- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは7件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】

23名無しさん@おーぷん :2015/01/07(水)22:30:29 ID:ZYt
>>16見て思い出した
高校1年の時に仲良くなった子達と遊園地行ったんだけど、その中に1人身体的にちょっと発達が遅れてる子(当時140cm台だった。以下小子ちゃん)がいたんだ。
そんでもって絶叫系が苦手らしく皆でジェットコースターに乗ろうと誘っても「ベンチで待ってるよ」と断られてしまう。
JKだったし絶叫系でギャーギャー騒ぎたいお年頃だったので、そのうち一回だけでいいから皆でジェットコースター乗ろ!という流れになり、やや強引に小子ちゃんも並ばせてしまった。
私は最初無理に乗せても可哀想だと思っていたけど、私自身も強引にジェットコースター乗せられたのがきっかけで絶叫系克服した所があったし、何より安全バーが上からガッシリ固定してくれるタイプのものだから安心だと思って「大丈夫だよー」とひたすらよしよししていた。
やっと順番が回ってきて私の一つ後ろの列に小子ちゃんは座っていた。(私と小子ちゃんの隣は別の友達)
どんどん登っていき急降下した所でひゃっほおおおおおうという叫び声に混じり、「小子ちゃん大丈夫!?」と言う後ろに座っていた友達の声が聞こえた。
できる限り後ろを向いてみると小子ちゃんと安全バーの間はガバガバでギリギリ抜け落ちないレベルまで体が抜けていた。
小子ちゃんの隣にいた子も掴める所はギュッと掴んで私と友達とで違う意味で叫んでいた。
無事終わった後には勿論皆で小子ちゃんに平謝りした。
怖い思いをさせてしまってごめんね小子ちゃん。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(977件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】
CRITEO