- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは2件 まとめられてるよ! まとめ表示

【暴走】勘違い男による被害報告1人目【粘着】

185名無しさん@おーぷん :2014/05/26(月)15:32:11 ID:daVPAyoAw
勘介っていうか…変なおじさんの話だけど。

私の家と彼の家は電車で片道1時間弱。
土曜はどこかに遊びに行って、日曜日に彼氏の家で会うのが定番。

毎週日曜日は夜9時に一人で彼氏の家を出て、自宅まで一人で帰っていた。

そんなある日、電車が遅延してしまって、
門限厳しかった私はやばいな、大丈夫かな…と思いながら
チラチラと電光掲示板を見ながら電車を待っていたんだけど、
いきなりおじさんに話しかけられた。

「さっきから俺を見ているけど、俺のこと好きなの?」

非常にびっくりしてえ「え、そんなことないです」としか言えずに、
思わず後ずさったら、そのまま距離を縮めてくるおじさん。
今考えると電光掲示板のところに立ってたから、
確かに、おじさんのことを見ていたように見えたかもしれない。

「君、かわいいね、雰囲気あるね」
「何歳」
「いつもこの時間に電車に乗っているよね、俺を待ってたんでしょ?」

小さい駅だからほとんど人もおらずに、
怖い怖いと思っていたら救いの神のように電車が到着。

慌てて乗り込んだら、おじさんも一緒に乗り込んできた。
しかも、しつこく話かけまくってくる。

「名前は?」「結婚してるの?不倫希望?」「かわいいね」
「こっち向いてよ」「彼氏に不満?」
「雰囲気あるね」(←なんかこの言葉が一番多かった)
このレスの続きを表示(605件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【暴走】勘違い男による被害報告1人目【粘着】