- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは6件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3

480名無しさん@おーぷん :2017/06/25(日)17:13:41 ID:G3d
私も大昔の話。
カップルが、(一人暮らしのどちらかの部屋で)一夜を過ごして、
朝、男は、台所から聞こえてくる、コトコト…という(何かを刻んでいる)包丁の音と、味噌汁の匂いで目が覚める。
女が、小さな台所から顔を出して、「おはよう、朝ご飯食べる?」と微笑む。
男は幸せ感いっぱいになり、愛が深まる。というシチュエーションが、漫画やドラマで流行っていた。
(今考えると「そうかなあ」と思うけどねw)
私も若かったから、彼とそういう状況になったら、そうしようと憧れていた。
そういう状況になった。しかし私はものすごくよく寝る。いつでもどこでも爆睡できる。
朝、台所から聞こえてくる、コトコト…という包丁の音と、味噌汁の匂いで目が覚めた。
私が。
彼が、小さな台所から顔を出して(ry (彼の部屋だった)
私は飛び起きて「きゃー、ごめん!私が朝ご飯作ろうと思ってたのに」と叫んだ。
彼はにこにこして「君は今日はお客さんだからいいの。今度君の部屋に泊まったら、作ってね」
良い彼だった… だから、すぐに、若くて小柄で可愛い子に取られちゃった。
(取られたというか、逃げられたという方が正しいんだろうなorz)
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※主は1005まで!次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(520件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3