- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

ここだけ現代異能学園都市 No.3

1名無しさん@おーぷん:2018/06/08(金)18:42:13 ID:isv()






──通知書 ■■■様
この度、貴方は審査の結果に基づいて、当学園の学生候補者名簿に記載されましたので、お知らせします。






●概要
 舞台は、都内に設けられた「異能学園都市」で、人口の七割を学生が占める異能力の研究・教育機関となります。
貴方はこの異能学園で生徒、または教師、あるいはそれ以外の誰かとして生活を送っています。

●校則(ルール)
 従来のなりきりの原則に基づき、確定ロールまたは著しく対処が困難なロールは禁止です。
また、これらの問題に付随し、ロール相手がアクションを拒否した場合、そのロールは破棄してください。
 本スレの進行は短文、中文が好ましいですが、強制ではありません。
なお、最後のレスから丸一日間、反応がない場合は、ロールを破棄して頂いて構いません。
 R18またはR-18Gは、良識の範囲でお願いします。

●キャラシート
 本スレにおいてキャラクターを作成される方は、以下のキャラシートをご活用ください。
ただし、必ずしも「記入しなければならない」といったものではありません。
 キャラクター作成に際し、版権・非版権を問わず既存のキャラクターを流用するのはおやめください。

【名前】(難読漢字を使用する場合、フリガナも記載)
【性別】(特殊な属性を持つ場合はこちらに記載)
【学年・職業】(年齢もこちらに記載)
【容姿】(キャラクターの容姿など)
【性格】(概要に記載する場合は省略可)
【能力】(確定又は対処困難となる能力は不可)
【概要】(生い立ちや学園都市での立ち位置などがあれば記載)

●その他
 なにか困ったことや中の人の相談などは@WIKIの議論フォームをご活用ください。
https://www65.atwiki.jp/inougakuentoshi/

●前スレ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1527243023/
992狗飼総司◆3t05sh..yw :2018/06/14(木)11:51:05 ID:YrH
>>955>>986
【拘束しようと飛びかかったが、その場に着地。結果的に神と狗飼の僅かな隙間を縫って逃げてしまった紅咲】

取り逃がしたか……

【そこまま立ち上がると、ちっと舌打ちを漏らし、去って行った方を見つめる】
【ふと参入してきた侍の方を見ると口を開く】

よぉ、テメェは麗華に負けたって聞いてたが、さっきの行動を見るとあいつの味方って認識で良いんだな?

【そう質問する。両手をポケットに突っ込んで】

//紅咲さんお疲れ様でしたよー!
993亜主羅神 :2018/06/14(木)12:00:40 ID:kpE
>>992
「……あぁ、味方だよ」

龍神麗華には義理がある。彼女の助力なくしては、神はいまここにいなかった。
そしてなにより、あいつの方が面白い。だから神は龍神側についている――――。

「……お前も俺も、先手を打って攻撃された。
こいつは立派に選挙であいつを叩きのめす材料になる。王道も不幸な男だな――堪え性のない女なんぞを、部下にするから……」

そうぶつぶつと語る神の姿は、どこか物悲しく思えた。
何かから逃避するように、王道の失策を攻めている。

(――――――)

「帰る」

体から吹き上がっていた紫色のオーラが、掻き消えた。
神は踵を返しざすざすと歩いていく。あの一瞬、悲しみから神は正義を捨てようとした。
その恥をそそぎ落とすように、帰ってからは狂気的なトレーニングに身を委ね、泥のように眠る――――。

心のなかに芽生えた、小さな疑いを、かゆみのように感じながら……。

//昨日は申し訳ございませんでした、〆させていただきます……!
994典宮陽梨 :2018/06/14(木)12:08:25 ID:vZo
え?ハッキングの形跡?
…マジすか、ホント?なになにしかも何に対して何処から受けたのかも不明?
それはそれは…んふふ…
あ、いえいえ、もう追跡の必要はないすよ

【ひょんな事から警備主任に任命された典宮陽梨、呼び止められて報告を受ける】
【学園のシステムに何者かが侵入し、何かしらの形で攻撃を仕掛けた…らしいとの事のみが現状では分かった】

相手のが上手す、そーゆー事する人の影を追ったところで意味がないすよきっと
…寧ろ、それを口実に出来るってのは重畳すね
この時期、ワザワザリスク背負ってハッキングしてくるなんて…理由は一つ
んふふ…特殊D式(対異能者用重殺傷武装)の許可と予算、下りるかもしれないすよぉ…!

【資料を受け取り、ひゃっほい、と小走りで申請に走る陽梨】
【彼女の中での戦争は、真近に迫りつつあった】

//イベントに向けてのソロを失礼します…!
995狗飼総司◆3t05sh..yw :2018/06/14(木)12:30:41 ID:YrH
>>993
そうか、なら俺からはなんもねぇ

【そう言うと神に背中を向けて歩き出す】

俺ぁ不良だからんな事ぁ日常茶飯事だ、そー言うのは任せるわ

【そして手を挙げ歩き出す、そして自分が言っても説得力が無いとの意味も、そこ言葉には含まれていて】

俺ぁただ、あいつの敵を壊すだけ、それだけだ

【そして、チームの名を背負った背中を見せながらもその場を去って行く】

//気にしてませんよー!絡みありがとうです!
996古牧 濃紗◆lTlfuInPquXm :2018/06/14(木)12:31:31 ID:dub
>>990
そうですなァ……"教育者"として、思うところはあるでしょうが──

あまり、根を詰めるのもよろしくない。有事の際に、現場で警備部隊を機動運用されるのは貴方だ
いざという時、神条センセがそんな風では困りますよ
【無表情に、しかし、的確に助言をする】

俺も、警備部隊には何人か知り合いはいますが……さて
有用な情報は未だに得られていないのが実情のようで、向こうも手を焼いているようです
【そして、いつの間にやら手には会場の見取り図】

──ところで、明日の哨戒について、恐らく神条センセも警備部隊の指揮に当たると思われるのですが、部隊の配置位置と御自身が警護される区域について、詳しく伺っても?
【それを聞いた上で、濃紗は自身の警護する区域を策定するつもりらしいが、果たして】


//次レス遅くなりそうです……
997神条来悟◆wglGXjqBPM :2018/06/14(木)13:15:28 ID:ytw
>>996

……正論ですね。

(苦笑し、頭を掻く)

小牧先生、私は、学園都市に「敵」がいると思っています。
この間の学生寮爆破、あれは明確に、学生を守り育てる場である学園都市を挑発している、いや、宣戦布告と取るべきだ。
恐らく、情報を操作している者がいる。警備隊か、教師陣、もしくは……考えたくは無いが、生徒の中に。
……信頼しています小牧先生。いざという時は手を貸していただきたい。

(眼鏡を押し上げて、会場の見取り図を覗き込む)

私が指揮権を行使できる警備員は21人です、三人一組で、A班、B班……と、G班までの7つの班に分けて運用しようかと。
会場である体育館外周を、そのうち二つの班で警邏させます。
館内にも二班、万が一狙われるなら体育館でしょうが、残りは一応、高等部と中等部の校舎内に一班ずつ。
後の一班は、私と一緒に状況によって配置を変えつつ見回りをします。……私の指揮でカバーできるのはこれが限界です。
勿論、私の指揮権の外にある警備員も数名配備されていますが、それは警備隊側が指揮をするという話になっています。

……小牧先生がカバーできる範囲によっては、警備隊の配置の変更も検討しますが。

//自分もスローですので、ごゆっくりで大丈夫です。
998ピーター・D・カーター◆fAiBro2NmQ :2018/06/14(木)16:00:25 ID:pmZ
>>981

「………コレが、『エインヘルヤル』…」

【男の指示でこちらまでやって来たそれを見て、彼はかなり驚いた様子を見せた】
【血の気のない肌、取って付けたような糸吊りの動き。明らかにゾンビの類いではないか】
【「人形兵器」とだけ聞かされていたピーターは、てっきりそれが人型ロボットか何かだとばかり思っていたのである】

「ハハ………型番とかじゃないんデスネ」

【「モノ」にヒトの名前を付けるとは、趣味の良い事だ、と苦い笑いをもって応える】
【上の人間が決めたことだ、今さらどうこうと反抗する気も無かったが、やはり気味の悪さは否めないか】

「機能についても、少しお聞きしても宜しいでショウか。」

【悪魔で接客の態度を装い、ソファにふんぞり返る男に尋ねる】
【およそ、それ――――志島と呼ばれた少女の形をしたものに、何が出来るのかといった風なたぐいの質問を】
999火々里◆itOWld5gb6 :2018/06/14(木)16:15:39 ID:Zui
>>988
あぁごめん、起こしちゃっ――ひゃあっ!!?

(杏子が目を覚ましたのを見ると少し悪いことをしてしまったかな、と思うがその後尻尾を握られれば素っ頓狂な声を上げて)
1000古牧 濃紗◆lTlfuInPquXm :2018/06/14(木)17:54:54 ID:BNJ()
>>997
──ま、俺はしがない研究員でさ
あまり、過度な期待はされない方がいいですぜ
【そう告げつつ、見取り図に赤ペンで備考を記入する】

成程、確かに効率的だ。仮想敵の襲撃を考えて校門周辺は是非とも抑えて置きたいトコですが……

──いいでしょう、俺は館内で警備部隊A班、B班と共に哨戒に当たりますわ
二班は神条センセの指揮権外に離れると拙いので、機動運用の観点から出入口に配置

入館者にはその日限りの入館許可証を発行し、管理を徹底すればよろしいかと
……典宮センセがどう配置されるかは分かりませんが、一先ずはそれで行きましょう
【赤ペンを白衣のポケットに入れ、見取り図を畳む】
1001名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)17:56:02 ID:BNJ()
//次スレを再掲します
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1528900442/l10
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※主は1005まで!次スレ誘導とかに使ってね


新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ここだけ現代異能学園都市 No.3
CRITEO