- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは9件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12

9012/3 :2016/08/28(日)18:59:12 ID:qLO
そんな感じで跡取り候補の我が家に媚びを売っていたのだけど、
私が中学生だったときに、祖父が他界したのとほぼ同時に、父が病に倒れてしまった。
合併症もあり、もう余命も僅かしかないという状態になってしまったため、
事業は祖母が一時的にとりまとめ、将来的には叔母夫婦が継ぐことになるだろうということになった
(諸事情あって叔母夫婦がすぐに継ぐことはできなかった)。

そこからAの態度が急変した。
父が他界し、四十九日を過ぎた直後くらいだったか、我が家にAが訪れてきた。
お悔やみの言葉もそこそこに、私と母に向かってAが言ったのは
「で、いつあなたたちは出ていくの?」
だった。
Aはガーガーと
「夫が死んだのだから妻子はここにいる権利はない」
「それとも図々しくここにい続けて祖母から金をむしるつもりか」
「娘(私)も学校をやめさせるべき。
父親がいない子供が私立に行くなんて生意気だ(中学から私立に行かせてもらっていた)、
学校を辞めて働け」
と言い募ってきた。
このとき言われたことは今でもはっきり覚えている。

私も母も、父が死んだばかりだし怒る気力もなかったが、
あまりに内容がひどかったので、私は母に途中で自室に行かされたから、
その他にも色々と言っていたようだけどよくは知らない。
言うだけ言わせた後、母が追い返したようだった。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(99件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12