- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは6件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

今までにあった修羅場を語れ【その15】

6名無しさん@おーぷん :2015/12/03(木)22:53:01 ID:PHS
そしてある日曜に事件発生。
俺が部活から家に帰る途中後ろから
「俺くーん!」
と呼びかけられた。メンヘラ女だった。
あいつは帰る道逆なのにって一瞬パニクった。
「ごめん、どうしても弟さんに
 会ってみたくて着いて来ちゃった
鳥肌が立った。
しかも運悪く今日は日曜、弟は学校休みで家にいる!
とりあえずとっさに嘘をついた。
「い、いや、悪ぃーな、今日は出かけてry」
「じゃあ家の中で待たせて!」
どこまで図々しいのかこの女。
そして家の前に着いてしまった。
もしかしたらいるかもー
家の前で待っててーと言って俺だけ家の中に入った。
家には両親もいたが、
ただいまも言わないで即弟の部屋へ。
勉強をしていたが構わず
今までの経路と現状を報告した。
それを知っためちゃくちゃ弟は慌てていた。
いつもは何かと冷静なのだがね。
とりあえず両親に相談することにして
両親にも経路を説明。
そこで親父がドア越しで説得することに。
「すみませんが、会わせることはできません」
あまり覚えていないがそんなことを言って
何とか平和(?)に解決しようとした。
だがメンヘラ女には通用しなかった。
「弟さんに会わせて!会わせて!」
急に怒鳴り始めた。
それと同時にドアからギリギリと不快音。
なんとメンヘラ女が包丁でドアをひっかいていた!
やばいやばいとなり即警察に通報。
警察来る間もドアを包丁でひっかいて
暴言をめちゃくちゃ言ってた。
んでその後警察きてメンヘラ女連行。
その後の展開は早くてメンヘラ女の親はまともな人で
ドアの修理代払ってもらって
俺らと二度と関わらないことを約束。
メンヘラ女はどこかに引っ越していった。
これが俺の人生最大の修羅場。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(994件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今までにあった修羅場を語れ【その15】