- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

今までにあった最大の修羅場を語るスレ4

556名無しさん@おーぷん :2015/03/30(月)12:35:19 ID:RW8
Aという男の話。
A本人はフツメンで、正社員だったし、ちょっと気弱だが性格も良いし
欠点らしい欠点がなかったのだが彼女いない歴=年齢で27歳まで過ごした。
何が悪いかというとAの幼馴染のBというやつがガンだった。
Bは子供の頃からAにおんぶにだっこで生きてきたやつで
宿題はAのを丸写し、読書感想文などもAに書かせ、朝顔の世話も二人分Aにやらせ
って具合で小中時代を生きてきた。
Aの母親が「いいじゃないそれくらいやってあげなさいよ~」と
息子に押し付けて放置するタイプだったのが
さらにBを調子に乗せた。

さすがにカンニングには限界があり、AとBは高校進学で分かれた。
だがBはさっさと高校中退し、Aの家へ入りびたって帰らなくなり
結局その後もAはBのお世話係として生きた。
Bはバイトを始めてはやめ、始めてはやめのニート生活。
B親も「Aさんちで叱ってやって~」とA家入りびたりのBを咎めないし
A親は共働きで忙しいこともあってか基本放置で
Aに対しては「いいじゃないそれくらい~」で済ませてほっとく。

ABが25歳過ぎたあたりでA親は初めて「あれ、これヤバイ?」と気づいた。
Aは正社員ではあるが土日はどこも行かず家に閉じこもりっきりで
ずーっとBとゲームしてる。
Aのいない時でもBはAの部屋でゲームしており
Aは帰宅するとメシのお盆を持って自室へふらっと向かい、Bとゲームする。
Bが帰ったらAも寝る。
毎日毎日それだけ。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(444件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今までにあった最大の修羅場を語るスレ4