- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

【暴走】勘違い男による被害報告1人目【粘着】

739738 :2016/08/27(土)22:15:03 ID:o3B
翌日、B子からその話を聞いた私や女友達は「これは危ない」と判断し、
B子の帰りは私達が交代で送っていくことにした(B子はそれほどのことじゃないと断っていたが)。
数日後、B子と私とで帰りの時、駅のホームにA男が現れた。
無視して行こうとするとA男は「B子と話があるから君(=私)は先に行ってて」。
B子きっぱり「私はない」。
するとA男はいきなりホームの柱(駅名の貼ってある、両手を回してもまだ余る太い柱)に
がっと抱きつき、「嫌だあ、嫌だあ、B子、俺は別れたくない」と泣き出した。
B子はそちらを見もしないで、ちょうど来た電車に私と乗り込んだ。
ホームに残されたA男は柱に抱きついたまま「え?あれ?」という顔でこっちを見ていた。

A男はクラスの男子に「B子に振られた」「あんな冷たい女だとは」と話しかけようとして
スルーされていた。

唯一、A男のことを好きになったのがスズメだった。
A男は昼食を1人で屋上で白衣をはためかせながら菓子パンとか食べていたのだが
スズメたちがその状況を覚え、A男が屋上に出てくると、
こぼれたパンくずを狙ってスズメが何羽も飛んでくるようになった。
A男はスズメのためにパンくずをまいてやるようになり、卒業まで屋上でスズメと過ごした。
このレスの続きを表示(46件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【暴走】勘違い男による被害報告1人目【粘着】