- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは26件 まとめられてるよ! まとめ表示

今までにあった修羅場を語れ【その21】

1名無しさん@おーぷん:2017/02/11(土)06:31:19 ID:4DU()
1 :名無し:2016/09/20(火)08:18:20 ID:FAo(主) ×
あなたの人生で起きた衝撃的な話、修羅場をお聞かせください

次スレ >>980 が立ててください。
立てられないときは速やかにレス番指定して、依頼をしてください

今までにあった修羅場を語れ【その16】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1452587624/
今までにあった修羅場を語れ【その17】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1457020072/
今までにあった修羅場を語れ【18】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1464237313/
今までにあった修羅場を語れ【その19】
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1474327100/
今までにあった修羅場を語れ【その20】
欠番

注意事項
--- ここのところの流れから ---
・転載OKなのでまとめに拾われて、身内を含む多くの人 の目に晒される可能性もあります。
書き込む前に、フェイク確認、個人を特定できる情報が ないか、
守秘義務等を侵している箇所はないかの確認を行ってく ださい。
・まとめサイトからの来訪はアリですが、 「まとめから来ました」と言う自己紹介は不快に思う人 が多数います。
書かないようお願いします。
820名無しさん@おーぷん :2017/04/24(月)11:59:56 ID:PUn
母が亡くなって八年目に父が再婚した。
父60代、相手の女性は40代後半で初婚。カルチャーセンターの教室で知り合ったらしい。
再婚には賛成したんだけどこの女性が困った人だった。
亡き母に嫉妬して、実家にあった母にまつわる物をすべて捨ててしまった。
位牌がゴミに出されているのを発見した近所の人が、驚いて連絡してくれて発覚。
位牌は幸いその近所の人が取っておいてくれたから無事だったが
その他はほぼ処分されてしまった。仏壇も。
私が実家へ駆けつけると、後妻さんは「入るな!」と絶叫。
「母の血が半分入った(私)が憎いから、絶対一歩も入れさせない!」と泣き喚いてた。
父に電話したけど出ない。
仕方ないから父の会社に電話してやっと捕まった。
父は「あいつの思う通りにさせてやりたい…」
「あいつもかわいそうなやつなんだよ」
「いやかわいそうなやつなのは別に興味ない。
母の物が目障りなら、私に言ってくれれば全部引き取りに行ったのに」
「あいつがお前を家に入れたくないと言うから。かわいそうなやつなんだ云々」

埒があかないから後日、夫(フツメン)と従兄(イケメン)に頼んで残った物を取りに行ってもらった。
後妻さんが結婚パーティの時、この従兄相手にクネクネしてたの覚えてたんだ。
今回もやっぱりクネクネしてたらしい。
残ってたのは主にアクセサリー。あとお数珠。
その夜後妻さんが父に泣きついたらしくて、父が電話してきた。
「男としてまだ枯れたくない」んだって。
「あいつは俺を男にしてくれる最後の女」だってさ。
「もう関わらないでくれ」とまで言われた。
こっちの台詞ですわ。
二度と母や私に関わる物に触れないで欲しい。
後妻さんがイケメン従兄の実家にしつこく電話して着拒されたことも馬鹿らしいから黙っとくわ。
夫は「従兄くんのふりして後妻とメル友になって、義父さんに証拠突きつけてやろうか」
なんて言ってるけどそんな手間も惜しい。
父に言われた通り、父のことは死んだものと思うことにする。
821名無しさん@おーぷん :2017/04/24(月)18:32:17 ID:Xm8
>>820
> 残ってたのは主にアクセサリー。あとお数珠。
売れそうな物だけ残してたって感じだね。
ゲスパーだけどこれで済めばマシだと思った方がいいかもしれない。後妻さんがそうとは言わないけど、嫁にせがまれて身内と絶縁、財産も全部嫁名義にした途端ポイッっとされたって事件もあるから。
822名無しさん@おーぷん :2017/04/25(火)20:50:29 ID:jim
自分の親が俗に言う毒親と気付いた時が修羅場だった

私が小学3年の頃には食事以外の家事は子供(4人兄妹)達で分担制
ちなみに母親は専業主婦
朝5時に起きて掃除洗濯をしてからじゃないと学校に行かせてもらえない

週に7日毎日習い事で埋まってて放課後に友達と遊んだことはない
後になって聞いたけど習い事させてたのは無駄な人間関係を築かせない為
同じ理由で携帯持つのもゲームも高校卒業するまでNGだった
823名無しさん@おーぷん :2017/04/25(火)20:51:10 ID:jim
それ以外はひたすら暴力
素手で殴るは可愛い方、布団叩きの柄やパイプでひたすら殴られる
原因は主に家事やってないとか
赤と緑と紫が混ざったような棒状の跡ができてそれを隠すように学校に行ってた
基本的には服を着て見えるようなところは殴られない
父が馬乗りになって兄の顔を殴ってた時に後ろから母が「顔はだめだよ!顔はやめな!」って必死で止めてたのを思い出す

当然叩かれるのは痛いから逃げたりもするんだけど、逃げると他の兄妹が何もしてなくても容赦なく殴られる
逃げ惑う私、お前が逃げるからこうなる!と叫びながら無実の兄妹をフルボッコにする母親、お願いだから逃げないで叩かれて!と号泣する兄妹
忘れられない地獄絵図

ちなみに最終的には逃げてるとベルトで椅子に縛りつけられてめった打ちにされる
824名無しさん@おーぷん :2017/04/25(火)20:52:44 ID:jim
ある程度成長してからは暴力は格段に少なくなったけど物の破壊が多くなった
漫画を数十冊ビリビリに破られたり、服を破かれたり、靴を捨てられたり
それでも漫画が読みっぱなしだったからとか服が気に入らないからとか靴が揃ってないからとかそれなりの理由があっての結果だから自分が悪いってずっと思ってたから親に文句なんて言ったことなかった

この頃になると母親はもう料理すら作らなくなってた。

そして中学卒業して春休みに入った日にバイトを今日見つかるまで帰ってくるなと言われ急募の貼り紙がある店をたくさん回って居酒屋のバイトを決めた。
バイト代が入ってからは金を払わないのは居候、居候の癖に好き勝手出来ると思うな、家賃光熱費払え、と月に2万搾取された。
3万払えばもっと好きにしていいって言われたけど何も変わらないとわかってたからそれはしなかった
825名無しさん@おーぷん :2017/04/25(火)20:53:40 ID:jim
私は高校に入ってからも携帯は持たせてもらえなかったけどiPodタッチを買ってWi-Fi繋いでLINEやら2ちゃんやらが出来るというのを年子の兄に聞いて親に内緒でこっそりやってた
それで誰かと話したり色々見たりしてるうちにうちがいかに異常かが少しずつ分かってきた

普通の家庭はしつけと称して家事をさせたり叩く等はあったとしても子供の私物を壊したり山に捨てられたり(捨てる振り)物を全部窓から庭に投げ捨てられたり髪の毛掴んで階段から引きずり下ろされたりまではしないんだと

そしてネットで知り合った人に入れ知恵され、ある日服を切り裂かれた日に警察署に行った
18になってある程度自由にできるようになったのが引き金だったように思う
今考えると本当に無計画だし18なんかまだクソガキだしバカなんだけど、当時は家出覚悟で必死だった
826名無しさん@おーぷん :2017/04/25(火)20:54:07 ID:jim
あまり覚えてないけど今までの事とかを話して、本当にもう我慢できないってことを号泣しながら訴えたと思う
でも警察は「しつけと虐待の線引きは難しいからね~おじさんも子供の時は殴られたりとかあったよ~」と話にならず
結果的に事実確認として親に連絡すると言われ必死に阻止したけど帰してももらえず、まだ少しはマシな父親に電話をしてもらった
何を話してたかは知らないけど無駄に和やかな感じが無性に気持ち悪く腹立たしく死にたくなった
父親が私に電話をかわりたいって言ってきたけど変わらなかった
警察にはちゃんと家に帰りますって約束をして解放された

遅くに家に帰ると母親に一言「なにしてんのお前」と言われたけど、なんだか吹っ切れてしまえばなんでもできる気がしてなにも怖くなかった
今なら家を出ても一人で生きていけると思った
827名無しさん@おーぷん :2017/04/25(火)20:55:30 ID:jim
その日から私は滅多に家に帰らなくなり、高校は行ってない事にして風俗で働き始めた
高校の卒業式の日に小さなキャリーバッグひとつに必要最低限の荷物をまとめてこの家には二度と帰ってきませんって母親に言って家を出た
母親は何か言ってたけど力ずくで止めはされなかった

その後はキャバクラの寮に入って独り暮らしを満喫して20になったときにスマホを契約して今はなんだかんだ楽しくやってる

過去に風俗で働いてたことが彼氏にバレて大修羅場になるのはまた別のお話

以上が人生の修羅場です
思いの外長くなりすぎてしまって申し訳ありません
スレ汚し失礼しました
828名無しさん@おーぷん :2017/04/25(火)21:02:30 ID:wbI
派手さはない
地味だけどじわじわ来ている(現在進行形)修羅場

父親もまともじゃないかもしれないかもしれないと脳内で修羅場

私の母親は幼稚で気に入らないことがあると癇癪起こしてわめき散らす人。
どのくらいやばいかというと出かけ先で癇癪起こして警備員呼ばれるくらいやばい
癇癪を起こす理由も遊園地で思った以上にならばされたとかそんなん

そんな母親だからか子供の頃は恐怖の対象でしかなかった。でも怖がっているとなんで怖がってんのよ私のせいなの!キーって怒るから幼稚園時代から必死で母親の前では楽しい振りをしていた事を覚えている。

でもやっぱり地雷を踏んでしまう時があって
そんな時は姉と一緒に早く嵐が過ぎるようにこれ以上痛い思いをしないようにただただひたすら怯えていた
そして父親が早く帰ってきますようにとずっと願っていた

母親と対照的に父親は優しい人だった。
声を荒げることを今まで一度も見たことがないし暴力を振るわれたことももちろんない。母親におこられた後、慰めてくれるのは父親だった。

父親は常識人。母親はおかしい。これまでの人生の大半はずっとそう思っていた

この間の一言があるまでは
829名無しさん@おーぷん :2017/04/25(火)21:03:39 ID:wbI
数か月、数年ぶりに母親の地雷のど真ん中を踏んでしまった。

数年ぶりの母親の怒りはすごかった。私の部屋の鍵をぶち壊し
部屋のありとあらゆるものを壊した。本棚倒されて窓は縁がゆがんで元に戻せなくなった。

私は髪をつかまれてひきづられ殴られ踏まれた。
命の危険を感じたので素足で幼馴染の家まで逃げた。
後ろから母親が追いかけてきそうで泣く余裕もなく逃げた

幼馴染の家について気づいたけど足から血が出ていた。
たぶん割れた花瓶を踏んづけた時に傷つけたのかもしれない
でも全然気が付かなかった。
痛みより母親への恐怖の方が勝っていた

そんなことがあり私は家から逃げて一人暮らしをすることになった
実家には戻れないので父親に最低限のものだけ運んできてもらった。
さらに父親に部屋を借りる保証人にもなってもらった。
連絡は父親だけと取った。

この数か月は驚くほど平和だった。
一人ってこんなに気楽なんだと思った。

たまに父親が会いに来た。その時ぽろっと
「まぁあの時お母さんが怒った『だけ』だからね」とにこにこしながら言った。

あの逃げた日、幼馴染のご家族が私の姿を見てすぐに病院にいこう、警察に連絡しようなどと言ってくれたほどなのに
父親にとっては「ちょっと母親が怒っただけ」らしい

子供の頃、
投げたセロハンテープの台が足の指にあたって爪がはじけたことも
熱したフライパン投げられたことも
ベランダから落とされたことも(幸いベランダは1.5階くらいの高さにあった)
父親にとってはそこまでのことではないらしい

確かに私たち姉妹を慰めるけど母親に直接止めようとはしてなかったなあ、あの母親の夫なだけあってこの人もやばいのかもしれないと現在進行形で脳内修羅場

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今までにあった修羅場を語れ【その21】