- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

ここだけ現代異能学園都市 No.9

18オメガ ◆fOD50tbLBI :2018/07/09(月)21:13:22 ID:qBr
//スレ立てお疲れ様です……!

>>12

「……ほう、まだ意識があるか。だが、これだけ強く打てば視界がドロドロだろう。」
「強いエネルギーをお前は内包しているが、それでも素人だ。鍛えれば強くなるにしても現状は路傍の石未満の"弱者"でしかない。」

オメガはバランスを崩した彼女の目の前にザン、と刀を突き刺す。
即ち今の一撃でやろうと思えば彼女の命一つ、容易く摘めた事を意味した。
実力然り、彼女には絶対的に足りないものがあった。それは経験。

「俺ですら敵うかどうかわからない……いや、勝算は万に一つ、憶に一つ程度であろう幹部の連中が本部には待ち受けている。」
「どうだ?俺にも勝てないお前が、そんな連中に勝てると思うか?」

腰を落とし、彼女に目線を合わせて問うた。
少しの間を置き、その答えを聞かずして彼は立ち上がると刀を引き抜いて鞘に納める。
最早彼女の言葉は聞くまでもなく。

「繰り返す、お前は弱い。この結果が現実だ。気持ちだけでは乗り越えられない壁がこの世にはある。」
「……わかったら、組織に挑むなんて馬鹿な考えは捨て去れ。」

「天塚みのるに関しては俺が探してやるから、お前は何もするなよ。」

そう言うと彼はオーラを沈めて彼女を見降ろした。
悲しいが、これが現実である。オメガにも勝てない彼女がオメガ以上の能力者集団に敵おう筈も無いのだ。
彼女に組織の本部及び組織の場所を教える気はオメガにはこれっぽっちもありはしなかった。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(983件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ここだけ現代異能学園都市 No.9
CRITEO