- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

ここだけ現代異能学園都市

1名無しさん@おーぷん:2018/05/07(月)21:39:32 ID:zkJ()








──通知書 ■■■様。
この度、貴方は審査の結果に基づいて、当学園の学生候補者名簿に記載されましたので、お知らせします。








●概要
 舞台は、都内に設けられた「異能学園都市」で、人口の七割を学生が占める異能力の研究・教育機関となります。
貴方はこの異能学園で生徒、または教師、あるいはそれ以外の誰かとして生活を送っています。
 慣習的なロールにつきましては、別途にロールスレを設けますので、そちらをご利用ください。

●校則(ルール)
 従来のなりきりの原則に基づき、確定ロールまたは著しく対処が困難なロールは禁止です。
また、これらの問題に付随し、ロール相手がアクションを拒否した場合、そのロールは破棄してください。
 R-18またはR-18Gは、良識の範囲でお願いします。

●キャラシート
 本スレにおいてキャラクターを作成される方は、以下のキャラシートをご活用ください。
ただし、必ずしも「記入しなければならない」といったものではありません。
 キャラクター作成に際し、版権・非版権を問わず既存のキャラクターを流用するのはおやめください。

【名前】(難読漢字を使用する場合、フリガナも記載)
【性別】(特殊な属性を持つ場合はこちらに記載)
【学年・職業】(年齢もこちらに記載)
【容姿】(キャラクターの容姿など)
【性格】(概要に記載する場合は省略可)
【能力】(確定又は対処困難となる能力は不可)
【概要】(生い立ちや学園都市での立ち位置などがあれば記載)
2名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)21:58:00 ID:zkJ()
●その他
 なにか困ったことや中の人の相談などは@WIKIの議論フォームをご活用ください。

https://www65.atwiki.jp/inougakuentoshi/
3名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:03:28 ID:zkJ()








──異能学園都市



 ごく僅かな人間に突如として発現した「異能力」が世間を騒がせたのが、今から五十年以上も前──
政府は「異能力の学術的な研究と教育」を目的に、都内の特別区から新たに「異能力研究教育特別区域」を策定した。
これを皮切りに、国内の名立たる企業や研究・教育機関が特区に進出し、現在では世界有数の「学園都市」として発展を見せる。


 舞台は、都内に設けられた「異能学園都市」、人口の七割を学生が占める異能力の研究・教育機関である。
貴方はこの異能学園で生徒、または教師、あるいはそれ以外の誰かとして生活を送っている。
4名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:04:13 ID:zkJ()
おわわ……本当に来てしもた……
新聞とかニュースとかで見たことはあってんけどなぁ……
【一人の女子高生がうろうろ】


//ここからスタートです
//中の人同士の会話は、このようにスラッシュをお付けください
5名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:13:49 ID:zkJ()
だ、誰もおらへんのかー?
ま、まあ夜だからっちゅうのもあるとは思うんやけど……

う、ウチ泣きそうやで……
【涙目になる】
6名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:19:14 ID:BlG
………あの子なにしてるのよ…?なんで泣いてるの…?
(そんな少女を見つけた一人の女子高生が)
7名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:22:41 ID:zkJ()
>>6
!!あ、あんた学生か!?助かったわー!

いきなり変な通知書送られてくるわ、こんな夜中に鉄の街に落とされるわで困っとったんや!
【目の前にいた女子高生に泣きつく】


と、突然で悪いんやけど、学生寮ってどこあるか分かるか?
8名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:28:05 ID:BlG
>>7
う、うわ話しかけて……新しくここに来たの?
………言っとくけど、私も今到着したところなのよ
9名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:31:49 ID:zkJ()
>>8
う、うわ……?なんかウチ、避けられとらん?

……やなくて!あんたも今来たところなんか!
ここ、「学園都市」っちゅうんやろうけど建物多すぎて分からんねん!

──おや、看板みたいなのあるみたいやけど
【指差したほうには薄ぼんやりと光る掲示板】
10名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:39:41 ID:BlG
>>9
そりゃ、こんな場所で泣いてる人を見れば避けるでしょ?
行ってみる?まぁ他にも方法も無いし、それしかないか……(スタスタ
11名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:42:17 ID:zkJ()
>>10
さらっと毒舌やなキミは!
ま、まあ……一応付き合ってくれるだけ良しとするでぇ……
【掲示板を見る】

!ここを真っすぐ行ったところにあるみたいやな!
【指をさす】
12名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:47:50 ID:BlG
>>11
本音で言ってるだけよ
ふぅん…あっちね…じゃあ私はこれで
(そのまま非情にもそのまま置いて立ち去ろうとする)
13名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)22:50:40 ID:zkJ()
>>12
ま、待ってぇな!ウチを置いてかんといてーな!
【ずるずるとすがりつく】

せ、せめて寮に着くまではウチの話し相手になってくりゃれ!
14名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:03:37 ID:BlG
>>13
………はぁ…寮までだからね?
まったく……
15名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:04:37 ID:zkJ()
>>14
ほ、ほんま助かるで!
にしても、なんでワイなんかがこんな学園都市に……ブツブツ
16名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:05:33 ID:BlG
>>15
なにブツブツ言ってるのよ
話し相手になれって言うのならもっとはっきりしゃっきり話しなさい
17名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:07:12 ID:zkJ()
>>16
ご、ごめんなしゃい!
せ、せやから……な?ウチらはこうして異能力を国から買われてここにおるやんか?

でも、ウチたいした能力持ってへんで……?
18名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:15:40 ID:BlG
>>17
……能力をどう判断するかはそんなのは自分次第よ
たいした能力じゃない、と思ってしまえばそこでおしまい。ようは考え方次第というわけよ
19名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:17:37 ID:zkJ()
>>18
せ、せやろか……?ウン、なんか自信湧いてきたで!
ちなみに、ウチの能力は「無機物に穴を開ける能力」やで!フフン!
【謎のドヤ顔を見せる】
20名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:19:37 ID:BlG
>>19
中々変わった能力ね…無機物に穴……
私の、は……
(能力を言うのを少し躊躇っている様子)
21名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:21:17 ID:zkJ()
>>20
あっ、無理して言わんでも大丈夫やで!
ウチの能力にも、なにかしらの活路はある……やと思う!

……っと、寮に着いたで!
ええっと、確か「通知書」と一緒にこれも……
【学生バッグの中から、番号の書かれた紙とキーカードを取り出す】
22名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:24:09 ID:BlG
>>21
………いえ、貴女に言わせたんですもの。私が言わないのは不公平というものよ
さて、私の部屋はどこなのかしら…
(こちらも取り出す)
23名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:25:40 ID:zkJ()
>>22
うむむ、ウチの番号は──
【部屋の番号を言う】

この階を上がったすぐのとこやな!そっちはどうや?
24名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:27:31 ID:BlG
>>23
私のは……この階を上がったすぐのところ、ね…つまり、隣ね
25名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:28:51 ID:zkJ()
>>24
おお!お隣さんか!よろしゅうたのむな!
【目をキラキラさせながら彼女の手を握ろうとする】

……しかし、ふわぁあ……
寮の部屋が分かったら一気に気が抜けて眠なってしもたわ……
26名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:30:12 ID:BlG
>>25
何の因果かしらね、まったく…
(溜息をつきながらも握手に応じる)

ちょっとここで眠らないでよ?せめて寝るなら部屋で寝なさい
27名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:32:36 ID:zkJ()
>>26
な、なんでそんなにテンション低いんや!?ガーン

せ、せやな!ほなら、また明日、元気に会おうなぁーふわぁ
【そう言うと、手をふわふわと振って、トロンとした顔のまま、自室へと戻っていった】
28名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:33:07 ID:zkJ()
お疲れ、おおきに~!
29名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:34:34 ID:BlG
>>27
お隣さんがこんなに騒がしいと分かったらこうなるわよ

……待ちなさい、最後に見せないといけないわ――――
(すると彼女の両腕の二の腕から先がまるで悪魔とも呼ぶべきものへと変化する)

これが私の能力よ……あまり人には見せたくないの
えぇ、じゃあお休み……
30名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:35:55 ID:zkJ()
>>29
!!
あ、あわわ……

わ、分かったでぇ!他の人にはナイショにしとくな……
【ドアの隙間からおそるおそる覗くと、再び部屋へと消えていった】
31名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:36:49 ID:zkJ()
【名前】椚瀬 杏子(クヌセ キョウコ)

【性別】女性

【学年・職業】15歳 高等科1年

【容姿】
 くりっとした茜色の瞳とあどけなさの残る童顔が特徴の少女。端正な顔立ちだが、口を開けば八重歯がのぞかせる。
髪の毛は薄い栗色で、黒のリボンで左右に分けている(つまり、ツインテールである)。
学生のときはきっちりと学生服を着こなす(が、ソックスの長さが左右でばらばらと、粗が目立つ)。
オフのときはトラ柄のジャージか、「関西魂」と背中にプリントされたTシャツを着ていたりもする。

【性格】
 とにかく喜怒哀楽が激しい、感情の爆弾のような人物。
なにかあるとすぐに泣いたり、怒ったりする。あと、たまにツッコミもやる。

【能力】
 半径25mの範囲で、無機物に穴を開ける能力。穴の大きさは1mmから、最大で直径50mの大穴まで開けることが可能。
また、穴を開ける際に小規模の爆発が発生するが、これは穴の大きさによって異なる。
50mの大穴を開けた時には、成人男性の身体が吹き飛ぶほどの巨大な爆発が発生するが、自身もそれを食らうため使用することはない。
なお、能力で作られた「無機物」に関しては、この能力が作用する場合と作用しない場合がある。

【概要】大阪出身(実家は兵庫)で、こてこての関西弁を話す。
名前の読みは「キョウコ」だが、「あんず」とか「あんこ」とか呼ばれるとキレる。
32名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:41:22 ID:zkJ()
//初ロールありがとうございました!
//てな感じで。地の文はもう少し減らす予定

//あと、複数ロールも全然、オッケーですんで
//凍結とかの場合は、一日様子見で、帰ってこられなかった場合は破棄でよろしくお願いします
33名無しさん@おーぷん :2018/05/07(月)23:57:53 ID:BlG
【名前】赤霧 火々里
【性別】女
【学年・職業】高等部1年
【容姿】黒髪ショートに目付きの悪い紅い瞳で、いつもどこか不機嫌なように見えるがあくまでも見た目のみであり、その自分の顔のことはコンプレックスに感じている。
基本制服姿で部屋の中くらいでしか他の服を着ていることはあまりない。
身長は平均的なものの胸はそれなり。
尾てい骨の付近から悪魔の尻尾が生えており、普段は腹部に巻くことで隠している。

【性格】
言動がつっけんどんなものになりがちで毒舌もよく吐くが、これはただ本人がそういったコミュニケーションが苦手というだけで実際は友達のことをしっかりと想ってあげる優しい人物。

【能力】異形化
腕は二の腕から先、そして脚は膝上から下が禍々しいまるで悪魔のようなものへと、更に頭部には羊のような黒い角が生え、悪魔のような姿に変貌する。
大人の男性よりも遥かに強い力を持ち、また炎を操ることもできるが炎の操作は大雑把にしか行えない。

【概要】
ある日学校で突然能力が発現し友達を傷つけてしまう。
そのときの自分に向けられた恐怖が込められた瞳と周りから化け物と蔑まれた過去から自身の能力を嫌い人前での使用は極力避けている。


//初ロールありがとうございました!
34学ランサングラス ◆uS9UIQYdCY :2018/05/08(火)01:10:52 ID:TeB
……ここが異能の学園……。
異能ばかり集めて、いったい何をするつもりだ……

【サングラスをしている小柄な学ランの男が夜の校舎に忍び込む】
【彼がいるのは、教員でも訪れない管理棟と呼ばれる建物】
【気配をひそめて、慎重に探索する男】
35名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)18:07:44 ID:nkv
>>34
んン、こんなトコでなにやってんだ?
【よれた白衣を着た成人男性が後ろから声をかける】
【口には莨を咥え、もくもくと煙を立てている】
36学ランサングラス ◆uS9UIQYdCY :2018/05/08(火)18:40:47 ID:TeB
>>35

「……!」

 気がつかれたか!!
 学ラン男は手に意識を集中……空気で作った「刃」だ!
 剃刀ほどの大きさのそれを、周囲の大気に乗せて、白衣の男に投げつける。タバコの煙が風で流れが変わる――
 白衣の男に空気の刃が当たったかどうかを確認せず、サングラス学ラン男は鼠のように逃げ出そうとするが……
37名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)19:01:46 ID:nkv
>>36
「……!」
男はさっと身を屈め、風の刃を往なす。彼の白髪が数本、中空を舞った。



「ふゥ」
男はため息を吐くと、動向の奥が青白く光った。即ち、「能力の行使」である。
ふわり、と男の体が一瞬だけ軽くなったかと思えば、彼自身は全く体を動かしていないはずなのに、まるで見えざる糸に吸い寄せられるようにまっすぐ、そして素早く彼の背を捉えようとしていた。

「あんた、ここの学生かい?」
38名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)19:31:14 ID:4sI()
//端末変えてID変わりました
//>>35です
39学ランサングラス ◆uS9UIQYdCY :2018/05/08(火)19:42:12 ID:TeB
>>37

くっ……!!

【学ラン男は見えざる力によって白衣の男に拘束される……】

「貴様も……異能の者かッ」

【学ラン男はまだあきらめていない】
【手に精神を集中して、空気を圧縮している】
【圧縮した空気を爆弾のように爆発させて、自爆も辞さないようだが……】
40名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)19:59:19 ID:4sI()
>>39
まあ落ち着けって
俺もこんなところ辺鄙なトコで生涯を終えたくはない
【男は掴んでいた手を離すと、そのまま数歩後ろに下がった】

で、どうなんだ。学生か、そうなんだろ?
41名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)20:01:44 ID:4sI()
//ちなみに、「見えざる力」というのは比喩表現で
//実際は、ただ素早く間合いを詰め、手で学生服を掴もうとしてただけです
42学ランサングラス ◆uS9UIQYdCY :2018/05/08(火)20:03:02 ID:TeB
>>40
「……答える必要は……ないっ!」

【手を離した瞬間、バク転で距離を取ると構え、手に溜めていたエネルギーを一気に放出せんと腕を突きだす】

「騒ぎにはしたくなかったが――やむを得ない!」

【学ラン男の最大の技である、圧縮空気砲を白衣の男にぶつけようとしている】
【破壊力そのものは少ないものの、直撃すれば軽トラックくらいは吹き飛ばすことは可能だ】
43名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)20:09:35 ID:4sI()
>>42
あー……そうかい
【生返事を返す】

言っとくが……俺一人殺ったところで問題はなにも解決せんぞ
そりゃあ……あれだな。物事を最悪な方向に転がしてるだけだぜ


今以上に最悪な目に遭いたくないんなら、まずは一旦落ち着こうや
それが……学生に対する、「教師」としての俺の役目……だと思うわ
44名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)20:12:44 ID:4sI()
 そう言うと、男は再び能力を行使する。瞳孔の奥が光ると同時──


 男の身体は「真上」に弾け飛んだ。では、相手の攻撃が当たったのか?
答えは「否」である。

そのまま、男はふわふわと中空を漂い、やがてふわりと地面に降り立った。


「……このまま続ける気かい?俺も正直、しんどいんだが……」
45学ランサングラス ◆uS9UIQYdCY :2018/05/08(火)20:16:07 ID:TeB
>>44

【圧縮空気が白衣の男の目の前で炸裂する!】
【大爆発!】
【廊下ガラス窓が粉々に吹き飛び、ドアも外れている】
【白衣の男の立っていた場所には、跡形もないーー】

「やったか――!!」

だが……『このまま続けるかい』という言葉が、学ラン男の頭の上から響く。

「何ィ!!」

【そのまま白衣男は地面に降り立つ】
【学ラン男は手に集中させながら、離脱のスキを伺い構えている】
【しかし最大必殺技を繰り出した後……肩で息をしている】
【MPはほぼゼロの様子だ】
46名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)20:20:22 ID:4sI()
>>45
ま、避けることだけに徹してれば致命傷は免れる
もっとも、能力の相性なんかもあるが──ま、それはいいとして
【男は無気力な眼差しを、学生に向ける】

別に事情を言えとは言わん。ただ、本当に事態を拙(まず)い方向へ進めたくないなら……


……素直に俺の意見に従っとけ。つーか、今の状況を見るにだいぶ手遅れな感じするがな
【男はかぶりを振った】
47学ランサングラス ◆uS9UIQYdCY :2018/05/08(火)20:25:49 ID:TeB
>>46

「たしかに――手遅れのようだ……
 うかつだった。この学園は、単に異能を集めているだけではないってことか」

【男は息を少しづつととのえながら、それでも反抗的な目を向けている】

「学園の、教師ってところか。
 しかし、ただの教師ではない……ちがうか?」
48名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)20:29:05 ID:4sI()
>>47
そうだなァ……ま、ここに来るやつは多かれ少なかれ「普通ではない」と思うが
ただ、生徒に授業を教えているだけの男かといえば、そりゃNOだ

ま、公にする気はないがな。そこは、あんたと同じだよ


……つーかこれ、もしかして俺がやったことなるんじゃねー?
【破壊された周囲を見渡し、一言。ただし、無表情である】
49学ランサングラス ◆uS9UIQYdCY :2018/05/08(火)20:33:09 ID:TeB
>>48

「なるほど……同業者ってところかね……」

【白衣の男が周囲を見渡すためによそ見をした瞬間、学ラン男は自分自信に圧縮空気ぶつける】
【割れた窓から、吹き飛ぶように飛び出す学ラン男】

「異能の学園の秘密……いつか必ず暴いてみせるぞ!!
 お前らの存在は、異能持ちにとって……善そのものではないッ!!」
50名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)20:37:21 ID:4sI()
>>49
(うーん……こいつぁ……)
【男は頭を掻いた】


(「厄介」だな。ウン、いろいろと……)
【外へと飛び出した学生を遠目で見つつ、電話を取り出して誰かと連絡した】

あー、もしもし?エート、説明が難しいんだが……
窓側ガラスが割れた。あと、管理棟が半壊状態だから至急向かってほしい。

//〆ですかね
51名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)20:42:09 ID:4sI()
【名前】古牧 濃沙(コマキ ノウサ)

【性別】男性

【学年・職業】29歳 高等科生物学教師

【容姿】
ぼさぼさの白髪に無精髭、虚ろな目元と死んだ魚のような眼をしている。
いつもよれよれの白衣と脱げかかったサンダルを履き、口元には煙草か、若しくは棒キャンディーを咥えている。

【性格】無気力かつ天然。ただし、感情がないわけではなく、ただただ希薄なだけである。

【能力】
質量を操る能力。自身、もしくは自身の周囲に存在する、あらゆる無機物の質量を自在に変化させることができる。
ただし、他の能力によって生み出された無機物には適応されず、また、自身を除く生物の質量も操作できない。

【概要】
異能学園にて非常勤講師を務める人物。主に異能力の研究と並行し、学生の教育を担当している。
ただし、本人にその気がない(または希薄)ため、教育にそこまで熱心なワケではない。
ただ生徒に対してはそれなりに気を遣うらしく、日頃、彼が棒キャンディーを咥えているのはそのためである。
52学ランサングラス ◆uS9UIQYdCY :2018/05/08(火)20:46:39 ID:TeB
>>50

【地面に強く打ち付ける学生服の男】
【サングラスはひび割れ、半死半生……】
【その周辺に、サングラスの男たちが取り囲む】

『……失敗したようだな』
『貴様は我が組織の中では、もっとも最弱……』
『偵察の任務すら満足に出来ぬとは、組織の面汚しよ』
『しかし、これでも戦闘能力のある能力者。”学園”にはそれなりに使える能力者が集いつつあるという事か』

「ま、まってくれ、治療を……」

【サングラスの男たちは、彼を足蹴にしつつ、治療薬を投げつける】

『甘えたことを言うな。せっかく貴様をこの学園に入学工作をさせたのだ
 学園の機密を入手するまで、生きて戻ってこれると思うな――』

【謎の集団は男からCCDカメラだけを抜き取ると、闇夜に去っていった――】

/シメで! なぞの組織については全く考えておりませんが、まあ敵対組織がいたら面白いかなあと……
ありがとうございました
53学ランサングラス ◆uS9UIQYdCY :2018/05/08(火)20:55:54 ID:TeB
【名前】李東風(リ・トンプー)/コードナンバー33
【性別】男
【学年・職業】17歳。学園高等部2回生(転入生)/謎の組織に加盟中
【容姿】太り気味の男。顔はえらが張り、タラコクチビル。額には稲妻のようなタトゥーが掘られている(鉢巻きで隠している)
【性格】権力に逆らえない、忠実さ。冗談が理解できない。心から笑った事がなく、目が死んでいる。
【能力】手周辺の40cmの大気を操り、ある程度まで具現・放出する能力。
通常は剃刀刃を生成して攻撃。必殺技は圧縮空気砲。軽トラ程度なら吹き飛ばせるものの、精神力が未熟なため連発ができない。

【概要】書類上転入してきた事になっている学園の2回生。しかし正体は学園の謎を暴こうとする「組織」が派遣してきた先遣隊である。
中国奥地の貧しい農家の三男だったが能力に目覚め、中国の異能専門の闇組織に拉致される。
日本語教育を叩きこまれ、異能を集めている学園に入学し、学園の機密を暴くことを使命としている。

【備考】いわいるやられキャラなので、ためらいなく殺害してOKです!
54椚瀬 杏子◆lTlfuInPquXm :2018/05/08(火)21:02:35 ID:4sI()
んんーっ!
やっぱ寮の談話室は落ち着くわー!
【談話室で缶コーラを飲む関西弁の女子高生】
55名無しさん@おーぷん :2018/05/08(火)22:11:38 ID:R8A
異能学園都市、ここで間違いはなさそうだな

【学園内を歩いている】
56椚瀬 杏子◆lTlfuInPquXm :2018/05/08(火)22:13:51 ID:4sI()
>>55
おや、そこのあんさん!
こっちで一緒にティーブレイクでもどや~!
【談話室で手招き】
57火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/08(火)23:22:22 ID:iSZ
……1日過ごしたけど特に普通の学校と変わりはあまりないのね、ここは…
58アステカ装束の男 :2018/05/08(火)23:34:08 ID:3fJ
ごきげんよう、諸君!「感謝」しているかね?
感謝は何物にも変えがたい、人間性の根幹をなす概念だ
人は誰しも一人では生きてはいけぬ、だからこそ感謝の言葉で社会のネットワークを健全化せねばならぬ
一日100回感謝の心得!

(ノボリを持たせた部下を引き連れて演説中)
59火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/08(火)23:43:09 ID:iSZ
…………変人には関わらないのが懸命よね、えぇ(スタスタ
60アステカ装束の男 :2018/05/08(火)23:50:28 ID:3fJ
むっ?そこの君、待ちたまえ!
君は感謝しているかね?日々をただ漫然と生きれば漫然と死ぬのみだぞ
意識の改革は簡単なことではないが、口に出すだけでも価値があることだ、感謝は
さあ、自分を生み、育ててくれた両親に!友人や先生に!「ありがとう」!
(部下たちが一斉に復唱)
61火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/08(火)23:55:13 ID:iSZ
ひっ…!?そういうのに興味ないので…!!(爆走)
62アステカ装束の男 :2018/05/09(水)00:03:27 ID:Ioq
おや?もしかして忙しかったかな!すまなかった、そしてありがとう!
さあ行こう諸君、理想社会の実現はまだまだ遠いぞ!
63名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)21:47:48 ID:qQ9
ふふん、この街は住みやすくて便利ですねぇ
自販機の種類も豊富で嬉しいです

【マリンキャップに学ランを着たショートヘアの少女が歩いている】
【手にはおしるこ缶、ぽんぽんとお手玉をして】
64火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/09(水)21:52:25 ID:sUX
っ……どこの場所でも…いえ、ここだから?
こういう輩はやっぱり居るんだ
(ちょうど少女から見える路地裏のところで数人の男が倒れ伏している中に一人立っていた)
65名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)21:57:27 ID:qQ9
>>64
おやあれは……
おーい、襲ったんですか、それとも襲われたんですか?
どちらにしてもボクにお任せですよ!

【道の向こうで喧嘩の跡らしき場所を発見】
【恐れ知らずに自信ありげな顔で近づいていく】
66火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/09(水)22:00:13 ID:sUX
>>65
襲われたの、馬鹿が力を持つとロクなことにならない
……でもなんでお任せなの?
67名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)22:07:33 ID:qQ9
>>66
わ、大丈夫ですか? ……怪我はなさそうですね
それはですね、なんといっても学校では風紀委員ですから!

【腰から幾つか手錠を取り出して、男たちに掛けていく】
【警官の持っているようなそれだ】
【手錠と風紀委員は関係無さそうだが……】
68火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/09(水)22:10:12 ID:sUX
風紀委員?……この学園都市の風紀委員は手錠を持ってるの…?
ま、まぁそれなら後の処理はまかせていいの?
69名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)22:17:21 ID:qQ9
>>68
……よく考えたらボクだけですね! 警備の人に借りました
でも馬鹿は言い過ぎですよ
まあ、力の使い方を知らないのは困りものですけどねぇ

【空中でくるんと手錠が回る。能力に関係しているようだ】
【男たちを拘束すると、知り合いの警備へメールで連絡】
【彼女をたしなめつつ、人通りの多い道へいざなう】
70火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/09(水)22:28:14 ID:sUX
それって良いの…?
馬鹿に馬鹿と言って何が悪いの?相手がどんな人間なのかも判断出来ない無能よ
………私をどこに連れて行こうっての?
71名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)22:41:14 ID:qQ9
>>70
気にしない気にしない。それより、あまり大声で馬鹿とか無能とか言わない方が賢明ですよ
誰にだって得意不得意はあるでしょう

【自分のことはさておき、相手の素直な物言いに少々心配なよう】

ん? 家まで送りますよ。また喧嘩でもしたら危ないですからねぇ
住まいは学生寮ですか?

【当然のように帰宅の同行を申し出る。断られてもついてきそうな勢いだ】
72火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/09(水)22:44:46 ID:sUX
>>71
知らないわよ、私は思ったことが口に出ちゃうの
あぁいう輩は…腹が立つのよ、得意不得意とかそういう問題じゃないの

別に私から喧嘩を売ることは無いわよ、だからついてこなくても
………はぁ…えぇそうよ、遅いと置いてくからね
73名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)22:58:08 ID:qQ9
>>72
はーい

【手錠を腰に戻しておしるこ缶を拾う】
【相手に続いて斜め後ろを行くだろう】

損な性格ですねえ。何で腹が立つんです? 自分より弱いから? それとも大勢で独りを虐めるからですか?

【くりっと目を回して相手を頭から爪先まで眺める】
【少し意地悪な言い方かもしれない】
74火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/09(水)23:14:21 ID:sUX
>>73
前者は違う、後者は…まぁあるけど……
一番腹が立つのは、自分の力のことを全く理解していないからよ
自分の力がどれだけのものなのか…どれだけのことを起こせるのかを理解していないその無自覚さが……
75名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)23:32:52 ID:qQ9
>>74
随分能力を危険視しているんですねぇ

【言葉だけなら陶酔ともとれるが、マイナスな感情を感じとって首をすくめた】

じゃ貴女は何が出来るんです?
腕に覚えありって顔ですが
76火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/09(水)23:34:51 ID:sUX
>>75
むしろ、してない方がどうかしてるわ

何ができる?そんな簡単なことを聞くのね
………そうね…私は、能力で人を殺せるわ
77名無しさん@おーぷん :2018/05/09(水)23:57:31 ID:qQ9
>>76
それは能力に限った話じゃないでしょう。自動車とか包丁でも同じです
殺すのは能力ではなく人の意思では?
能力そのものが悪いとは言い切れないですねぇ

【危険でないとも言わない、がそれは口にせず首を横に振る】
【少女にすればあまり能力や能力者を悪し様に言うのは好まないようだ】
78火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/10(木)00:01:43 ID:ZVd
>>77
そうよ、だからこそその使い方には十分に注意しなければならないの
なのにあぁいう輩が存在するのは私にとって不快そのものなのよ、人の意思なんてものはね…ほんの少しのことで瓦解するのよ
世の中、カッとなって我を忘れる…なんてことはよくある。それに能力の危険性を知らなければその使い道を誤りかねない
私だって能力自体は否定しない、でもその能力が人を殺せるものということを理解させる必要があるってことよ
79名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)00:19:22 ID:w9m
>>78
いやいや、世の中短絡的な人ばかりとは限りませんよ
勿論ボクだって誰にも迷惑かけてない……なんて口が裂けても言えません
小さい頃はこの力で友達に怪我させたりしたかもしれませんし
でもやり直せる失敗なら、そこから人は意思を制御する術を学んでいけると思いますねぇ。
理解させるものではなく、自分で気付くもの――貴女もそんな経験ありませんか?

【人の可能性を信じる、軽い口調ながら目の奥は真剣に】
【立ち止まって彼女の顔を覗き込む】
80名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)00:32:29 ID:w9m
//そろそろ落ちるので凍結か、適当に〆て頂ければ……
81モヒカンのオカマ :2018/05/10(木)02:05:12 ID:829
フフッ、実に素晴らしいじゃない……♡
未成年の子が七割を占める都市……存分に心踊ることね♡
82学生服◆BdSCz4HAzU :2018/05/10(木)19:27:11 ID:M3B
>>81
……?
何だあの腰をクネクネしてるのは(小声)
【僅かに、一瞥しつつ缶コーヒーを飲みつつ歩く】
(関わらないほうがいいな)
【そのまま傍を通り過ぎようとする】
83火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/10(木)19:44:46 ID:ZVd
>>79

――――えぇ、あるわよ…とても、どうしようもない失敗をして、気付いたことがね
………綺麗ごとじゃ物事は解決しないのよ、私みたいなのが出てくる前に…いえ、私以上のことをしてしまうような人が出てくる前に手を打つ…それが最も最善よ
自分で気付けることには限りがあるってこと、気付いたときにはもう遅いことだってあるってこと……それを覚えておきなさい

じゃあ、もう私の寮はすぐ近くだから
送迎ありがとうね、もうお世話にはならないだろうけど
(そう言うと自分の寮へと歩いていった……)

//すいません寝落ちしてしまいました…!
とりあえずこちらはこれで〆となります!
84モヒカンのオカマ :2018/05/10(木)21:25:37 ID:MDO
>>82
あら、そこなるキミ♡
これから少しお話でもいかがかしら?ンフッ♡
85学生服◆BdSCz4HAzU :2018/05/10(木)21:32:44 ID:M3B
(ちっ……目ぇ付けられたか)
【立ち止まり、僅かに肩を竦め】
あー……何だ。
 悪いが先を急いでるんでな。
そんなに長くは付き合えないが……?
【体を、モヒカンのほうに向きなおり告げる】
86モヒカンのオカマ :2018/05/10(木)21:44:00 ID:MDO
>>85
ん、ノリいいのね、あ・な・た♡
【スマイル】

あなた、こういう噂って聞いたことあるかしら?
この学園都市は、呪われてるのよ
87学生服◆BdSCz4HAzU :2018/05/10(木)21:47:36 ID:M3B
>>86
……? 呪わ れ?
いや……まぁ、普通の人から見りゃあ。そりゃあ な
【額に纏わりつく前髪を掻きつつ】
何つーか、人とは違った力を持ってる奴が沢山いるとか。
夜な夜な、普通の人間には真似できない惨劇があったりとか
キナ臭い噂には事欠かないし……って。
【少し当惑した目で、モヒカンを見つつ】
…………あん、た。あんたは……そーいう『呪い』を持ってる、のか?
88モヒカンのオカマ :2018/05/10(木)21:52:20 ID:MDO
>>87
そーよ
モチロン、「防衛のため」に、ダケド……♡

ここって、「能力の研究機関」なーんて最もらしいコト標榜してるけれど
実際に、それのみを忠実に実行している人がどれだけいるって話よね
というか、ここだけの話、起きてるらしーわよ
「異能力による犯罪」……きゃっ♡
89学生服◆BdSCz4HAzU :2018/05/10(木)22:00:50 ID:M3B
>>88
……別に、俺には、関係ない話だよ
【額の前髪を荒々しく掻きむしりながら】
やりたい馬鹿には、やらせてやればいい……
歪な力があるなら、真っすぐな力だって……ある。
裁く能力者だって存在するだろ。
【深く、呼吸をして】
俺は……関わりたくない。揉め事にはわざわざ
つっこむ程の正義感なんてないし、起こす気だってない。
静かに、普通の……何て事ない日常こそ尊い。
……そうじゃないか?
90モヒカンのオカマ :2018/05/10(木)22:09:41 ID:MDO
ま、そりゃそーよね
私が当事者でも、同じ判断をするわ

ところで、話変わるけど、「私たち」って「人間」なのかしら?
「新人類」?「亜種」?まー、そういう細かいことは生物学者に任せるとして……

ただ、「法律」というものが、私たちにどれほどの拘束力があるのか、興味はあるわねぇ
【にやり、と笑う】

なにが言いたいかっていうと、アナタが望まなくとも「災厄」に巻き込まれる可能性は十分ありえる、ってコトよ♡
91学生服◆BdSCz4HAzU :2018/05/10(木)22:18:12 ID:M3B
>>90
……っ
【ギリッ、と歯を噛み締め】
あんた、何が言いたいんだよ。俺を、挑発してるのか?
【暫し無言でモヒカンを睨み、強く目を閉じて呼吸をして】
俺は……俺は、人間で居続けたいんだ。
 化け物だと、疎外されるなんて冗談じゃない。
……学園でだって、公布していただろ? 
いつか、そんな代物も根絶出来るって。
俺は、俺は……俺達は。ちょっと特殊な病気なだけだ。
病気は、治るもんだ……。
92モヒカンのオカマ :2018/05/10(木)22:22:25 ID:MDO
あら私、地雷を踏んだっぽい?
ごめんねごめんね、別に「アナタに対して」言ったわけじゃないのよ
【ぺろり、と舌なめずりをするように舌を出す】

病気?……ふふふふっ!
本当に可愛いわね、アナタ
取(獲)って食(喰)べたくなるじゃない……♡
【目からほんの一瞬だけ、殺気のようなものが走る】

ま、気をつけなさいってことよー
特にアナタは「可愛い」んだから♡
93古牧 濃紗◆lTlfuInPquXm :2018/05/10(木)22:30:24 ID:3kU()
あーなるほど
このモノレールは学園直通なのか
【駅前で独り言を漏らす白衣の男】

金が掛かってるのは、利用者としてはありがたいんだがなァ
94学生服◆BdSCz4HAzU :2018/05/10(木)22:37:21 ID:M3B
(今日はこの辺で〆ます。お付き合い有難う御座います
またの絡み、お願いします)
>>92
 ……っ
【唇を噛み締めて、僅かに片方の拳を震わせ】
あんた、あんたは……異常だ。
 俺を揶揄して、楽しんでる。心底な……
【肩を上下に動かして、大きく息をついて】
……もう、行くよ。
忠告じゃないけど、あんた……人を揶揄う
その趣味ほどほどにしとけよ。
……いずれ、火傷じゃすまなくなるぜ。きっとな
【学生は立ち去った……】
95モヒカンのオカマ :2018/05/10(木)22:41:58 ID:MDO
あら、何か誤解してるみたいだけれど……まあいいわ
私も楽しかったわよ♡今度また会ったらお食事でもサービスしてあげるわ
【そういうと笑顔で腕をフリフリ】
火傷ですって♡大歓迎よ、私、「ソッチの趣味」もあるから……♡


【そして、学生服の少年が立ち去ったのち】

「異常」……ねぇ
だって「異能力者」なんだからしょうがないでしょ……ンフッ♡
【不気味な笑みを貼り付け、雑踏に紛れる】
96モヒカンのオカマ :2018/05/10(木)22:43:13 ID:MDO
//お疲れ様でしたー!
97火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/11(金)16:45:12 ID:AYQ
ふっ、はっ…!
(ゲーセンでダンスゲームをしている)
98瓶底メガネパッツン ◆uS9UIQYdCY :2018/05/11(金)20:13:12 ID:Xtv
>>97

「おかしい……この近くに、異常な負の数値が……!?
 こんな平和なゲームセンターに、負の精神数値を叩きだす異形がいるなんて……」

ぐるぐるメガネの、パッツンおかっぱな背の低い女子が、タブレット端末を持ってうろうろしている。
セーラー服のスカートは長く、背中には自分の体積と同じくらいの大荷物……全部探査装置らしい。
99火々里◆itOWld5gb6 :2018/05/11(金)20:25:20 ID:AYQ
>>98

ふぅ……
(ワンゲーム終わったようで近くのベンチで一息)

……やっぱりこういうゲーセンには変なのが湧くのかしら
(>>98の方をちらりと見て)
100瓶底メガネパッツン ◆uS9UIQYdCY :2018/05/11(金)21:06:35 ID:Xtv
>>99

『BEEEEEEEP!!!』

「!?」

大荷物少女の端末から、巨大な警告音が!
ゲームセンターの人々が一斉に振り向く

「虚数精神数値の負数値が3000越え!? そ、そんな……こんなの、『悪魔』が実在でもしない限りでない数値のハズ……」
慌てている彼女は、こちらをちらりと見ている少女の赤い瞳には気づいていない……
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね


新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ここだけ現代異能学園都市
CRITEO