- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは21件 まとめられてるよ! まとめ表示

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その23

303名無しさん@おーぷん :2018/09/03(月)20:42:36 ID:fcr
年寄り共の謎の正義感とか連帯感ってなんなんやろね?
今日久々に通った道で10年位前に老人の集団に囲まれたの思い出したよ。

そこ商店街ではないけど、まぁ道路の左右に店がいっぱいあってさ。
結構みんなフリーダムに横断したり車とめるんよ。
んでその日も注意しながら運転してたらその道を抜ける寸前で反対車線からジイサンが自転車で飛び出してきてさ。
ゆっくり走ってたから普通に停まれたんだけど、ジイサンは停車したオレの車見て滅茶苦茶驚いててね。
なぜか自転車を道の真ん中に停めて腕を振り上げながら怒鳴り散らしてくる。
(何じゃこいつ・・・)と思いながら見てたら窓ガラスとかボンネットをバンバン叩くのよ。
え~?と思いながら車降りたらジイサン大激怒で「こんな所で飛ばすなコラァ!」って。
飛ばしてませんよ~?あなたが飛び出してきたんですよ~?って説明するけど全然理解しないの。
んで暫くしたらジイサンが飛び出してきた路地から老人がワラワラ出てきてジイサンに何事か聞いてきた。
したらジイサン好き勝手いってさ、なんかオレに轢かれたことになってんの。
最終的に全部の老人が「○○さんが嘘を言うはずない!」ってみんなオレのこと責めだす始末。
結局、オレの話は信じなかったけどオレらが揉めてる5メートルくらい先にタクシー会社のドライバーさんが老人達にジイサンが飛び出してきたって説明してくれたら信じた。

ジイサンは悪びれもせず相変わらずふんぞり返って怒鳴り散らしてるけど、周りの老人どもは蜘蛛の子を散らすように逃げていった。
老人ってのは何故にあんなよくわかりもしない理由で人を信用して他人を責める事が出来るのか不思議でならない。
あのゾンビのような集団が衝撃的過ぎて老人を見る目が変わってしまったよ。
このレスの続きを表示(455件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その23
CRITEO