- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは7件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

今までにあった最大の修羅場を語るスレ4

638名無しさん@おーぷん :2015/04/07(火)11:48:05 ID:NFM
とにかくおかしいということはみんなわかっていたけれど
みんな自分の受験勉強や進路についていっぱいいっぱいだった
時期なので、気にしつつも彼の様子を見て見ぬふりをしていた。

さすがに担任もその様子は看過できず、母親を呼んで状況を聞こうとするも
母親は「受験前で気が立っているだけですから、気にしないで下さい」
というスタンスで、息子にかまってくれるな的な態度だったらしい。

そして共通一次をあと1ヶ月後に控えたある日。
今でもよく覚えているんだけど、1時間目の現代国語の時間だった。

あと10分くらいで授業が終わるという時になって
A君がぶつぶつ呟き始めたかと思うと突然上を向いて
「ぐぅぁっは!ぐぅぁっは!」と大声で叫び口から泡を吹き始めた。
目は白目を剥いて完全にいっちゃっている・・・・。

私たち同級生は茫然としてお互いに顔を見合わせた。
発狂した人間をみたのも初めてだったし、
人が発狂する瞬間を目撃したのも衝撃だった。
あれからもう30年近く経つけれど、あれほどの衝撃はいまだ受けたことがない。
これが私の修羅場。

結局A君は国語の先生と担任の先生に付き添われて保健室に行った。
そのあと私は担任に呼ばれて「A君の家に電話してお母さんにこのことを報告しろ」
と言われテレホンカードを渡されたのも修羅場。

本来なら担任が連絡するべきなのだろうが、
今までずっと心配していたした担任が
何度も連絡をしていたのをA母はウザがっているらしく、
担任が電話をしてもガチャ切りしてしまうそうだ。

「オマエなら話を聞いてくれるだろう」と
クラス委員だった私にお願いしたのだ。

ドキドキしながら公衆電話からかけるとA君のお母さんが出た。
私は言葉を選びつつも「A君が授業中に大声を出しながら口から泡を吹いて・・・・」
と言ったらA母は「ああ、いつものことなので、気にしないでくださいね~」と
明るく言われ、これも衝撃だった。いつものことなのかよ!?

結局そのあとA母がA君を引取に来たみたいだが、
そのあとA君が学校に来ることはなく卒業を迎えた。
(出席日数は足りていたみたいで、A君も卒業となった)
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(362件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今までにあった最大の修羅場を語るスレ4