- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは9件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

8521/2 :2016/08/25(木)20:05:34 ID:GuU
長いと言われたからわけて書き込む。

今日は昼をスーパーのフードコート内のラーメン屋で食事をとろうと並んでたんだが、二つ前に並んでた母子がすごかった。
ラーメンとセットなんかを頼んで、セットの内容をレジの店員が一品ずつ確認して、それでお金を払った後で
「まってください、それって○○ありますか?」
さっき説明してくれたじゃん。ありますと答えられると
「注文変更します」
返金後もう一回注文してお金を払いなおすと、今度は子供が
「これ嫌だー」
じゃあ最初から言えと。しかも母親は子供を注意することなく
「もう一回変更します」
で返金。それから今更じーっくりカウンターのメニューを見だす親子
「これにしよっかー?」「え、やだなの?」「じゃあこれは?」
並ぶ前にやれや。見かねた店員が予備と思われるメニューを取り出し
「こちらのメニューをお渡ししますので、席でお選びになってから改めてご注文ください」
そりゃそうだよな、俺の後ろもだいぶ並び始めたし。しかし母親、まるでこの世の終わりみたいな顔で
「え…でも…あの…」
「もう一回並ぶんですか…?」
「あの…」
店員怯まず笑顔で
「お子様もここだと焦って考えがまとまらないでしょうし、お席でゆっくり選んでもらって大丈夫ですよ」
GJ
しかし母親もごもごしながら動かず。すると俺の後ろのおばちゃん二人組から思わぬ援護射撃
「あんたみんな待ってんだよ!」
「決まってないなら決めてから来なさい!」
だが母親も負けない
「あの…これ、限定メニュー が一品載ってないんですけれど…」
すかさず俺の前の中年夫婦
「一品だけなら載ってなくてもわかるだろ!」
「第一(カウンターの)上にちゃんと写真もついてるじゃない」
「最初からそっちみてこいよな…」
母親、顔真っ赤にしてようやく退散。ただし子供を連れて行かず放置。
しばらくカウンターで子供はぎゃあぎゃあしてたが、店員が
「お母さんにメニューを渡したから、お母さんと一緒に見ようねー」
「欲しいものがあったらお母さんに頼んでからねー」
と言われ漸く母親のところへダッシュ。走るな。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(148件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12