- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

ここだけ現代異能学園都市

442帶刀楽進 ◆uS9UIQYdCY :2018/05/17(木)23:02:31 ID:eMe
【名前】帶刀楽進(たてわき・がくしん)
【性別】男の中の男

【学年・職業】18歳。三年生。スポーツ特進クラス・体育局幹事長

【容姿】身長180cm・95kgの筋肉質の男。
常に黒のジャージに白のハチマキをしており、顔はしかし角張っているがなかなかの美男子。
髪型はスト2のガイルの髪型に酷似している黒髪。
ジャージの下には鋼鉄のような鍛え上げられた筋肉がおさまっている。

【性格】
スポーツを心酔するあまり、筋肉・運動至上主義のかなり傾いた性格。
朗らかかつ、明朗な性格だが、根暗な者や回りくどい行動をする者には嫌悪感がある。
特に「生徒会」や「風紀委員」のような組織にははっきりと対立姿勢を見せている

「正々堂々とは、どんな手でを使ってでも勝利を得るための一つの方法である」

というわけのわからない座右の銘を持っている。

【能力】
『マッシブ・チャージ』
 生命エネルギーを力をためる事によって強化する。
 単純に言えば「力をためることによって、硬く・強化する能力」。
 自身の筋肉に用いる場合が多く、溜めれば溜めるほど常人離れしたパワーを筋肉から引き出すことができる。
 また、「防御」に特化することで、筋肉を岩石以上の硬さにも強化することができる。
 これは「物質」にも能力を付加することができ、剣道の竹刀やサッカーボールを鋼鉄のように固し、凶器に仕立て上げる事も可能。

 ただし弱点は、力溜めにはスキが生じる事と、力をためると手加減が出来ない事(一気に放出しないといけない)。

 本人は、
「30秒あれば、新幹線が激突しても倒されないほどのパワーを溜められる」との事。
 その力溜めを用いた殴打や投擲により、敵を倒す。

 普段から『ラグ・ボール』という、スイカほどの鉄球を利用したラグビーに似たスポーツをしており、250kgのボールを持ち歩いていて、
 そのボールを利用したタックル、投擲、打ち付けなどで敵を粉砕する。

【概要】
 貧しい出身であったが、スポーツで立身出世を夢見て3歳から筋トレを開始。
 しだいにその力が常人の者でない事に気がつき、両親が多額の借金をして学園に入学。
 以降、異能の力を用いてスポーツ推薦を勝ち取る物の、「異能を用いてスポーツをするのは平等ではない」という横やりが入り、
 一般のスポーツから手を引き、異能にしかできないスポーツを目指して勧誘とトレーニングを繰り返している。

 ある意味カリスマ性をもっており、体育会系の運動部の多くの主将クラスの生徒は彼の支配下に置かれていると言われる。
 学園の生徒を力づくで運動部に勧誘することが問題になっているが、本人はまったく意に介していない。

 学園内で体育会系の立場を向上させ、覇権を握らんと生徒会や風紀委員と対立し、水面下で激しく抗争を繰り広げている。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(559件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ここだけ現代異能学園都市
CRITEO