- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは4件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

今までにあった修羅場を語れ【その24】

1511/2 :2017/10/07(土)20:20:00 ID:tE3
昔話。

A子とB男は二人が24歳の時に結婚。3年後に、性格の不一致で離婚。子供(1歳男児)は
A子が引き取った。
A子は2年後にC太と再婚。C太はAB子と養子縁組した。
B男は3年後にD実と再婚。再婚して1年後、子供が出来なかったために検査したら、D実は不妊だった。
それも、不妊治療でどうにかなるものではないタイプの不妊だった。
子供がほしいD実は「AB子を引き取って、自分の子供が持てないなら、せめてあなたの子を育てたい」と
言い、B男も同意。A子に子どもを引き取りたいと打診した。
A子は即座に拒否したが、C太がAB子を引き取ってもらおうと言いだした。
「お前はまた産めばいいだろう?」と。
A子が結婚するときの条件として、C太との子供を作らないと言っていた。C太がAB子を実子と
差別してしまったら可哀そうだから、と言う理由で。
C太は「AB子を渡せば、A子に俺の子を産んでもらえる」と言う理由で、AB子を引き渡したがったらしい。
また、D実は一人っ子であり、D実両親までが「孫孫まごまご!」とAB子に執着して騒いだため、
A子両親も「年寄りがあそこまで言ってるんだから、AB子ちゃんは向こうにあげなさいよ。
C太君も、自分の子どもをほしがってることだし」と言いだした。
それでもAB子を渡そうとしないA子に、C太は離婚をちらつかせだした。A子両親も、この件で
離婚するなら一切手助けはしないという。
一年近くもめ続けて、ついにA子の心が折れた。
「特に資格もない専業主婦が、親の手助けもなしに、幼児を抱えて一人でやっていけるものか。
それが分かって言ってるんでしょ。よく分かった。じゃあ、勝手にしろ」
と、A子はAB子をB男たちに渡し、C太に離婚を切り出した。
C太は慌てて「そんなつもりじゃなかった」「A子を愛している」と離婚を拒否した。
だが、一連の流れを知ったC太実家の人たちが怒って「妻に子どもを捨てさせておいてなんだ!」と、
強引に離婚させた。
A子は離婚届けを出した後、両親にも行き先を告げずに引っ越した。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(849件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今までにあった修羅場を語れ【その24】
CRITEO