大丈夫ですよ、外界はどうやら戦争が起こっている様子
ナコト姉様が足を運べる状況も、いずれ来ますとも。

承知いたしました。それでは、今夜はおやすみなさいませ。
また、目を覚ましたその時にお会いしましょう、ナコト姉様。
……あなたの目覚めを、歓迎いたします。

【こちらこそ、これからよろしくお願いしますね】
【……しかしこれ、ロール中は雑談用の子も用意する必要が出てしまうな……考えておかねば】
61ナコト◆eK.5nqoBUQ :2018/03/11(日)23:01:57 ID:P5U
外では今頃シルク様やスピーナ様がハッスルしていらっしゃるのでしょうか……
どのような構想(プロット)を以って戦に臨むのかは存じ上げませんが……
どう物語(ストーリー)が動くのか、楽しみなものですね……

アズサを通じて得た情報によれば帝国と法国が……クク、面白そうじゃあありませんか……
良いですね……未だ幼き、しかしカリスマ溢れる皇帝……
そこに”人間教”と来れば……人と人とが悪しき詭計に嵌り、
望まぬ哀しき同士討ちを繰り広げるなんかは王道ですね……
62セーブメーカー◆BTZKfIqmVQ :2018/03/11(日)23:07:17 ID:vDC
はっする……はっする。
ええ、そうですね……十二分に、はっするされておられるかと。
……そのプロットには、きっと貴女の立ち回りも記されていることでしょう。
そしてストーリーを動かす担い手のひとりもまた、貴女なのですよ、ナコト姉様。

私は……戦闘能力は皆無故に、留守番が役割ではありますが。
しかし、確かにどう転ぶかは楽しみではあります。
望まぬ哀しき同士討ちとなるのか……
あるいは、臨むべき喜ばしい殺し合いとなるのか……

…………「転ばす」のなら。姉様ならば、どのようなお考えがおありか、少しばかり聞かせていただいても、よろしいでしょうか?
63スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/11(日)23:08:14 ID:J5Q
【いずれ雑談もできるようにキャラをもう一体作っておかねば……】
64ナコト◆eK.5nqoBUQ :2018/03/11(日)23:11:59 ID:P5U
>>62
クク、司書をあまり嘗めないほうがよろしいですよアズサ……
なにせまだ外に出るには身体が重いのです、ありもしない身体だというのに……クク……

そうですね……サクッと法国の兵士……あるいは部隊を用意できれば話は早いのですが……
少々私の膝で「正体を悪しき魔とする皇帝とその忠臣の悪魔達によって部隊を壊滅させられ命からがら逃げてきた」夢を見ていただき、
後は私が無事に法国までお送りするだけで戦火はさぞ哀しく醜く広がる事でしょう……

人と人とが互いを魔と呼び合い、尊き命を自らの手で奪う……
ああ、なんて嘆かわしく救われない……!
65セーブメーカー◆BTZKfIqmVQ :2018/03/11(日)23:38:01 ID:vDC
>>64
…………それは、それは。おいたわしや……?と、言うべきところでしょうか。
ともあれご無理はなさらぬよう……発てるときに発てばよいのですから。

ほう……ほう、ほう。それは、それは。
……人が人を魔と呼び認識し、醜く凄惨に殺し合う……なんとも、姉様らしい。
そうなれば戦争の激化、泥沼化も必至でしょう。それも手のひとつ、やもしれませんね。

魔である皇帝を我々が撃破したとなれば──
我々の法国での扱いも相当なものとなりましょう。掌握もまた、用意やもしれません。
66ナコト◆eK.5nqoBUQ :2018/03/11(日)23:48:50 ID:P5U
>>65
ここは、笑っても良いところですよ……
そうですね、ラタトスク様あたりならば「貧弱もやし乙wwwwww」などと仰るでしょう、参考までに……

そうなります、そしてそこから世界を裏から支配するという事も不可能ではないでしょう……
無論、真正面から侵攻し征服してしまう事も可能でしょう……

──だからこそ、私は私達の物語のジャンルを決めかねています……
私達が矮小な、しかし愛おしき人間たちであるならばメオト村に端を発し、覇を唱えるのもまた良いでしょう……
あるいは、私達が人の物語に謳われる心底邪悪なる者どもならば、世界を我が物にしてしまうのもまた有りかもしれません……

ですが、我々は言わば御方の子。
御方がそのような事を望むかと言えば即答できず、かと言って望まないかと言われれば否定しきれません……
まったく……『ヴァルハラウズが名を示せ』とはなかなか難題を吹っかけてくるものです……
67セーブメーカー◆BTZKfIqmVQ :2018/03/12(月)00:17:52 ID:ZTg
>>66
も……申し訳ありません、姉様。
如何せん、そういった話には疎く……。

ジャンル……で、ございますか。
確かに……英雄譚とも、覇道とも……現状では、どのように名を示すのかが定かではありませんからね。
……では。 末弟の……ほんの思い付きでは、ありますが。

──どちらもこなす、というのは?
一方では邪悪なるものどもとして君臨し、
一方ではそれらに反する善にして聖たる勇者として現れ。
表の裏の両方を征服したところで、盤面をひっくり返すのです。
善は悪へ、悪は悪へ。どちらがともに同じものだと示し、頼るべき勇者が魔王の一柱であったと知らされた人類の絶望や、かくや……
……姉様としては……どのような評価を、いただけましょう?
68ナコト◆eK.5nqoBUQ :2018/03/12(月)00:30:37 ID:doD
>>67
……成る程、そういう趣もありますか……
いやはや、有りか無しかで言えば有り寄りの有りでしょう……

人間の絶望のためにそこまでしてやらねばならんのだ、と反発の声も少なくはないでしょうが……
私は支持します……まぁ、ハッピーエンドだろうがバッドエンドだろうが私は支持しますが……
支持します、司書だけに……クク……

しかし、私とアズサでいくら語らおうともまさしく机上の空論……
シルク様とスピーナ様が帰ってきてから、いえ……もっと多くの同胞が目醒めてからでも遅くはないでしょう……
69セーブメーカー◆BTZKfIqmVQ :2018/03/12(月)00:56:57 ID:ZTg
>>68
ありがたきお言葉。支持などと……しかし、私の提案が姉様の行動へと繋がるのなら、それ以上を望むべくもありません。
…………司書、との関連性は、見つけられませんでしたが……。

ええ……そうですね。しかし空論といえど、論は論。それが実を結ぶこともありましょう。
……話をしている内に、外界での行動が終了したようですね。
最姉様はあちらに残り、スピーナ姉様が帰還なされるようです。
外界の人間を、いくらかとらえたご様子……。
帰還をお出迎えせねばなりませんね。
70ナコト◆eK.5nqoBUQ :2018/03/12(月)01:05:56 ID:doD
>>69
謙遜する事はありません……
私が何でも支持する雑食派なのはともかく、今のアイデアはなかなか光るものがありました……
それを支えずして、何が悲劇の探求者(バッドエンド・コレクター)でしょう……

それに関しては……「しじ」と「ししょ」で……いえ、やめておきましょうか……クク……

ほう、外の人間を……
良いですね……参考人(ウィットネス)にして良し、演者(アクター)にして良し……
帝国の方々でしょうか、こうも選択肢があると悩みどころですね……
……まぁ、まずはその前にスピーナ様を迎える準備、ですね……
71セーブメーカー◆BTZKfIqmVQ :2018/03/12(月)01:31:14 ID:ZTg
>>70
ナコト姉様にそう言っていただけるのならば……私の思考能力も捨てたものではなさそうですね。
今後も、一族皆の話を聞きながら、自身の考えを口にすることとします。
…… なるほど。 ……………なるほど。

帝国兵、のようですね。これより彼らは我々ヴァルハラウズの所有物となります。
ナコト姉様にも自由にする権利はあるかと……
……さて、それでは帰還するスピーナ様をお迎えする用意をしつつ
現状の記録といたし、私はしばしの休息をいただくこととします。

………今日も話せてよかった。感謝の極みです、ナコト姉様。
睡眠とは、また違うものですが……一応、こう伝えることとします。
……おやすみなさい、姉様。
72スピーナ◆vJuzgYpmhc :2018/03/12(月)06:38:08 ID:dV4
【昨日は最後の最後で寝落ちをしてしまいました…クエストお疲れ様でした…!!】

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【ヴァルハラウズ地下大聖廟 一族活動記録】
CRITEO