- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは3件 まとめられてるよ! まとめ表示

あなたの知っているまったく役立たない雑学

1名無しさん@おーぷん:2016/05/02(月)05:48:20 ID:4cT()
前スレ
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1394130383/
951名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)21:26:47 ID:lfd
私にとっては>>948は役立たない
誘導を掛ける無能さを説明して欲しいくらいにしとくか
952名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)06:58:35 ID:svW
まあまあ
953名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)09:42:13 ID:Ypo
ボルボの衝突安全性が高いのは
ヘラジカを轢いちゃったときのことを想定して
ヘラジカでもテストして改良してるから
954名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)16:47:59 ID:sxg
>>953
エルクテストって奴やね
スウェーデンでの標準テストみたいだけどボルボだけがやってるわけじゃないんじゃないかな
955名無しさん@おーぷん :2018/01/17(水)21:54:47 ID:U4r
お年玉は本来餅
956名無しさん@おーぷん :2018/01/20(土)14:43:30 ID:3LP
アメリカでのアニメに関する雑学
アメリカではドラゴンボールのベジータの「バカな、戦闘力9000以上だと!?」というセリフが
なんかすごいものを表現するときのネットスラングとして多用される
「おい、すげー変態がいたぞwww」
「バカな、やつの変態力は9000以上だと!?」
みたいな感じ
しかし日本でよくネタにされるフリーザの「私の戦闘力は53万です」は全く知名度がなく、
日本のオタクが海外掲示板などでそのシーンの英語セリフを書き込んでも誰も理解してくれない


アメリカでも大人気のポケモン
ポケモン同士を対戦させる試合のことをポケモンバトルというが
アメリカ人は基本的にはバトルという単語よりファイトを使うことが多い
なので「俺は彼とポケモンバトルがしたい」は「I want to fight with him by pokemon」となるし
「俺はポケモンバトルは好きじゃない」は「I don't like pokemon fight」となる
しかしポケモンバトル開始の際の掛け声は「Let's battle !」
957名無しさん@おーぷん :2018/01/21(日)10:46:45 ID:rvL
『宮根よ!』←韓国語ですみません
『芸人?』←中国語でどうぞこれを使って
958名無しさん@おーぷん :2018/01/21(日)20:08:31 ID:1No
野生では狼とカラスがコンビを組んで狩りをすることがある
カラスが上空から獲物を探してその位置を特殊な鳴き声で狼に伝え、
狼はそれを元に獲物を狩り、両者で獲物を分け合う
また、一度コンビを組んだ狼とカラスは長期間にわたって一緒に生活をするという

異種族間でコミュニケーションがとれる事例として動物学者の間では有名な話である
959名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)02:18:06 ID:27q
忠犬ハチ公が主人が亡くなってからずっと渋谷駅に迎えに行っていた理由は
主人のためではなく焼き鳥屋さんにもらえる餌のため
と言われているが実際は焼き鳥屋が餌をハチ公に上げるようになったのはハチ公の話が全国的に有名になってからで
それはハチ公の飼い主が亡くなってから7年後のこと
それまではハチ公は渋谷で商売の邪魔だと虐待されていた
960名無しさん@おーぷん :2018/01/22(月)11:25:34 ID:Ui1
>>958
凄く興味深くて面白かった

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





あなたの知っているまったく役立たない雑学
CRITEO