- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

ここだけ現代異能学園都市 No.9

53亜主羅神 :2018/07/10(火)13:15:33 ID:X3E

【大日本帝国血戦仕様外骨格】

『零閃』

・一角を冠する鬼の意匠を施されたヘルメットに、全身を覆う武者鎧めいた武骨な巨大外骨格からなる兵装。
鮫肌めいたささくれを表面に持ち、銃撃などにはびくともしない上、鎧内部に仕込まれた機能によって常に装着者の意識を保ち続ける。

前腕部、二之腕部、両脚部、上半身前部、上半身背部、頭部の七パーツから成り、人が装着することを前提としていながらも人らしからぬ武骨さと太さ、黒鉄の輝きをもつ威容は、正しく鬼にふさわしい。でも誰かに手伝ってもらわないと脱げない。

背面に並ぶ六の『気孔』を初めとし、肘、前腕等にも幾つもの小さな孔が空き、気の噴出を『増加』した上で助けると言う特性をもつ。これにより猪突猛進に前に出てひたすら斬る。それが武という男の真骨頂である。
しかし言ってしまえば直線的で、技量に長けた相手なら与し易いかも知れない。だが、その出力は並の技量など威力差だけで叩き潰すと言わんばかり。

鎧内部には夥しい数の気が永続付与(エンチャント)された『針』が存在し、装着した瞬間に使用者の経絡(けいらく)を突き気を流し込む事で、痛覚の麻痺、精神の強制覚醒、身体能力の向上等々生体的な強化の様々が施される。

機械的な機構は一切存在せず、生体部品と特殊合金のみによって構成される。すなわち鎧単体がすでに一つの生き物であり、触ると物凄く熱い。
排熱等の動作も行い、巨大な獣が唸るような声と共に黒い蒸気を吐く。

武装は刀の一本。無銘だが、四尺に達する大太刀である。

【概要】
穏やかで温厚な性格もまた彼の本質であり、常に理由を求めて死地から死地へとさ迷い続ける人生にいい加減嫌気がさしている。
嘗ては妻子を持っていたが、子が生まれた直後に『俺を越えるかもしれない』と言う恐怖の理由から殺そうとしてしまった故、自分から身を引いて各国の戦場を放浪し続けていた。

強化外骨格に身を纏い血風を巻き上げるその姿は『鬼武者』としてその筋のものには知れ渡っているかも知れない。

//長くなりました……!新キャラです!
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(948件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ここだけ現代異能学園都市 No.9
CRITEO