- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ポケモンがe-sports化してはいけない理由

1名無しさん@おーぷん:2016/04/01(金)22:14:29 ID:aJl()
まず、対戦ゲームであり勝ち負けがつくポケモンがもしe-sports化するとプロゲーマーになる人は限られてくる。そこでそのプロゲーマーたちが安定して勝ち続け収入を安定させるために協力しあい、
情報、具体的には最先端を行くポケモンの型や構築などがそのプロゲーマーたちだけで独占してしまうと、新規がプロゲーマーになるのは難しくなりポケモンというコンテンツそのものの衰退につながりかねない。


ポケモンというゲームは常に環境が移り変わっていき、そのとき環境に対応できる者が勝者になるわけで、プレイングも確かに必要だとは思うが「いかに環境に対応できるか」がポケモンで必要だと思う。
その時にこの情報が重要になってくる。
実際に、インターネットが整備されていなかった初代赤緑からルビーサファイアぐらいまでの公式大会では、オフ会に参加していた人が上位をほぼ独占していた。
なぜなら、オフ会に参加することで対戦ができるのはもちろん、情報が共有できていたからだ。
wcsが開催されるようになってきた頃には、インターネットが整備され誰もが情報を共有できるようになったため、オフ会に参加していない者でも上位入賞するようになった。それでもオフ勢が目立っているが。


だからこそ、情報が勝敗を決めると言っても過言ではないポケモンというゲームが、e-sports化してはいけない。ポケモンというコンテンツをいつまでも継続させるために。

三行でまとめると

e-sports化すると、プロゲーマーになる人は限られる
そこでプロゲーマーは勝ち続けるために情報操作する
情報操作されたら新規が勝つことは難しくなり、ポケモンが過疎る
2名無しさん@おーぷん :2016/04/21(木)19:30:36 ID:MuS
ポケモンのターゲットは小学生だからゲーフリは絶対にe-sports化を認めないから安心して

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ポケモンがe-sports化してはいけない理由