- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは5件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

今までにあった修羅場を語れ【その24】

281278 :2017/10/21(土)10:17:29 ID:QAP
>>278 >>279
つづき。

俺と友達が心配になって、親友を探しに行くと、非常階段で親友が「来ないで!」と叫びながら、下の運動場へ飛び降りるのが見えた。
運悪く、放課後遊んでいる低学年の女の子の上に親友は落ちてしまった。他の見ていた生徒が叫び、校門で声をかけて居た教頭先生が走ってくるの姿、ぐったりしてる低学年の女の子、泣いてる親友、階段の上から見下ろしてる先生の姿は笑ってるように見えた。
女の子は腕と足を骨折。親友は足を捻挫。次の日、親友は当たり前だけど学校に来なかった。女の子の担任の先生が、これがまた凄いヒステリックな若い先生で、俺らクラスメートを見ると「うちのクラスの子に近づくな!」とか言っちゃう先生だった。
言われている俺たちを見て、先生は「仕方ないわ、悪いのは親友くんだもん」なんて言っていた。そんな時、先生の出張があって、教頭先生がクラスに来てくれた。
初めてクラスがあったかく感じた瞬間だった。クラスのみんなが笑っていた。でもこれが、教頭先生からすると変だと思ったらしい。
6時間目、国語だったんだけど、教頭先生が「みんな、大丈夫?」とだけ言ったんだ。その瞬間、泣いたところなんて見たことないジャイアンみたいな奴が声をあげて泣き出した。
それにつられて、みんな泣き出した。俺も泣いた。教頭先生は最初は戸惑っていたけど、何も聞かず一人ひとり、優しく慰めてくれた。
そのあと、とんとん拍子に話は進んでいった。うちのクラスにはもう1人必ず先生がつくことになり、毎日5人ずつ、保健室で保健の先生と話すことになった。(普通の世間話)
すると、担任の先生がいきなり居なくなって、音楽の先生が担任になった。その時、親友もクラスに帰って来た。
そのあとはそのまま、楽しく学校生活を送り、普通に卒業した。

次で最後
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(719件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今までにあった修羅場を語れ【その24】
CRITEO