- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは17件 まとめられてるよ! まとめ表示

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その22

437名無しさん@おーぷん :2018/06/14(木)19:10:43 ID:yWL
長めです。
小学校の同級生で中学から別になったTちゃんが高校の時に急に連絡してきて、確かに仲良い子だったし行ってみたら案の定宗教だった。
お祈り道具と教義本?みたいなの渡されて帰宅したら母がすごく怒ったのでTちゃんの家のポストにそっと返してきたら、◯◯様をポストにいれるなんて罰当たりめ!とすごい電話がかかってきたのでそのまま無言で切って以降は無視した。
でも毎年私の誕生日に電話がかかってくる。
「S子ちゃんいますか?
私、小学校の頃仲良かったTと言いまして、昔のサイン帳をたまたま見てたら誕生日だったから、懐かしくって電話してみました!
ご連絡先おききしたいんですけど。
あ、そうですか、じゃあ懐かしいから会いたいねってお伝えください」
母が対応してくれた録音を聴くと判で押したように毎年絶対この台詞。

何が神経わからないって、母が「平日は仕事に行ってますから」と何回言っても平日でも朝10時半ころに決まってかけてくる。
それより、私は大学は県外、就職は実家に戻ってから結婚して家を出ていて、もう家にいないと言ってもかけてくる。
さらに言うと現在、子供ももう成人して私もアラフィフなのにかけてくるらしい。
いつまで小学校時代のネットワークにしがみついてるんだろう。
その後ネットワークの広がるような、大学とか社会に出るとかのイベントはなかったのかな、と少し気の毒にもなる。
再来週は私の誕生日だが、またかけてくるのかな。
このレスの続きを表示(70件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その22
CRITEO