- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは28件 まとめられてるよ! まとめ表示

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19

4名無しさん@おーぷん :2017/07/01(土)14:04:55 ID:jwS
加害者側でも被害者側でもないただの傍観者だったんだけど
こんな些細なことで犯人にされてしまうんだということに衝撃を受けたSNSでのトラブル

わたしはあるミュージシャン(インディーズ)のファンで情報集めのためにTwitterをしているんだけど数年前そこで起きた話

ある日いつものように情報集めのためにTwitterを除いてたんだけど、その日はタイムラインがなんだか騒がしかった

何が起きたかを箇条書きにすると
・そのミュージシャンのファンサークルみたいのがあるんだけど(以下グループA)
 グループAに所属してるある女性が男にストーカー被害を受けていた
・リアルやネットでの被害に耐え切れなくなってしまったその女性はついにTwitterを辞めてしまった
・それを知ったグループAの集団は大激怒
 そのストーカー男に制裁を!となってしまった
・調べていくうちにどうやらストーカー男は複アカを持っていることが判明
しかも女になりすまして何喰わく顔でみんなに絡んでいた
・それがこいつだ!と、そのなりすましアカウントを晒すと瞬く間にリツイートされ大騒ぎに

みたいな感じだった

中にはこれだけの情報じゃなりすましとは言えないのでは?と言う人も数人いたんだけど
そのストーカー男は過去にもいろいろやらかした人だったらしく(自分も被害にあった等告白する人も出てきてた)
怒りの声の方が大きくてどんどん騒ぎになっていた

なりすまし認定された人はと言うとその事実を否定。なんとか誤解を解こうと必死そうだった
そしてストーカー男は一部のストーカー行為については認めたけど
なりすましアカウントについては完全否定していた

その後いろいろあって
なりすまし認定された人が「わたしはなりすましアカウントではありません」という文章とともに手書きで自分のアカウント名を書いたメモ用紙と
体の一部を写した写真をアップして訴えたところ
グループAの集団はあれはストーカー男では撮ることのできない写真だと思ったらしく「冤罪まがいなことをしてしまった」と謝罪し、騒ぎはおさまった

炎上中はその人に対して暴言を吐く人も結構いたんだけど
ちゃんとした証拠もないまま決めつけ、なりすまし認定した人に暴言を吐くことにも衝撃だったが
その後それが勘違いだと分かった瞬間何事もなかったかのように罵倒したことを謝りもせず
その人に絡んでいく人達に対しても衝撃というか神経分からんと思った

ちなみになぜグループAがその人のアカウントがストーカー男の複アカだと思ったのかという理由が

・アカウント名が似ていた
(例えるならストーカー男のアカウント名は『ウサギ』なりすまし疑惑の人は『うさぎ姫』という感じで同じ動物の名前を使っていた)

・Twitterの背景が同じだった
(ただ特徴的な画像にしてたとかではなく元々Twitterにあった背景なだけ)

という2つだけだったらしい
これだけでなりすまし認定できるんだということも衝撃だった
グループAの人達からしたら動かぬ証拠だったのかもしれないけど
もしあのまま人違いだと分からなければその人がTwitter辞めるまで追い込む勢いで攻撃していたのかとか思うと恐ろしいな思う出来事だった
このレスの続きを表示(501件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その19