- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

番長熊屋敷(避難場所) 141軒目

977名無しさん@おーぷん :2017/11/15(水)07:26:31 ID:5GB
2017年11月15日(水)06時25分
NY為替・14日=欧州通貨買い・ドル売りの流れが強まる

【修正:一部文言を削除しました。】 

 NYタイムの為替市場は、ユーロドルを主導とした欧州通貨買い・ドル売りの流れが強まった。
独7-9月期GDPの結果をきっかけに買いが優勢となったユーロドルは、NY朝の1.17ドル前半から10月26日以来の高値1.1805ドルまで上昇した。
先月の欧州中央銀行(ECB)理事会以降は1.16ドル台での推移が長く、ロングポジションが軽くなったところでの上げ基調に、市場参加者が再び買い戻しを急いだか。
ユーロドル上昇のドル売りに、ドル/スイスフラン(CHF)も追随し、0.99CHF前半から0.9882CHFまでのドル売り・CHF高となった。
ポンドドルは、英10月消費者物価指数の予想比下振れを受け売り込まれた1.3075ドルを底に、NY午後にかけての短期筋の巻き戻しに1.3187ドルまで買いが加速した。
 米10年債利回りが2.37%台まで低下したことが重しとなり、ドル円は113円半ばで頭を抑えられ、113.31円まで下値を広げた。
しかし、欧州通貨が対円でも強含んだため、ドル円は他主要通貨ほどのドル売りとはならなかった。
米株のマイナス圏での推移に、クロス円は一時弱含む場面もあったが、株がマイナス幅を縮小すると上値を試す展開へ。
ユーロ円は133円前半から約3週間ぶりの高値133.83円まで、CHF円が114.71円まで上値を伸ばした。
ポンド円もNY午前につけた148.62円を安値に、149.57円まで上昇している。

 NY原油が需給懸念で56ドル半ばから55ドル前半まで下落したことを受けて、産油国通貨の加ドルも売りが先行した。
ドル/加ドルは1.27加ドル近辺から1.2773加ドルまで加ドル安となり、対円でも89円前半から88.78円まで加ドルが弱含んだ。
しかし、欧州通貨にドル売り圧力が強まると、ドル/加ドルも1.27加ドル前半までドル売り・加ドル買いとなった。
 株安によるリスク回避の動きも重しとなり、豪ドルは対ドルで約4カ月ぶりの安値水準である0.76ドル前半でほぼ推移した。
豪ドル円は8月29日以来の安値86.31円まで下値を広げるも他のクロス円に連れ高となり、86円半ばまで買い戻され、1日の下げ幅を縮小した。
NZドル/ドルも0.68ドル後半で伸び悩み、NZドル円が78円近辺で上値の重い動きだった。

 6時20分現在、ドル円は113.45円、ユーロドルは1.1792ドル、ユーロ円は133.78円で推移。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(24件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





番長熊屋敷(避難場所) 141軒目
CRITEO