- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

ここだけ現代異能学園都市 No.9

29亜主羅神 :2018/07/09(月)22:12:08 ID:DZd
>>27

「ペテンまみれだな」



ゲホッ、と。煙の向こうから声がした。


「ま、いいか。で、そこまで好き勝手やってるんなら俺もここから好き勝手やっていいってことなんだよな?」

防御に長けた状態にしてあるのはもはや説明した通りだし、それは別に異能に限った話では無い。多少熱は通して咳が出たが、ごきりと首を鳴らす神は、致命傷を負った風は無く

理論としては単純なオーラの膨張で、衝撃波を防いだときにも同様の効果を利用した。
問題は性質だ。

――『空間に干渉』する神のオーラは、膨張させた瞬間敷き詰められていた空間を占有する。即ち非ダメージ領域が広がると言うことで、二回行う事が可能な程度には千日手の成底無いになりかけた瞬間に練られている。

「フェアプレイ精神なんぞ俺は端から持っちゃい無い、もう一度言おう。フェアプレイ? なんだそれは、犬にでも喰わせろ」




――――――飛来するは『鞘』。まっすぐにリタの喉に向けて、噴出するオーラが質量ミサイルめいた威力を与えて疾駆する。
直撃すれば呼吸を瞬間的に停止させ意識を遠退かせるだろう。そして煙のなかから飛び出した神は――――神は?

――――――いない。

「思うことは腐るほどある、でもまぁ、今回は腹に納めて置いてやろう」

着地の音、と同時に。神の野太い腕がリタの首に背後から巻き付くだろう。残留したオーラを鞘を投げるのに一つ、跳躍し背後に着地するのに一つ。これですっかりからっけつ。

「寝てろ」



全体重をかけて、その小柄な体を絞めようとする。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(972件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ここだけ現代異能学園都市 No.9
CRITEO