- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは5件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

今までにあった修羅場を語れ【その10】

951名無しさん@おーぷん :2015/05/30(土)11:13:33 ID:Wi8
10年ぐらい前、入院して手術をする前に生まれて初めて浣腸をやった。
看護士さんが「もうこれ以上は絶対無理だと思ったら言ってください」と言って
肛門から液を注入していったんだけど、わりと直ぐにもう無理!って感じになってきて
「無理です」と言ったら「まだ大丈夫なはずですよ~」と言いながらスルーして注入を続け
少し経って「もう無理ですっ」と言ってるのに「もう少し入るはずですよー」って。
「ほっ・・・本当に無理です無理です!!」と必死に訴えたら「あと少しですからね」と止めてくれない。
その直後、バッホォ!!!と噴射するという大惨事。
私は背を向けていたのでその瞬間を目撃したわけではないが
看護士さんがどのような状態になってるかぐらいわかる。
悲鳴を上げて処置室?を出て行ったあと、別の看護士さんが入ってきて
処置室内にカーテンだけで仕切られたトイレ(個室)に促され
そこで残りを出させてもらったけど、カーテン越しの音で片づけてるのがわかって
「すみません」って謝ると「いいんですよ」とは言ってくれたけど
その後の無表情の対応が怖かった。
でも「無理」って何度も言ってるのにどんどん流し込んできたのは看護士さんなんだし
私のゆるゆるの肛門括約筋のせいじゃないと思うんだけど。・゚・(ノД`)・゚・。
退院までいたたまれなかった。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(49件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今までにあった修羅場を語れ【その10】
CRITEO