- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは21件 まとめられてるよ! まとめ表示

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その23

330名無しさん@おーぷん :2018/09/08(土)13:15:52 ID:p0J
だいぶ誤魔化すけど

職場の同僚Aさんの子供が誘拐された。
当時はものすごく衝撃的で、本当に信じられなかった。
あんまり関わりのある人でもなかったけど、テレビを見た時ものすごく驚いた。

出勤すると、やっぱりその話で持ちきり。私の隣のデスクにはAさんと仲が悪くて有名なBさんが居るんだが、その日は有給をとって休んでいた。
心ない人たちが、Bさんが誘拐したのでは?と言っていた。
翌日、Aさんが当分休むこと。何かあれば力になってあげようという話があがってた。
Bさんはその日は普通に出勤、普通に仕事をしていた。
Bさんが普段通り仕事をしているものだから、余計に周りが「Bが怪しい」「警察に言うべきでは?」とヒソヒソして居る人がいた。
まあ、実際はBさんは、法事があって休んでおり、アリバイがあるので関係なかったんだけど
「Bが指図してやった」とか言う人も居た。
テレビでは、Aさんが家族とビラを配ったり、職場の人たちもビラを配ったり、泣きながらAさんの子供さんが早く見つかりますようにと言っていたり…
職場の人の家族全員でAさんを励まそうと盛り上がったり、少しずつ異様な雰囲気にはなっていた。
BさんはAさんを励ます会で盛り上がる人たちを冷めた目で「俺ならそっとしておいて欲しいよ」といつも言っていた。
数ヶ月後、Aさんが職場復帰することになった。
職場の人たちは何故か、職場の入り口から建物に入るまで全員並んで拍手で迎えよう!となり
「うちの娘の吹奏楽部を呼びましょう!」「花束を渡そう!」「幸せの黄色のリボンを結ぼう!」と大盛り上がり。
ちょっとそこまでしなくても…と思っていたら、案の定、Bさんが
「なんだよ、お前らAのこと何にもわかってねーんだな、気持ち悪い!」と叫んだ。
盛り上がってた職場の人たちはBさんに対して「人でなし!」「最低!」「気持ちがわからないのはお前の方だ!」と怒っていた。

Aさんが出勤した日、予定通り、全員がAさんに励ましの言葉を言いながら拍手で出迎え、吹奏楽部は用意できなかったのか「翼を下さい」を流し、一番、Aさんを励ましたいと言っていたおばさんが花束を渡していた。
みんな胸ポケットに黄色のリボンをつけて出迎えていた。
Aさんは「ありがとう」と何度も言いながら頭をペコペコさせていたけど、Bさんだけが、黄色のリボンをつけず、いつもの仏頂面で立っている姿を見て、号泣。
Bさんに駆け寄り「B、お前だけだよ!俺の気持ちわかってくれるやつは!」と言い、花束を床に投げつけ、会社を飛び出し戻ってこなかった。
Aさんの為に盛り上がった人たちは「私達がAさんの為にどれだけ頑張ったか認めてくれないなんて!」と斜め上の方向にショックを受けていた。
その後Aさんは休職、Bさんも体調不良になり退職、今は実家の手伝いをしてるとか。
私も結婚を期に退職。
もうAさんの子供のことはニュースで話題にも上がってない。
探しての張り紙をたまに見るけど、一向に見つかってない。
子供が行方不明になると、必ずAさんのことを思い出す。
あの子はやっぱりもう頃されてるのかな
犯人はどこにいるんだろうかとか
色々考えてしまう。
このレスの続きを表示(428件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その23
CRITEO