- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは10件 まとめられてるよ! まとめ表示

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26

※自演防止@jien
x  
1 :名無しさん@おーぷん:19/11/25(月)17:17:09 ID:xKr
引き続き衝撃的に語れ>>980を踏んだ人は次スレを立てて下さい。(スレ立て出来ない・したくない人は踏まないように回避して下さい)もし追記などあれば改変してください。※マルチポスト、荒らし・煽り、持ち出し禁止スレ(絡みスレなど)からのコピペはアク禁します。※上記にレスした人も同様にアク禁します。※自演防止機能(!jien)付きです。前スレその24http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1545877507/その23http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1532966349/その22http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1524481841/その21http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1514103964/その20http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1506413852/その19http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1498735507/前スレhttp://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1558310551/
2:名無しさん@おーぷん:19/11/29(金)13:24:13 ID:B6.jn.L1
こちらでいいのかな?スレ立てありがとうございます。最近あった青天の霹靂なんだけど、漫画や小説やドラマ、なんでもいいのだけど「ストーリー」に対する考え方が私と真逆の人がいて本当に驚いた。昔から私が「ストーリーが詰め込まれててずっしりと重かった」と感じる作品に対し、「ストーリーなんて何もなかったじゃない」と酷評する人がいて、「え?なんで?あんなに濃厚なストーリーだったのに」と感想の違いに驚くことがあった。最近その謎が解明された。昔読んだ本で、主人公二人が部屋で一晩語り合った内容を一冊の物語に仕上げたものがあるんだけど(タイトル失念)、その一晩の語りの中で、過去の記憶を呼び起こし、過去を清算し、明け方にはお互いの心境や関係がガラリと変わっていた。私はその目まぐるしく展開していく心の機微をストーリーだと考えていたんだけど、その本を酷評した人が「部屋の中で語っているだけで、なんのストーリーもない本だった。」と言ったのよ。その時にハッと「この人は何かしらイベントが起きて、登場人物が実際に動き回り、時間の経過を伴って変化していくことをストーリーと指しているんだ。」と気づいた。他にも過去に「ストーリーが無く内容が薄い」「展開が遅い」と表現されてた作品を見返すと、やっぱり同じように短い時間の中で登場人物の心の機微をじっくり描いたものが多くて、「なるほど!」と納得してしまった。私はむしろ、いろんなイベントを乗り越えてるのに登場人物が全く成長しなかったり、人間関係に変化がないものを「ストーリーが無いなぁ、内容が無いなぁ」と感じていたので、考え方が真逆だったみたい。例えば恋愛を描いた漫画。学生の主人公とそのパートナーが放課後無言で勉強しながら時間を共有するシーンだと、私は一コマ一コマに描き込まれたキャラクターの仕草や表情から、キャラクターの内面が変化していっている様子を読み取れたらそれは立派な一つのストーリーだと思っている。だけどイベントが起こらないとストーリーだと思わない人は、無言で勉強しているページを見ても、それはストーリーには入らないみたい。中にはペラペラと読み飛ばして「なんでこの人たち急に仲が進展してるの?」と不思議がっている人もいた。ストーリーという言葉は誰もが知ってる言葉だけど、ストーリーの概念がここまで異なる人がいるんだということに衝撃を受けた。
3:名無しさん@おーぷん:19/11/30(土)23:12:32 ID:Xx.us.L1
昨年度の話だけど、長男入学時のしおりの入学準備品に「アイロン」があった事。説明聞きながら先読みしつつ入学準備品の頁を見たら「アイロン」。え?あのアイロン?それともなにか違う新しい学用品???と頭の中混乱してたら普通にアイロンの事だった。「最近給食着、ハンカチ、ランチマットにアイロンそかけない保護者が多い。特に給食着、シワシワのまま次の週の子に回される事もある、最低限のマナーとしてアイロンは準備して欲しい」って説明があって、そんな親も居るんだなーって思ってたら園からのママ友が「アイロン買わなきゃー」ってボヤいてたの聞いて2度衝撃だった。今の時代アイロン持ってない人って多いのかな。確かに形状記憶とか増えて要らない世の中にはなってるけどそれでもアイロンがないと色々不便。
4:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)00:04:21 ID:Wi.77.L1
>>3多いと思うまず親がちゃんとアイロンがけしない家庭で育ってるし綺麗にしたいならクリーニングもあるから、持っててもせいぜいスチーマーでも気持ちもわかる核家庭で小さい子育てるとなったら、危険なアイロン持ちたくないだろうアイロンがマナーと言う前に、アイロンしなくてもいい素材使えばいいのにね昔みたいに家に暇な主婦が二人いるとか専業とか、そんなの減ってるんだし日本の子育て論って前提が間違ってること多いなーと思う
5:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)00:38:51 ID:7c.vq.L1
いちいちアイロンまでかけたくないけどシワシワってのはすごいよね「綿素材の平織り生地を干す時には手で叩いて皺を伸ばす」みたいなことも知らない感じやなそれやっとけば殊更に「アイロンかけて」まで言われるようなシワシワにはならんと思うけどなあと乾燥機なら家庭用じゃなくてコインランドリーにあるくらいの大きい奴で乾燥させれば皺はほぼ伸びるよねまあそれは終わったらすぐに取り出して即畳まないとイカンけどさ
6:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)07:52:28 ID:YZ.00.L1
給食着のアイロンは高温での殺菌の意味もあるからシワだけの問題じゃないんだよね特に帽子はシラミとかの感染防止らしいってか、自分が小学生の頃は自分の給食着を毎日給食の時に着てたから、今の当番だけ給食着にビックリした
7:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)08:45:45 ID:Tb.rv.L5
40代だけど給食着を着てたのは給食当番だけだったよ地域によるのかな
8:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)09:35:47 ID:c0.o6.L1
地域にもよるし、数年単位でも年代差はあるのでは?40代だけど自分の給食着を着てた子供の通ってた小学校は、うちの子が入学した時は各自で給食着購入することになってたけど高学年は当番用の給食着回してたし
9:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)09:58:30 ID:P3.ka.L1
ノンアイロンの給食着を作れば馬鹿売れ?
10:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)11:18:49 ID:x6.yd.L16
感染防止かあ。延ばしながらキレイにたたんでるだけじゃダメなのか。自分が子供時代は確かに母がアイロンかけてくれてたが。子供達の給食エプロンの扱い見てると、くしゃくしゃに突っ込んでるのでアイロン意味ねえwwと思ってかけてなかった…反省
11:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)12:44:47 ID:12.vy.L6
もうずいぶん前のことなんだけど、当時私は30代前半。庭仕事してたら、知らない人が垣根の向こうからチラチラ見ててちょっと鬱陶しかったから「何かうちに用ですか?」って声を掛けた。そしたら「(私の旧姓)さん?」って聞かれて、当たりだったんだけどその知らない人ってのが、高校時代のクラスメートだった。正直あまり印象の良くなかった子で、付き合いは全くなかった。で、1日か2日でいいから泊めてくれないかっての。旦那さんの暴力から逃げてて、匿ってくれる人を探してるって言ってた。迷うことなく断った。だって、言ってることが本当かどうかも分からないし、高校時代、信用できそうな人でもなかったし。冷たいと非難するなら受け止める。だって友達でもない人の面倒事に巻き込まれるのは勘弁してほしいもの。一人暮らしならまだしも、家族がいるんだし。悲しそうに帰って行った時、そりゃあ少しは良心が咎めたけどそれでも無理なものは無理だった。その翌日、今度は電話がかかってきた。その友人の旦那さんから「妻がおじゃましてませんか?」って。「来てない」って言っても「連絡もありませんでしたか?」って。「ない」って答えた。なんなんだ?と思って、高校からずっと繋がっている友人グループに会った時こんなことがあったんだけど何だろうねって話をした。そしたらグループのうちの2人が実家に昔の同級生が訪ねてきてそのあと同じような電話もかかっていたらしいと実家から聞いているそうだ。2人とも、いくら昔の友人だ知人だって名乗っても自分の連絡先を教えないようにと徹底させてたそうで、事後報告だけだったそうだが。私は姓は変わっているものの、実家で同居してるから直接関わってしまったけどもしかして卒業名簿でも回ってるのかな?なんて言い合っていた。それからしばらく経って、私に会いに来た元クラスメートが幸い命には別状はなく、旦那さんは逮捕されたらしい。先日、DV旦那から逃げて実家に戻ってたところを追いかけてきた旦那に殺された事件があったけどその事件と同じようなパターンで、結局実家に逃げたけど見つかったって事みたい。その事件があって思い出した出来事。こんなことがあると、卒業者名簿なんてものがずっと残ってるのって怖いな。引越ししてる人はいいけど、ずっと同じところに住んでると特に。
12:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)12:53:55 ID:OX.fm.L3
>>11>それからしばらく経って、私に会いに来た元クラスメートが>幸い命には別状はなく、旦那さんは逮捕されたらしい。この間に何が…いやまあ実家まで逃げたけど旦那に見つかって傷害事件になったってことは分かるけども
13:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)12:55:22 ID:x6.yd.L16
交友関係でのツテ頼ると、家に残した個人情報漁られて凸されるから、行政に相談してシェルター入れてもらったほうが保護されるのになあ…
14:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)14:57:48 ID:12.vy.L6
>>12ごめんなさい。なんでか消えてた。それからしばらく経って、私に会いに来た元クラスメートが実家にいるところを見つかって旦那さんに刺されたそうだが幸い命には別状はなく、旦那さんは逮捕されたらしい。
15:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)15:41:41 ID:21.77.L2
体罰のニュースを見て思い出した 、二人の教師の話。20年近く前、田舎のアホな小学生だった頃音楽兼家庭科教師Aが質の悪いオバハンだった。気に入らない事があるとヒステリーを起こして授業を潰したり特定の生徒だけをあからさまに贔屓したり体罰ですら無い暴力をふるったりやりたい放題だった。友人達は頭を叩かれたり、教科書を破られたり場面緘黙症の生徒を前に引きずり出して、「真面目に歌え」とビンタしたり調理実習でわざと食器を割って生徒に掃除させたり私はリコーダーを奪われて、壁に叩き付けて破壊された。当然誰からも嫌われていた。ある日、一部の男子生徒が音楽の授業中に大騒ぎをして授業を妨害し始めた。私を含む他の生徒10人程も、便乗して騒いだ。止める生徒は誰もいなかった。今考えると幼稚過ぎるけど、教師Aに対する反抗だった。怒鳴られようが殴られようが、騒ぐのを止めなかった。音楽と家庭科の授業が機能しなくなって2ヶ月経った頃、学級会が開かれた。もちろん教師Aに関する議題だ。保護者からもクレームが来ていたらしい。
16:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)15:42:46 ID:21.77.L2
担任がクラス全員に1枚ずつ紙を渡して「音楽と家庭科の時間と、A先生をどう思っているか正直に書いて欲しい。自分の名前は書かなくても良い。そのまま校長先生に見せて、皆で話し合いをする」との事だった。私は確か、リコーダーを壊された事と他の先生に授業をして欲しいと言う内容を書いた。全員が書き終えて、担任が用紙を回収して教壇に立った。おもむろに一枚の用紙を手に取って、声に出して読んだ。『A先生のせいで音楽が嫌いになった。先生を変えてほしい』皆がえっ今読むん?とどよめいた。担任は「そんなん出来る訳ないやろ」と呟いて、その用紙を破って床に捨てた。また一枚を取って読む。『A先生に髪を引っ張られた。音楽も家庭科も受けたくない』「デタラメ書くなや」とまた破り捨てる。『A先生を首にしてほしい』「出来るかボケ」『前に立たされて頭を叩かれた』「嘘つくな」『持ち物を壊された。他の先生に変えてほしい』「知るか」と、一枚ずつ読み上げて、罵って、破り捨てた。クラスの全員が教師Aに否定的な意見を書いた。担任はそれを全て否定した。最後の一枚を破り捨てて、私達に向かって「こんなもん他の先生らに見せられる訳無いやろ!真面目に書けや!!」と怒鳴った。結局全員書き直させられた。『ちゃんと授業をうける』『騒ぐ人に注意する』など当たり障りのない文を、担任が検閲した上で職員会議にかけられた。当然何も変わらなかった。卒業までの数ヶ月間、生徒は騒がなくなったが誰も真面目に授業は受けなかった。私は割れて音が出ないリコーダーを使い続けた。教師Aに「当て付けがましい」と怒鳴られたが、無視した。担任もAも、40後半の女だった。もう退職しているだろう。更年期障害か、元々の性格だったのか長年アホな子供の相手をして歪んだのか。教師にはなるまいと子供心に誓った。
17:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)16:06:28 ID:P3.ka.L1
担任の授業も潰せば良かったのに
18:名無しさん@おーぷん:19/12/01(日)16:23:57 ID:AE.6a.L1
現代ならモンペファビョーンでAも担任も潰せるのに 残念極まりない
19:名無しさん@おーぷん:19/12/02(月)11:43:37 ID:51.xg.L1
現代だったら役立たずの担任飛び越して教育委員会に保護者が訴えるパターン馬鹿な大人に振り回される子どもも多かった時代だなまぁ今もだけど
20:名無しさん@おーぷん:19/12/03(火)08:35:00 ID:Uv.ig.L2
平成の話なんだが、小学校の同級生が10歳近く年上だった。その同級生は3年生として編入してきたのだが、「いじめでずっと学校に行ってなかった」と説明された。みんな、驚いたが、そういうものかと思ってふつうに過ごした。さすがにランドセルや学童帽子は使っていなかったが体操服は同じものを着用していた。小学生なので運動会も遠足も参加した。中学もそのまま通ったが、制服はふつうに着ていた。(OLのスーツみたいなダサい制服に女子は靴下禁止でストッキング強制だったので大人が着ていても全く違和感がなかった)高校は受け入れてくれるところがなかったとかで引っ越して通信制高校に通ったと聞いた。高校に入ってからバイト先の友人にその話をしたら嘘つき呼ばわりされた。「子供の頃に誘拐とか監禁されてたんじゃないの?」と言われたが生まれた時からこの街に住んでいる人で親同士も知り合いなのでそれはない。毒親に監禁されていた可能性はないとはいえないが、見た感じふつうの人に見えた。よく考えたら、子供の頃、不登校で勉強が小学生の範囲から分からないとしても普通なら高校から行くよなと思うが、嘘つき呼ばわりされるほど珍しいことだと知った時が驚きだった。
21:名無しさん@おーぷん:19/12/03(火)08:42:24 ID:pJ.df.L16
>>20さすがにその体格差になるといじめようと思う子もいないだろうから本人も安心して通えるんだろうなあ…
22:名無しさん@おーぷん:19/12/03(火)09:23:27 ID:tV.nn.L1
っていうか出席してなくても小学校は卒業扱いになるしな。
23:名無しさん@おーぷん:19/12/03(火)10:10:45 ID:pJ.df.L16
戦争で小学校いけなかったおばあさんが小学校に通うニュース見た事があるw自動的には通えないけど、実現しないこともないんじゃないの
24:名無しさん@おーぷん:19/12/03(火)13:00:13 ID:Uv.ig.L2
>>21児童生徒からのいじめはなかったと思うがたまにデリカシーのない教師がいて子供ながらに可哀想だった。小4の時は算数だけ教える先生がいて「大人なのにこんなこともできないの?」「うちの息子はあなたと同い年だけどストレートに●●大に進学したのよ」と嫌味を言うババアだった。>>23知人の学校では地元の農家に嫁いだフィリピン人や韓国人の奥さんが国語の時間だけ授業を一緒に受けにきていたと言っていたから意外とあるのかな?と思う。
25:名無しさん@おーぷん:19/12/03(火)21:32:34 ID:I3.7z.L1
実家に米を届けに行ったら姉と甥が喧嘩してた母に米を渡して、どうしたどうしたと割って入ったせっかく行ったのに空気がギスギスしてるの嫌だったしねそいだら甥が言うわけだ、母親が20代じゃないのが気に入らないとさ噴き出したよね、理由が意外すぎる「お前www姉ちゃん(甥の3歳上の姪)もいるのにwww今お母さんが20代はねーわwwwwwwww」甥が9歳で姪が12歳、現在20代であるには高校生で出産してないとギリピンとこなかったらしいので、スマホに手書きで図を書いて説明したら分かってくれた小学生にとっては高校生なんて大人に見えてるらしくて、中にはそういう人もいるよね?とか言ってたのが懐かしい感覚だったな何が衝撃って、どうやら甥の同級生の母親が20代らしいこと自分の身の回りに二十歳前後で家庭持った人がいなかったから地味に驚いた二十歳で子供産んだら40の時に子供が成人しちゃうって凄いいや当たり前なんだけど自分が40になっても我が子はまだ小学生だなーとか思うとしみじみくるね参観日に若いお母さん来てたら羨ましい気持ちは分かる
26:名無しさん@おーぷん:19/12/05(木)18:10:53 ID:Ta.gn.L1
フェイク多少入れます。知人のA子は役者の様な仕事をしており、歴としては中堅といった所。それらの活動とは並行して、台本や脚本等の裏方の仕事や、仕事に関する講師の仕事新人さんやこれから目指す人達に対してのアドバイスや役立つ知識を教えるサイトを運営するなど、割と精力的に活動していた。しかしある時、とある作品の新人オーディションで使用する台本が、A子がサイトに練習用として掲載していた台本の内容をほぼ一緒。文末や単語を少し書き換えただけ。要するにパクられた事が発覚した。まずA子がパクられ報告して、関係者も手違いがあって申し訳無いと表向きは謝罪して、一見円満解決したんだけど実際は「あなた(A子)の台本は参考にしただけで意図的にパクった訳では無い。こちらが一方的に悪者の様にネットで言われ、大変迷惑している。これ以上問題を大きくする様なら、こちらも色々と対処しなくてはならない」などと、法的措置を匂わす様な事を相手方に言われ、恫喝されてると感じたA子は泣く泣く泣き寝入りしたらしい。それだけで終われば良かったんだけど、A子がオーディションに合格しておりA子自身も力を入れていた仕事を突然降板させられた。それだけでなく、決まりかけてた仕事・既にスタートしていた仕事も軒並みキャンセル・降板させられA子に仕事を紹介していた事務所からも「これ以上あなたには仕事を紹介出来ない。悪いが他を当たって欲しい」と告げられたらしい。また講師の仕事も、突然「○月でA子さんの契約は終了します。更新はありません。今までありがとうございました」と切られてしまった。A子は当然抗議して理由を聞いたんだけど、どれも「上の判断で…」とか「諸事情により…」とか「総合的な判断により…」など曖昧な理由しか教えて貰えなかったという。A子が台本をパクられた作品の関係者には、あまり良からぬ筋の人間がいたので、彼らから圧力をかけられて干されたんじゃないかとA子は疑ったし話を聞いた私達もそう思ったんだけど、ハッキリとした証拠は無いし、会社員では無いので組合等にも相談出来ない。状況的に怪しいだけじゃ、誰も動いてくれない。下手に騒いで大事にしたら、今後の仕事ところか自分の身も危なくなるんじゃないかと思ったのでA子は事実上廃業に近い形に追い込まれたものの、結局これも泣き寝入りする羽目になってしまった。今は副業でやってたアルバイトをメインにしつつ、細々と裏方関係の仕事や個人で請けられる仕事をしているみたいなんだけど今回の件で業界自体に嫌気がさしてきている様で、こうも簡単に長年の努力が一瞬で水の泡になるのはさすがに理不尽過ぎてやってられないとこのまま仕事は趣味で細々と続けつつ、年齢も年齢なのでアルバイトの方を本職にするか寿引退でもしようかと寂しそうな顔で話していた。ドラマや映画だと、悪役が主人公側に圧力をかけて仕事を妨害したり潰す、という展開はたまに見かけるが知人の身に実際起こるとは思わなかったし、こうもあからさまにやられても証拠も無いのでドラマみたいにはいかず元々被害者側の上に泣き寝入りする羽目に陥ったのが、色々と衝撃的だったし他人事ながら理不尽だと思った。皮肉な事にパクリ側の作品自体は比較的クリーンなイメージで展開しているのとその作品の関係者らしき人物が「○○(A子のハンドルネーム)は想像以上に悲惨な事になったw」などと事情が分かる人達には「俺達に逆らったらお前らもA子みたいになるぞ」と言いたげな、勝利宣言の様な事をネットで発言していたと最近知って、胸糞ついでに吐き出し。一方的に絡まれた上、逆恨みみたいな形で仕事を干されたA子があまりにも気の毒過ぎる。
27:名無しさん@おーぷん:19/12/05(木)18:34:45 ID:iN.5y.L1
そういえば統合失調症の割と顕著な妄想症状のひとつに「流行したり話題になったりした創作物は盗作!本当は自分が考えたものなのに発表したメディアが盗作した!メディアはそのコンテンツやアイデアを自分の自宅に侵入し自室の机の中から盗んだ自分のPCのファイルをネットワークから侵入してコピーした自分の頭の中から思考を盗んだ」っていうのがあったよね中には原本と言って大学ノートを見せられたけどもノートの罫線の間には文字による文章でなくてミミズがのたうったようなよれよれの線が何ページにもわたって何千本も引かれていたっていうものもあったってさ
28:名無しさん@おーぷん:19/12/05(木)19:28:05 ID:Ls.yr.L1
そういえば昴の作者はオレだ!って糖質もいたなあ糖質って自己発信大好きだよねひび割れガラスとか中森明菜は俺の嫁とか、昔っから精力的に活動している全部手書きの新聞作って配布してる人もいたなあひょっとしてツイッターやインスタに夢中になってる人って糖質の気がある人なのかな
29:名無しさん@おーぷん:19/12/05(木)19:39:26 ID:fC.12.L1
可哀想だけどネット使って企業自体に攻撃(反撃)したら全力で潰されると思うわ。
30:名無しさん@おーぷん:19/12/05(木)19:39:54 ID:iN.5y.L1
>>28> 糖質って自己発信大好きだよね> ひょっとしてツイッターやインスタに夢中になってる人って糖質の気がある人なのかなそれはさすがに飛躍しすぎやなTwitterやインスタが無かった時代にもネットでは隠し日記コンテンツ→日記サイト→ブログサイトってな感じでかならず何かの形で発信ツールの流行はあったし自己顕示欲は誰でも持ってるさ
31:1/2:19/12/06(金)21:10:38 ID:ms.pz.L1
長いので分けます。私が23歳だった時、勤め先が倒産した。月々なんとか生きていけるだけのお給料しかもらえてなかったので貯金は0、私は一人暮らしで実家も金銭的に頼れる人もいなかった為、次の就職先が見つかるまでの繋ぎとしてスナックでバイトを始めた。私は正直美人じゃないし太ってるけど、田舎のスナックなのである程度女らしいファッションやメイクが出来て、ニコニコ愛想よくお話出来れば雇ってもらえた。先述の通りの容姿だったので私に入れ込んだりする客はいなかったけど、自分のキャラを理解してぶりっ子などはせずとにかく明るくノリ良く元気良く振る舞っていたら女性として好意を持たれるようなことはなかったけど「あの子楽しくていいね」って感じでそれなりに可愛がってもらえてた。でも客の一人、Aは違った。Aは初対面の時から私に「お前ブスだな!」と言い放ち、その後も私を呼ぶときは「お前」か「ブス」、名前なんか呼ばれたことない。でもAは私にだけこうなわけじゃなくて、美人には「知性がなさそうな顔してる」、誕生日を迎えたホステスには「お前いくつになったの?26?ババアじゃねぇか!」など、誰にでも言いたい放題だった。自分は開いてんだか閉まってんだかわかんないような目をした40代後半でモジャモジャ天パのハゲで、身長も低くて太ってるくせに。その上新人の子がAの暴言に泣いてしまったりすると「なんだよ、俺が悪いみたいじゃん」とふてくされていた。そんなんだからAはホステスはもちろん、自分のお気に入りの女の子を貶された一部の客からも嫌われていたし、酷いときは他の客と取っ組み合いになったこともあった。私ももちろんAのことは大嫌いで来店する度にゲッ!と思ってたけど、仕事なのでそんな態度も出せず、Aが何を言っても「ブスなのくらい知ってる~!はいブスAさんからドリンクもらいま~す!」「Aさんだけには言われたくない~!」「B美さん(Aにババアと言われた20代ホステス)がババアならAさんなんか死体じゃん!」などとヘラヘラあしらっていたところ、私の出勤時にAが来店すると毎回私に押し付けられるようになって辟易していた。
32:2/2:19/12/06(金)21:10:51 ID:ms.pz.L1
そんなある日、Aからアフターに誘われた。めちゃくちゃ嫌だったけどママの前では無下に断れなかったし、以前から何度か断っていてその度に「用事とか言ってるけど俺と行くのが嫌なだけだろ?」とネチネチ愚痴愚痴うざったかったので、一回だけ我慢すれば今後は断れるかなと思い渋々Aと二人でアフターに行くことになった。駅前の安い居酒屋に連れていかれ、Aはしばらく偉そうに最近の日本はダメだとかなんだとか語った後「俺はさぁ、見ての通りおっさんだし、金はないし、オシャレじゃないし、イケメンってわけでもないよ。でも、そんな俺で良ければ付き合わない?」などと言い出したので危うく飲んでいた酒を吹き出すところだった。呆然としていたけど、Aのことだしもしマジな反応をしたら「嘘だよ馬鹿!誰がテメェみたいなブスと付き合うか!」みたいなこと言われるんだと思ったので「うっそだー!Aさんいつも私のことブスブス言ってるじゃん!冗談やめてよ~!」といつもの調子で笑い飛ばしたが、Aは微笑みながら「うん、確かにお前は美人じゃないし、太ってるし、特別ななにかがあるわけでもないよ。でも、俺はいいなって思ってる。それに、お前だって俺に何言われてもニコニコしてるなんて、俺のこと好きなんじゃないの?」と続けたので、えっこれ口説いてるつもり?こんな私でもいいって言ってくれるなんて……好き!ってなるとでも思ってるの?ニコニコしてるのはあんたが客だからってだけの理由だけど?と困惑しつつも、あっガチだこれと悟った。現実見ろ!と言ってやりたかったが相手は客なので、私は今昼は就活夜はバイトで大変で、誰かと付き合うとか考えられないからごめんなさいとやんわりと断り、居酒屋を出て解放されると思ったのも束の間、Aが家まで送ると言い始めた。家を知られるなんてとんでもないので悪いよ~と断るけど酔っぱらってるAは全然食い下がらないし、居酒屋の前で駄々をこねどんどん声がでかくなっていく。仕方なくじゃあ途中のコンビニまで送ってと言い二人で歩き始めたが、手を繋いでくるわ繋いだ手の甲を舐めてくるわ道を進むにつれ「ねぇトイレ行きたいから家上げて!なんにもしないよトイレ借りるだけだから!じゃないとその辺で立ちションするよ!?いいの!?」とゴネ出し途中のコンビニでここでトイレ借りなよ~と言いAがトイレに入ってる間にダッシュで帰宅したが、Aからは鬼電と「逃げただろ、そんなんだからお前はダメなんだよ」などの罵倒を留守電に入れられどうしてこんな目に遭わなきゃならないんだと悔し泣きした。当時恋愛経験も少ない小娘だった私にとっては、50年近く生きている貧乏でブサイクでダサい上に人間性も最悪のおっさんがブスとはいえ自分の半分の年齢の女と本気で付き合えると思ったこと、客商売の店員がニコニコ接してくるのを自分に気があるからだと思い込んでいたこと顔を合わせれば罵倒していた人間が自分に好意を持っていると思っていたこと、頭の悪い大学生みたいなゴネ方で家に上がり込もうとしたこと、そのすべてが衝撃的だった。そして、いくら私がブスでデブだからって、まだ23歳なのにあんなおっさんにさえ俺でもイケると思われるようなレベルなのか……としばらく落ち込んだ。
33:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)01:06:51 ID:Vo.g1.L1
当時めちゃくちゃ衝撃受けたからもしかしてどこかで書いたかもAって友達が奥さんの料理がおしゃれすぎて離婚したいってしょっちゅう言ってたAの奥さんかなりのメシウマで、二人がまだカップルだった頃に何度か彼女にご馳走してもらったことがあるけど、盛り付けも味も全てにおいて店レベルけど結婚して朝昼(弁当毎日手作りらしい)晩、それに加えてオヤツやオツマミまで毎日お洒落なものを出されると気が引ける、疲れる、私たちが到底想像できないくらいしんどいらしいマックのハンバーガーみたいにジャンクなものが食べたいとリクエストすれば、A奥にとってはマックのハンバーガーに寄せたつもりがAにはおしゃれすぎる仕上がりのものが出てきたり後々AとA奥は離婚するんだけど、その直前に「メシマズならともかくメシウマで別れるのは勿体無いよ、おごるからAの食べたいものでも食べながらちょっと話そう」と私含め昔からの友人総出でAをご飯に誘うとAのリクエストはなんと吉野家だった。吉野家を涙目で美味いと言いながら食べていたすごく辛かったんだろうなと思い以降何も言えなかっただってAもA奥も悪いところはなくて、価値観の違いって本当に大きな問題なんだと思ったよ元A奥と偶然会って上の衝撃が再び蘇ったのでカキコ
34:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)08:56:38 ID:FT.7w.L1
>>33原因は料理がおしゃれ過ぎるからじゃないよねそれ「たまにはジャンクな物を食べたい」っていう配偶者の気持ちに寄り添わない&寄り添えない妻、(33を読む限りでは)喧嘩してでもちゃんとぶつかり合って自分の辛さを理解してもらわない夫そりゃアカンわもし夫が本気で伝えたのに状況が変わらなかったとしたら、妻の中では「夫の気持ち<<<<アタクシの素敵料理」だった訳だしそういう所が原因だったんじゃないかなだとしたら「メシウマが理由で離婚なんて…」ってのは的外れすぎ
35:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)10:33:22 ID:o4.vb.L1
いやちゃんと作ってくれてるんだから寄り添わなかったわけじゃないでしょお互いの価値観が乖離しすぎてただけ
36:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)10:42:50 ID:TC.7w.L4
お料理も作ってくれるのは有難いけど、別の選択肢が無いのは辛いよね。例えばカラオケでめちゃくちゃ歌の上手い彼氏がいるとして、自分が好きなアーティストの歌を聞こうとすると、「君のために僕が歌うよ」って言って歌ってくれたら。最初はうれしい(かもしれない)けど、やっぱりオリジナルが聞きたい。とか思うと思うんだよね。それがどのアーティストでも「僕が歌う歌だけ聞けばいい」って言われると、本当に辛いと思うよ。選択が許されない。って言うのはどんな事でも辛いよ。偶に一緒にジャンクフードとか、外食とかを楽しめればよかったのにね。残念だね。
37:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)11:57:50 ID:hh.qe.L5
服のセンスが抜群に良い嫁がいつもコーディネートしてくれるけど自分の着たいコーデではなくてブランドものばかりで肩が凝るから、ユニクロやしまむらで緩く揃えようとしたら「分かったー!」と言いつつなんかお洒落感漂うテイストに完成してしまってやっぱり落ち着けない…みたいな?
38:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)12:09:34 ID:mU.r4.L3
>>37その例文・言い換えは必要だったの…か?
39:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)12:12:02 ID:Lu.5t.L16
「夕飯俺の分作らなくていいから外で食ってくる」な日をたまに作ったらよかったんだよ…凝った料理作る嫁に俺好みのジャンクフード用意させなければいけない!っていうのもまたズレてる
40:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)13:17:37 ID:hh.qe.L5
>>38われながらしょーじきいらんとおもう
41:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)13:56:40 ID:BR.bg.L1
>>39同意嫁をドラえもんと勘違いしてるのがAの間違いだもしジャンクなものばかり作ったら作ったで文句言ってたんだろうな結局、オレサマのその時の気分を察して合わせろってことだもんなあ奥さん逃げて正解
42:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)14:06:57 ID:mU.r4.L3
>>40ww
43:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)14:43:54 ID:2v.bg.L4
>>40でも何となく気持ちは伝わって来た
44:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)17:27:13 ID:qR.zq.L1
>>37服のセンスがいい人ってそもそもがシルエットや配色のバランスが上手にできちゃうからたとえ全身ファストファッションのみでコーディネートしてもおしゃれになっちゃうんだよね昨今はファストファッションも極端にダサくないのがまたね
45:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)18:59:45 ID:mU.r4.L3
誰でもさ、「自分の好きにしたい」って欲求があるんだよねその欲求の前ではジャンクだろうがダサかろうが関係ないわけで配偶者を母親に置き換えたら、食事も衣服も、支配下におかれる息苦しさは容易に想像できる
46:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)19:36:15 ID:Lu.5t.L16
>>45この旦那の場合は「嫁の作る飯を支配したい」だからねえそれがかなわなくて息苦しいっておかしくね?基本作る側が食べたいもの作るわw旦那には自分で作る自由も食いにいく自由もあるんだよ…
47:名無しさん@おーぷん:19/12/07(土)23:03:54 ID:BN.r4.L1
これは人の感じ方次第だと思うけど書いてみる。私の親はどちらかと言うとだらしない方。家のぶっちゃけゴミ屋敷に近い。夫の実家は私からしたら、信じられないくらい片付いてて綺麗で掃除が完璧な義母は尊敬の対象でしかなかった。だけど、食事を振る舞われた時に驚いたのはうどん、そば、そうめん等の麺類の時なんだけど茹で上がったものを何年も使ってるであろうプラ製の籠?なんて言うの?汚れた皿とかといれるやつに、麺類を入れて水にさらすのよ。オェー!と思いつつも我慢して食べてたけど、それだけはどうしても耐えられなかったな。義母は目が悪いから、綺麗にしてるつもりでもその入れ物微妙に汚かったし。
48:名無しさん@おーぷん:19/12/08(日)03:25:52 ID:9L.4o.L2
>>47オエーー!!!! ___    ___/   ヽ   /  / /⌒ヽ|  / (゚)/ / /  /   ト、/。⌒ヽ。 彳   \\゚。∴。o`/    \\。゚。o/     /⌒\U∴)     |  ゙U|     |   ||         U
49:名無しさん@おーぷん:19/12/08(日)10:40:59 ID:7O.yp.L1
>>32>いくら私がブスでデブだからって、まだ23歳なのにあんなおっさんにさえ俺でもイケると思われるようなレベルなのかそれは貴方がニコニコしてたことが大きくて容姿のレベルはさほど関係ないかもそういうのは職業上のニコニコと私的なニコニコを区別する能力を欠いていることが要因だから相手が美人なら勘違いしないってもんでもない。むしろ希望的観測が働いてしまって相手が美人であればあるほど勘違いするって人さえいる。
50:名無しさん@おーぷん:19/12/09(月)11:13:26 ID:C0.ef.L1
職場のトイレがセンサーに手をかざして流すタイプに改装されたセンサーの感度がおかしいのか、何秒手をかざしても流れない事があるすると流さずに放置する人が出て(一人が繰り返したのか、複数名なのかは不明)各個室のドアの内側に「センサーが反応しない時はレバーを手動で押して流して下さい」って注意書がわざわざ貼られたのに驚いたけどその注意書を読んだ人に「手動で流せるんですねーセンサー反応しない時は仕方ないから流さないでいいと思ってました」って言われて更にびっくりした…
51:名無しさん@おーぷん:19/12/09(月)11:34:40 ID:Yr.tx.L2
老人ホームで働いているのだが、利用者さんのおやつにタピオカドリンクを出そうとしたスタッフがいる。カロリー制限もあるはずなんだが、制限を超えなかったのか不明。メニューの許可を出すスタッフも年配の人ばかりでタピオカが餅みたいなものだと知らず、タピオカという味のジュースだと思ったそうで許可が下りたらしい。当日味見(毒味)したスタッフが喉に詰まらせる恐れがあると気づいて別のものに変更になった。タピオカドリンクを提案したのが専門学校や大学を卒業したばかりの若い女の子の栄養士ならまだ分かるが、60近いおっさんがそんなものを提案するのかと衝撃的だった。利用者さんに出す前でよかった。
52:名無しさん@おーぷん:19/12/09(月)13:39:53 ID:eU.ee.L1
>>51世間でなにやら流行ってるみたいだから目新しいものが新たな話題になって爺婆が喜ぶかも知れないって思ったのかも知れないね。なんか切ないな
53:名無しさん@おーぷん:19/12/09(月)17:21:54 ID:2d.cq.L1
あとはまぁその辺りの年代だと、タピオカと言うと「ココナッツミルクに入ってる舌で潰せそうな固さのアレ」と言う認識の人も多そうだからねぇ
54:名無しさん@おーぷん:19/12/10(火)20:21:39 ID:dN.kf.L1
おとなしくて地味だった友達が結婚し、久しぶりに会ったら金髪になって「旦那クンだいしゅきぃぃ~~~」って変なキャラになってた時。数年後、その友達が妊娠中に働きすぎて体を壊して実家に帰ってきた時。お見舞いに行っていろいろ話したら、旦那が生活費を一万円しか入れてくれないから出産費用のため働いてた☆と笑顔で言われた時。「独身時代の貯金は?」と訊くと旦那クンの玉遊びと風俗に消えたと即答され、その横で友達のお母さんが泣いてた時。出産して離婚した友達が、あっという間に元の地味な友達に(性格もビジュアルも)戻った時。たった四年の間に五回も驚かせてくれた友達だけど、今は平凡なお母さんになって元気でシングルマザーしてる
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その26