- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

みるくめろんの独り言

1名無しさん@おーぷん:2017/02/08(水)04:11:28 ID:iXS()
私が独り言を言うスレです。
画像だけを淡々と貼ることもあります。
496名無しさん@おーぷん :2017/04/17(月)23:40:31 ID:Isq()
中国の古典にある言葉「死生命あり」
人の生き死にだけは予測がつかないし、誰もどうにもできない。

497名無しさん@おーぷん :2017/04/17(月)23:42:18 ID:Isq()
私は何歳まで生きるのだろう。
人類はあと何年存続し得るのだろう。




498名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:27:27 ID:qfv()
欧州の歴史が好きなせいで欧州の街並みも好きだ。
これはフランスの街
中世の趣が残っている。




499名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:28:23 ID:qfv()
苔むした裏通りか?
できてから何年がたっているのだろう。




500名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:30:19 ID:qfv()
フランスに特に愛着があるわけではないが、フランスについつい
注目してしまうのは、子供のころにフランスのイージーリスニング
を好んで聞いていたからかもしれない。




501名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:31:05 ID:qfv()
フランスのイージーリスニングといえば、ポール・モーリアが
第一に思い浮かぶ人も多いだろう。

502名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:37:06 ID:qfv()
モーリアのレコード(当時)は小遣いをためて何枚か買った。
彼の曲の中で好きなのは、「オリーブの首飾り」「京都、雨の朝(原題は『絹の人形』)」
「夜明けのカーニバル」「口笛の鳴る丘」あたりか。今でもときどき聞く。

503名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:39:24 ID:qfv()
一方、レーモン・ルフェーブルもいた。どちらかといえばこっちの方が好きだった。
「シバの女王」が飛びぬけて有名だが、ここに入っている女性コーラスの一人が
ダニエル・リカーリであることは意外に知られていない。

504名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:44:31 ID:qfv()
ほかにもいい曲が多い。
モーツァルトの交響曲第40番をアレンジした「愛よ永遠に」も名曲だ。
「愛遥かに」「潮風のマリー」「哀愁のアダージョ」「白いバラ」
「思い出のラストキッス」などは、鬱の時に聞くとなんとも心が慰められる。
ようつべにいっぱいアップされているから、鬱の時に聞いてみいはいかが?

505名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:45:09 ID:qfv()
二人とも亡くなってしまった。
寂しい。

506名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:47:34 ID:qfv()
パリの風景をバックにしたパリジャンたち。
フランス人女性はスタイルがいい。





507名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:51:43 ID:qfv()
ルフェーブルはフルートの名手だった。
演奏会でもしばしば演奏して見せた。

508名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:53:36 ID:qfv()
晩年のルフェーブル。
彼は長い闘病生活の末に亡くなった。
死因は肝機能不全ということらしい。
ワインの飲みすぎが原因だったのかな。

509名無しさん@おーぷん :2017/04/20(木)04:54:03 ID:qfv()
モーリアやルフェーブルに続く名手は出てこないなあ…
510名無しさん@おーぷん :2017/04/21(金)00:27:58 ID:gtf()
フランスはいい映画もたくさん作っている。
個人的に印象に残っているのは、まずは「シェルブールの雨傘」
全編が歌に満ちたオペラの様な映画。セリフまで歌になっていて
クラシックファンには非常になじみやすい。

511名無しさん@おーぷん :2017/04/21(金)00:29:03 ID:gtf()
まだ見ていない人のためにあらすじは言わないが、泣ける映画だ。
現代はこのような泣ける映画は少なくなった。

512名無しさん@おーぷん :2017/04/21(金)00:30:31 ID:gtf()
また、この映画は主題歌が美しい。哀愁とロマンに満ちた名曲で、
作曲者ルグランにしても快心の出来ではなかったのではなかろうか。
歌っているのはダニエル・リカーリ。
513名無しさん@おーぷん :2017/04/21(金)00:31:28 ID:gtf()
もう一つは「ロスト・チルドレン」
日本では知名度がなくて知らない人が多いがなんとも不思議な映画だ。

514名無しさん@おーぷん :2017/04/21(金)00:32:29 ID:gtf()
いつの時代なのか、どこの国なのかがさっぱりわからない舞台設定。
出てくる人も物も不可思議としか言いようがない。

515名無しさん@おーぷん :2017/04/21(金)00:34:12 ID:gtf()
主人公の少女ミエット(左)
演じている女の子は天才的な才能を持っていたが女優への
道を選ばず数年後に映画界を去った。

516名無しさん@おーぷん :2017/04/21(金)00:36:21 ID:gtf()
他に「ニキータ」などにも感銘を受けたが、必ずしも
ハッピー・エンドで終わらないところが非常にいい。
人生はそうそうハッピーエンドにはならないのだから。
517名無しさん@おーぷん :2017/04/21(金)00:37:56 ID:gtf()
歴史の長い国はやはり奥が深い。
フランスはいい。
518名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)05:16:54 ID:wg5()
6年前に亡くなったわが愛犬のことがしばしば思い出される。
夜の国道16号の中央分離帯に捨てられていたのを弟が拾って来たのだが、
15年生きて亡くなった。甘ったれで男のくせに散歩中に抱っこをせがんで
きたものだった。

519名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)05:17:48 ID:wg5()
雑種だと思うが、何と何の犬の血が混じっているのか、生前も
顔を見ながらよく考えたものだった。
520名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)05:18:51 ID:wg5()
一つは、これの血が混じっていると思う。







521名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)05:19:40 ID:wg5()
もう一つはたぶんこれだと思う





522名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)05:21:05 ID:wg5()
捨てられていた記憶からか、車に乗せると妙に怯えて運転席の
私の方にすがりついてきたものだった。
しょうがないから膝の上に座らせて片手で愛犬の体を支え片手で
ハンドルを操作した。
523名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)05:22:53 ID:wg5()
ペットを飼うと、死なれた時に大変な打撃を受ける。
ちょっとやそっとではとても立ち直れない。
ペットの方が限りなく飼い主を愛してくれるからだろう。
わが愛犬よ、私が召される時に必ず迎えに来い。
私は待っている。
524名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)20:46:17 ID:wg5()
若いころ、安全地帯が好きだった(今でも好きだが)

525名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)20:46:59 ID:wg5()
若い時の玉置はかっこよかった

526名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)20:47:52 ID:wg5()
陽水ともしばしば共演した
当時は陽水も若かった

527名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)20:49:52 ID:wg5()
個人的には「碧い瞳のエリス」が一番好きで、メロディが非常に
美しく、夜の雰囲気があって聞いていると落ち着く。




528名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)20:53:07 ID:wg5()
当時はバブルだった
都会の夜の街は眠らなかった
豪華なクラブやカフェがいっぱいあった
若気の至りで私もカクテルとか飲んだものだった
529名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)20:53:32 ID:wg5()
よく飲んでいたのはブラックルシアン

530名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)20:53:50 ID:wg5()
マティーニも

531名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)21:00:30 ID:wg5()
安全地帯はそういうバブルの時代を背景としていた。
華やかな夜のおしゃれなクラブで彼女とカクテル…みたいな
おしゃれなイメージがあった。悪く言えばきざであった。




532名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)21:02:39 ID:wg5()
港の夜景が見えるhotelのラウンジでカクテルを飲みながら
彼女と愛を語るなんてことは、この現代では恥ずかしくて誰も
やらないだろう。当時はそういうことをやっていた人が結構
いたらしい。




533名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)21:04:25 ID:wg5()
今から思うと当時はなとも派手な時代だった。
今の方が質素で落ち着きがあっていい。




534名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)21:05:47 ID:wg5()
安全地帯もみんなおっさんになってしまった。
いつまで活動を続けてくれるか…

535名無しさん@おーぷん :2017/04/29(土)21:07:02 ID:wg5()
派手な時代も面白かったが、個人的には質素な時代の方がいい。




536名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)18:23:57 ID:Guh()
暑くなってきた。
五月初旬だと言うのにエアコンを使い始めた。
夏服を買いに行ったがまだ並んでなかった。
店員に聞いたら6月頃だという。
服のメーカーもこの突然の暑さに生産の予定を変更せざるを得なくなりそうだ。




537名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)18:25:50 ID:Guh()
日本の夏は暑すぎるとという評判で特に関東地方の酷暑が凄まじいとか。
世界各国の車のメーカーは、夏の東京でオーバーヒートしない車を作る
ことを一つの品質管理の目安にしているとか。
アフリカとかではないの?と言いたくなったことがある。




538名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)18:27:26 ID:Guh()
しかし、私個人はここ数年の夏はあんまり暑くないと思っている。
というのも、暑いのはせいぜい7月いっぱいで、8月からは台風も
含めて雨が多くなり、9月はずーっと雨でいつの間にか冬になって
しまうパターンが多かったように思われるから。




539名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)18:29:09 ID:Guh()
夏の行楽地の業者がかわいそうだなあとずっと思っていた。
8月から雨続きで客がいなくなってしまうのだから。
やはり夏は8月いっぱい暑くて、9がも残暑がないと海もプールも
儲からないだろう。




540名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)18:29:42 ID:Guh()
9がも…ってなんだよ。9月も…の間違いです。失礼しました。
541名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)18:31:33 ID:Guh()
季節をしっかり感じ取りたいので夏は暑くあってほしい。
秋は涼しくあってほしい。しかし、最近は春夏秋冬の感覚が
なんとなくまじりあってきていて、以前のようにはっきりと
区別できなくなってきた。
http://i.imgur.com/Qu47zss.jp

542名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)18:32:51 ID:Guh()
若い人は、夏の間は炎天下での運動は控えてほしいと思う。
毎年毎年、熱中症で若い人が亡くなるニュースを見ると
悲痛な気持ちになる。




543名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)18:34:25 ID:Guh()
なるべく日陰で、運動の時間は早朝か夕方で、水分を意識的に
多めにとり、休憩も増やして木陰でしっかり休む…くらいのことは
してほしい。




544名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)18:35:34 ID:Guh()
今年の夏はどうなるか、例年のように9月から雨になってしまうか…




545名無しさん@おーぷん :2017/05/05(金)18:36:34 ID:Guh()
昔みたいに春夏秋冬がはっきりと区別できる気候に戻ってほしい。





新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





みるくめろんの独り言