- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ひとりごと お話

1名無しさん@おーぷん:2018/01/08(月)12:50:11 ID:IGT()
てすと
立ってるかな
2名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)13:48:46 ID:2oe
こんにちは
お久しぶりです、落ち葉です


元気でしたか
雪に埋もれていませんか
この季節札幌でも最高気温は氷点下なんですね


九州でも最高気温が数度なのにここは10度以上
冬に関東だけが暖かいっていうことはときどきあるんです
3名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)13:50:01 ID:2oe
スレが立った日に気づいてはいましたがわたしが書き込むのも気が引けて、でも誰も書き込まないのもさびしいかなって挨拶に来た次第です


知っている顔もずいぶんと見かけなくなりました
今も書き込んでいる人ももちろんいますが、以前と比べると書き込み頻度はかなり落ちているんじゃないかな


そんな気がしています
4名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)13:51:30 ID:2oe
最近、ちょっと気になっているイ・ランさん
日本語訳のある曲から「世界中の人々が私を憎みはじめた」
http://youtu.be/kgFTNgUkunY


次スレ以降に日本語訳の歌詞を動画から抜き出してみました
韓国語は全くわからないので訳詩の出来については何も言えませんがかなり硬いですね


でも、それでいいのかなって思います
言葉も文化も違うのだから訳には必ず硬さっていうものがつきまといます
海外に行って誰もが感じる異国情緒って実は翻訳できなくて残る硬さに似ています
逆に耳当たりのよい和訳の文章や歌詞には要注意です
何かしらのごまかしがあることが多いです
5名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)13:54:23 ID:2oe
「世界中の人々が私を憎みはじめた」


世界中の人々が私を憎みはじめた


私が彼らを愛していると言いはじめた時から
人々はおかしなものを褒めはじめた
例えば私がよく知っていることについて
実際に私がどんなことを話すかは重要とせず
人々は言葉と言葉の間のユーモア探しにだけ熱中した
私は行かなくてもいいパーティーに招待された
招待客名簿には私の名前が間違って書かれていた


私は自主的に生きようと考えた
だから私が選択しない事柄について2回ずつ考えてみた
でも日常という名のもとに食べたり飲んだりすることや
寝たり動いたりすることは私にはどうすることもできなかった
無気力や恐怖心がやってきたら
私は泣く代わりに自転車に乗って外を走った
私のように泣き方を失くした多くの人々が
どこかに金をつぎこみいっしょうけんめい汗を流していた


周りの人たちは払い落とせとよく言った
ヨガの先生も最後には手足を力いっぱい振り払い落す動作をさせた
でもなぜ人々が私を憎みはじめたのかという考えだけは
簡単に払い落すことはできなかった
運動してお茶を飲んでも眠りはやってこず
わたしはキッチンの食卓に座り友だちの帰りだけを待った
友だちが帰ってきて二階にあがり寝支度の音が聞こえてきたら
やっと私も
ぼおっとしているうちに
だんだん眠りがやってきた
ぼやっとしているうちに友だちが帰ってきたら
だんだんだんだん眠りがやってきた
6名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)13:57:11 ID:2oe
おじいちゃんがニンニクをむいていたベランダで
お父さんがニンニクをむいているよ
おばあちゃんが掃除していた冷蔵庫を
お母さんが掃除しているよ
お母さんの服は私によく似あい
お姉ちゃんはだんだん私と違っていき
弟は太っちょになり
酒をよく飲むようになり
ひょっとして私が死ぬ前にひょっとしてお父さんが死ぬ前に
私たちは一度だけでも話しあえるだろうか
いつか私が人に聞かなくても
答えをしっているぐらいの大人になって
結局私を傷つけたいくつかの事件には
実は何の理由もなかったということを
何の意図もなかったということを知ることになれば
そのまま私たちは
そのまま私たちは


顔を合わせればひたすら悲しくなり
どんな会話もせず
あの時、ひょっとしたら一番楽しかった
一時間あるいは二時間いや一日の
その記憶をふたりのどちらかだけが持ち
偶然出会ったとしても
ただ笑って挨拶するだろうけれど
実は私は全てを覚えているよ
あの時輝いていた髪の毛たちと
輝いていた歯たちと
あの時輝いていた単語たちと
あの時を思い出す手振りたちと
あの時を映していた鏡たちと
あの時と同じ習慣


起きるなり低い声で呼びかけた
いくつかの名前たち
7名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)13:58:52 ID:2oe
今日は丸善本店の洋書フェアに来ています

すっかりさびしくなってしまった洋書フェア、ネットの影響は和書より洋書の方がずっと大きいと思います

今年も何も買わずに店を出るのかな
8名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)14:00:18 ID:2oe
去年もちゃんと落ち葉の下で眠ることができましたよ
人々のざわめきを聞きながら

あなたはどこで眠りましたか


それじゃあ
9名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)12:10:23 ID:oRf
カリさん、こんにちは

寒い日が続いています
今週はこちらでも久しぶりにまとまった雪が降りました

通勤の時間帯に一番ひどく降ったので大変でした
芋氏はバスが止まって雪の中をさまようことになったようです
10名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)12:12:34 ID:oRf
翌朝は雪だるまやかまくらがあちこちに出来ていました

子供たちにはめったに降らない雪が楽しいのは今も昔も変わらないのでしょう
11名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)12:15:42 ID:oRf
わたしは凍結した路面を歩くのが苦手って話はしましたよね

滑って転んでPCを壊してしまったことがあります

今のわたしは雪は嫌いです
12名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)12:18:05 ID:oRf
壊れたPCの損失だけじゃなくて、それからは頑丈な高いPCを買い続けることになってしまったので全体ではすごい損害です
13名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)12:22:11 ID:oRf
さて、これからはここにわたしの独り言を書いていこうかなって思っています

カリさんをはじてとしてみなさん誰も書き込まないようなのでそんなに迷惑ってことにもならないのかなって勝手に思っています
14名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)12:24:50 ID:oRf
わたしのいつものびれとくんやありささんへの文句になるかもしれませんが、カリさんには以前をなつかしんでもらえればくらいに思っています

迷惑ならば、そうおっしゃってください
15名無しさん@おーぷん :2018/01/28(日)12:27:49 ID:oRf
インフルエンザが流行りだしているようです
からだにはいろいろと気をつけてくださいね

それじゃあ、また
16名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:40:11 ID:5rq
スレが立ってもう3週間になろうとしているのに、このスレがまだ26番目ってことはやっぱりこの板自体が過疎っているのでしょうか


おはようございます
今週も始まりました
17名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:43:40 ID:5rq
この板に書き込みがあるのは一部のスレを除けばIDなしの独り言スレくらいのもので、そこで心の病気と思われる人に声をかけている人を見かけて煽ってみたことがあります


人に声をかけるってどういうことでしょうか
18名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:44:41 ID:5rq
わたしはずっとアルドラちゃん(誰のことかわかりますか?)に声をかけてきました
わたし流のやり方ではありましたけれどね

アルドラちゃんのスレが半年ほど前に荒らしによって埋め立てられてしまいました

カリさんが書き込みを止めて2ヶ月後くらいのタイミングでした
19名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:45:38 ID:5rq
わたしは首謀者を知っています
首謀者と書いたのは、彼が直接にスレを潰したのではなく第三者にやらせたからです

今までは何度ももう書き込みを止めると言いながらも新スレを立ててきたアルドラちゃんが潰された今回は新スレを立てませんでした


すごく悲しいことです
20名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:46:41 ID:5rq
みるなさん(カリさんはご存知ないと思います)や一部の人にはいたずら小僧のようで人気のあった彼


でも、わたしはやっぱり彼のしたことには悲しさしかありません

どんな形にしろネットでの関わりは書かなくなった時に終わるのです
21名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:48:27 ID:5rq
わたしはアルドラちゃんがスレを立てなくなってからしばらく一切の書き込みを止めていました


彼女はときどき本家(5ちゃんねんねる)やおーぷんの他板にもスレを立てていたから探したのですがむだでした
22名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:49:29 ID:5rq
わたしは今カリさんに語りかけています

あなたがここを読んでいるかどうかは知りませんが、読んでいることを前提にこれからも書きたいと思っています


わたしは長い間、ありささんに語りかけていました
ありささんからの返信がないのは承知の上で


たぶんカリさんへの語りかけも同じようなものになるのかもしれませんね
23名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:53:59 ID:5rq

芋氏は最近やはり心の病気の人(この表現が適切でないことはわかっています、精神障害者と書くべきでしょう、現時点では治る見込みはないからです)にずっと語りかけています
語りかけている人の様子はとてもひどく、その罵詈雑言はここに書けるようなものではありません


そうです、先のIDのないスレで語りかけていた、そして語りかけている人は芋氏だと思います(これはおーぷんのスレ、彼がずっと語りかけているとわたしが言ったスレのはおーぷんのスレではなくまた別の掲示板のスレです)
24名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:55:30 ID:5rq
家族や芋氏は彼女(おーぷんとは別の掲示板の彼女)からは悪者扱いされています

心の病気の人の身近にいる人は、理解されないどころか誰よりも悪者扱いされたりします


ここしばらくわたしは彼らのやりとりを見ていて人の苦しみに寄り添うってことはどういうことなのかということをいつも考えています
25名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:57:30 ID:5rq
人に声をかけることによって本人よりも苦しそうな人たちをわたしはときどき見かけます


そんなところまで背負うことはないとか、彼らの言葉をまともに受けとることはないとかの言葉がある場面では正しいのはわたしもわかっています


医療や介護従事者がいちいち当事者の苦しみを背負っていてはやっていけないのは理解しています


しかし、彼らはほんとうに人の苦しみを理解しているのでしょうか
ある意味、当事者の苦しみを理解しようとすれば、仕事にはならないこともあると思います
26名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:58:40 ID:5rq
わたしたちは個人としてどんな風にしたら人の苦しみをわかることができて人の苦しみに寄り添うことができるのでしょうか

わたしたちもまた、職業人としての医療従事者や介護者のようにあるべきなんでしょうか

そして、人の苦しみをわかることは何かの意味があるのでしょうか

心を病んだ彼女には芋氏の言葉は何も届きません


見ているわたしもまた苦しくなります
27名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)06:59:56 ID:5rq
人が障害のせいでできないことはできる人が肩代わりすればいいとわたしはずっと考えてきました

それが社会の役割であると


今の社会がもしそうなってないのならは、そうなるためにはわたしたちはどうすればいいのか考えることがわたしの役目だと思ってきました
28名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)07:02:32 ID:5rq
苦しみはどうなんでしようか
誰か他の人が肩代わりすることがてきるんでしょうか

人の苦しみを背負ってあげることなんかできるんだろうか
アルドラちゃんも彼女と同じ病気です


わたしは彼女の苦しみには触れないようにあえて突き放した関わり方をしてきました
29名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)07:04:53 ID:5rq
苦しみを理解しようとしたり寄り添ったりすることに何か意味があるんだろうかと考えることが度々です

苦しみを軽くしてあげることなんかわたしたち他人にできるんでしょうか(いや、苦しみを低減するなんてことはできるはずはないと思います)
30名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)07:06:26 ID:5rq
芋氏と彼女のやりとりを見ながらずっと考えていました

芋氏と彼女は近所ということもあり彼女に実際に会い、たぶんそのことも彼女の病気に寄り添いたいという芋氏の気持ちの表れなんだろうけれども、だからいっそうやりきれない気分になりました
31名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)07:08:22 ID:5rq
わたしはそんなこともみんな煽りの材料にしたんですけれど、そんなことは本質じゃないです


やさしい人ってほんとうに自分自身がぼろぼろになるんだと思います

相手の一番いやなところをたくさん見ることになり自分もまた傷つくから
そして何より自分は無力で何もできないってことを知るから


皮肉なことに彼女が家族や芋氏を罵るのも信頼しているからでしょう
32名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)07:10:11 ID:5rq
悲しいです

わたしもどうしていいかはわかりません
ここ数日、芋氏の書き込みがありません


彼女は彼女ではたからみたら理解不能ではあるけれど、彼女なりに自分に正直に生きていこうとした結果であるのでなおさらやりきれないです
33名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)07:11:01 ID:5rq
こんな具合にカリさんには何の関係もないことを書いていきたいと思います
34名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)07:13:52 ID:Q3l
いつもしぶとい芋氏が今回も蘇ることを期待しています


そうですカリさん、ネットでは書き込みがなくなった時はオシマイなんです
ネットの向こう側のことなんか誰も知りようがない

ネットでは言葉の向こうにあるのは闇なんです
35名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)07:15:12 ID:Q3l
口をつぐめば、闇に飲み込まれます

カリさん、わかりますか


もちろん、闇に飲み込まれてもかまいません
わたしもカリさんももともとそこにいたんですから
36名無しさん@おーぷん :2018/01/29(月)07:16:47 ID:Q3l
今日はこのあたりで

それじゃあ
37名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:15:43 ID:z2Y
こんばんは

明日からこちらは天気は下り坂
雪の予報も出ています


そちらはどうですか
38名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:19:31 ID:z2Y
石牟礼道子さんが明け方に見た夢を題材にして書いた短い詩「虹」



不知火海の海の上が
むらさき色の夕焼け空になったのは
一色足りない虹の橋がかかったせいではなかろうか
この海をどうにか渡らねばならないが
漕ぎ渡る舟は持たないし
なんとしよう

媛よ
そういうときのためにお前には
神の仔をつけておいたのではなかったか

その猫の仔はねずみの仔らと
天空をあそびほうけるばかり
いまは媛の袖の中で
むらさき色の魚の仔と戯れる
夢を見ている真っ最中
39名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:20:37 ID:z2Y
昭和三十年代から海辺の猫たちが狂い死にすると人々に噂されるようなった土地で、石牟礼さんがあげた仔猫たちが気がかりで作者は漁村を訪ね歩くようになりました


そんなことが背景にある詩です
40名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:25:40 ID:z2Y
わたしや「わたしたち(わたしの同僚たち)」は、問題に出会ったときには社会の構造について語りたがります


社会の構造を語る時に、その中で生活している一人一人の人々、つまり楽しい当事者がその話から置いておかれがちになるのは、その問題の中で
41名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:30:32 ID:z2Y
失礼、編集中に途中送信してしまいました

訂正)

社会の構造を語る時に、その問題のただ中で生活している一人一人の人々、つまり当事者の生活がその話からややもすると置いておかれがちになります
42名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:33:02 ID:z2Y
書くこと、特に文学はわたしたち(わたしたちの同僚たち)のように社会の構造を一般化して語ることによってではなく、個々のわたしたちの生きるということのディテールを語ることで社会というわかりにくい概念を親しみやすい身近なものにする魔法だとわたしは思っています
43名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:36:44 ID:z2Y
びれとくんは、空は見るたびに違うからすばらいしいとTwitterで言いました


わたしはそんな言葉を発したびれとくんに問いたいと思います

昨日と今日の空の違いを語ることができますか?
一週間前の空と今日の空の違いを語ることができますか?


別のものでは、道端の小石の違いを一つ一つ語ることができますか?
びれとくんにとって道端の石はみんなただの石じゃありませんか?
44名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:42:35 ID:z2Y
ありふれた日常の風景はみんな一つ一つかけがえのない固有のものです

しかし、わたしたちはかけがえのないその一つ一つについて語る言葉をもっていないのじゃないのかな

一つ一つ違うと言うことは簡単です
しかし、一つ一つの違いを語る言葉を持っていない限りわたしたちにとってそれはかけがえのないものには決してなりえないんじゃないでしょうか

わたしはそう思います
45名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:52:54 ID:z2Y
ありささんの小説についてわたしはさんざんけなしました
正直なところ、ありささんの小説は文章も下手ですし何を書いているのかわたしにはわからなかったたころもなくさんありました


しかし、わたしにはありささんが小説を書くという手段をもっていることをうらやましく思いました
彼女は全くわたしとは違うところから世の中を見て、たぶんそれはすごく個人的な視点で身の回りのことから世界を作り上げていくような体験ではないのかなと想像しました
46名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:57:35 ID:z2Y
しかし、一方でありささんがもし自分自身を通さずにこれから小説を書こうとしているならば(小説という形をしたものを作ろうとしているのならば)、これからは書けなくなるんじゃないかな
あるいは、もう書けなくなっているかもしれない

そんな気もわたしはしています
47名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)04:59:50 ID:z2Y
芋氏がありささんの主人公の名を自分で変えて読んでいたという件、わたしは実はありささんとは逆にとても好ましく思ったのです

わたしたちが小説を読む時って、こいつはこういうやつかな?、こいつ絶対こういうことをするよな、ほらやっぱりしたぞって、いうように想像しながら読んでいくと思います

読み手の中に登場人物が生きてきます
それが小説を読むことの醍醐味だと思います
48名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:01:08 ID:z2Y
社会なんてめんどくさい概念を考えなくても、身近な親しみやすい形で読むという行為の中に概念が生きている


ドゥルーズという人が概念は小説の登場人物のようなものだと言っています

ドゥルーズは特異性ということも言っていますが、特異性とはつまり刻々と変化する空、一つ一つ違う道端の小石のことだとわたしは思います
49名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:02:48 ID:z2Y
芋氏の自分で登場人物の呼び名を変えて読むというのは、まさしく芋氏の中で登場人物が生き生きと存在していたということのようにわたしには思えるのですが違うでしょうか


ありささん、わたしからしたらすごくうらやましいことです
50名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:04:09 ID:z2Y
ありささん自身が書けなくなってもまあいいやって思っているならば、それまでのことでしょう


誰も不幸にはならないからそれはそれでいいんじゃないでしょうかって思います
51名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:05:23 ID:z2Y
先日、通りがかりに骨董市で家族アルバムが売られていました
モノクロの写真です、どこの誰のものだかわかりません

持ち主にはかけがえのないアルバムだったに違いをありません 
しかし、わたしには誰とも知れぬ人や紋切り型の写真について何も語ることができません


すごく気になって買おうかどうしようかしばらく迷いましたが、結局買いませんでした
52名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:06:53 ID:z2Y
かっての持ち主のかけがえのない写真、かけがえのない日々がこのアルバムにはいっぱい

でもわたしには何も語ることはできない


小説を書くことってこのアルバムの中のかけがえのなさについて語ることじゃないかなって今は思っています
53名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:08:06 ID:z2Y
語ることができて、ようやく一冊のアルバムはかけがえのないものになる


そんな風にわたしは感じました
54名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:09:05 ID:z2Y
わたしは、ずっと社会について語る言葉について考えています

そして、わたしには一人一人の生きている姿を語る言葉を持ち合わせていないことに気づかされるのです
55名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:11:31 ID:z2Y
芋氏が相手をしている彼女が掲示板で芋氏に買い物に付き合ってよとお願いしていました 

今日は同僚と家で飲み会だったようです

先日は関西のライブに脚の不自由な自分を連れて行ってくれと芋氏に言っていました
56名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:12:57 ID:z2Y
聞きようによってはどこが苦しんでいるんだ、わがままなだけじゃないかと受け取られてもしようがないでしょう

芋氏とのやりとりを見ていたありささんにはわたしが言っていることはわかると思います
57名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:14:08 ID:z2Y
芋氏の書き込みは相変わらずありません
彼女の苦しみを芋氏はどう考えているのか気になるところです


彼女の苦しみは彼女のものです
病気のせいでと、一括りにできるものじゃありません
58名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:15:51 ID:z2Y
わたしは精神科医や医療従事者の「頑張らなくていいよ」という言葉は嫌いです


治したいと努力することを望んでいる患者たちの気持ちや苦しみを置き去りにしているような気がするのです


もちろん、治りたいとがんばる気持ちが空回りして病気にとってよくないことはありうることは承知していますし、頑張らなくていいよと声をかけられることで気が楽になる人もいるでしょう
59名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:16:50 ID:z2Y
しかし、わたしには「あなたは頑張る必要はないよ」って言葉を発することで医者や医療従事者はそれ以上の個々の患者の苦しみに立ち入らなくていいという免責を得ている気がわたしにはどうしてもするのです
60名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:18:52 ID:z2Y
ハンセン氏病の隔離施設の人々のことを書いた本を読みました

印象的だったのは、施設の中で人々が自分たちで意識して仕事をはじめていくところです

衣食住をはじめとして生活は保証されているわけですから彼らに仕事をする必要はないわけです
しかし、食肉処理の経験のある人が豚を飼いはじめ、工事の経験のある人が道路工事を自主的にはじめたりします


自分たちが生きる意味を自分たちで作りだそうとしているのです

 
61名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:21:55 ID:z2Y
わたしたち一人一人の意志というのはどんな状況の下でも大切なものだと思います


芋氏がやりとりをしている彼女の苦しみも自分の願いが思う通りにいかないところにあります
一言で言えば、恋をしたい子供を産みたいというありきたりの願いがかなえられないところが彼女の苦しみだと思います


彼女の願う恋や子どもを持ちたいという願いが現実とはズレたところにあるのは彼女の病のせいでしょう

しかし、彼女の苦しみは女性に共通なものとして一般化できるものじゃないかとわたしは思い
ます
62名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:24:21 ID:z2Y
冒頭に石牟礼さんの詩を引用したのは、石牟礼さんが近所にあげた仔猫のことを心配して漁村を歩き回ったことをきっかけに水俣病という大きな問題に巻き込まれてしまったように、人に寄り添うってことは巻き込まれることじゃないのかなということを言いたかったからです
63名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:25:28 ID:z2Y
巻き込まれることがわかっていて関わることがやさしさなんだとわたしは思います

そして、やさしさには強さが必要です


カリさんはどう思われますか
64名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:26:48 ID:z2Y
そして、ありささん、書くってことも巻き込まれることだとわたしは思います

状況に巻き込まれてそこから書くこと

作家ってみんなそんな風にして自分自身の書き方を見つけているような気がします
65名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)05:27:34 ID:z2Y
長々とめんどくさいことを書きました

今日もこれくらいで
66名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)22:58:55 ID:g4C
こんばんは
午後から雨が降り出しました
冷たい雨です
こんな日に手袋をしてないなんて自分でもバカだと思います
指の感覚がなくなりました


今日はわたしのバカな話を書きます
67名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)22:59:52 ID:g4C
まずは他人との比較について


先日、某公立大学で31才の教授が誕生したって話を聞きました
ざわめいたんですよわたしが

畑違い(医学部)でもあるし、他人と比較しても何の意味もないことはよくわかっているつもりです
68名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)23:01:30 ID:g4C
でも、わたしの心に波立つものがありました
中途半端で居場所のない自分のこととどうしても比較してしまう自分がいます


人ってどうして他人と自分を比較してしまうんだろう
そんなことは無意味とわかっていながらも比較してしまっているのでしょう
69名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)23:02:27 ID:g4C
芋氏とやりとりをしている彼女はもっとストレートに他人と比較して自分はみじめだと書きます

子どもが欲しいというのは自分はみじめじゃなかったという証みたいなもので、ほんとうに彼女自身が子どもを欲しいのかよくわからないところがあります


彼女の恋だってそうかもしれません

恋ができない自分自身を認めたくないから、芸能人との恋愛妄想なのかもしれないなって思うことがあります
70名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)23:03:39 ID:g4C
わたしは彼女を笑えません
わたしは結局のところ世間並の成功の著しをすごく欲している気がします


カリさんは自分を他人と比べてしまうことはありますか

ありささんはどうですか
失礼を承知で書けば、恋や子どものことはありささんにとっても切実な問題だと思います
71名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)23:04:38 ID:g4C
そして、もう一つは偽善について


今日は予報通りに午後から冷たい雨になりました
わたしは雨の中、傘をさして駅に向かっていました

そんな時に傘もささずに駅の方からバギーを押してくるおかあさんに出会ったのです
子どももバギーの中でびしょ濡れで大泣きしていました
72名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)23:05:24 ID:g4C
わたしはかわいそうだなってすごく思いましたが傘を差し出すことは出来ませんでした

わたしは、駅に向かう他のたくさんの人と同様にそのまま駅に向かいました
73名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)23:06:34 ID:g4C
彼女の家は近いんだとか、わたしも急いでいんだとかいろいろと自分に言い訳しながらわたしは俯いて歩きました


わたしは彼女に声すらかけてあげることができなかったのです
74名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)23:07:30 ID:g4C
やさしさや書くことは巻き込まれることだ、なんて書きながらわたしは彼女に関わることができませんでした


それがわたしです


そんなことわざわざ言わなくてもすでにカリさんも、ありささんもよくご存知かもしれませんね
75名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)23:08:17 ID:g4C
ほんとうに今日の雨はからだも心も冷える冷たい雨でした
明日の朝は雪になるかもしれません


みなさんも寒さには気をつけてくださいね
おやすみなさい
76名無しさん@おーぷん :2018/02/01(木)23:10:05 ID:g4C
>>73
わたしも急いでいたんだからに訂正します
77名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:06:13 ID:PQe
こんばんは
こちらの雪はたいしたことはなかったですが冷たい一日でした


みなさまも寒さで風邪なんかひいていませんように
78名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:07:10 ID:PQe
ありましたね

いつも通りのアホな芋氏の書き込みが
寒さでおしっこもれそうとか
このタイミングでこの書き込み、アホじゃないとできないと思います

やりとりしている彼女は死にたいって言っているのに
79名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:08:25 ID:PQe
わたしはありささんに何度も言っていますが、芋氏のような態度、つまり自分からは決して書き込みを止めない態度こそが責任感のある態度だと思います


かって無責任だと芋氏を罵ったありささんも、びれと氏もカリさんも自分の都合で書き込みを止めると言い、実際に止めています

わたしはどんな事情があれ自分勝手な無責任なことに思えます
80名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:10:36 ID:PQe
びれと氏たちの言う人それぞれって言葉は、結局みんなが好き勝手にしてもいいよというようにしか聞こえません


繰り返しますが、ネットでは書き込みがなくなった時はオシマイの時です
書き込みを止めるってことはつながりが切れてもいいと宣言するも同じです
81名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:12:02 ID:PQe
相手がどうであれ、自分からは離れない
これがわたしの言う「巻き込まれる」ってことです
82名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:17:17 ID:PQe
カリさんがこのスレを立てた時にはわたしはまた書き込んでくれるのかなって期待しましたがすごく残念です

個々の関係はともかく書きましょうよ
書くことからしかネットの関係は始まりません


おうじは書いていますよ
おうじのスレの、誰でしたっけあのにぎやかな人、彼女も書いています

みんなたまの書き込みになりましたが書き込みがある間は、あっいるんだなって安心できます

その安心感が芋氏にはあってありささんやびれとくんやカリさんにはないんだとと思います
違いますか、ありささん
芋氏のやりとりの相手の彼女の一言「いつも通りじゃん」がそれをよく表していると思います
83名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:18:48 ID:PQe
わたしは最近、ありささんに挨拶挨拶って何度も言ってきまきたが、挨拶も書き込みもネットではお互いの安否を確認できる最低限のことだと思います


他人のことが気になるなら、まずなんでもいいから自分から書き込みましょうよ


みなさん、違いますか?
84名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:19:39 ID:PQe
生きる死ぬの話もまずはそこからでしょう


書き込みを止めた方が明らかに逃げています、ありささん
85名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:20:43 ID:PQe
今日はお酒を飲んで寝ることにします

おやすみなささい
86名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:35:40 ID:PQe
それから、わたしの言うやさしさが少しはわかっていただけるとうれしいです

これ以上関わりたくない、関わる余裕がないって思う時にも関わることができるのがわたしはやさしさだと思います

今の芋氏はやりとりしている彼女とこれ以上関わりたくない会いたくないって思っているはすわです
わかるでしょありささん?

それでも関わるからほわろ
87名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:36:39 ID:PQe
また、途中送信です

それでも関わるからぼろぼろになるのです
88名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:37:40 ID:PQe
>>86
思っているはずです、に訂正
89名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)01:54:39 ID:PQe
ありささんのことを好きだ好きだとしか言わない芋氏
でも、ほんとうは何度もふんなぐりたくなったんじゃないかと思います

そんなぶんなぐりたい時の芋氏の言葉が「寒くておしっこちびりそう」なんじゃないでしょうか、ありささん

違いますかね
90名無しさん@おーぷん :2018/02/03(土)02:24:18 ID:PQe
いい方に解釈したら、芋氏のやりとりをしている相手への言葉には彼女が病気だからどうってことは入ってないんじゃないかなって思います
ありささんにも病気だからどうって思って付き合ってはいないのと同じように

もちろん、これはわたしが勝手に芋氏を理想化した言葉
実際の芋氏がどう考えているのかはわたしは知りません

わたしが勝手に理想化した芋氏がわたしの言う、個別の苦しみを理解し背負おうとすることで、医療関係者の言う「頑張らなくていいよ」との違いがわかりますか
91名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:10:23 ID:NM0
こんばんは
そちらは相変わらずの寒さなんでしょうか

昨日今日と指先の凍えがいくぶんか和らいだ気がします
相変わらず手袋なしで外出しています

そちらでは手袋なしで外出するなんて考えられないでしょうね
92名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:11:35 ID:NM0
スーパーではしばらく前から新じゃがに新玉ねぎとか春のものが出回っています


わたしは指先に感じるくらいの春が好きです

まだコートをしっかり着るくらいの冷たさの方がいいです
93名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:12:19 ID:NM0
春になるとけだるさもいっしょにやって来るので、本格的な春は苦手です
94名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:13:10 ID:NM0
そう言えば、しばらく北海道で生活していた友人が、冬の北海道には日差しがないからつらい、早く春の日差しを見たいって言っていたことがありました


北海道の空はどんよりと曇っているのでしょうか

幸い、こちらの冬は日差しには恵まれています
日差しがあれば、冬もさほどつらくありません
95名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:14:09 ID:NM0
わたしの知っているヨーロッパも冬は毎日どんよりした空の日が続きました

しかも日が短いのです
朝はいつまでも明けずに、昼すぎるとすぐに暗くなります


あの頃はほんとうに春が待ち遠しかったなと思います
96名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:15:13 ID:NM0
芋氏、戻ってきましたww


変な食べ物の話やお腹壊したって話は芋氏の定番ですね

おうじのおっぱいを思い出します


今もおうじはポスカちゃんのすれでおっぱいおっぱい言ってますね
二人にとってバカな自分っていうのは挨拶なんでしょう


その方が他人が関わりやすくなります
何バカなことやってるのっていう感じで
97名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:16:22 ID:NM0
それで、二人がそういう挨拶をする時って、深い話をするつもりはないけれど、自分はいるよって言いたい時だと思います


二人ともそのあたりはうまいなあって思います


おうじはアルドラちゃんにもそうでした
人を好き嫌いや敵味方では見てない感じがします
98名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:18:50 ID:NM0
しかし、買い物には付き合うと芋氏が言ったら、さっそくライブに連れてってえがきましたww


彼女が特別ってわけじゃなくて、人って基本的にはわがままなんだと思います

自分のことってなかなか自分自身にはわからないんだと思います
これも彼女の!病気とは関係のないところでしょう
99名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:19:42 ID:NM0
ありささんやびれとくんを見ていてもそう思いますよ


わがままって、裏を返せば自分のことをわかってほしいっていう気持ちが強いことだと思います

ありささんの芋氏の人違いに激怒した件も、小説の主人公の名前の呼び方の件やメアドの件も全部そうでした(と、わたしには思えます)
100名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:20:42 ID:NM0
ありささんが小説ブログで書いていたように、ありささんはなんで自分のことをわかってくれないんだって芋氏に激しく怒っていました

なんで芋氏にだけイライラするのかわからないとも書いていましたが、自分で答えを書いているじゃないですか(わかってもらいたいのにわかってもらえない)
101名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:21:43 ID:NM0
そうです、自分のことをわかってほしいなんて芋氏と家族くらいにしかふだんは思わないんでしょうね

違いますか?ありささん


たぶん、それが芋氏と他の人ではありささんの態度が違うことの答えだと思います
102名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:22:35 ID:NM0
ありささんは家族にも腹を立てていましたよね


そして、芋氏がやりとりしている彼女も家族にすごく腹を立てています

一方で芋氏が指摘していたように、彼女はおかあさんとドッグカフェでお茶したりしている
103名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:23:29 ID:NM0
似てるでしょ、さんざん芋氏に怒り散らしながら茶飲み友だちなんて言うありささんと


わたしが微笑ましくありささんを見ている理由がわかりましたか
104名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:24:36 ID:NM0
イラダチの典型は自分の期待が裏切られることです

この場合は自分ことをわかって当然ってありささんが芋氏に対して思っていたからじゃないんでしょうか

家族にはついそう思っちゃいますよね
家族だから当然って

芋氏がやりとりをしている彼女も、家族だから自分のことはわかっていて当然なのにわかってくれないから彼女は怒っています
105名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:25:50 ID:NM0
ここまでは、わかるんです

でも何度も書いているようにありささんの芋氏への感情の起伏は激しすぎると感じます

茶飲み友だちと言いながら挨拶もしないとか


家族への感情も芋氏がやりとりをしている彼女に比べるとずっと激しい気がします


家族との間にあるわだかまりとか、芋氏とは直接関係のないことが影を落としていませんか
106名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:27:01 ID:NM0
そして、わたしには芋氏にわかってもらいたいありささん自身というのがさっぱりわかりません

ありささんはありのままの自分って言う時のありのままがなんなのか自分でわかってますか?
107名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:27:48 ID:NM0
ゆっくり自分の内面について考えてみてくださいね
108名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:28:47 ID:NM0
芋氏もありささんに対してだけはごちゃごちゃ言ったりやっぱり態度が違うとも書きましたが、これも、当然です

芋氏もまたありささんに自分のことをわかってもらいたいって思っているからです

芋氏はそのことを自覚していると思いますよ
109名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:30:12 ID:NM0
以前、ありささんはありのままの自分を受け入れてくれる人って書いたことがありますよね

そして、わたしはそれは自分(ありささん)がありのままの相手を理解しようと努力してはじめて成り立つことだと書きました

覚えていますか
110名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:31:23 ID:NM0
しかし、人ってわがままだから自分がわかってもらいたいことが先に来るんですよ


ありささんのありのままの自分云々がまさしくわがままなありささん自身だと思います
111名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:33:09 ID:NM0
で、わたしはそれはそれでしかたがないと思うんです


そして、そこからが関わりのはじまりじゃないのかなって思います 
ごちゃごちゃ言い合うこと

そのためにはお互いがいることがまず大切じゃないでしょうか
112名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:34:25 ID:NM0
おうじや芋氏の挨拶にはその安心感があります
いるっていう安心感

違いますか?


挨拶ってお互いにいますよってことですよね
お互いがいないことにはどんな関係もなりたちません
113名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:35:19 ID:NM0
それから、ほんとうにありささんが芋氏と縁を切ったことでせいせいしているなら、何度も言ったように乾杯しましようよ
114名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:36:21 ID:NM0
もし、なんかもやもやするものがあるとしたら、まずはありささんも努力してみましょうよ
人のことをどうこう言う前に(なあんて、わたしが言っちゃう)


茶飲み友だちってすごくお互いの努力が必要な関係だと思いますよ


どんな関係にしても努力なしには続かないよ
115名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:37:04 ID:NM0
わたしが書いていることがおかしいって思ったら、いつでもそう言ってください

わたしは自分の考えを押し付けるつもりはありせん
116名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)00:37:45 ID:NM0
じゃあ、今日はこのあたりで

おやすみなさい
117名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:45:53 ID:4S0
こんばんは
今日は少し違う話を書きます


路地で和服姿のおじいちゃんが三輪車に乗った孫らしい幼児と散歩しているのを見かけました


路地の先にはお寺があります
二人はお寺に何の用事があったのでしょうか
118名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:47:54 ID:4S0
お寺の入り口では女性の膝に猫がのって日差しの中でまどろんでいました


あの猫、先日はわたしには触らせもしなかったのに


くっそーです
119名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:48:51 ID:4S0
おじいちゃんの和服はなんて言うんだろ
着物のことはわたしには全くわかりません
120名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:50:20 ID:4S0
そちらのキタキツネはこの季節も街角でこんにちはしていますか
121名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:51:27 ID:4S0
沖縄の名護市で選挙がありました

辺野古基地容認派の新顔が勝ったと報道されてぃすが、選挙運動期間中に基地には反対だけど地元のことを考えたら新顔の候補の応援をせざるをえないという男性の声を紹介していた新聞がありました


地元では実際には基地移転に賛成か反対かということでは割りきれない複雑さがあるようです
122名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:52:42 ID:4S0
辺野古の部落に15年住んで調査をしている人がいます


わたしの言う巻き込まれるとはこういうことを言います

こういう問題は、形だけのインタビューをとっておしまいってことにはなりません
123名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:54:17 ID:4S0
前述の基地には反対だけど基地移転容認派の新顔の人の応援をしていた人は、自分たちのことは自分たちで決めたいと語っていました

自分の地元のことだけれでも自分の意見を言えない自分たちのことを自分たちで決められないのが基地問題だと思います

アメリカや日本国政府が決めたからで押し切られてしまう
124名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:56:08 ID:4S0
似たような構造の問題に成田空港の反対運動がありました


沖縄の基地問題も成田空港の問題も世間的には一部左翼の問題だと切り捨てられてきました


そこに住んでいる人たちの意見を置き去りにして
125名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:57:31 ID:4S0
沖縄には独特な地名がありますね
宜野湾だとか、琉球王国時代の名前に無理やり漢字を当てはめたものです


北海道の地名もそうですね 
アイヌの言葉に漢字が無理やり当てはめられている


この場合の無理やりっていうのは漢字の意味に無関係にって意味です
126名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:58:52 ID:4S0
文化ってなんでしょうか

例えば部落
特徴的な食文化があります
あぶらかすやさいぼしは有名だと思います


近年被差別をアピールするだけじゃなくて、自分たちの文化をアピールすることが多くなっています


アイヌもまたそうですね


人が生きて生活するところには必ず文化があります
127名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)22:59:58 ID:4S0
落ち葉は部落出身じゃないのって書けば、相手を貶める悪口になると思っているびれとくん

彼の文化はいったいどこにあるでしょうか  

彼の人柄ってなんですか


わたしは悲しくなっただけです
128名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)23:00:49 ID:4S0
って、いつもの話になっちゃいましたね

だってわたしにはどうしても、びれとくんは薄っべらありささんはわがままに見えてしようがないんです
129名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)23:01:49 ID:4S0
カリさんにはびれとくんがなぜまともに見えたのかぜひ一度うかがいたいと思っていました


彼の言葉が耳当たりがよかったからですか?


ほんとうにやさし言葉は耳障りの悪いものだとわたしは思いますよ

違いますか?
130名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)23:02:46 ID:4S0
カリさん、すごくいやなままになったかもしれませんね


今日はこれくらいで

おやすみなさい
131名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)23:24:00 ID:4S0
びれとくん、アダルトチルドレンって成長してない大人のことじゃないですよ

こどもの頃から周りの大人に気をつかわざるを得なかった(=ストレスを受けてきた)人のことです

びれとくんの言葉にはたびたび嘘やデタラメがあります
気づいていましたか、カリさん


ガオちゃんの多重人格の話は特にひどかったです
132名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)23:25:24 ID:4S0
いくつかは指摘してきまきたが、びれとくんからはノーコメントです

そんなところもわたしがびれとくんを信用する気にならない理由の一つです
133名無しさん@おーぷん :2018/02/05(月)23:28:40 ID:4S0
彼の言葉はほんと薄っぺらで軽すぎるとわたしには思えます
134名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)22:46:31 ID:EcT
こんばんは


なんと今日は別の路地で和服姿のおじいちゃんと自転車に乗った女の子を見ました


よく見ると三輪車じゃなかったです
べダルなしの自転車、なんて言うでしたっけ
ストライダーかな、あれでした
ヘルメットもしてましたよ
135名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)22:47:18 ID:EcT
三輪車って見なくなりましたね
136名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)22:49:09 ID:EcT

お寺の入り口では昨日と同じ女性が同じ猫を膝にのせていました
毎日猫を構いに来ているんでしょうか


本堂では別な女性が別な猫を構いに来ていました
ゆっくりとした時間が流れていました

わたしはうつ向いて歩いているんですけどね
137名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)22:50:21 ID:EcT
そう、隣の公園では何がおかしいのか女子中学生が二人で笑いこけていました


こういうのをなんて言うんでしたっけ
箸が転んでもおかしい年頃だったかな

この言葉も聞かなくなりました
138名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)22:51:32 ID:EcT
そう言えば、放課後ってなつかしいな
ありささんの書く小説も放課後のお話でしょ


おわったーっいう放課後
なくなってしまってからずいぶん断ちます

仕事もずっと裁量制ですから勤務時間というものがありません
あるのは一つ一つの仕事の締切と会議とかの予定
139名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)22:52:21 ID:EcT
こちらの女子中学生はこの季節でもコートを着ていない子が多いです
寒くないのかなって思います


そちらでは考えられないですよね
140名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)22:53:33 ID:EcT
スーパーではまだ野菜が高いです

キャベツ1玉500円、大根1本350円、白菜は1玉1000円もします


今月中には価格も落ち着くって言ってますがどうでしょうか
白菜なんか今から落ち着いても鍋には手遅れの気がします


スーパーではふだんは見ない、キャベツや大根のの1/4カットのものも並んでいます


そちらはどうですか
141名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)22:54:51 ID:EcT
それじゃあ、おやすみなさい


え?

まあ、いいじゃないですか今日くらい
142名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)22:57:10 ID:EcT
って言ったけれど、芋氏さあ、アルドラちゃんのスレに書き込んでる場合じゃないでしょ

早く彼女にライブの返事をしなきゃ

もう連れていってもらうつもりでいるじゃん
143名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)23:02:35 ID:EcT
芋氏のことを彼女は同じ空の下で息をしてるって説明してます

まあ、近所って意味だろうけれどさ、どうしても同じ屋根の下を連想してしまいます

やっぱり彼女にとって芋氏は家族みたいなものじゃないのって思います
だからあんなにけなしておいて、ライブに連れてってなんてことが言えるんじゃないでしょうか

ありささんにしても、茶飲み友だち=家族ならよく理解できるんですよね
144名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)23:09:14 ID:EcT
そうだとしたら、芋氏も仕方がないよね、大きな娘が二人増えたつもりでがんばらなくちゃ
145名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)23:12:54 ID:EcT
親だったら、子どもを丸ごと受け容れるものです、芋氏
ごちゃごちゃ言わないの

アダルトチルドレンって親に丸ごと受け容れられた経験のない人たちのことでもありますからね
146名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)23:43:40 ID:EcT
人と人との関係って、こうじゃなきゃって形があるものじゃなくて多様なものだと思います

わたしは意図的にきつい言い方をすることもありますが
147名無しさん@おーぷん :2018/02/06(火)23:44:26 ID:EcT
わたしは親じゃないですよ、ねえカリさん
148名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)22:33:40 ID:FLc
こんばんは


今日はおやすみのつもりでしたが、びれとくんのおかげで書くことにしました
149名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)22:34:49 ID:FLc
>多国籍のアイドルグループ(!?)

>ギスギスしてそう



今日のびれとくんのツイートです
わたしはこの発言は偏見だと思います


人種や国籍に関わることを自分の思い込みだけて発言することは特にそうだと思います
150名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)22:37:02 ID:FLc
自分の国や文化についてもまた同様です
他国との関係なしには自国の文化や自分の国については何も知りえません


違いがあるからこそ、わたしたちは他人を理解しようとします
異国や異国の人についても同様です


びれとくんにとっては違うということはギスギスすることなんですか?
151名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)22:37:53 ID:FLc
びれとくんはおーぷんは気が合う人を見つけるためにいると言ったことがあります


カリさんやありささんは、びれとくんから見たら気の合う人だったのでしょう


一方でわたしは、自分に合わないと思った人は即アク禁にして追い出すというびれとくんの態度がすごく気になっていました
152名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)22:38:34 ID:FLc
びれとくんにとって「異なる」ってことはどういうことなんですか?

理解しようとすることじゃないことはなんとなくわかります
153名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)22:40:25 ID:FLc


この問いかけは、ありささんにもしたいです

「異なる」「違う」ってなんですか?


わたしたちは「異なる」「違う」ことが当たり前なんじゃないでしょうか
154名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)22:41:12 ID:FLc
今日は時間がないのでここまでにします

大事な話ですので後日また触れることがあると思います
155名無しさん@おーぷん :2018/02/07(水)22:41:30 ID:FLc
おやすみなさい
156名無しさん@おーぷん :2018/02/08(木)02:06:26 ID:YeJ
>>150の前にこのレスが抜けていました

つながりがわからなくなってましたね
ごめんなさい




わたしたちは他者の存在があってはじめて自分自身を知ることができます

己しか存在しない状態では自分自身は知りえません
157名無しさん@おーぷん :2018/02/08(木)02:10:43 ID:YeJ
ついでに書けば、他人がいるからこそ人は己のことも理解しようとするんだと思います

違いますか?
自分と「違う」「異なる」他人が存在するからこそ己のことも知る必要が生まれます
158名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:33:33 ID:ZpK
今晩は
今日は寒い日でした
こちらでも午後に雪が舞いました


そちらはどうでしょうか
北陸では雪で死者も出ています
気をつけて下さいね
159名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:35:37 ID:ZpK
今日は一昨日の新聞のコラムのすみで見かけた言葉について書きたいと思います



>孤独とは他人を全身で認め、恋うること



松山巌氏が、須賀さんの著作「コルシカ書店の仲間たち」の解説に書いた言葉です

カリさんはこの言葉ってどういう意味だと思いますか
160名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:36:57 ID:ZpK
わたしはこの言葉が発せられた元である須賀さんの文章とともに何度かこの言葉に出会っています

そして、そのたびに引っかかっています
161名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:37:48 ID:ZpK
須賀さんの文章の中にある「孤独」ってネガティブな意味では用いられていません

むしろ、生きるには必要なものとして書かれています
162名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:38:38 ID:ZpK
カリさんは孤独ですか?

ありささんは孤独ですか?
163名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:39:18 ID:ZpK
わたしは孤独な子どもでした

周りの日本人学校の子どもたちにもなじめず、ドイツ人の子供たちの中にも自分の居場所はなく、さらに一番居心地の悪い場所は家でした
164名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:40:33 ID:ZpK
先日、父が日本刀をわたしが包丁を手にして向き合っている夢を見ました

カリさんやありささんはこんな夢を見ることはありませんか
165名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:41:28 ID:ZpK
わたしは父に殺されました

だから、わたしは父を殺さねばならないと思って生きてきました
それがわたしの長い間の生きる目的でした
166名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:42:58 ID:ZpK
わたしは人が見る風景がみんな同じだとは信じられませんでした

同じ風景を見てもわたしたちは一人一人違うものを見ているんだって小学校に入学した頃は思っていました
167名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:43:55 ID:ZpK
どうして、父とわたしが同じ風景を見ているってことが信じられますか


少し大きくなって、わたしたちは物体に当たって反射している光を見ているんであってモノの色を直接見ているわけじゃないって知りました

父が見ているのはこの世界のほんとうの色じゃないんだって知ってほっとしました
168名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:44:42 ID:ZpK
わたしは家族とも級友とも誰ともつながりたくなかったです

世界はわたしの見ている世界だけでいいって思っていました
169名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)01:45:42 ID:ZpK
ああ、眠いです

途中ですが今日は寝ます



おやすみなさい
170名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:17:47 ID:esc
こんばんは
昼間は厚いコートを着ていると、汗ばむくらいです


しかし朝晩は相変わらず冷えて氷点下です
171名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:18:54 ID:esc
一日の寒暖差が大きくなるのも春の前兆ですね

指先の暖かさが広がるにはもう少し時間が必要かな
172名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:21:28 ID:esc
今日のびれとくんがいいね!してた「詩」の一節

読んだ時からわたしの喉には言葉の棘が刺さったままです


「娘をよそに」ってことは娘は放置されないとおかしいですが娘はさらわれています


「恐れ慄く」ことをよそにと解釈したところで、恐れ慄くことがさらうことの抵抗になるとは思えませんし、すごく当たり前の反応で「よそにさらう」なんて書く必要はありません


恐れ慄く娘をさらっただけでいいんじゃないですか




醜怪な巨人に
恐れ慄く
娘をよそに


かの怪物は
悠々と娘をさらう 
173名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:23:05 ID:esc
びれとくんには何回か指摘していますが、びれとくんの日本語理解はよくわからないのです


先日は九条をはじめとする護憲について熱く語った木村某氏の詩をいいね!していました

びれとくん、あなたは護憲派という理解でいいんですね?


びれとくんの日頃の言動からはとてもそうは思われないんだけどなあ

わたしの勘違いかな

だったらうれしいなww
174名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:24:33 ID:esc
木村某氏の写真にいいね!をしたと言われるかもしれないですが、本人の言葉がまず大切でしょ

いいね!をしたら言葉への賛同だと受け止められます


びれとくんが言葉の何を読みとっているか、正直なところわたしにはわかりません
175名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:25:44 ID:esc
びれとくんに美術や写真について語ったり考えたりするつもりがあるなら、とにかくお金を出して美術館に行ったり画集や写真集を買ってみましょうよって言ったことがありました


で、びれとくんには写真を観るつもりも考えるつもりもないのはわかりました


びれとくんにとっては写真や美術は、コミュニケーションツールでした
そして暇つぶしでした


そうですよね、びれとくん
自分で暇つぶしって言ってましたよね
176名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:27:23 ID:esc
人に喜んでもらうため(=いいね!してもらうため)に写真を貼るんでしたっけ

そりゃあ、わたしやカリさんから感想を求められても何の感想もないはずですね


以前、カリさんから感想はって聞かれて、言葉がないって言ってたびれとくんのが忘れられません
177名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:28:35 ID:esc
言葉もそうやって消費していくんですか、びれとくん


ありささんも同じです

どれだけお金を使って小説を読んでいますか?

小説を書いているってってことは同じくらい読むことが大切なはずです


図書館の利用でもいいです
178名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:29:38 ID:esc
まさか、ネットで小説を読んでいるからいいってことはないですよね

びれとくんと同じで満足ですか
言葉について何も考えることのないびれとくんと同じで


ありささんはどこから言葉を見つけてくるんですか?

わたしはすごく気になってます
179名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:30:47 ID:esc
わたしがびれとくんやありささんにこんなことを言うのも、言葉が全ての掲示板だからです


ありささんにとっても書くことは、びれとくんと同様暇つぶしですか?


その暇つぶしの小説の登場人物の読み方について芋氏に激怒したのですか?
180名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:32:37 ID:esc
芋氏の話では、
例の彼女のライブの件、彼女は芋氏が連れて行ってくれるのが前提で話はほんと進んでいますよね、ありささん


ありささんが芋氏だったらどうしますか?
ありささん、芋氏がどうすると思いますか?
181名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:33:29 ID:esc
他人のことだから考えてみるのはありなんじゃないでしょうか

そこにはきっとありささんと芋氏の相違が見つかるでしょう


その相違をどう捉えるか考えてみるのもおもしろいんじゃないでしょうか
182名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:34:31 ID:esc
ライブに行くことが芋氏とのメールか何かのやり取りで決まったのかと思ってたら、そうじゃないみたいですよね


で、彼女の中ではSS席14000円って話にもうなってます


年末の状況、クリスマスイブの日に来てくれるになんか似てます
彼女の頭の中で勝手にいろんなことが進行しています
183名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:35:38 ID:esc
ありささんが言ったように芋氏が卑怯かどうかは今回の件でもおそらくわかりますよね


男って都合が悪くなるとすぐに逃げるじゃないですか
男の甘い言葉ってほんと釣り上げるまでなんです


さあ芋氏はどうなんでしょうか


ありささんはもうどうでもいいかもしれませんがわたしはすごく興味があります
184名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:37:23 ID:esc
わたしだったらどうかって?

いっしょに行くの一択でしょって思います
それが巻き込まれるってことです

彼女が歩けなくなったら100キロ近い彼女を背負う
彼女の心が不安定になったら相手する


ご近所さんなんでしょ
それくらいしますよねww


茶飲み友だちでもさ

そうでしょありささんww
185名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:40:32 ID:esc
甘い言葉で囁けばいい恋人より友だちの方がずっと大変だと思います

ありささんはどう思いますか
186名無しさん@おーぷん :2018/02/09(金)23:40:58 ID:esc
とういうわけで、孤独の話は今日もお預けです

塩漬けにした方がいいかもしれませんね


ごめんなさいカリさん

おやすみなさい
187名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)03:20:46 ID:7QZ
>>38
なんということ

石牟礼道子さんが亡くなりました
ご冥福をお祈りします
188名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)03:27:09 ID:7QZ
今日は昼間は日差しがほんと暖かく厚いコートがじゃまでしたが、夕方から雨が降り出しました

しかし、その雨も以前のような冷たい雨ではありませんでした

春はもうすぐそこに来ているようです


そちらはどうでしょうか
189名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)03:29:31 ID:7QZ
そう言えば、去年はジャケットだけで冬を過ごした気がします

今年は去年よりずいぶんと寒い冬でした


寒い冬よりわたしは暑い夏がつらいな
カリさんはどうですか
190名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)03:34:00 ID:7QZ
びれとくんには先日言いましたが、子供の頃のわたしは空ってこんなに日によっても時間によっても違うのにどうしてみんな「空」ってわかるんだろうって不思議でした

昼間に見える太陽は夜には見えない
夜に見える星は昼には見えない

ひょっとしたら、わたしたちは違うものを見ているんじゃないだろうかってなぜ考えないんだろ
191名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)03:35:53 ID:7QZ
それはやっぱり、他の人の見ている空とわたしの見ている空が違うせいじゃないのかな

どうして同じ「空」ってみんなわかるのか、わたしにはわかりませんでした
192名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)03:39:59 ID:7QZ
同じように、どうしてみんなは同じ「犬」ってわかるのかもすごく不思議でした

大きさも色も顔も鳴き声もみんな違うのに言葉を覚え始めたばかりの幼児でもわんわんって言います

「犬」ってなんだろ
「犬」の見分け方を言いなさいって言われたら、どう答えたらいいんだろ

そんなことが気になって夜眠れなくなったことがあります
193名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)03:44:05 ID:7QZ
おそらく、パソコンだかAIに犬って見分けさせるのはすごくむずかしいことじゃないでしようか

そんなことが言葉もよくわからない幼児にもなぜ簡単にわかってしまうのか、似ているって何?違うって何?

似ていることや違うことってなんなのかっていうのは子供の頃からのわたしの疑問でした
194名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)03:46:26 ID:7QZ
人でもそうです


わちしとカリさんやありささん、びれとくんは違います

しかし、人という括りでは同じです
違うのは何がどこからか違うのか、わたしにはよくわかりません
195名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)03:49:42 ID:7QZ
びれとくんは多国籍のアイドルグループはぎすぎすするかもと言いました

国籍が違うってことは何が違うことなのか、わたしにはよくわかりません
わたしとびれとくんが違うこと以上の何かが国籍が違うことで違うのでしょうか

そんなことを子供の頃からずっと考えてきました
196名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)03:58:14 ID:7QZ
わたしは子供の頃は、毎日がつらくてつらくてたまりませんでした

そんなわたしは、今のこの生活はほんとうの世界じゃないんだって空想をよくしました
神様が今のわたしたちを見ていて、どんなにつらいことに耐えているかでわたしたちを評価してほんとうのわたしたちの世界に生まれ変わらせるんだっていうようなお話です

アルドラちゃんの言う世界はわたしの子供の頃に空想していた世界に似ています
楽したり楽しんだらいけない世界のことです
197名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:04:39 ID:7QZ
学校の授業中にもぼんやりとよくこんな空想をしました

突然、学校に怪物が襲ってくるのです
なぜかわたしだけが物陰に隠れていて生き延びます
物陰から出てくると学校には誰もいなくなっています
先生もクラスメイトも、怪物たちも

家に帰っても誰もいません
街にも誰もいません

世界にはわたし一人です
198名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:04:41 ID:7QZ
学校の授業中にもぼんやりとよくこんな空想をしました

突然、学校に怪物が襲ってくるのです
なぜかわたしだけが物陰に隠れていて生き延びます
物陰から出てくると学校には誰もいなくなっています
先生もクラスメイトも、怪物たちも

家に帰っても誰もいません
街にも誰もいません

世界にはわたし一人です
199名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:04:41 ID:7QZ
学校の授業中にもぼんやりとよくこんな空想をしました

突然、学校に怪物が襲ってくるのです
なぜかわたしだけが物陰に隠れていて生き延びます
物陰から出てくると学校には誰もいなくなっています
先生もクラスメイトも、怪物たちも

家に帰っても誰もいません
街にも誰もいません

世界にはわたし一人です
200名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:08:11 ID:7QZ
読み込みがうまくできなかったようです
多重投稿になってしまいました

わたしは自分一人の世界が恐ろしくはありませんでした

自分一人だけの街の様子や一人になったらすることをノートに書いていました
201名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:09:46 ID:7QZ
カリさんやありささんはそんな空想をしたことはないですか?
202名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:15:27 ID:7QZ
須賀敦子さんや松山巌氏の語る孤独について、今はわたしがごちゃこちゃ言うのはやめましょう

それぞれが語っている孤独についてもう少しだけ引用してみます
203名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:16:29 ID:7QZ
まずは、須賀敦子さんの「コルシカ書店の仲間たち」の最後の文章
204名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:19:09 ID:7QZ
コルシア・デイ・セルヴィ書店をめぐって、私たちはともするとそれが自分たちが求めている世界そのものであるかのようにあれこれと理想を思い描いた。
そのことについては書店をはじめたダヴィデも、彼をとりまいていた仲間たちもほぼ同じだったと思う。
それぞれの心の中にある書店が微妙に違っているのを、若い私たちは無視して、いちずに前進しようとした。
その相違が、人間のだれもが、究極においては生きなければいけない孤独と隣りあわせで、人それぞれ自分自身の孤独を確立しない限り、人生は始まらないということを、少なくとも私は、ながいこと理解できないでいた。

 若い日に思い描いたコルシア・デイ・セルヴィ書店を徐々に失うことによって、私たちは少しずつ孤独が、かつて私たちを恐れさせたような荒野でないことを知ったように思う。
205名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:21:18 ID:7QZ
次に「コルシカ書店の仲間たち」の本の解説の松山巌氏の文章から
206名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:23:14 ID:7QZ
三十年という長い時間が必要だった。
記憶という無数の破片が、時間の波に洗われて取捨され、研磨され、輝きを得るには三十年という時間を要したのだ。
私たちは大切な家族や友人と離れて、自分の孤独に気づく。
が、その孤独を噛みしめなければ、じつはかけがえのない人たちの存在には気づかない。
まして自分自身が何を求めていたのか、そんなことにさえ気づかない。
私は仲間たちと離れても、長らくそのことを悟ることができなかった。
孤独とは他人を全身で認め、恋うること、それが私には判らなかった。

 哀しい物語には違いない。
が、須賀敦子は背後から懐かしい仲間たちを一身に抱きしめることで、生きて行くことの喜びを噛みしめ味わっている。
私は文書の端々、行間から、繰り返し、人間は決して独りぼっちじゃないぞという声を聴いていた。
ページをめくり終え、目頭を押さえた後に気づいたのは、そのことだった。
207名無しさん@おーぷん :2018/02/11(日)04:25:54 ID:7QZ
あらためて、カリさんとありささんに問います


「孤独とは他人を全身で認め、恋うること」ってことがわかりますか?


そして、カリさん、ありささんは孤独ですか?
208名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)00:54:01 ID:EI3
こんばんは


雨は夜のうちにあがって今日はほんとうに暖かい日でした

コートを脱いで歩いている人もいました


これからは言葉どおりに一雨ごとに春になっていくのかもしれません


そちらの春はまだ遠いのでしょうか
209名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)00:55:11 ID:EI3
そんな天気の今日、近所の池でカエルの鳴き声を聞きました


陽気に誘われて冬眠から目覚めたのかもと思いましたがそれにしても早すぎます
210名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)00:56:25 ID:EI3
聞き慣れない鳴き声だったので帰って調べてみたら、この声でした


http://youtu.be/aw4njWvK_fQ


アカガエルだったんですね
211名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)00:57:28 ID:EI3
ちょっと鳥の鳴き声のような声


男の子が鳴き真似をしていましたが、なかなか上手でした
212名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)00:58:38 ID:EI3
そしてアカガエルは、


>アカガエルは少しぜいたくで、夏でも乾燥しない広い森、春先に水がたまる湿地や水田、道路やU字溝で森と水辺が分断されていない、といった環境がセットで必要です。

>この環境はほかの多くの里やまの生物にとっても大切なため、アカガエルの卵塊が毎年たくさん見られるということは、森と水辺の状態が良好である指標と言えます。
213名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:00:26 ID:EI3
そして、わかったのは、アカガエルはわざわざ産卵のために冬眠から一時的に目覚めたところらしいってことでした


ご苦労なことですが、天敵の少ないこの時期にわざわざ産卵するようになったらしいのです


産卵を終えると、また冬眠します

アカガエルの春はまだ遠いようです
214名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:01:25 ID:EI3
カエルの鳴き声も実に千差万別

カジカガエルとウシガエルの鳴き声が同じカエルの声だとはにわかには信じ難いものです


こんな鳴き声のカエルもいます


http://youtu.be/sHlcxBmF91E
215名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:02:19 ID:EI3
首都圏の町ですが、里山の環境が残っているっているってことでしょうか


カリさんやありささんはアカガエル知ってましたか

ちょっとした周りの自然に注意してみるのもおもしろいですね
216名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:03:31 ID:EI3
さて、芋氏がライブの付き添いを引き受けました

大変なのは目に見えています
ライブが芋氏の趣味じゃないのもわかっています


今回、芋氏がいろいろ書いていたそのままで断る理由になったはずです


ありささんはどうして芋氏は引き受けたんだと思いますか
217名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:04:49 ID:EI3
わたしにはよくわかりません

ついしばらく前まではありささんも知っているように彼女に「死ね」とか言われてたんですよ

別に芋氏が何かひどいことをしたり言ったわけじゃないですよね 
218名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:05:42 ID:EI3
過去にありささんに何度も言ったように、わたしはそれがすごくうらやましいんです

本気でけんか腰で芋氏の悪口を言えることが
219名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:06:32 ID:EI3
芋氏に人間的な魅力があるとは思いません

二人にとっては恋愛対象以下も以下でしょう


しかし、そんなことを言っても芋氏がいてくれることがわかっているからそんなことを言えるんじゃないんですか
220名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:07:26 ID:EI3
それって親子や家族みたいな感じなのかなってわたしは勝手に想像しています

親や兄弟とは、いなくなることがないってわかっているから思いっきりわがままなことや理不尽なことも言えるんじゃないですか

違うのかな
221名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:08:12 ID:EI3
彼女のおかあさんとのけんかはまさしくそんな感じですし、ブログでのありささんへの家族への苛立ちは芋氏へのイライラと似ているのかなって思いました
222名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:09:30 ID:EI3
受けとめてくれる人がいるならわがままでもいいと思いますよ

人と人との関係なんてほんとそれぞれなんだから(わたしはさまざまって言葉を肯定的に使っているつもりです)

恋愛だってさまざまな形があるから小説は成立するんでしょ


そして、わたしもあれこれ言い続けられます
223名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)01:10:24 ID:EI3
おやすみなさい

いい休日を過ごしてくださいね
224名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:17:57 ID:57y
こんばんは


今日は昨日までの温かさとはうってかわって突き刺すような冷たい風の吹く一日でした

昨日のカエルはもう鳴いていませんでした


産卵を終えて再び冬眠したのでしょうか
そうだったらいいと思います
225名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:19:06 ID:57y
芋氏はなぜか風ぼうぼうと書きます

すごく変です


ぼうぼうなんて、草ぼうぼうくらいしか使いません
226名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:20:12 ID:57y
その草ぼうぼうの雑草

実は弱い草っていうのは知ってますか


踏みつけられたら踏みつけられたままなのが雑草なんです
227名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:22:15 ID:57y
雑草って道端や畑、そして庭に生えるでしょ
競走相手がいないから生えるんです


森のように強い競走相手である木が生えているようなところには雑草は生えません


今度もし機会があったら観察してみてくださいね
228名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:23:12 ID:57y
何が言いたいかというと、芋氏もまたすごく弱々しいんです

ライブの付き添いの彼女にもいつもバカにされています


ありささんにもいいように罵られています
229名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:24:01 ID:57y
今日もライブの彼女にバカにされてました

芋氏が忙しいはずはないとかなんとか


んで、芋氏はへらへら笑いながらそこにいます
230名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:24:59 ID:57y
なんかうらやましいです


アルドラちゃんも芋氏の情けない書き方が嫌いじゃないって言ってました

そう、芋氏のは「好き」って想われるんじゃないんです

「嫌いじゃない」距離なんです
231名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:26:19 ID:57y
だから、わがままが言えたり好き放題けなしたりできるんじゃないでしょうか

「死ね」「消えてしまえ」とか言われてもいつものようにへらへら笑っているような気がします
232名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:27:22 ID:57y
でも、芋氏は好きなんですよね

そこが見ているとおもしろいです
233名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:28:14 ID:57y
まあ、じじいだからしようがないんじゃないでしょうかって思って見ています


芋氏は残念かもしれませんが、指でもくわえて見ていたらいいと思います
234名無しさん@おーぷん :2018/02/12(月)23:29:16 ID:57y
今日は「差別とびれとく」んの話を書こうかと思いましたがまたの機会に


おやすみなさい
235名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)22:49:03 ID:m7d
こんばんは


今日も風の強い日でした

カエルの鳴いていた池からはそのまま丘陵の尾根が続いているのですが、山がうなり声をあげていました


そちらはどうでしたでしょうか



236名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)22:50:27 ID:m7d
山のざわめきが聞こえてくると、わたしは川端康成の山の音を思い出します

あれは風の音ではないと思いますが、山からの音は心をざわめかすものがあります


映画ではたしか原節子がヒロインの菊子を演じていました♣♣
237名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)22:51:48 ID:m7d
今日はバレンタインデーでしたが、ライブの彼女はなぜステージの上の彼に恋をしてしまうのでしょうか


今日は芋氏とは別な男性にライブの彼女は芋氏と結婚してしまえよって言われていましたが、なぜネット越しにしか会えないありささんに芋氏は恋をしてしまうのでしょうか


238名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)22:52:41 ID:m7d
いろいろと謎ばかりです

もっと身近な人に恋をすればいいと思うのにそうはなりません
239名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)22:54:00 ID:m7d
ライブの彼女には男友だち多数(芋氏と結婚したらって突っ込んでいる人もその中の一人)

彼のマンションでまったり過ごすすごく仲のいい同僚もいます
14000円自腹で興味のないライブに付合う芋氏もいます


芋氏には、ポケモンGOやろうって誘ってくる人がいます


240名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)22:55:12 ID:m7d
おうじが最近久しぶりに訪れたスレの彼女のことです
241名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)22:56:17 ID:m7d
「恋する生きもの図鑑」という本があります

生きものの求愛行動をイラスト付きで解説した本ですが、生きものみんな求愛に努力しています


アルパカのオスはカッコをつけるとか、そんな話です♣♦
242名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)22:57:31 ID:m7d
人と同じじゃんと思うかもしれませんが、動物の求愛は生殖のため 

人の求愛は生殖から遠く離れてしまいました


子孫を残すために求愛したりセックスをしている人っていないでしょう ♣♣
243名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)22:58:33 ID:m7d
結婚って恋が何なのかもわからないわたしたちのために、ある一定の安心感を与えるための制度じゃないのかなってわたしは思っています


動物は結婚しなくてもうまくやっていけます

毎年パートナーを変えても問題はありません



244名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)22:59:54 ID:m7d
人だって結婚っていう制度があったところで壊れるものは壊れます


不倫と言われようが、好きになるものは好きになります♦
245名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)23:00:53 ID:m7d
さらに、日本には告白っていう独得の文化があって、いちいち付き合ってることを確認しなくちゃいけません


わたしたちって付き合ってるよねって確認しないと恋愛すら始まらない感じです

♣♣
246名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)23:02:06 ID:m7d
日本でバレンタインデーがこんなに一般的になったのは、この告白の文化とうまくマッチングしたせいでしょう♦♦
247名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)23:02:51 ID:m7d
わたしは、結婚や告白はどうでもいいですが、恋愛は大切なものだと思います


不倫でもいいし、結婚なんて恋愛とは直接には関係ないです


わたしたちが他人を全身で認めて受け容れる(松山巌氏の言葉の通りに)一番の機会だと思うから♦♦
248名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)23:04:30 ID:m7d
恋愛は絶対にしないってひねくれている人もいますけれどね♣♦
249名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)23:05:28 ID:m7d
今日はびれとくんがかすうどんにいいね!をしていました


かすうどんって部落のソウルフードの油かす>>126を使ったものです

発祥は藤井寺ですからね



♦♣
250名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)23:06:42 ID:m7d
びれとくん、実は部落大好きだったんですね

勘違いしていました


ということで、今夜はおやすみなさい


♦♦♦
251名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)23:07:33 ID:m7d
そう言えば、山の音もいろんな形の恋の話でした♦
252名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)23:08:21 ID:m7d
今日はバレンタインデーにちなんで恋について語ってみました♦♦♦
253名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)23:09:10 ID:m7d
今日はバレンタインデーにちなんで恋について語ってみました♣♣
254名無しさん@おーぷん :2018/02/14(水)23:35:11 ID:m7d
眠いです
255名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:45:58 ID:atg
こんばんは


昨日、山の木をざわめかした風は九州や中国地方、それに北陸地方では春一番だったようですね


北陸と言えば、つい先日までは大雪でした

春先は寒暖差も激しいし天候が荒れることも多いですね
256名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:48:15 ID:atg
「木の芽時」

心が不安定になる時期をこうも言いますね


なんでそうなるのか医学的に解明されているのかどうか、わたしは知りません


「冬季うつ」という言葉もありますが、同様に医学的には原因は解明されてないと思います


「木の芽時だあ」「冬季うつだあ」ってところに引っかかってもしようがありません
治療が必要なら治療をして、できるだけたんたんと乗り切りたいものです


荒れるからこそ、意識してたんたんとありたいものです
自分でコントロールできないから病気ってことはわかった上でのことです
257名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:49:31 ID:atg
昨日の風、関東ではなぜ春一番に認定されなかったのでしょうか


春一番は時期だけじゃなく、細かく気象条件が定められています

どの気象条件に当てはまらなかったのか、わたしはすごく気になります


しかし、そんなことを報道するところはどこもありません


暖かい風だったんですよ
258名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:50:36 ID:atg
バレンタインデーに春一番が吹き荒れるのもなかなかじゃないですか


告白して「付き合う」ことになったからと言って何がそれまでと変わるでしょうか

変わるとしたら、わたしたち恋人だからってことで表れるお互いのおしつけがましさくらいのものだとわたしは思います


春一番が吹き荒れて当然ですね


Twitterを見ていると、3日どころか3時間で別れたなんていうのもあります

「付き合う」=恋愛じゃないことがよくわかります
259名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:51:33 ID:atg
ほんと、わたしは「付き合う」ことをなぜお互いに確認しなくちゃいけないのかわかりません


お互いが友だちになるのには確認は不要でしょう

ありささんは、芋氏と茶飲み友だちになる時に「わたしたちは茶飲み友だちだよね?」とか「茶飲み友だちになってください」って確認しましたか?


そんなことしてないでしょ
260名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:52:22 ID:atg
また「友だち」と「付き合っている人」を区別するのもわけがわかりません

 

「友だち」も「恋」もお互いの関係の中で互いを知ってお互いを認め合うことだと思います

わたしには違いがわかりません
261名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:53:12 ID:atg
友だちだからセックスしないってわけじゃないし、付き合っているからといってセックスするわけじゃない


何をして何をしないかは関係をどう呼ぼうと人それぞれ

決まったものは何もない
262名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:54:06 ID:atg
ライブの彼女がおかあさんやおとうさんと、また険悪な感じになっていました


彼女は自分の料理だけを作って自分の部屋に閉じこもって一人でごはんを食べていました


家族って何でしょう?

カリさんやありささんはどう思います


家族っていいものですか
263名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:54:52 ID:atg
わたしは、「家族って良いものだ」っていうのはイデオロギーに過ぎないことを知っています


わたしたちはなぜ家族を作ろうとするんでしょうか

考えたことがありますか?
264名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:55:55 ID:atg
今日は家族について話そうかと思いましたが、やっぱり眠くなってしまいました


またの機会に
265名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:56:57 ID:atg
ただ、言えるのはセックスや恋愛をしたところで何も変わらないように、良きセックスや良き恋愛、良き恋人、良き夫婦なんていうのはどこにも存在しません



良き出会いや良き関係というものはあると思います

あるのは、良き出会いと良き関係だけだと思います
266名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:58:21 ID:atg
同じように家族を作ったところで何も変わりませんし、良き家族なんていうのも存在しません


ここでもあるのは良き関係だけだと思います
267名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:59:10 ID:atg
そうですよね、カリさんありささん

違いますか
268名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)00:59:51 ID:atg
問題はなぜわたしたちは良き恋人や夫婦、良き家族っていう幻想を抱くのかっていうことです
269名無しさん@おーぷん :2018/02/16(金)01:00:26 ID:atg
おやすみなさい
270名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)21:14:39 ID:Erf
こんばんは

北海道では氷点下30度のところがあったと聞いてびっくりしています


今日もおやすみしようかと思っていたんですが、びれとくんがあまりにおもしろいので書いてみます
271名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)21:15:43 ID:Erf
びれとくんは今日はロスコーの画に対して、自分にも描けそうと言った後に、ある女性に自分は絵を描くのが得意って言ってました
272名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)21:16:55 ID:Erf
すごいですね、びれとくん

びれとくんは、実は一度も絵を描いたことなんかないと思います

違いますか、びれとくん
273名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)21:18:45 ID:Erf
一度でも絵や小説を描いたことがある人は「絵を描くのが得意」「小説を書くのが得意」なんてことは決して言わないと思います

「絵を描いている」「小説を書いている」とは言って言っても、そこまでだと思います


プロの人ならいっそう得意なんてことは決して言わないと思います
274名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)21:19:54 ID:Erf
小説を書いているありささんならわかるでしょう
びれとくんの薄っぺらさが


わからないとしたらバカです


「描く」「書く」ことの大変さがどんなものであれ一度でもやってみればわかります
275名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)21:20:56 ID:Erf
ロスコーの絵が自分にも描けそうですか
美術は技術だという薄っぺらな感想


技術で描けるならば、学べばどんな絵だって描けるでしょう


技術って、あくまで自分が描いたり(書いたり)するためのものです
技術そのものではなんの意味もありません


びれとくんの「絵が得意」と同じように
276名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)21:21:44 ID:Erf
アニメ絵を持ち出して「絵が得意」ならかわいげがありますが、ロスコーじゃかわいげがないですよ、びれとくん
277名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)21:22:33 ID:Erf
ほんとびれとくんは毎日笑わせてくれます

びれとくんの作品を見せて、美術館にいつも行って作品を観てきている彼女に心の中では笑われてください
278名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)21:23:24 ID:Erf
寒さには気をつけてくださいね

それではまた


仕事仕事
279名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)23:06:50 ID:Erf
へーピカソ的なんだって
どこまでも薄っぺら街道まっしぐら

感心してしまいます
280名無しさん@おーぷん :2018/02/18(日)23:07:50 ID:Erf
ピカソ的ってどういうことですか、びれとくん

説明できる?
281名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)21:36:01 ID:eRm
こんばんは
相変わらずの毎日です
282名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)21:36:52 ID:eRm
今日のびれとくんのツイートです


50年代、60年代、70年代、80年代は良かった
という言葉を聞いた事が有る。
でも当時の人はその”時”を良いとは感じてはいなかったと思う。
90年代、00年代は良かったと聞く日も近いな
283名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)21:37:32 ID:eRm
昨日のようにびれとくんに合わせてくれる人はいるかな
284名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)21:38:45 ID:eRm
びれとくん

問題は何をいいと言っているのかだと思うけれど、違うんでしょうか
285名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)21:39:40 ID:eRm
そこをはっきりしないと、全く無意味な言葉だと思います
286名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)21:41:19 ID:eRm
収入や生活水準のこれからの展望だとしたら、90年代や00年代をよく言う人なんていないんじゃないかな
287名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)21:43:31 ID:eRm
当時のカルチャーのことだとしたら、あまりにも大ざっぱすぎてその人がどんな世界にいたかで全く違うんじゃないでしょうか
288名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)21:45:14 ID:eRm
びれとくん
自分の90年代や00年代はどうでしたか?

わたしたちに言えることってみんな自分のことだけじゃないんでしょうか

わたしはそう思います
289名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)21:46:31 ID:eRm
ほんとうにびれとくんの言葉ってなんだろうってわたしはいつも思います
290名無しさん@おーぷん :2018/02/19(月)21:47:20 ID:eRm
今日は早いですがこれで失礼します

おやすみなさい、みなさん
291名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:07:14 ID:TtT
みぞれが降ったりする寒い日でした

しばらく暖かい日が続いていたのでよりいっそう寒く感じました


こうやって寒暖を繰り返しながら気づいたらいつの間にか春になっているのですね
292名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:08:30 ID:TtT
突然ですが、文月悠光(ふづき ゆみ)さんという北海道出身の詩人をご存知ですか


偶然、検索の途中に彼女がYouTubeに詩を朗読したものをあげているのを見つけました
293名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:09:53 ID:TtT
わたしは彼女の詩を今まで読んだことがありませんが、朗読を聞いてみていくつか気になったものを紹介します
294名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:11:32 ID:TtT
「 チョコレートの小部屋」
http://youtu.be/mnQLLQVZqpw


季節的にということでまずはこれを

YouTubeにあげているのも3年前の2月9日ですからバレンタインデーを意識したものです
295名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:13:28 ID:TtT
ありふれたバレンタインデー詩のようにも感じられますが、わたしが信じた時に壁は甘く溶けだしすと彼女は語ります

バレンタインデーを借りてこの世界での人と人との関わりについて彼女は語っているのだと思います

まず自分がそう願い(壁をなくそうと)そう信じる(壁はなくなる)ことこそが大切だと
296名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:16:06 ID:TtT
次に春をテーマにした詩を紹介します


「 最後の春」

http://youtu.be/V8SOCSZ9ZtQ


卒業の詩でしょうか
不思議な余韻が残ります

あの子に何かを託したかったとはどういうことなのでしょうか
光の温まるロッカーに鍵をかけたっていうのは何を語っているのでしょうか
そして、あの子とは一体誰なんでしょうか、何の痛みを感じるのでしょうか


いくつもの疑問が残ったまま詩は終わります

最後の花びらの風という言葉から、新しい春に学校で過ぎた時間を振り返っていることがわかります


卒業の余韻とはそういうものなんでしょうか
297名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:17:42 ID:TtT
もう一つ、春の詩


「 春の足音」

http://youtu.be/9lYulKuxHuk


こちらは学校を卒業した後の春の別れ
卒業式はなくとも春は区切りの季節

春の足音を聞いた僕は、彼女への思いの言葉を春風に奪われて彼女の姿を写真に収めただけで立ち去ります
でも、僕は僕の足音を聞きながら自分で歩きます

そして、また彼女のところに戻って来ようと思っています
嘘つきと言った彼女のところに


これは別れの詩ではありませんね
298名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:19:13 ID:TtT
次は少し違う詩を


「 女の子という名のわたし」
http://youtu.be/D2pZGe12cIE


柔らかい言葉で語っていますが、「女の子」からの訣別と女性であることの不自由さをうたった詩です

「女の子」から訣別して「わたし」として生きていこうとする覚悟を語っています
299名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:21:29 ID:TtT
詩について

「 詩よ、言葉にならないで」
http://youtu.be/IOofcTBisPE



詩は文字ではなく眼差しだと彼女は語ります

わたしと共に息をするものであり、わたしの手をとって飛び立とうとするもです
飛び立つ先は遠い彼方の未来です


そして、それは「チョコレートの小部屋」にも通じます
300名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:23:34 ID:TtT
奇を衒うことなく大げさでなく平易な言葉で日常を語る彼女の言葉にわたしは好きです


そして、彼女はわたしにこだわりつつも、わたしの世界から人を社会を未来を見通そうとします
そこに最も共感します

彼女の言葉は外に向かって開かれています
301名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:24:26 ID:TtT
彼女の言葉がわたしは好きです、に訂正します
302名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:26:10 ID:TtT
機会があったら詩集やエッセイを手に取ってみたいと思います

ちなみに彼女は91年生まれだとのこと
303名無しさん@おーぷん :2018/02/23(金)01:27:00 ID:TtT
寒暖差で風邪など引かぬよう気をつけてくださいね


おやすみなさい
304名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)20:06:32 ID:5E5
こんばんは

日曜日はどんよりとくもった日でした
くもって日差しが遮られるとたちまち寒くなります


この時期になると真冬とはまるっきり日差しが違っていてお天気がいいとまぶしくて暖かですが、お天気が悪いとたちまち冬さんが我が物顔で出て来ます


この季節のお天道様と冬さんのせめぎあいがわたしは好きです

夏のお天道様はわたしは嫌いです
がんばりすぎです
305名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)20:07:28 ID:5E5
先日、いろいろと煮詰まってしまってカエルの鳴いていた池の裏の山を歩いてみました
山と言っても丘陵の尾根です
それでも人工の丘ではなくて自然の山で道も山道です

起伏もそれなりにあり、ふだん全くからだを動かさないわたしは息が荒くなります
306名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)20:08:52 ID:5E5
その山の中で幼稚園の園児たちに会いました

年少さんでしょうか、保育士さん(幼稚園の先生は、保育士とは呼ばないのかもしれませんが)たちと山に来ていました
園児たちはわたしのように息切れすることもなく元気に山道を駆け足で上ったり下りたりしてました(尾根ですからたくさんの上り下りがあります)

丘陵と言っても5メートルほどの断崖もあり柵もありません


山道で転んでいる子もいます
木の根っこが張っていて転びやすい道です
307名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)20:10:17 ID:5E5
わたしは開けた山頂を目ざしていました
園児たちはそこから戻っているところでした


突然、一人の男の子が僕はこっちから上りたいって言いだしました
保育士さんが、そこは道じゃなくて崖だよってなだめます
しかし、男の子はこっちがいいからこっちって聞きません


とうとう泣き出してしまいました
308名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)20:12:13 ID:5E5
保育士さんもあきらめてじゃあ上れるかどうかやってみてごらんって言いました
上れないと思ったのでしょう


ところが、男の子は木の根っこを掴んで上手に上ります
そして、それを見ていた他の園児たちがボクもわたしもって男の子の後から上り始めたのです

もうちゃんとした山道を通って坂を上りきっていた園児たちもわざわざ戻って崖を上りたがります
309名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)20:14:07 ID:5E5
男の子も女の子も服は泥だらけ

あちゃー迎えに来たおかあさんに保育士さん苦情を言われないかなあとか余計なことも心配になりました


で、崖なんか上らずみんなをじっと待っている子もいました
なぜか、男の子に多かったです
310名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)20:19:05 ID:5E5
この子たちを見ていると、この年でもう性格ってはっきりしているんだなって思います

どうしても自分の歩く道を自分で選びたい子
みんなといっしょに崖を上りたい子
保育士さんの言いつけを守ってじっと見ているだけの子


そして、男の子と女の子の差というより一人一人の差が大きいようにわたしは感じました
311名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)21:20:15 ID:5E5
違うってことの理由をどうして男女の差に求めたりするんでしょうか

性格の違いの理由を血液型の違いに求めた血液型性格判断の悪しき例を思い出します


脳の構造がどうこうって話も聞きますが性差なんかよりずっと個人差の方が大きいと思います
312名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)21:22:15 ID:5E5
文月悠光さんの「女の子という名のわたし」>>298に「素直に涙を見せることが女の武器」っていう言葉が出て来ます
この言葉って女は感情的でいいんだよっていうことでもあります


女は感情的で男は論理的でしょうか


女性は感情的に振る舞うことが許容されてきたからそう振る舞うようになったということじゃないでしょうか

男性が論理的だと言われるのも自己を主張するのに論理的であることを求められたから論理的に振る舞うようになったのじゃないでしょうか

わたしはきわめて文化的な背景が強いと思います
313名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)21:23:57 ID:5E5
女性には文学や音楽が向いていて、政治や経済の分野、学問には男が向いているって言うのもたぶん同じ理屈でしょう

男と同じところで競い合う女は疎んじられます
だから女性も男と競い合うような仕事を避けます

日本で特定の分野での女性の社会進出がなかなか進まないのもこうした背景が大きいと思っています
314名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)21:25:32 ID:5E5
そう言えば、以前職場で大泣きをしたと書いたありささんにバカじゃないのって言ったことがあります
職場で感情的になるのはとても幼稚なことです


泣くのはキレることとほとんど同じことだとわたしは思います

もしそれが職場で容認されているのだとしたら職場で一人前として扱われていないということです
315名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)21:27:26 ID:5E5
でも何度も言っているようにわたしはありささんが大好きですよ

芋氏に食ってかかっているありささんを見て、この人はすごく素直で純粋な人だなって思いました
涙を武器にしようなんて考えたこともないでしょう


人間関係は職場とは違います
感情むき出しでもかまわないと思います
芋氏も感情むき出しだったもの
ただ自分の言葉が相手に伝わる言葉かどうかはちゃんと考えなきゃ


良い関係というのは正しい関係じゃありませんからね
316名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)21:51:57 ID:5E5
文月悠光は中学生の頃から現代詩の雑誌に詩の投稿をはじめます
16才で現代詩手帖賞、高3の時に出版した最初の詩集「適切な世界の適切ならざる私」で中原中也賞をいずれも最年少で受賞するなど立派すぎる経歴の持ち主(他にも受賞歴はあります)です


で、そんな彼女でも友だちや周りの人にずっと詩を書いているって言えなかったそうです
高校の時は美術室で一人でお昼を食べていたって書いていました
317名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)21:56:26 ID:5E5
話題になることで容姿を中傷されたりもしたそうです

女性への褒め言葉はいつもかわいい、そして貶す言葉はいつもブス
そして、BBA(わたしはこのことを意識した上で芋氏にはじじいと言います)
あなたはもう女の子じゃないよっていう言葉です

大人の女性っていうのは存在しません、女の子かBBA
これが日本の現状だと思います

話題にはなっても誰もまともに自分の創作物を見てくれる人はいない

わたしを見てくれる人はいないんです


彼女の「女の子という名のわたし」はこんな経験から生まれたのかもしれません
318名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)21:58:34 ID:5E5
そもそも現代詩にはほとんど読者なんていません


詩を書いていると言う人はたくさんいると思いますが、書いていると言うほとんどの人は他人の詩を読まないのが今の詩の世界だと思います


言葉を吐き出すことが詩だと思っているのかもしれませんね
319名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)21:59:46 ID:5E5
また、びれとくんがいいねをした詩の一節を引用してみますね



>黒雲の運ぶ
>雨にその身を
>燻らす


何度読んでも雨にその身を燻らすという表現が喉につっかえます

「燻らす」はくゆらすだと思いますが、煙草をくゆらすという言葉のように煙をゆるやかに立てるという意味です

噴煙が吹き上げたり煙が立ち込めるような時には決して使わない言葉です
320名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:01:34 ID:5E5
おそらく烟るような雨にからだを濡らすということだろうと思って読むと、「黒雲」だの「嵐と暴力」「大樹を引き裂く」という言葉からはこの雨が暴風雨であることが示されています


言葉と表現がちぐはぐです
雨にその身を曝すでいいんじゃないかと思います


暴風雨に身を燻らすなんて表現がありうるとはわたしには思えませんが、びれとくんにはこの表現がわかったのでしょうか


わたしは詩は言葉を吐き出すものじゃなくて貯めておくものだと思います


短い表現だからこそ一つ一つの言葉が大切になります
321名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:03:52 ID:5E5
大学生になって彼女はようやく周りにも自分が詩を書いていることを言えるようになりますが、自分がこれからどうやって生きていこうと悩んで詩人として生きていこうと決意を固めた彼女は突拍子もない行動に出ます


講談社のアイドルオーディションに応募したのです
322名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:10:12 ID:5E5
友人のアーティストといっしょにデザインした自作の詩がプリントされたタイツを着て自作の詩を披露して自己アピールをします


こちらがオーディションの時の動画です
http://youtu.be/CimwP7IlpZU


詩も朗読も硬いですね

YouTubeの詩の朗読の方が詩も朗読もずっといいです
323名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:11:18 ID:5E5
こちらがタイツの動画です
http://youtu.be/-oLLeMPxTRE



販売もしています
原稿用紙の升目に「あなたの口づけを帽子のように被っているわ」ってプリントされたタイツを誰が買うでしょう

売れなくてもそれはそれでいいんだと思います
324名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:12:35 ID:5E5
オーディションではファイナリストに残っただけではなく審査員賞も受賞しています


審査員の言葉です


安藤美冬
最終面接の文月さんの語りに涙が止まりませんでした。
最も覚悟を決めて応募してきた女の子だと思います。
これからも詩に力を借りて、文月さんの個性を存分に発揮してください。
心から応援しています。

柚木麻子
候補生の中で一番、世に出なきゃいけない理由、しょっているものの大きさを感じた方です。
個人的に今後も応援していきたい。儚い印象ですが、笑顔やはしゃいだ顔が可愛いのでもっと見せてほしかった。

http://miss-id.jp/nominee/3144
325名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:14:08 ID:5E5
おそらく容姿がもっとも重視されるアイドルオーディションで彼女の言葉が審査員に届いています


わたしを見てもらっています



自分の言葉を少しでも多くの人に届ける努力を彼女は惜しみません
表現って作るだけじゃなくて、それをどうやって人のところに届けるか、その努力も込みで表現なのだと思います


詩に限らず表現するっていうことは覚悟がいることです
簡単には自分の書いたものや作ったものは人々のところには届きません
326名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:17:56 ID:5E5
わたしはありささんの「ありのままの自分を受け容れてくれる人」って言葉を安易に肯定はしませんが、気持ちはよくわかります

だって誰も自分を見ていないんですから
ありささんそうでしょ?
327名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:20:44 ID:5E5
芋氏の人違いや小説の主人公の名前の呼び方で激怒したのは、芋氏が自分を見ていないと感じたからでしょ

違いますかありささん
好き嫌いなんてどうでもいいです
328名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:22:36 ID:5E5
例えば彼女は海外(この動画はフィンランド)での朗読やアーティストととのバフォーマンスも積極的におこなっているようです

このアーティストはタイツをいっしょに作った人です



パフォーマンス(フィンランド)
http://youtu.be/HrPfw6ugWKY
329名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:24:06 ID:5E5
オーディションに応募後、作家の朝井麻由美と「女子力コンプレックス “かわいい”って、何?」ってトークショーを開いたりしています
https://togetter.com/li/580198

かわいいって実は異性間のことだけじゃなく同性間のことでもありますよね
女性の方が実はブスに厳しかったりします

男にモテるかどうかというのもかわいいかどうかなんてあんまり関係なかったりもします


彼女は自分が表現していく中で出会ったことについて考えます
そして、それがまた次の創作に結びつきます
330名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:25:17 ID:5E5
柔らかい彼女の言葉は彼女の試行錯誤の結果なんだと思います


トーストのような詩を作りたいと彼女は言っています
毎朝食べてももたれないトーストのような詩を 

そんなトーストは彼女の覚悟の上に焼かれています
331名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:27:42 ID:5E5
実は彼女の詩集もエッセイもまだ何も読んでないままです

読んでみたら、何このバカって言うかもしれませんね

それがわたしですww
その時は悪しからず



それでは今日はこれくらいで
332名無しさん@おーぷん :2018/02/27(火)22:29:39 ID:5E5
こちらでの話題に今は芋氏のことはいれたくないです

ありささんも知っているように最近の彼は下品です


ありささんは自分の言葉を探してくださいね
333名無しさん@おーぷん :2018/02/28(水)00:20:52 ID:Y8W
彼女の最も早い時期の朗読の動画は、最初の詩集「適切な世界の適切なならざる私」の表題作で、>>328の5年ほど前です
http://youtu.be/jBTHkjRllkw


この5年間で朗読する彼女の声はすごく低くなっています
女の子の声から仕事をする女の人の声になっています

彼女にとって詩を作ることや朗読することは仕事になったのだと思います
彼女の生きるためのものになったということです


カリさん、ありささん、あなたたちの声は高いですか低いですか
場面で高さが変わっても問題はありません
自分の好きな人の前では高い声でもいいじゃないですか
334名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:42:44 ID:Aix
お久しぶりです


ほんとうに荒れる天気といっしょに春がやってきましたね


こちらでは先週の春の嵐から春です

北海道ではすごい雪が降って函館とか除雪が間に合わないとか

それもまた春の嵐でしょう
335名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:43:46 ID:Aix
今日は何を書きましょうか

モリカケの話でもしましょうか、それともあまり盛り上がりはしなかった裁量制労働の話でも


裁量制労働は働き方改革の法案から削られましたね。

わたしがしたかったのは、なぜさほど盛り上がらなかったのかの話
336名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:45:04 ID:Aix
それとも、以前びれとくんと大の仲良しだった高校生の話でもしますか

彼女の物言いはとても興味深くて毎日読んでいます

LGBTの彼がなぜ彼女に語りかけるのかよくわかる気がします


かってLGBTの女性がびれとくんに話しかけたのとはまるっきり状況が違いますね
337名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:46:13 ID:Aix
その高校生の彼女が人付き合い、いや親しい関係について語っていたことについて話をしましょうか


それとも初めて痴漢にあったことを語っていたことについて話をしましょうか
338名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:47:11 ID:Aix
ところでカリさん、新聞は読んでいますか

読んでいらっしゃるとすれば何紙読んでいますか


新聞っていくつか読むとはじめておもしろさがわかるものだと思います
339名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:48:00 ID:Aix
どの新聞が何を書いて何を書いていないのか

別に新聞に限ったことではないのですが、マスコミは何かを報道すると同時に何かを報道しません


文字で書かれた新聞ではより明確にそのことがわかります
340名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:49:11 ID:Aix
限られた紙面やテレビのニュースの時間ではあれこれ報道することはできません

当然、各マスコミによって取捨選択がおこなわれます


それを報道の偏向と言ってマスゴミとか言う人がいます
341名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:50:48 ID:Aix
先日、沖縄の報道において事故の被害者を在日米軍の軍人が助けたことが全国紙で報道されました

そして、その新聞社はのことを沖縄の地方紙が報道しないことを日本人として恥と社説で非難したりしました


その後、それが誤報だということがわかりその全国紙は該当記事を削除しました
342名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:52:05 ID:Aix
しかし、非難された沖縄の一社はこのように報道した全国紙を非難しています

今回だけじゃなく沖縄の報道にいくつも事実に基づいていない報道があったということです

 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/216274


件の全国紙からは個別の報道については回答しないことになっていると一切のコメントはないそうです
343名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:53:12 ID:Aix
わたしたちが偏向報道だとかマスゴミだとか言う時って、それは単に自分の気に入らない記事があったということじゃないんでしょうか


問題は事実に基づいた報道がされているかどうかじゃないでしょうか
344名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:54:26 ID:Aix
言葉をじっくり比較してみれば、それはわかります

めんどくさいことですが手間暇をかけずに何が事実かを知ることはできません


わたしの知り合いもまた事実の調査のために長年沖縄で聞きとりをしています>>122
345名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:55:15 ID:Aix
みなさんは事実に基づいて発言していますか

自分の気持ちと事実を区別できていますか
346名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:56:30 ID:Aix
今日はこんな話になりました

雪に埋もれないでくださいね


わたしが書いていることになんだこいつってと思われたならぜひ文句を言ってくださいよ
347名無しさん@おーぷん :2018/03/06(火)00:57:57 ID:Aix
また次の機会まで

芋氏はあんなに下品なのに相変わらずライブに今度いっしょに行く彼女とは仲が良くて腹が立ちます

でしょうありささん
348名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)00:46:02 ID:6yn
こんばんは
今日は雨です


昼間は雨のせいで寒かったけれど、深夜これから暖かくなるっていう不思議な雨です
349名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)00:47:12 ID:6yn
そちらの雪はどうですか
ほんとうに春って荒れながらやってくるんですね



森友学園の話おもしろいですね
今日もおもしろかったようです


あの話をおもしろがれる人とはおともだちになりたいな
350名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)00:48:11 ID:6yn
今日は、びれとくんのこのツイートについて話をしましょうか



>ボクは好きな物でも並べないんです
>自分本位なのかもしれないです
>早い話自分が一番なのかもしれない(;一_一)
351名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)00:49:34 ID:6yn
これって、今日は寿司が安い日なので一時間前から並んで食べましたっていう人とのやりとりなんです


びれとくんの「自分本位」の意味がはっきりはわかりませんが、他人の気持ちなんかより自分を優先っていう「自分本位」っていう言葉の本来の意味に従って話をしますね

びれとくんのツイートの場面だと、誰かといっしょでここ今日安いから並ぶけれど食べないって言われて「並ぶからイヤだ」って言うみたいな
352名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)00:50:28 ID:6yn
まあ、たしかにびれとくんは自分本位だと思います

好き嫌いのことにしても、カリさんや元ともだちとの女性のことにしてもね
353名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)00:51:30 ID:6yn
こどもの頃の好き嫌いって誰でもあります

でも、アレルギーとかそういう理由でもない限り大人になる頃にはたいていのものは食べられるようになります


別に好きになるわけじゃないです、「食べられるようになります」
354名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)00:52:37 ID:6yn
びれとくんが「自分と」気の合う人を探しているっていうのもわかる気がしますね
355名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)00:54:38 ID:6yn
そして、わたしがこの人どうしようもないなって思うのは「自分は自分本位」って言うことで開き直って、自分の欠点をなんかしようと全く思ってないところです
356名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)00:56:52 ID:6yn
思い出すのは、びれとくんがアート絡みでつぶいていた「落書きは犯罪ですからね」と、ありささんとのわたしわたしの秘密のスレでいきまいていた高校生の頃の同級生のたばこの件、「犯罪犯罪」ってうるさかったです

犯罪だと思えば通報するなりなんんりすればいいだけでしょ


要は自分が気に入らないだけだと思います
357名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)00:58:31 ID:6yn
それに法律がどうのこうのって他人の理屈をもってきたがるところがなんだかなって思います

こういう時だけは自分本位じゃないんです
自分以外の理屈や権威を借りたがります


んで、写真やアートのことになると人それぞれだからって開き直ります


違いますか
358名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)01:02:00 ID:6yn
落書きの人やたばこの人だって、その人それぞれでしょう

訴えられたら自分がいいたいことを言って罪ならば刑に服せばいいじないですか

好きなことをするってそういうことだと思います
そういう表現だってあるんですよ


わたしの考えがおかしいのでしょうか
359名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)01:03:39 ID:6yn
びれとくんの自分本位って、わたしから見るとみんな「禁じたり」「しない」ことなんです

自分がしたいからするっていう自分本位じゃないです



何が楽しいんだか、さっぱりわかりません
園児の方がずっとましだと思います>>308
360名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)01:08:23 ID:6yn
びれとくんのような人をsmall-mindedって言うのかもしれませんね

日本語で言うと、ケツのあ…ごめんなさい、失礼しました
361名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)01:09:56 ID:6yn
みーんな下品な芋氏のせいです
苦情は芋氏まで
362名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)01:12:24 ID:6yn
ところで、どうしてここでびれとくんやありささんをけなしているかわかりますか

ここを読んでいらっしゃたら、カリさんには想像できるかもしれませんね

びれとくんは考えたこともないでしょう



そういうことです
363名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)01:13:18 ID:6yn
ありささんがどう思っているのかはちょっと想像できませんね

「怒れるから怒れた」のありささんもまた自分本位な人ですが、ありささんの話はまた別の機会に
364名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)01:14:24 ID:6yn
今日はこれくらいで

おやすみなさい
365名無しさん@おーぷん :2018/03/09(金)01:20:56 ID:6yn
>>353
このレスの後にこう書かないと意味が通りませんね

失礼しました





なぜかって?

料理を作ってくれた人やいっしょに食べる人の気持ちを気遣いできるようになるからです

違いますか
366名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:10:52 ID:8xX
あー腹が立ってしようがないです

下り坂が楽チンですって
びれとくんは山を走ったことがあるんでしょうか

脚に負担がかかるのも走るのに技術が必要なのも下り坂です
走らなくても山を何度か歩いた経験のある人なら自分自身の体験から知っていることです

膝を痛めているトレイルラン経験者を何人も知っています
367名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:11:47 ID:8xX
びれとくん、いいかげんにいろんなことを知っているよの先輩面やめませんか
すごく恥ずかしいです

何度も言いますが、びれとくんの話には嘘が多いです

嘘をまき散らすのがそんなにうれしいですか
368名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:12:48 ID:8xX
びれとくん、ありがとう
びれとくんがおーぷんに来なくなったのをわたしのせいにしてくれて感謝


びれとくんがおーぷんにコテで書き込まなくなったのってそのタイミングでしだっけ?
胸に手を当ててよく考えてね


>変なのが多くてこちらに移行したのは事実なんです
>癒したり癒されたりの画像貼るのが好きなのですが
>横やりで台無しにされたりするのでこちらに来たんです
>スレッドのタイトルに興味あるなら貼りましょうか?
369名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:14:01 ID:8xX
昨日の「自分本位」と同じですね
「間違いが多い」って開き直って自分で何とかしようなんて微塵も思っていないです
これがびれとくん流の大人になることだとわたしは思います


自分はこんな人だからって開き直っているだけ


>そんなことないですよ
>間違いも多いです??
>ミーハーなのかもしれません??
370名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:14:42 ID:8xX
挨拶も忘れてしまうほどでした
こんばんは


びれとくんにもそろそろわたしの真意がわかったかもと思いましたが無理そうですね
びれとくんってかわいいですね、カリさん
371名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:15:39 ID:8xX
ありささんにはわたしが何を考えているかわかりますか
わたしがどんな時にありささんをけなしていたか考えてみるとわかるかもしれませんね
372名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:16:18 ID:8xX
みなさん
おやすみなさい
373名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:18:49 ID:8xX
わたしはどうやらびれとくんがいい気持ちでいるところに水を差す人らしいですね、カリさん
びれとくん、ほんとサイコーだと思います
374名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:40:28 ID:8xX
芋氏の話をしましょうか
実を言うと、今の芋氏はライブの彼女とよく向き合っていると思います
すごくいやな思いもしただろうし、ライブに一緒に行くって返事をした時もいろいろ条件を付けてたから内心はすごくいやだったんだと思います
375名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:41:16 ID:8xX
二人の間には恋愛感情はおろか好意すらないとわたしは思います
相手と関わるのがいやな時にどれだけ相手と関われるか、これがいい関係だとわたしは思います>>265
友だちだから、家族だから、恋人だからって、そこには差はないと思います
自分のいやな時でも相手に向き合えるか、そこが大切なことなんだろうなってわたしは思います
376名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:41:52 ID:8xX
ほめすぎですね
びれとくんはぜひカリさんからほめてあげてくださいな
わたしが期待していたのはびれとくんの言葉ですが何もなかったですね
横やりを入れられて台無しになるから書き込まないですか


ふーん
377名無しさん@おーぷん :2018/03/10(土)00:44:28 ID:8xX
わたしがぬけぬけと自分は自分本位だと言えるびれとくんに腹が立ったのをカリさんに理解してもらえたらなって思います
378名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:40:33 ID:qZx
こんばんは


このまま天気が荒れないで桜が咲いてくれるといいなと思います
残念ながらわたしは桜が咲いた後の春や初夏はあまり好きじゃないですが



植物も鳥も虫もいろんなものが目覚めすぎます
寝ぼけているくらいがちょうどいいかな
379名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:42:01 ID:qZx
さて、今日は本家(5ちゃんねる)からレスを拾ってみます



名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2018/03/10(土) 15:25:40.39 ID:6o+MsWri

本名で思いっきり下半身系の仕事をして、ネジが飛んでたおかげか売れて有名に。
バカみたいな恰好で公衆の面前に立って、ネットで全世界に晒されている。
これに勝る奇行、醜態をお持ちの方はおりますまい…。



240 名前:優しい名無しさん[] 投稿日:2018/03/10(土) 23:26:29.65 ID:qfOLBUtR

>>236
大丈夫?私も裸で外出したりヌードを顔出しでネット載せたりしちゃったよ



244 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2018/03/11(日) 08:39:52.96 ID:ZZSxEWsE

裸で外でた
一瞬だったので誰にも見られなかった
その後(服着た後)暴れたので警察が来て病院送り

ちな女
380名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:43:35 ID:qZx
もちろん、女性だけの話ではありません



324 名前:優しい名無しさん[sage] 投稿日:2018/03/10(土) 20:49:50.82 ID:EH4vHlEm [1/2]

>>322
デカい奴だと
出会い系アプリで同じ都道府県の全女ユーザーに何日もかけてローラー作戦を実行し十数人とセックス、もちろん全員中出し

とある団体に参加し公安にパクられそうになる

パスポートを取りに行って発行されたその日に国外脱出、一ヶ月間滞在する宿すら決めずにノープランで海外旅行


これくらい
381名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:44:52 ID:qZx
性的放縦さについての男性の書き込みが少ないのは、風俗を含め男性にはふだんから発散させる場がたくさんあるのと、性的に放縦であってもそれは男の甲斐性みたいな部分があるからでしょう

やらかしても後悔する機会が少ないんだと思います
382名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:47:27 ID:qZx
双極性障害ってこんなことがあるんです
決して一部の人の特別なことじゃないです


浪費と並んでメジャーな症状です
芋氏やありささんにふつうにあったかもしれないことです

そして、これからもあるかもしれないことです



びれとくんは信じられますか?
383名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:49:00 ID:qZx
自分がやらかしてしまったことを負い目にずっと生きていかなくちゃいけまけせん
384名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:50:11 ID:qZx
やらかした時の記憶があいまいだったり抜け落ちていたりすることもよくあります


言葉通り心神喪失です
385名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:52:00 ID:qZx
さて、びれとくんはTwitterを始めた頃、双極性障害の人をフォローしたり「ありさ」ってハンドルネームの人とやり取りをしていましたが、みんなありささんを理解しようとしてのことだと思います

それでびれとくん、その後の双極性障害への理解は進みましたか?
386名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:52:54 ID:qZx
断言してもいいです

その後、ビレトくんは双極性障害について何も知ろうとはしなかっただろうし、双極性障害についての一冊の本も読んでいないでしょ

びれとくんがいくら言い訳をしようとびれとくんの人を知ろうっていうことはそういうことだとわたしは思っています
387名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:54:21 ID:qZx
もっとも、ありささんもびれとくんに自分を理解してもらいたいと思ったことはないんじゃないでしょうか

自分のやらかしたことはもちろん、びれとくんの前ではありささんは一言も自分が双極性障害だと語ったことはないですよね
388名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:55:46 ID:qZx
で、わたしがびれとくんにあらためて問いたいのはありささんや芋氏がそんなことをやらかしてきたとして、びれとくんはそれが理解できますかということです
389名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:57:11 ID:qZx
びれとくんはありささんや芋氏がそんなことをするはずがないって言いますか?


それとも、精神疾患のせいでそれは本人たちのせいじゃないよって言うのでしょうか?
390名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:58:06 ID:qZx
どちらにしても、やらかした本人たちのことは何も理解していないですよね
391名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)01:59:02 ID:qZx
びれとくん、じゃあ本人たちを理解するってどういうことだと思いますか?

どうすることが本人たちを理解することになるのでしょうか
392名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:01:12 ID:qZx
この間、芋氏とライブの彼女とのやりとりを見ていました

彼女の状態がひどい時ってそれこそ性的な言葉をわめき散らしてひどいものでした

その性的な言葉が芋氏に向けられたこともありました
393名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:02:32 ID:qZx
芋氏はずっとわからないとしか言っていなかったと思います

そうすると、どうせ誰も理解してくれない自分は一人だ、芋氏もみんなも氏んでくれ世界は滅びろとののしっていました
394名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:04:10 ID:qZx
彼女の言うことを理解することも彼女の言うことを肯定することもわたしには無理です

わたしたちに彼女を理解することは無理です
395名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:05:12 ID:qZx
芋氏がしたようにおそらくわたしにできることは罵詈雑言に耐えることだけだと思います


あるいはそのままさよならするかです
396名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:06:36 ID:qZx
じゃあ、それは彼女の病気のせいだからと言って割り切れるかどうかとなると、ふだんの彼女も病気のせいかどうかかなりおかしいところがあります

ありささんだって芋氏に対する態度はかなりおかしいです

そんなおかしな部分をわかるとは言えません
397名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:07:34 ID:qZx
びれとくんだってわたしから見るとおかしなところがありすぎで理解不能です

つまり、自分を基準に人を見る限りは他人ってみんなおかしなところがあって理解できない存在なんだとわたしは思います
398名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:08:35 ID:qZx
病気の有無以前にわたしたちって人それぞれ違っていて、根源的に人どうしってわかりあえないんじゃないでしょうか


国籍や言葉が違うからじゃなくて、一人一人が違うからだとわたしは思います
399名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:09:31 ID:qZx
一方で共感することが大切ってよく言われますが、ほんとうでしょうか


アメリカの心理学者、Paul BloomのAgainst Empathy: The Case for Rational Compassionという本を読んだことがあります


最近、「反共感」というタイトルで邦訳も出版されています
400名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:10:52 ID:qZx
ここでの共感とは、相手の感情がわかるという共感、情動的共感のことです


情動的共感は差別や暴力の抑止力になるのかという問かけがあり、結論として抑止力にならないどころか促進してしまうこともあると結論づけています
401名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:11:56 ID:qZx
相手の痛みがわかるからこそわたしたちは残酷になれるらしいのです

ナチの強制収容所を解放した連合軍がナチの兵士に行った残虐行為が例として書かれていました


対立するグループがあって一方のグループに共感する場合は、敵対するグループにそうでない場合と比べてより厳しい処罰を求めるようになるということです
402名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:12:53 ID:qZx
差別的な行為も相手が感じる苦痛をよくわかっているからできるということです



そうですよね、びれとくん

相手が感じる苦痛をわかっているから、落ち葉は部落出身者だなんて言えるんですよね

匿名性の陰に隠れて
403名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:14:31 ID:qZx
もし、びれとくんがほんとうにどうどうとしたいわゆる「男らしい人」なら実名でも同じことをわたしに言えるはずです


違いますか?
404名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:15:34 ID:qZx
学校で差別やいじめをなくしましょうと言われる時に、相手の苦しみを理解しましょうってよく言われますがそんなの嘘っぱちです


相手の苦しみがわかるから差別したりいじめたりできるんです
405名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:18:11 ID:qZx
個人的な関わりにおいても、相手に共感することがいいこととは限らない例がいくつも挙げられています

医者と患者の例がそうです


精神科医と患者の関係で医者が患者に共感しすぎることはよく知られたタブーです


HPVワクチン接種で患者の苦しみに共感する余りに科学的な態度を忘れてしまう医者の話を挙げている「反共感」の書評を今日の新聞で読みました
406名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:19:32 ID:qZx
要は共感することと正しさはまた別なことだということだと思います

誰に、何に、共感するかで判断が変わってしまうような「共感」を正しさの基準にすべきてはないということでしょう
407名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:22:31 ID:qZx
わたしたちが共感できると言う場合も、わたしたちは実際には対象について理解しているってことじゃないんだということをわかっておく必要があるんだと思います
408名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:24:35 ID:qZx
それから、相手をけなすことについて一言


わたしのことではありません


ライブの彼女やありささんと芋氏がお互いをけなすこと、についてです


先ほどはライブの彼女に芋氏がひたすらがまんしていたように書きましたが、芋氏もムキになって反論していた場面もありました


ありささんにはもっと感情むき出しでムキになっています
409名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:25:32 ID:qZx
家族どうしのけなし合いでもそうですが、親しいからこそ相手をけなすことができることもあります


以前にも言ったことがありますね
410名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:27:28 ID:qZx
親しくなって始めてお互いに腹が立ったりイラだったりすることもあります
というか、必ずあります


親しくなることでどうしても気になる「違い」や「齟齬」が出てくるからです


ただの知り合いや友人ならば、気にもならなかったり自分を抑えたりできることにも腹が立ったりイライラすることがあります
411名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:28:57 ID:qZx
恋人どうしのまま結婚しても必ずお互いにもめごとがありますよね


その時には相手の気持ちを「察する」なんて生半可なことは通用しません


察することができないから腹が立つし、察してくれないから苛立ちます
412名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:30:23 ID:qZx
実際、ライブの彼女もありささんも芋氏以外の他の人を掲示板上ではけなしたりはしてないんです

ライブの彼女は病気の症状で大変な時もその辺りはちゃんとコントロールできています


しかも二人ともけなし合った結果、関係はそこでおしまいにはなってないのです
413名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:37:33 ID:qZx
ライブの彼女の場合は芋氏と直接面識があることも大きいのかもしれません

ネット上の齟齬は実際の何倍もの行き違いのようになるのはみなさんご存知の通りです
実際、ありささんと芋氏のやりとりははげしかったですよね
ありささんが規制されるくらいですから


こんな場面に使うのは正しくはありませんが百聞は一見にしかずという言葉は人にも当てはまるのかなと思います
もちろん何度も言うように会ったからと言って理解し合えるものじゃないですよ
414名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:40:12 ID:qZx
ありささんと芋氏の関係をありささんが茶飲み友だちだと言った時にカリさんはうらやましいと言いましたね


二人(ありささんとライブの彼女)とも猛烈な勢いで芋氏をけなしていましたが、それがわたしにはとてもうらやましいんです



ありささんは何度も芋氏にさよならって言っています


逆にあたしのスレに、芋氏にさよならって言われたってありささんが書き込んでくれたこともあります(直接さよならっていう言葉じゃなかったですがそういうニュアンスの言葉でした)
415名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:41:31 ID:qZx
二人がそれぞれ芋氏とお互いに理解し合っているとは思いません


わたしには、理解し合えない二人がそれはそれでやっていく鍵がそこにはあるように思いました
416名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:42:46 ID:qZx
わたしにはそれがまだはっきりしていませんけれどね


ただ、思うのは相手を理解してあげるとかわかってあげるなんてことは決して思ってはいけないし、自分を理解してもらおうわかってもらおうなんて期待したらいけないんだろうなということです
417名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:43:47 ID:qZx
わたしなりに考えてみると、相手のことを察することも察してもらうこともできないって自覚するところから、人と人とのつながりって始まるんじゃないんでしょうか
418名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:45:54 ID:qZx
なんかありささんの言う茶飲み友だちに似ていなくもないですね

考える道筋は彼女とは違うかもしれないけれど、案外同じ方向を見ているのかもしれませんね


ありささんたちのはわたしから見たらすごく奇妙な茶飲み友だちですが
419名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:47:42 ID:qZx
わたしはびれとくんがわたしにかけた「わかってあげようと思ってせっかくやさしい言葉をかけてあげたのに」って言葉も決して忘れることはないでしょう


「落ち葉は部落出身だ」という言葉といっしょにね
420名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:52:21 ID:qZx
おそらく人に何かをしてあげようと思うときに人と人との関係に失敗することがあるような気がします

わたしたちにできるのは、「人を認める」ことなんだと思います>>158

そして、それは理解してもらうことを期待しないことだからとても孤独なんだと思います
421名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)02:58:16 ID:qZx
違う言葉で言えば、あなたとわたしが違うことを認め合うこと

須賀さんも若い頃には目指すものや理想が違って失敗しました
そして、違うことを認め合うには失敗と時間も必要です

気づいた時には大切な仲間をすでに失っていることもあります
しかし、その経験こそが大切なんだと思います
その時間が愛おしい時間になるんだと思います
422名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)03:00:05 ID:qZx
わたしなりにわからないながら考えてみました
423名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)03:01:37 ID:qZx
>>420
失礼、>>159の間違いです
424名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)03:03:57 ID:qZx
それから、ありささんと芋氏

あなたたちが何をやらかしたにせよ、今は恥じることはないと思います


今のあなたたちははそれを自分で受け止められるでしょ

違いますか
425名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)03:05:04 ID:qZx
病気の症状として理解するとともにやったことはやったこととしてちゃんと自分で受け止めることの重要性も理解していると思っています
426名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)03:06:06 ID:qZx
病気の症状として理解するとともに、やったことはやったこととしてちゃんと自分で受け止めることの重要性も理解していると思っています
427名無しさん@おーぷん :2018/03/12(月)03:07:16 ID:qZx
こんなところでおやすみなさい
428名無しさん@おーぷん :2018/03/13(火)01:58:10 ID:PKs
>>399
邦訳は「反共感論」でした
訂正します
429名無しさん@おーぷん :2018/03/13(火)02:02:58 ID:PKs
人々やマスコミが政治を批判しなくなったら国が腐る時でしょう

びれとくん、違いますか?

もちろん、事実に基づいた批判であることが前提です


>政治批判ネタ見苦しいな
430名無しさん@おーぷん :2018/03/13(火)02:05:54 ID:PKs
びれとくんがいいね!をした韓国中傷ツイートは事実に基づいていましたか?

ほんとうにびれとくんは何を考えているのかわたしには理解不能です
431名無しさん@おーぷん :2018/03/14(水)23:14:01 ID:LKw
あらら



>>はい��♀��そうします
>>何でもかんでも真に受けて。。。
>>そのうちどうでもいい壺とか買うんだろうな~
>>ありがとうございます




>そういう商法には敏感なのでその時はいつでもご相談を
432名無しさん@おーぷん :2018/03/14(水)23:15:16 ID:LKw
わたしはびれとくんがそのうち壺を売る側に回るって思っています
びれとくんって嘘八百だもの、いつも言っているように



どの辺りが敏感なのか、具体的に説明してもらいたいです

びれとくんが嘘に鈍感なのはわかっています
だってびれとくくんには正しさの基準がないですから
433名無しさん@おーぷん :2018/03/14(水)23:17:25 ID:LKw
過去ログをいろいろ探している時にね、ありささんとなるみんさんのやりとりがおもしろかったです
すさまじい勢いでなるみんさんはありささんに嘘八百の健康ネタを吹き込んでいました


本人は信じきっているんですよね
これほど迷惑なことはないですよね、本人以外は


そしてしばらくしたら、そんなこと言ったっけというのがそういう人の鉄板です
434名無しさん@おーぷん :2018/03/14(水)23:18:22 ID:LKw
詐欺ってさ、自分はだいじょうぶって思っている人ほど危ないんですよ、びれとくん

違いますか?
435名無しさん@おーぷん :2018/03/14(水)23:19:08 ID:LKw
自分もだまされるかもしれないっていつも思っている方がはるかに安全だと思います
436名無しさん@おーぷん :2018/03/14(水)23:21:45 ID:LKw
カリさんがいないから挨拶すらしなくなったじゃないですか

これ半分はカリさんのせいですから

ほんとですよ
びれとくんがダメなのもカリさんのせいですよ、きっと
437名無しさん@おーぷん :2018/03/14(水)23:26:27 ID:LKw
今日はホワイトデーでした


みなさんはいくつ贈りましたか、いくつ受け取りましたか
まさか、ホワイトデーってバレンタインデーのお返しくらいにしか思ってる人はいないですよね

些細な気遣いでその人のことがわかります
438名無しさん@おーぷん :2018/03/14(水)23:27:54 ID:LKw
カリさんやありささんは何かもらいましたか
439名無しさん@おーぷん :2018/03/16(金)03:52:40 ID:P3L
あらあら
人間の世界にようこそ

だから、人魚のお話ってアンデルセンをはじめとして陸に上がって悲しい結末のものばかりなのかしら



>やっと、陸地へ
>有難う
>引き上げてくれて
440名無しさん@おーぷん :2018/03/16(金)03:53:25 ID:P3L
陸の人魚っていう菊池寛の小説もあります
441名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:11:52 ID:NgX
びれとくん、そんなことがほんとうにうれしいの?
バカじゃないのってわたしは思います

Twitterで名の知れていることになんの意味があるのかな、わたしにはわかりません


カリさんにはわかりますか


>そこそこ名の知れたフォロワーさんにファボ頂いた
442名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:13:38 ID:NgX
以前はフォロワーさんに2人小説家がいるって喜んでいましたね
その人たちとびれとくんが実際のところどんな関係があるの


問題は自分が必要としている人たちとの関係じゃないんですか

たとえば、芸能人とつながりがあってびれとくんはうれしいですか?
443名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:14:28 ID:NgX
そんなところがびれとくんはさっぱりわからないし、わたしがびれとくんのよいと感じたり正しいと思っている基準がさっぱりわからない理由なんです
444名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:15:45 ID:NgX
びれとくんには話かけやすい、これは認めます

わたしもふつうに話かけて話をしたことあるんですよ、実は


知ってましたかww
445名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:17:06 ID:NgX
でも、びれとくんには奥深さがなかったり(うすっぺら)自分で考えるってことができないことかすぐにわかりました。


>ありがとうございます

>小難しい言葉自体知らないし分かりやすく伝えたいですからね
446名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:18:41 ID:NgX
まさかですが、小難しい言葉を使うことが考えるってことだとは思ってないですよね

わかりやすく伝えるも何もびれとくんって写真を貼るばかりでほ自分の言葉で何も伝えていませんよね


何かびれとくんって語っていましたっけ
嘘八百と偏見は語っていましたね
447名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:20:01 ID:NgX
わかりやすくも何もびれとくんは何も語っていないんじゃないですか


カリさんに対する気持ちすら
それともあれも暇つぶしだったのかな
448名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:21:09 ID:NgX
そういう部分ではわたしは芋氏を評価します

ひたすらありささんが好きだと語り、ありささんから相手にされなくなっても語り続けます

バカはバカに徹してはじめて意味があるんだと思います
449名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:22:35 ID:NgX
ライブの彼女が他の男友だちに芋氏と結婚すればって言われた時に、芋氏は独身主義だからって話をしてたのが印象的でした


どれだけ、芋氏はライブの彼女にありささんのことを語ってきたんだろうなって思いました

たしか彼女のスレでも自分は絶対にありささんに相手にされないけれど、それでいいみたいなことを語っていました


他の女友だちに好きな人のことを語るなんてバカじゃないですか

相手にもされていないのに
450名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:23:45 ID:NgX
自分の好きな作家の絵を見るためにはお金と時間をかけて遠方の美術館まで行くし、ほんと暇つぶしのびれとくんと対象的だと思います。

芋氏のことをバカだけど嫌いじゃないのはこういうところです

ありささんと同じく思い込んだらすごく一途なところがあると思います


びれとくんには感じられない部分です
451名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:24:46 ID:NgX
一途さ

人であれ、他の何かに対してであれすごく大切なものだと思います


豆腐メンタルだと自称していたありささんがわたしや芋氏に食ってかかったのはありささんの一途さゆえだとわたしは思っています
452名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:25:57 ID:NgX
カリさんには一途さはありますか

ないですよね
はっきり言いますが


だめですよ
思い込んだら突っ走らないと
453名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:29:07 ID:NgX
>え~めちゃ頭良い感じで、仲良くしていただいて申し訳ないと思うことありますけど。。。


びれとくんが頭が良く見えたらおしまいだとわたしは思いますが、これもびれとくんのことなんて何もわからないせいでびれとくんに合わせているからでしょう

そして、びれとくんとの会話ってお互いが気を使うところまでの間柄なんですよ


その先はないんじゃないですか
454名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:30:26 ID:NgX
びれとくん、ネットで知り合った人と現在どんな関係が残っていますか

ポスカちゃんを取り巻く現在の人間関係はなかなかおもしろいなってわたしは思ってます


今もびれとくんにあるのは、ほんと泡みたいな関係だけじゃないんですか
455名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:32:54 ID:NgX
芋氏に一生懸命に食ってかかるありささんとなんとかそんなありささんに向き合おうといつも努力していた芋氏の姿が印象的でした


ありささん、芋氏は卑怯者でしたか?


一時期はぐちゃぐちゃになっかと思えた芋氏とライブの彼女との今の関係もいいですよね
456名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:34:02 ID:NgX
ライブの彼女に「芋氏は独身主義者だから」って言わせた、ありささんと芋氏の関係がわたしにはうらやましいです


成就することだけが恋愛の目的じゃないです
457名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:37:05 ID:NgX
わたしがありささんの片想いに反発したのは、片想いって言葉には愛されないわたしってイメージがあるじゃないですか


文月悠光の詩じゃないですが、愛されるのが女の子っていう印象がイヤでした
458名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:37:59 ID:NgX
その芋氏がライブの彼女のスレで花粉症つらいってわめいています

バカじゃないのってほんと思います
459名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:39:02 ID:NgX
わめくことでつらさが軽くなるならともかく、わめく暇があったら病院行けよと思います


ありささんにもバカじゃないのって思われているんじゃないかな、そうでしょ
460名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:40:23 ID:NgX
人に頭いい人なんて思われている間は、何も突っ込んだ話なんかできないと思います


こいつバカだと思われてからが人と人との付き合いは始まるんじゃないかな
461名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:41:28 ID:NgX
熱がでたとか歯が痛いとかどんな花粉症だと思いますが、バカはそんな花粉症になるんでしょう

以前はバカは風邪ひかないとか言ったようですが、今はバカは花粉症で歯が痛くなって寝込むんですかね
462名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:42:50 ID:NgX
さて、東京では昨日桜が開花しました
カリさんの街で開花するのはいつでしょうか


カリさん、また今度お会いしましょう
実際に会うのでもいいですよ
463名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:43:46 ID:NgX
びれとくん、ほらわたし小難しい言葉なんてどこにも使ってないでしょ?
464名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)13:45:25 ID:NgX
>なんとなく何かは分かるような気もしますけどね
>遅くなったりすると思いますが、いつでもお待ちしております


びれとくんが過去やらかした勘違いを忘れていませんように
ネットを通じての関わりじゃ相手のことを推察なんてできませんよ


ありささんがやらかしたのも見てきたでしょうに、びれとくんは相変わらずなんですね


それとも頭良さそうって言われて舞い上がりましたか
465名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)20:07:25 ID:d0O
何故このスレが?
誰がたてたの?
466名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)21:17:58 ID:NgX
びれとくんの部落うんぬんというわたしへの中傷について書きましたが、以前ありささんは部落差別なんか知らないってわたしに言ったことがありましたね

びれとくんのような中傷はネットに蔓延しています
ありささんはそういうのも一切目に入らなかったのでしょうか

わたしはすごく不思議です
あるいは目に入ってもそれは差別意識とは別のものと思ったのでしょうか
467名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)21:22:54 ID:NgX
この新聞記事のコメント欄を見てください
ありささんはどう思いますか

ひどいコメントもあるけれど、もっともな話もあると思いますか
いずれもネットで繰り返し書き込まれてきた内容のものばかりです


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180318-00000022-asahi-soci
468名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)21:46:49 ID:NgX
ああもう
今、ライブの彼女のスレを覗いたら早く鎌倉に行きたいって書いてましたね

やっぱり、そんな書き込みを読むとあれです
ふざけんなよって言いたくなります
469名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)21:47:46 ID:NgX
茶飲み友だちのありささんはなんとも思わないんですか
470名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)21:52:58 ID:NgX
びれとくん
今が書き込むチャンスじゃないんですか

びれとくんが書き込んだならわたしはここからは退場しますよ
471名無しさん@おーぷん :2018/03/18(日)21:56:26 ID:NgX
やっぱりこのスレを立てたのってカリさんじゃないのかしら

だから掲示板っておもしろいですね
ここからが本番ですよみなさん
472名無しさん@おーぷん :2018/03/19(月)00:19:24 ID:wbg
わたしは基本的に掲示板のスレって、どんなスレでもいったんたってしまえばみんなのものだと思っています

本家(5ちゃんねる)ではそういう傾向にありましたよね
特にニュース系の板ではそうでした


次スレが立つ場合も立てられる人が立てていました
スレ主ってスレを立てた人くらいの意味しかありませんでしたね
473名無しさん@おーぷん :2018/03/19(月)00:26:56 ID:wbg
前にも書いたことがありますが、おーぷんではスレ立てしたスレ主のスレという意識がスレ主にも書き込む人にも強い気がします


スレ主のアク禁権限と密接な関係があるでしょう

スレが続く場合もたいていは同じスレ主が立て続けているようです


わたしはスレをコントロールするスレ主という立場が正直好きじゃありません

だから、スレを立てても早々にスレ主の権限を手放します
放っておいても専ブラですから直に権限はなくなるんですが
474名無しさん@おーぷん :2018/03/19(月)00:29:30 ID:wbg
このスレが誰が立てたものであってもわたしには大した問題ではありません


カリさんに話しかける形をとっていますが、彼女が読んでいなくても無問題です
475名無しさん@おーぷん :2018/03/19(月)00:34:19 ID:wbg
さて、わたしは今文月悠光さんに会いたいなって思ってなんとかしようとしているところです

あっこの人おもしろいと思ったらわたしはその人に会う機会を積極的に作ろうとします


人に会いたいって思ったらけっこういろんな機会があるのが都会のいいところだと思っています
476名無しさん@おーぷん :2018/03/19(月)00:36:34 ID:wbg
会う機会があったら、ここでも報告しますね
477名無しさん@おーぷん :2018/03/19(月)00:43:20 ID:wbg
芋氏のように遠方の美術館に出かけるほどの自分のために何かをするという行動力はないですが、人や社会には人一倍興味はあります

いい出会いって自分から動かないと決して手には入りませんからね
478名無しさん@おーぷん :2018/03/19(月)00:52:55 ID:wbg
彼女の言葉がやっぱりすごく気になっているんですね
479名無しさん@おーぷん :2018/03/19(月)00:56:28 ID:wbg
人に会うのも話をするのもわたしはすごく苦手だってことは書いたことがあると思います

だから、わたしは人に興味をもつんだろうし会わなくちゃって思うんでしょう
480名無しさん@おーぷん :2018/03/19(月)00:58:14 ID:wbg
さっき、また今度って言いましたが、もう一度
今日はこれくらいにします

おやすみなさい
481名無しさん@おーぷん :2018/03/21(水)00:47:29 ID:Y7S
保守党の議員からBBCは国営放送なんだから一日の最後に国歌「God Save The Queen」を流せと言われて、言われた通りに流しますって言ってセックス・ピストルズの同名の曲を流した時の様子。

http://youtu.be/WwsQ_5Wm4oo


いいね!
482名無しさん@おーぷん :2018/03/21(水)00:48:19 ID:Y7S
明日はこちらも雪マークが付いていますがどうなることでしょうか
483名無しさん@おーぷん :2018/03/21(水)00:50:42 ID:Y7S
文月悠光さんにお会いする件、なんとかなるかもしれません

まだ確定はしていませんが、来月にも
484名無しさん@おーぷん :2018/03/21(水)00:51:23 ID:Y7S
おやすみなさい
485名無しさん@おーぷん :2018/03/21(水)01:17:37 ID:Y7S
失礼、BBCはNHKと同じく公共放送でしたね
訂正します
486名無しさん@おーぷん :2018/03/21(水)19:09:43 ID:Y7S
雪降りましたね
日中の気温が上がらず寒い日でした
487名無しさん@おーぷん :2018/03/21(水)19:21:07 ID:Y7S
さて、部落問題ですが、今国会で揉めている森友学園の文書改ざん問題でもでてきましたね

削除された文言「特殊性」というのが産廃などのゴミが埋められているという土地の特殊性だと解釈する人が国会議員の中からも現れました
そして、「特殊性」とは同和絡みのことだと言うデマがネットで流布されるようになりました

いかなる事実や根拠にも基づいてはいません
488名無しさん@おーぷん :2018/03/21(水)19:24:43 ID:Y7S
わたしたちが日々利用しているネットでは日常的に部落差別の流言蜚語を目にすることができます
489名無しさん@おーぷん :2018/03/21(水)22:42:45 ID:Y7S
以前、ありささんに話した結婚差別の話ですが、新聞記事のコメント欄にもありましたね>>467



>学校で習い、偏見はなくしたい!と思っていたが、妹の結婚相手が地区の人で、自分の親戚になるとなると、やはり、真剣に反対するしかなかった。

>大手企業もいまだに、水面下で、身元調査はしている。

>綺麗事では終わらない話。

>未だになくなってないことが、よい証拠。
490名無しさん@おーぷん :2018/03/23(金)21:49:09 ID:rg0
こんばんは!
491名無しさん@おーぷん :2018/03/23(金)21:50:01 ID:rg0
トランプ大統領の安倍首相評、
https://www.whitehouse.gov/briefings-statements/remarks-president-trump-signing-presidential-memorandum-targeting-chinas-economic-aggression/

I’ll talk to Prime Minister Abe of Japan and others ? great guy, friend of mine ? and there will be a little smile on their face.
And the smile is, “I can’t believe we’ve been able to take advantage of the United States for so long.”
So those days are over.


安倍首相たちには電話しよう
いいやつだし友達だよ
彼らは笑顔を浮かべているけどさ「これだけ長い間アメリカを出し抜いたとは信じられない」という笑みだ
そういう時代はもう終わったよ
492名無しさん@おーぷん :2018/03/23(金)21:51:19 ID:rg0
おもしろいですね
493名無しさん@おーぷん :2018/03/23(金)22:01:32 ID:rg0
>>487、まとめられていました
https://togetter.com/li/1208990

そのまま部落差別のまとめですね
494名無しさん@おーぷん :2018/03/23(金)22:24:49 ID:rg0
誰がほんとうは「闇」なのか、「エセ同和」なのか
よくわかると思います
495名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)00:58:45 ID:uRg
おーぷんでのスレ主の立場>>473、アク禁より常に表示される「主」の方が影響は大きいかもしれませんね

名無しであれ常に自分はスレ主だと主張できるわけです
496名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)01:01:18 ID:uRg
一方、5ちゃんねるではスレを立てたスレ主であれ、書き込みは他のメンバーの中に紛れてしまいます

わたしはこちらの方が好きです
497名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)01:03:10 ID:uRg
自己承認欲の強い方はおーぷんの方がいいでしょう

わたしにはなんのための「主」表示なの化は全くわかりませんが
498名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)01:04:24 ID:uRg
そもそも、専ブラから見ているわたしには「主」は見えません
499名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)01:05:40 ID:uRg
おやすみなさい
500名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)20:24:29 ID:5uv
すっごい感想
さすがびれとくん、というかびれとくんの語るってこういうことか


>樹海やそういった公共の場所が迷惑してるのも少しうなづけました
501名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)20:28:03 ID:5uv
>逝かれた仏様には申し訳ないのですが


って前置きすればいいっていうか、もうね申し訳ないなんて微塵も思ってないでしょTwitterで呟く時点で

これが大人になるってことなんでしょうか
502名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)20:35:22 ID:5uv
要するにみんなの目につく場所で死にやがって迷惑だって言いたいんでしょ

こんなこと書いてもさ
>幸い発見も早くお綺麗なお顔なされてましたね


ねえびれとくん
503名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)20:40:32 ID:5uv
ご冥福をお祈りいたしますだったら>>502まででいはず

ぼれとくんが呟きたかったのはほんとうは>>500ななのに、>>501>>502の前置きを書くことで自分自身の心をごまかそうそしている
違う、ぼれとくん?
504名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)20:42:13 ID:5uv
ぼれとくんだってさ
505名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)20:43:24 ID:5uv
>>489とそっくり
506名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)20:48:06 ID:5uv
自分自身をもごまかそうとするあざとさがわたしは大嫌い
507名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)20:55:57 ID:5uv
死ぬなら一人でひっそりと死ねか

びれとくんはどやって死ぬつもり?
508名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)20:57:15 ID:5uv
死生観ってそのまま自分の生きる姿勢だよね、びれとくん
509名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)21:00:40 ID:5uv
芋氏の孤独死する覚悟でいるっていうのにはなるほどって思っているよ
だったら弱音を吐くなよとは思っているけれどさ

びれとくんはどう死ぬつもり
死ぬ時は自分は一人じゃない前提なの?
510名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)21:01:22 ID:5uv
ほんと、うすっぺらびれとくん
511名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)22:14:28 ID:5uv
ほんと、言葉って軽すぎるよね

びれとくんのことだけじゃないよ
512名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)22:21:01 ID:5uv
ツイートの全文をのせておこう


>今日違う意味で旅立つ人を見ました。しかも野外で
>幸い発見も早くお綺麗なお顔なされてましたね
>逝かれた仏様には申し訳ないのですが
>樹海やそういった公共の場所が迷惑してるのも少しうなづけました
513名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)22:22:00 ID:5uv
前半と後半のみごとなまでの不協和音

反吐が出そう
514名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)22:23:41 ID:5uv
わたしに対して、やさしい言葉をかけてあげたのにって言ったびれとくんそのまま
515名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)22:31:50 ID:5uv
死者を弔う気持ちがあるならまず呟くなよってわたしは思う

びれとくんの気持ちはわたしには理解できない
516名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)23:11:56 ID:5uv
中村宏の画をいいね!ですか

中村宏って知ってるの?
砂川などの米軍基地闘争に参加してその時の画が今も高く評価されている画家だよ

びれとくんの銃器や兵器大好きな性向と真逆な人だと思うんだけどさ
517名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)23:13:28 ID:5uv
写真にしても画にしてもその背景を理解しようとしない人はびれとくんのような恥ずかしいことになるよね

ほんと薄っぺら
518名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)23:16:22 ID:5uv
「国家論」っていうタイトルからも想像できそうなものだけど
519名無しさん@おーぷん :2018/03/24(土)23:58:30 ID:5uv
中村宏のインタビュー動画

http://youtu.be/mmf_s3-foZs
520九九◆9uVQ3hfu9. :2018/03/25(日)23:17:28 ID:Ohc
>>511
ビレトさんだけじゃないと言うのはもしかして私の事も含まれますか?
521名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:18:55 ID:YmS
>>520
自分の言葉を含めてってことです

コメントありがとう
なんとか生き延びましたか?

それが何よりだと思います
522名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:24:58 ID:YmS
自分の言葉の軽薄さはわかってはいるつもりです

一方で、このスレのスレ主(だと思っている)カリさんありささんや芋氏アルドラちゃんあなたにもすごく軽い言葉でわたしがけなしたのにもかかわらず、真摯な言葉が正面から返ってきたことに救われています
523名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:25:39 ID:YmS
土曜日、桜が満開になったようです
ようですっていうのはわたしは知らないからです


満開の桜なんていつ見ても同じでしょ

ねえ、ありささんやみなさん
524名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:27:06 ID:YmS
昨日までアクセスできていた心の相談室Reme、

https://reme-nomal.comの中のメンヘラのページが今日からアクセスできなくなりました


こちら

https://reme-nomal.com/glossary/7582/
525名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:28:59 ID:YmS
このページ、心理学の大学教授監修の下に、メンヘラとは何か、メンヘラの特徴、メンヘラの原因、メンヘラの克服方法、メンヘラの接し方等々について書かれていました
526名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:30:40 ID:YmS
ありささんやびれとくんはメンヘラって何だと思いますか?


びれとくんはメンヘラはすごく嫌っていると思いますが、おそらく一生治ることのない精神障害者であるありささんのことはびれとくんなりになんとか理解しようとしていたと思っています
527名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:31:33 ID:YmS
つまり、びれとくんの中ではメンヘラ=精神障害者ではないと思います
528名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:32:45 ID:YmS
上記サイトでは「自分が精神障害であることを自分から語る」人のことをメンヘラだと定義していました
529名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:34:00 ID:YmS
あれ?

ありささんも芋氏もアルドラちゃんも高雄くんもガオちゃんみんな自分が精神障害者であることを自分から語っています


びれとくんはみなさんがメンヘラだと思いますか

おそらくNOだと思います
530名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:35:11 ID:YmS
わたしは、メンヘラって自分にとって都合の悪い人のこと、理解できない人に対するレッテル貼りだと思っています

本人が精神疾患であるかということには基本的には無関係なレッテルだと思います
531名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:36:09 ID:YmS
びれとくんは落ち葉はメンヘラだって言う人がいれば同意するんじゃないでしょうか
532名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:37:47 ID:YmS
自分にとって問題がなければ、精神疾患の有無に関わらずメンヘラと呼ばれることはないんじゃないかと思います


逆に、精神疾患を患っていなくてもメンヘラと呼ばれることは十分にありえる話だと思います
533名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:39:10 ID:YmS
精神医学上も心理学上もメンヘラの定義なんて存在しません 

バカって言葉とかわりありません
534名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:40:15 ID:YmS
だから、昨日Twitterでこのサイトがひどいと話題になったのだと思います(→削除されたんだと思います)
535名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:41:26 ID:YmS
自分たちにとって都合の悪いことが時に同和絡みだと言われることに似ているところもあると思いました
536名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)00:43:27 ID:YmS
今日はそんな話でした


芋氏さあ、花粉症でしんでるの?
メールメールって催促されてうらやましいです

おやすみなさい
537名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)22:32:44 ID:mZC
森友学園問題でまた差別によるデマの拡散が起きたようです>>487>>493


坂上忍のテレビでの発言をきっかけにWikipediaの記載が「在日」だと書き換えられて、坂上忍が「在日」だというデマがネット上で拡散しました


https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/shinobu-sakagami-wiki?utm_term=.uszwAnowL#.xpwOm6oOb
538名無しさん@おーぷん :2018/03/26(月)22:34:25 ID:mZC
差別問題は繰り返し同じようなことが起きるのも特徴ですね
539名無しさん@おーぷん :2018/03/27(火)21:36:06 ID:mgp
わたしは以前から、家族であるから夫婦であるから恋人であるから友だちであるからこうじゃなきゃいけないってものは何もないって言ってきました

あるのは関係だけだと、いい関係や悪い関係があるだけだと
540名無しさん@おーぷん :2018/03/27(火)21:36:54 ID:mgp
家族ってなんでしょうか
血縁があるから同じ姓であるから同じ家に住むから家族であるのじゃないです
541名無しさん@おーぷん :2018/03/27(火)21:37:29 ID:mgp
先日20日の衆議院の委員会での答弁です


國重委員「夫婦同氏を義務化している国は日本以外にどのような国があるのか、お伺いします。」

小野瀬政府参考人「法務省が把握している限りでは、現在、婚姻後に夫婦のいずれかの氏を選択しなければならない夫婦同氏制を採用している国は、我が国以外にはございません。」
542名無しさん@おーぷん :2018/03/27(火)21:39:40 ID:mgp
家族もまた選択可能なものだと思います
どのような家族であるか

どのような友人であるのか選択可能なように
543名無しさん@おーぷん :2018/03/27(火)21:40:14 ID:mgp
違いますか、カリさん
544名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:03:45 ID:gpD
ああ気持ち悪いです

今回の天皇の沖縄訪問を反安倍に結び付けた記事

http://lite-ra.com/2018/03/post-3906.html



これもよく読むと憶測からしか書かれていません
事実や根拠は何もないです


天皇を自分たちのいいように利用しているようにわたしには思えます
545名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:05:05 ID:gpD
わたしのことを反安倍だとか反日だと思っている人もいるかもしれないがそんなことはないですよ

経済政策は評価しています

就職戦線が買い手市場になったのは政権の経済政策のせいだと思っています


一方、野党の経済政策はクソですね
546名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:06:25 ID:gpD
わたしは事実や根拠に基づかないことを批判しています

どこの政権や人を支持しているってことはないです


政権をとった政党には当然見方は厳しくなります
民主党政権の時もそうでした
547名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:07:19 ID:gpD
選挙の時いつも途方に暮れます

支持政党なし
人物を支持するなんてもっととんでもない


カリさんやありささんは何を基準に投票していますか
548名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:08:22 ID:gpD
さて、今日は帰宅後のびれとくんは文字通り一言もありませんでした

いつものおつかれさまですの言葉もありませんでした


何かびれとくんにあったのだと思います
549名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:09:28 ID:gpD
びれとくんは自分自身の苦しみやつらいことを何も語りませんね

わたしはそれがびれとくんがネット上で突っ込んだ人間関係が作れない一因かなって思ってます
550名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:10:21 ID:gpD
今日は芋氏のライブの彼女が突然仕事辞めたいって言い出して、もう自分はどうなってもいい世の中もどうなっていいって言い出しました


芋氏は例によっておろおろしています


あれこれ言う芋氏は彼女にはきれいごとばっかり言ってとけなされています
551名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:11:14 ID:gpD
でもやっぱりそんなに八つ当たりされてるのは芋氏だけなんですよね

芋氏と結婚すればいいしゃないのって言った友だちには辞めたいって一言だけしか語っていません
552名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:12:05 ID:gpD
芋氏はライブの彼女に仕事辞めたいって言われてすごくつらかったんじゃないかな

それがすごくストレートにわかるおろおろぶり
553名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:12:55 ID:gpD
相手のことがわかるってこういうことじゃないかとわたしは思います
554名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:14:26 ID:gpD
今日びれとくんは戦車の写真を貼っていました

わたしが紹介した中村宏のインタビュー動画にも彼の描いた戦車の画がありましたね>>519
同じ戦車ですが、中村宏氏の思いとびれと氏の思いは全く違うものだと思います


しかし、びれとくんは実は全く異なるものを無自覚に一括りにしてしまっています

気に入ったという自分の共感だけを頼りにして
555名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:15:24 ID:gpD
その恐ろしさに気づきませんか、びれとくん
556名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:17:28 ID:gpD
芋氏のライブの彼女は居場所について悩んでいるようでした

今日わたしが目にした居場所に関するツイートを引用します



>みんな老後の心配ってお金メインで考えてると思うけど、本当は人間関係メインだと思うんだよなあ。
>遊んだり集まったりする関係やコミュニティがあるかどうか。
>外に行く用事があるかないかって、健康にも直接関わると思うし。
557名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:18:49 ID:gpD
もう一つ


>夕方コープに寄ると店先のベンチにおばあさん。
>買い物を終えて出てもまだそこでじっと固まっている。
>思わず何かお手伝いしましょうかとお声がけすると、大丈夫。
>ただ家に帰っても一人なのでここで座ってる方がいいんだと。
>今日は暖かくて気持ち良いですね。ほんまやね、気をつけて、と私が気遣われた。



>家に帰っても一人。
>することもない。
>そんな人が近所にたくさんいるはずで、そういう人に目的なく立ち寄ってもらえる公園のベンチのような寄合場がいつかつくれたらいいなあ。
>何より将来のわたしに必要な場所のはずなんだな。
558名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:20:26 ID:gpD
びれとくんのおーぷんやTwitterってほんとうは一人で自分の居場所がないからじゃないんですか


わたしはずっとそんな気がしています
559名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:21:16 ID:gpD
さびしいことは恥ずかしいことじゃないのに

どうして自分がさびしいことを語らないんだろうって思います


さびしさを語る言葉がないんでしょうか
560名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:21:52 ID:gpD
こんなところでみなさんおやすみなさい
561名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:33:37 ID:gpD
文月山の「最後の春」を気に入っていただいてありがとうございます
562名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)00:35:16 ID:gpD
カリさんもここを読んでいるとしたら、びれとくんのことを考えてあげてくださいね
563名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:35:12 ID:gpD
これもまたひどい記事だなあって思います


震災で福島から自主避難して自死に追い込まれることになった母親の記事です

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54918


今の郡山では子どもも含めて健康な生活を送れるのに、自分自身や家族を追いつめてまでも避難することにこだわる人がいます
564名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:36:57 ID:gpD
どうしてなのでしょう

震災後、放射能の危険性のみを強調して報道してきたマスコミにも大きな問題があるんじゃないのかとわたしは思います


何が危険で何が安全なのかということを科学的な事実に基づいてちゃんと報道してこなかったマスコミの責任は大きいと思います
565名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:37:53 ID:gpD
記事中、長男の体内からセシウムが検出されたとの記載がありますがどんなレベルで危険なレベルなのかの説明はありません

「わずかだが検出された」という記載では今も自主避難を続けている人が読んだら、「やっぱり」と思うだけだと思います
566名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:38:47 ID:gpD
というのは、放射能デマは今でも拡散し続けていて福島差別と言っていいような状況があるからです

自主避難を今でもしているような人はそんなデマにも敏感であり不安になるような人です
567名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:39:43 ID:gpD
マスコミの役割はこういう人々の不安を少しでも軽くすることではないでしょうか
568名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:40:37 ID:gpD
わたし自身は原発には反対です

しかし、この記事に書かれたような悲劇を防ぐには、このような不安を煽る記事ではなく今現在の郡山の現状(安全に生活できる)を科学的な事実をもとにきちんと伝えることが何より必要なことだと思います
569名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:41:22 ID:gpD
その上で今も不安から逃れることのできない人にはきちんとした心のケアを受けられるようにすることが大切なことだと思います
570名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:42:28 ID:gpD
原発や行政憎しと思うあまりに、自死という悲劇を感情的短絡的に反原発に結びつけるべきではないと思います


ここでも記者が母親の悲劇に強く共感しているがゆえに(あるいは共感している振りをして)適切な記事が書けなくなっています


まさしく「反共感論」の通りだと思います>>406>>407


著者は朝日新聞の記者です
571名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:43:24 ID:gpD
びれとくんはどう思いますか

自分には関係のないことだと思うのでしょうか
572名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:44:58 ID:gpD
デマは人を殺すこともあるのです

そして、善意からのデマほどやっかいなものはないのです


先日から紹介しているような明らかに敵意からのデマとわかるもののほうがある意味では対処しやすいこともあります
573名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:45:53 ID:gpD
わたしは社会や世界がどうなっているのにかは強い関心はありますが、こうあるべきという社会や世界の理想像にはあまり関心はありませんし、むしろ理想像がどんなものであれ反発を覚えることの方が多いかもしれません
574名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:47:00 ID:gpD
差別問題にしても一筋縄ではいきません

反民族差別の活動をされている方が放射能デマを拡散することで一方で福島差別に加担している事実があることも知っています


差別は必ずしも悪意に基づいておこなわれるものばかりではないのです
575名無しさん@おーぷん :2018/03/29(木)21:47:57 ID:gpD
参考までに


同じ現代の記事ですが、こちらは福島差別について書かれたものです


http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54605
576九九◆9uVQ3hfu9. :2018/03/29(木)23:19:40 ID:qEV
>>521
こんばんは。このスレを1から読んでていてやっと追いつきました
落ち葉さんの文章は何かを考えるきっかけや自分を振り返るきっかけになるので
時間のあるときに読ませて頂いています

>自分の言葉を含めてってことです

すみません。こちらの自意識過剰でしたね

>なんとか生き延びましたか?

>それが何よりだと思います

お気遣いありがとうございます。嬉しいです
はい、生き延びました(というと大袈裟ですが)
今は元気にしています
通信制教育で大学の勉強も始めて今は充実しています
法律学専攻です

>>524
このサイトnormalの綴りも間違っていますよね
577名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)01:52:38 ID:kvR
なかなかかっこいいと思いました

Blues Beatles - Yesterday (Live) 2017

http://youtu.be/xaDsbnhK2CQ
578名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)21:09:17 ID:1BI
昨日からまた芋氏がライブの彼女にあたられてます

その様子をみていろいろ考えさせられます
例によってあたるのは芋氏にだけです


ありささんも読んでいたらどう思いましたか
579名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)21:11:09 ID:1BI
一言で言えば、仕事なんか辞めて堕ちるところまで堕ちてやるって芋氏に絡んでいます
580名無しさん@おーぷん :2018/03/30(金)21:15:00 ID:1BI
わたしには父親に絡んでいるようにしか聞こえないんです

わたしにはそんな経験がないから全くの見当外れかもしれませんが

ありささんの時もそんな気がしました



それがすごくうらやましくてありささんには腹が立ちました
581名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:26:01 ID:uU0
今日は満月ですね

しかも月に二回の満月、ブルームーン
582名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:27:01 ID:uU0
月の大きさ、スーパームーンだとかいろいろ話題になることがありますが、わたしたちは実際のところ満月の大きさの違いがわかるんでしょうか
583名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:28:27 ID:uU0
国立天文台のサイトによると

https://www.nao.ac.jp/faq/a0207.html


>最大の満月の大きさを感じるのは難しい
>ただ、残念ながら、最大の満月を夜空で見ただけで「今日の月は大きい」と感じるのは、たいへん難しいと思われます。
>月の大きさを何か月もの間正確に覚えておくのが難しいためです。
584名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:30:12 ID:uU0
画像で比べるとはっきり大きさは違いますが、それくらい違ってもわたしたちの目と脳は時間が経つとはっきり違いを認識できないようです
585名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:31:15 ID:uU0
遠くのものが実際より大きく見えた経験って誰にでもあると思います

首都圏から見える富士山はけっこう大きいと思っても写真に撮ると(標準レンズで)豆粒だったりします
586名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:33:11 ID:uU0
月がどこにあるかでも見える大きさって変わりますね

同じく国立天文台のサイトから



>月や太陽が大きく見えるのはなぜ?


>月や太陽が地平線(水平線)近くにある時に大きく見えるのは、目の錯覚によるものといわれています。
>ただ、なぜこのような錯覚が起こるのかについて、まだはっきりとした説明はついていません。
>月の近くに建物や山などの景色が見えて、それと比較できるときとそうでないときで、大きさの感じ方が違うのではないか、という人もいます。
587名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:34:22 ID:uU0
ちなみに月までの距離が一番近いのは月が頭の上にある時です
588名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:35:40 ID:uU0
わたしたちの目や脳の出来ってこんなものだと知っておくのは大切なことだと思います

大きさや色、形の認識って思ったより不正確なものです


さらに自分の目や脳が感じたことが事実だとは限らないということは知っておくべきことです
589名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:36:50 ID:uU0
こんなことを書くとロマンがないと言う人もいると思いますが、子どもの頃のことを思い出してください

今より多くの不安の中に生きていたんじゃないでしょうか
暗闇が怖いと泣いたりしたでしょう
590名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:38:24 ID:uU0
知ることで取り除かれる不安もたくさんありますね

放射能に関する不必要な不安もそうです>>563
591名無しさん@おーぷん :2018/03/31(土)23:40:12 ID:uU0
オカルト話を愉しめるのもわたしたちがそれはお話や勘違いだと知っているからです


不安の中で苦しむよりは楽しむことができた方がいいでしょう


文化にはそういう側面もあるんじゃないかな
592名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)00:57:20 ID:p3L
エイプリールフールの変な仕様はもう終わったでしょうか

エイプリールフールと少しでも関係があるのならともかく、ハートと博多弁にどんな関係があるんでしょう


今日はまた違う話をしたいと思います

作品を読んだり鑑賞した後の感慨についてのお話です
593名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:00:31 ID:p3L
吉本隆明の言葉にこういうものがあります


>文句なしにいい作品というのは、そこに表現されている心の動きや人間関係というのが、俺だけにしか分からない、と読者に思わせる作品です、
>この人の書く、こういうことは俺だけにしかわからない、と思わせたら、それは第一級の作家だと思います。



吉本は小説について語っていますが、文学一般、いや「作品」と呼ばれるものなら基本的に当てはまるんじゃないかなと思います
594名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:01:54 ID:p3L
みなさんにはこういう経験はありませんか

「作品」が自分に語りかけている気がして、しかもそれは自分だけにしかわからないんだと思ったことが
595名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:03:41 ID:p3L
こんなに素晴らしい「作品」に出会えたんだよ、こんなに素敵な「作品」を見つけたんだよって友だちに話したくて、あるいはSNSで呟きたくなって、とても興奮します

しかし、このよさって自分にしかわからないんじゃないかって思って黙ってしまったことがありませんか
596名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:05:31 ID:p3L
「作品」に出会った興奮は他の人に伝えなかったことで収まるでしょうか

そんなことはないですね、自分の中でいつまでも燃え続けます


むしろ、他人に話さなかったことで自分の中にしっかり残ります
597名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:07:37 ID:p3L
ここじゃなかったかもしれませんが、文学や芸術は一人一人に語りかけるってわたしは書いたことがありますが吉本の言葉ってそういうことかなって思います


テレビやメディアの言葉や表現って不特定多数に語りかける言葉や表現です

みんながわかるように語られた言葉や表現です
598名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:11:13 ID:p3L
もちろん、自分にしかわからないと思った表現でもたくさんの人にわかるから「作品」として成立しているのです


しかし、自分にしかわからないと感じられるからこそ至福の感慨があるんだと思います

自分だけの特別なものだから
599名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:14:56 ID:p3L
もちろん鑑賞の仕方は人それぞれです

何度も言っているようにわたしは世界や社会をどのように眺めているか、関わっているかっていう視点で作品を読み解こうとします


実際、中村宏氏が述べているように多くの表現者は自分と世界や社会との関わりを積極的に描こうとかします
600名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:16:02 ID:p3L
吉本もこういう「作品」だけが本物って言っているわけじゃないです


吉本隆明の「真贋」っていう本の中の言葉です
601名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:17:03 ID:p3L
吉本隆明知ってます?
602名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:18:05 ID:p3L
おもしろいって興奮しながらも口を閉じてしまった経験ってありますか?
603名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:20:18 ID:p3L
芋氏、エイプリールフールネタを無視されたりつまらないって言われてざまー

いっしょに出歩く約束もなかったことにされてるじゃん
ざまーざまー


ってことで今日はおしまい
604名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)01:23:36 ID:p3L
>>599
描こうとかします→描こうとしますに訂正
605名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:22:33 ID:p3L
ねえびれとくん


今日びれとくんがいいね!したlunaさんの詩、あれは何を書いた詩なの?

わたしには言葉がさっぱりわからないよ


すごいねびれとくん

びれとくんが雰囲気だけでいいね!してるの丸わかりじゃん
606名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:23:24 ID:p3L
かわいそうだから彼女の詩を引用するのやめてあげる


今までも彼女の詩を部分的にはしか引用してこなかったのはわたしのやさしさ
607名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:24:18 ID:p3L
だめなものは逆立ちして読んでもだめ

残酷なものですよ


人それぞれですか、びれとくん
ばかじゃないの
608名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:25:23 ID:p3L
ありささんの小説もゴミなのにさ

芋氏が読みたがってるはずはないじゃん


あんなの誰も読みたがらないよ
609名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:26:25 ID:p3L
ゆみさんが読んだのもありささんの知り合いだからでしょ

みるなさんは読まなかった
610名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:27:36 ID:p3L
ありささん大好きって言ってたみるなさんが
611名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:28:36 ID:p3L
なにが芋氏が登場人物の読み方を違って読んだだよ

ごみのくせに
612名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:29:41 ID:p3L
あんなくだらないの芋氏が読むわけないじゃん
613名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:30:56 ID:p3L
バカじゃないの

芋氏が吉本の言っているように自分にしかよさはわからないとか思ってるなーんてことはないならね

そんなことはないの


わたしにはごみにしか見えないつーの
614名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:32:36 ID:p3L
ないならねってなんだよ
酔ったよ

芋氏はありささんの小説を読んでなかったから読み方間違えたんでしょ
615名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:33:35 ID:p3L
久しぶりに酔った
616名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:35:21 ID:p3L
ばーかばか
617名無しさん@おーぷん :2018/04/02(月)20:36:22 ID:p3L
こっちはカリさんのスレだったか

まっいいよね


みんないないんだから


ばーか
618名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)19:56:40 ID:gf0
こんばんは 


昨日は久しぶりに酔った振りをしてみました

たまにはびれとくんがわたしだと思っているようなキャラクターを演じてみました


喜んで頂けましたか
619名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)19:58:16 ID:gf0
前にも書いたことがあるけれどわたしは酔って書き込みをしたことなんて一度もないですよ
あんな早い時間に酒なんか飲んでないですよ

アホな芋氏のように誤爆なんて一度もしたことはないです


彼は酔って書き込んでいるんでしょうね
何を言っているのかわからない時もありますし
620名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)19:59:10 ID:gf0
ありささん、芋氏がわたしにはわからないありささんの小説の魅力を理解していることもじゅうぶんに承知しています


それこそが小説は一人一人に語りかけているっていう証拠でしょ

びれとくんと違って芋氏は具体的にその魅力をありささんに語っているんじゃないですか


違いますか?
621名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)20:00:17 ID:gf0
だからわたしは悔しいんですよ

びれとくんにわかりますか


わからないでしょうね
622名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)20:01:37 ID:gf0
多様性なんてことが安易に語られますが、多様な人々がわかりあえるなんてことじゃないです


人々はお互いにわかりあえないってことを理解するのが多様性の大切なことなんです
623名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)20:03:48 ID:gf0
そこからが人づき合いの始まりです
異国の人との関わりだけの話じゃないです


家族や夫婦や恋人、友だちだってそうです
624名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)20:04:58 ID:gf0
楽しいことや喜びの中でつながることよりも苦しみの中で関わることが大切なことです

そして、他人の苦しみなんて理解はできないものなんです


理解できないものとどう関わるか

芋氏とライブの彼女とのやりとりを見ててもそうは思いませんか、ありささん
625名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)20:05:39 ID:gf0
やさしさって苦しいものだと思いますよ

びれとくんに理解してもらえるとは思っていません
626名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)20:08:55 ID:gf0
わたしがおーぷんのスレ主システムが嫌いなのも(主表示やアク禁権限)が嫌いなのもそういうところかもしれません

世界は自分のためのものではないですし自分の気にいったものだけを選べるようには出来ていないとわたしは信じるからです
627名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)20:10:39 ID:gf0
もしそういう世界を望むなら自分の世界(自分のブログで)やればいいことだと思うからです
628名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)21:29:01 ID:gf0
失礼
嫌いなものが重なってしまいましたね
629名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)21:58:50 ID:gf0
>>597
補足します

マスメディアやテレビの言葉はみんなにわかるように語られた言葉だと言いましたが、アニメや映画、ありささんの書くような小説はまず人々を楽しませるために作られたものだと思います

それに対して「作品」は作者が伝えたいものを表現したものです
630名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:02:00 ID:gf0
ありささん違いますか?


人を楽しませるものが悪いとか劣っていると言っているんじゃないです

作者が自分に語りかけているように感じて自分にだけわかると思うのは「作者の思い」です
631名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:04:44 ID:gf0
だからわたしは作者の思いを汲めないと恥ずかしいことになると言っているんです

人それぞれの鑑賞があるというのはその先のことです
632名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:11:17 ID:gf0
「作品」とエンタメものは対立するものではありません

作者の伝えたいものが詰まったエンタメものもたくさんあります
それも基本的には同じことでしょうが楽しむことだけでもかまわないと思います
633名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:16:03 ID:gf0
ただ、そこにある意味を取り違えて作者の意図や作品の意味を語り始めるとこっけいなことになるということです

特に小説や詩は言葉です
言葉は意味を持っています

意味を理解することなしに鑑賞することはできません
634名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:20:53 ID:gf0
ありささんの小説の言葉はわたしにはわかります
しかし、おもしろさやよさがわたしにはわからないからつまらないって言います
635名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)22:24:59 ID:gf0
一方で、びれとくんのいいね!している詩は毎回言葉の意味がわかりません
何を描写しているのかさっぱりわからないのです

何度も読んでも添付されている画像の説明にしかみえません
そんな言葉に何の意味があるのかわたしにはわからないのです

びれとくん、何の意味があるのかぜひ説明してほしいです
636名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)23:01:44 ID:gf0
で貼付された画像は蝋燭の画家と言われた高島野十郎の作品だと思いますが、びれとくんは知ってますか
637名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)23:04:25 ID:gf0
彼女の言葉は画の感想にすらなってないと思います
638名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)23:24:10 ID:gf0
わたしがここでも言いたいのは、出版されている現代詩の詩集を読んでみてくださいということです

写真集や画集を買ったり美術館に行ってみてくださいと過去言ったことがあるのと同じことです
639名無しさん@おーぷん :2018/04/03(火)23:26:45 ID:gf0
それとも、詩や写真や画はびれとくんにとってコミュニケーションツールなんですか

そう言っていただければあれこれ言いません
そういう風に使うのもありなんでしょう
640名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:46:38 ID:Hr1
こんばんはびれとくんとみなさん

あらあらどうしましたかびれとくん
ごきげんうるわしくないのですか
641名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:48:09 ID:Hr1
詩はひとまず置いておきましょう

それよりもIRA共和軍だと思われる女性が銃を構えている写真です
びれとくんが今日いいね!をした写真です
642名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:48:45 ID:Hr1
看過できない写真ですので画像も貼ります
https://pbs.twimg.com/media/DZ319TwWkAAY42k.jpg
643名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:49:56 ID:Hr1
びれとくんはこの写真から何を感じたのですか?
反戦の思いですか
民族抗争への賛同ですか
644名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:51:21 ID:Hr1
未だに戦車や戦闘機の写真を貼っているびれとくんにそんな気持ちがないのはわかっています

びれとくん、紛争や戦争はなぜ起こると思いますか
この女性はなぜ銃をてにしていると思いますか



答えてくださいびれとくん
645名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:56:32 ID:Hr1
写真を撮った人は何を伝えたかったと思いますか、びれとくん
写真が語っている何をびれとくんは聞いたのですか


作品を鑑賞するのは人それぞれの流儀だとびれとくんはそれでも言うのですか
646名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)21:58:43 ID:Hr1
びれとくん、カメラマンは何のためにこの写真を撮ったと思いますか


作者の思いを何も聞こうとしないって今回のびれとくんのようなことだとわたしは思います
647名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:00:23 ID:Hr1
少なくともびれとくんがいつも貼っているような戦車や戦闘機の写真とは絶対に並んでは成立しない写真だと思います
648名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:02:02 ID:Hr1
ひどすぎますよびれとくん
649名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:02:44 ID:Hr1
この写真は過ぎ去った過去の写真じゃないです
びれとくんが生きていた時間に起こったことです
現代のイギリスやアイルランドのことです
650名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:03:44 ID:Hr1
びれとくん、しっかりしてください
651名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:08:10 ID:Hr1
1日にびれとくんが貼った戦車の写真です
https://pbs.twimg.com/media/DZsLLy2UQAAUWGc.jpg


わたしには>>642の写真とは真逆のことを伝えようとしている写真に見えます
だいじょうぶですか、びれとくん
652名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:23:38 ID:Hr1
わたしはびれとくんが怖いです
653名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:32:00 ID:Hr1
銃器や兵器の写真を貼るびれとくんにはもうとっくにあきらめがついています


しかし、戦車を持つ国への抵抗も、しかも女性の抵抗も同じに見えてしまうびれとくん
憲法九条を必死で訴える詩も同じようによきものに見えてしまうびれとくんは怖いです
654名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:33:19 ID:Hr1
憲法九条の維持を必死で、に訂正します
655名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:40:48 ID:Hr1
もう一つ、戦争や紛争をなくすにはどうしたらいいと思いますか、びれとくん

答えてください
656名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:43:15 ID:Hr1
もしここを見ていたらカリさんやありささんにも考えてほしいです

いっしょうけんめいに

写真の銃を手にしているのはカリさんやありささんかもしれないからです
657名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:48:03 ID:Hr1
詩や小説、写真や画の多くのものは作者の必死の思いが込められています

その思いを理解してからの、その後の鑑賞は人それぞれだとわたしは思います
658名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:49:24 ID:Hr1
きれいだなって思うのも作者の思いを理解してから後の話です

違いますか
659名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:50:11 ID:Hr1
ありささんの小説にもありささんの思いが詰まっていることはわたしにもわかります
660名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)22:52:26 ID:Hr1
しかし、今日もびれとくんがいいね!した詩には伝わってくる作者の思いが何もありません

空虚なだけです

びれとくんには伝わっているんですか
661名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)23:01:05 ID:Hr1
びれとくんが何も考えようとしないのはわかっています

主にカリさんやありささんへのわたしからの問いかけです

芋氏のことはよくわかりませんが芋氏なりには考えていると思います
662名無しさん@おーぷん :2018/04/04(水)23:02:00 ID:Hr1
これからは詩も全文引用したいと思います
663名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)03:21:50 ID:f9J
恋愛はしないって決めているからしないって言ってたありささんのことを思い出しました

SF作家天野邊さんの呟きから



>石橋のような堅い愛情も、叩いて叩いて何年かかってでも叩き壊して「ほら、やっぱり壊れた。渡らなくてよかった」って安心するのがメンヘラという生き物なんです。
664名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)03:23:47 ID:f9J
メンヘラっていう言葉はスルーするとしてもそういう人はいますよね
665名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)03:24:15 ID:f9J
みなさん、おやすみなさい
666名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)04:19:23 ID:f9J
もう一つ
アメリカ連邦政府直営のVoice of Americaから


Abe’s total dependence on the U.S. alliance for security, and neglect in developing closer ties in the region, could leave Japan on the sidelines of regional diplomacy.

https://www.voanews.com/a/us-japan-summit/4331731.html
667名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)21:52:00 ID:E4g
あらあら
昨日戦車の写真のことを書いたら今日はこれ

https://pbs.twimg.com/media/DaBEyD1UwAE8DHM.jpg
668名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)21:53:14 ID:E4g
だから中学生って言われるんですよ、びれとくん
669名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)21:54:27 ID:E4g
批判に納得がいかないことがあったら具体的に反論しましょう
それが大人っていうものです
670名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)21:56:29 ID:E4g
批判というのは人格攻撃じゃないですからね、びれとくん
671名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)22:03:36 ID:E4g
一昨日にびれとくんがいいね!した詩について書いたら昨日も同じ人の詩にいいね!

びれとくんってほんとかわいいですね
672名無しさん@おーぷん :2018/04/05(木)22:04:29 ID:E4g
びれとくんが大人にねることはこれからも望めないのでしょうか
673名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:16:00 ID:8wV
なんでもいいからびれとくんここに書いてくれないかしら
674名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:17:09 ID:8wV
もしカリさんがここを見ていたらなんでわたしがこういう書き方をしているかわかってもらえると思う
675名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:17:36 ID:8wV
ありささんにはわかる?
676名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:18:26 ID:8wV
わかんないよね
677名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:19:19 ID:8wV
わかったら小説のネタにすることを許可します!
678名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:20:25 ID:8wV
大人にねるだって、いやらしい
679名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:21:47 ID:8wV
カリさん、いやらしいいやらしいって言ってましたね

わたしもカリさんはいやらしいと思います
680名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:24:24 ID:8wV
ありささんは芋氏がすごい失敗をすると出てくる

ありささんの定番
681名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:25:11 ID:8wV
ざまみろーって感じでね


わたしにそっくり
682名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:25:21 ID:8wV
ざまみろーって感じでね


わたしにそっくり
683名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)00:26:08 ID:8wV
あらら

ってことでおやすみなさい
684名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)22:03:03 ID:HKL
ケイト大きくなりましたね



http://youtu.be/pD3sB6tnllI
685名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)22:18:04 ID:HKL
マジでつらい時って目の前の世界から色がなくなるよね
686名無しさん@おーぷん :2018/04/06(金)22:20:31 ID:HKL
芋氏たち何やっているんだか

幸せそうでなによりです
687名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)00:00:43 ID:xXX
もちろん彼女たちのは「表現」以前
伝えたいものを表現するのが「作品」
作者が伝えたかったものを聞き取るのが「鑑賞」

それを抜きにしては何もありえない
688名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)00:01:20 ID:xXX
技巧なんて些細なこと
689名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)00:02:39 ID:xXX
みなさん、違いますか?
690名無しさん@おーぷん :2018/04/07(土)00:51:02 ID:xXX
ツェッペリンですね

Greta Van Fleet - Highway Tune
http://youtu.be/aJg4OJxp-co
691名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:32:30 ID:s8Z
最近芋氏のレスが多いと思ったら軽躁気味だったんですね
692名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:33:56 ID:s8Z
昨日は寝ないで今日の昼まで食べ続けていたなんてユニークじゃないですか

そう思いませんか、ありささん
693名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:35:11 ID:s8Z
書いていることはまともなんでそれほど壊れているとは思いません

まあ、前にも書きましたが精神状態が不安定になった時って家族や身近な友人が一番迷惑をかけられます

彼女に言っていることがまともだからといって他の人に迷惑をかけていないってことにはなりません
694名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:37:03 ID:s8Z
20年ほど前に浅田彰氏が草間彌生展について書いた文章を紹介します


http://www.assemblylanguage.com/reviews/KusamaAraki.html


>それは、生涯にわたって精神の病いと戦い続け、その苦しい戦いを華麗な芸術に転化しおおせたひとりの女性の、輝かしい勝利の記念碑なのだ。



>そう、ぎりぎりまで死に接近した彼女は、この芸術によってはじめて生き延びることができたのだ。
695名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:38:25 ID:s8Z
浅田氏は「表現」することで草間彌生は生き延びたと書きます

「表現」は時に生き延びるための手段になります


>七五年に入院する(さらに七七年に再入院して現在に至る)、その前後の時期は、彼女にとって大きな危機だったのではないか。

>「ねぐらに帰る魂」(七五年)や「君は死して今」(同)といった小さなコラージュは、その弱々しくもナイーヴな表現でむしろ観る者の胸を衝き、作者がもう生きる力を失ったのではないかという予感すら抱かせる。

>それだけに、その直後に起こる圧倒的な爆発は、観る者を驚嘆させずにおかない。

>鮮烈な色彩の形態が、はたまた銀色のオブジェが、ときには十メートルにも及ぼうかというスケールで氾濫し、絢爛豪華な生の饗宴を繰り広げる。

>そう、ぎりぎりまで死に接近した彼女は、この芸術によってはじめて生き延びることができたのだ。

>そして、彼女はなんと見事に生き延びてみせたことだろう! 

>それはもはや芸術による自己治癒といったレヴェルをはるかに超えたものだ。

>草間彌生はたしかに芸術によって自らの病いをなおしてゆくのだとも語っている。
696名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:40:26 ID:s8Z
>だが、支離滅裂な全体のなかに閃光のようなパッセージをちりばめた処女小説『マンハッタン自殺未遂常習犯』(七八年)では、さらに、「病いは死よりも強いというのが、結論であった」という恐るべき洞察が語られている。

>そして、作者は、「自殺未遂を何回もして、病いをおどろかしてやりたいの」と、いたずらっぽく付け加えるのだ。

>病いと同一化し(晩年のラカンが、症候を解消するのではなく、症候と同一化することを最終目標として、それをという古語で表現したことが思い出される)、病いを芸術に転化することで、死に打ち克つ。

>先に述べたとおり、それは一度かぎりの勝利をもって終わるような過程ではない。

>だが、草間彌生は半世紀を超えるその戦いに見事に勝ち抜いてきた。
697名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)22:42:19 ID:s8Z
ありささんが小説を書くという行為は草間彌生のように壮絶なものではないと思いますが、その中にも自己治癒の過程が含まれていると思います


続けてほしいなって思っています
698名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:01:06 ID:s8Z
文月さんの詩集「わたしたちの猫」
詩のいくつかはこちらから読めます

http://www.nanarokusha.com/entameartist/fuzu
699名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:04:51 ID:s8Z
今日は詩について書くんじゃなくて、「わたしたの猫」の推薦文を紹介したいと思います
700名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:07:08 ID:s8Z
恋はすべてどこまでも片思いだ。
好きな相手に「好きだ」と言われても、つきあっても結婚しても、それがいつまで続くかなんてわからない。
お互いを思う気持ちの分量や重さが同じかなんて、わからない。
関係が「終わった」と判断されるような状況でも、その恋がずっと終わらないこともある。

変動する自分を、変動する気持ちを、怖いけれど知ってほしい。
わかってほしい。
離れられないほどつながりたい。
でもひとりで立ちたい。
忘れたくない、忘れられたくない、でも忘れていきながら、いつしかその恋が自分の中の細胞の一部のようになっていく。

そうした、恋にまつわる激しい矛盾の間にこぼれ落ちるつかみどころのない何かを、「詩」という形でしか表現できなかった。
というところが、この詩集の命だと思う。
中でも「ばらの花」は、ひとりを生きることと、ふたりを生きることの本質が詰まったような詩で、ひとは誰かに自分を、認めてほしいのでも褒めてほしいのでもなく、「確かめてほしい」のだと思う。

ひとと関わらなければ、ひとに輪郭は生まれない。
最も強い輪郭を描く「恋」の軌道を、やわらかに、霧にけぶるように、文月さんは描き出している。
701名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:10:25 ID:s8Z
ありささんの「片思い」という言葉にずっとひっかかっていたら、また「片思い」という言葉に出会いました

ありささんの「片思い」と違ってこの文章の「片思い」は恋の最中の片思いです
702名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:15:51 ID:s8Z
すごく激しい言葉です

この矛盾する思いは痛いほどわかります

>離れられないほどつながりたい。
>でもひとりで立ちたい。

そして、恋の中のわたしは孤独です
703名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:20:58 ID:s8Z
>>159を思い出しました

>ひとは誰かに自分を、認めてほしいのでも褒めてほしいのでもなく、「確かめてほしい」のだと思う。

「確かめてほしい」とはどういうことでしょうか
わたしはまた宙ぶらりんのまま置き去りになります
704名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:30:37 ID:s8Z
「変動する自分、変動する気持ち」をでしょうか


わたしはありささんの「ありのままの自分を認めてくれる人」という言葉も覚えていますが、ここでは「自分を認めてほしいんじゃない」と否定されています
705名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:34:50 ID:s8Z
>ひとと関わらなければ、ひとに輪郭は生まれない。

そうだと思います
そして一番強い輪郭を生みだすのは恋です


>最も強い輪郭を描く「恋」の軌道を
706名無しさん@おーぷん :2018/04/08(日)23:36:02 ID:s8Z
今日はこんなところで

みなさん、おやすみなさい
707名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)19:07:01 ID:9TW
今日は文月さんの書評を紹介します


https://pbs.twimg.com/media/DaT1nrXX0AABo9s.jpg
708名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)19:08:42 ID:9TW
こちらでした
ふふん

http://www.gentosha.jp/articles/-/10034
709名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)19:11:03 ID:9TW
>人は、よるべない自分の身を持て余す。
>他者の間を漂いながら、出会いと別離を繰り返す。
>「本当にこれでいいのか」という疑いを打ち消せないまま生きている。
>けれど、そんな逡巡と裏腹に、手のひらに刻まれた線はくっきりとのびやかで、迷いがない。


わたしたちは迷いながら不安になりながら生きています
しかし、わたしのからだはしっかりと生きるということを知っています
710名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)19:12:51 ID:9TW
>懐かしいフードコートの前を通り過ぎながら、小さく予感した。
>自分の人生のすべて、生き方に納得なんてしていない。
>どうしてこうなるのか、とうんざりするばかりで、気を抜けばすぐ惰性に飲まれてしまう。
>何度刈り取っても、絡め取られる。
>死という出口に向かって、ただ生き続ける。
>それだけのことが、こんなにも難しく、途方もなく滑稽だ。
>でも、そのことを受け入れた分、他者が愛おしくなる。


苦しみやつらさ、人生という滑稽さを受け入れた分、他人が愛おしくなるっていう言葉はいいですね
711名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)19:13:38 ID:9TW
>私たちは、ゼロから生き直すことはできない。
>情けない過去、逃げ切れない自分の嫌な部分――そんな荒れ果てた地から、ひっそりと再生を試みるのだ。
>はびこる緑をもう刈り取ることはしない。
>ひとりでに茂り、枯れるに任せておけばいい。
>そんな芯の強いたくましさをこの胸に育てていきたい。


他者との関わりがあるからこそ、そう思えるんだと思います
荒れ果てた場所は荒れ果てたままでいいなんて自分だけの世界で生きていたら思いもつかないことです
712名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)20:55:12 ID:9TW
連れ合いなんって言って殴られなければいいですね

ほんとうに男って何考えてるんだろうって想いませんか
自分勝手にいろんなこと決めつけて
713名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)20:59:27 ID:9TW
昨日の続きです

>>663でわたしはありささんに意地悪しました

このSF作家の語っている「堅い愛情」ってなんでしょう
714名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:01:20 ID:9TW
それってメンヘラの相手をしている人からの「愛情」の話じゃないんですか

メンヘラ本人にとっての「愛情」の話じゃないんです
715名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:03:51 ID:9TW
「愛情」ってそんなに当たり前のように信じられるものなんですか

昨日の「片思い」の文章も簡単には「愛情」を信じられないって話でもあるんじゃないかなってわたしは思います
716名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:09:33 ID:9TW
高畑勲氏が亡くなりました

わたしは映画もテレビアニメでも高畑作品はほとんど観たことがないです

これから紹介する「かぐや姫」も観ていません。
だから、これからわたしが書くことも紹介する「かぐや姫」を観た感想のブログ記事のことです。
「かぐや姫」の作品のことではありません

そこは勘違いしないでくださいね
717名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:12:00 ID:9TW
このブログです
もう5年近く前のものです

これです
http://mamiamamiya.hatenablog.com/entry/2013/12/02/100005
718名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:12:29 ID:9TW
あら
今度は間違えなかったですね
719名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:18:45 ID:9TW
この感想の中では、かぐや姫は「愛」を試す人として書かれています

「愛」があるなんて男の勝手な言い分でしかないとわたしは思います
「愛 」を語る人ってひとりよがりな自分勝手な人だとわたしは思います

叩いて壊れるような「愛」で人を中傷するなよっていうことです
720名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:21:00 ID:9TW
何が連れ合いですか
そんなもの叩き壊されればいいのにって思います


そう思いませんか、ありささん
721名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:22:35 ID:9TW
きもいです
722名無しさん@おーぷん :2018/04/09(月)21:23:00 ID:9TW
きもいきもいきもいです
723名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:01:20 ID:7Md
いろいろ書きたいことがあります


少しずつ書いていきましょう
724名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:02:19 ID:7Md
アディダスの広告が話題になっています


これです

http://youtu.be/elDe_kHYTb8
725名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:03:19 ID:7Md
よく見てください
モデルの彼女の脚はすね毛を処理していません


このCMに批判が殺到しました
726名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:05:11 ID:7Md
彼女は自身が写真家でもあります

腋毛を処理していないセルフポートレートも撮っています


https://edmm.jp/40250/


彼女自身の言葉があります


>実は彼女はわき毛もそっていない。

>「女性らしさというのは私たちの文化が作り上げたものだと思います。私は今の社会で皆が『らしさ』におびえているような気がします。」と彼女は語る。
727名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:06:27 ID:7Md
アディダスも

>アディダス公式は「(彼女は)女性らしさや性の基準に対して疑問を投げかけている」と述べた。


今の日本では絶対に放送されることのないCMだと思います
728名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:08:41 ID:7Md
>確かに私たちは女性の足と聞くと、すね毛のないものを想像してしまう。
>逆に、男性の足はすね毛の生えたものを思い浮かべる。

>でもよく考えれば、私たちがそれを当然と考えているからなのだろう。


>今回の動画から私たちも今一度、「男らしさ」「女らしさ」とは何なのかを考える必要があるのかもしれない。
729名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:09:52 ID:7Md
オリンピックでも腋毛を処理していない選手を見かけるようになりました
いいことだと思います


何も腋毛やすね毛を処理するなって言っているわけではないのです
自分の好きにすればいいのです


そんなことが美の基準であったり男に愛される条件である時代はとっくに終わっています
730名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:11:18 ID:7Md
写真つながりの話題で

日本では荒木経惟のことがミューズと呼ばれたモデルの告発で話題になっていますね


キュレターとかで写真と関わっている戸田昌子さんの呟きが印象に残りました
731名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:13:32 ID:7Md
>荒木の「私写真」という領域は、家庭の中で囲われたり、社会の中で「女」を演じたり、それを売り物にし、させられている女たちがあって成り立ってきた。

>それは人生の痛ましい真実であって私たちの心を打つ。

>けれども、もう、その痛みは充分なんだよ。

>それが彼女の告発だろうと思う。

>それに応えたい。
732名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:15:11 ID:7Md
>少なくとも荒木は凄まじい熱量で、彼女らを踏みにじりながら彼女たちの真実に向き合ってきた。

>その彼が無謬であるはずはなく、芸術が言い訳になるとも彼は思ってないだろう。

>多くの彼女たち。

>私はその多くの彼女たちの写真を見てきたよ。

>そこに立ち会わせてくれたことには、感謝さえ、している。
733名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:16:40 ID:7Md
>女たち、女たち、女たち。

>金子光晴の詩に出てくる、吉行淳之介の小説に出てくる、女たち。
>島尾敏雄の、井上ひさしの、妻たち。

>愛の名の元に行われる抑圧を、甘受することの中にある陶酔も自己破壊も、表裏一体。


>私に言えることは、女はもうそんなふうに生きてはいけないんだよ、ということ。
734名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:17:32 ID:7Md
>それは今から始まることだ。

>大丈夫、始められる。

>それは、あの文章に書かれた、彼女の決心だったと、私はそう読んだ。
735名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:19:43 ID:7Md
ここでもう一度、>>717のブログの文章に戻ってみます


彼女はこう書き出します



>『かぐや姫の物語』の、女の物語

>『かぐや姫の物語』を観た。
>強い衝撃を受けた。
>昔話のあらすじそのままでありながら、昔話ではなかった。
>これは、あきらかに現代を生きる女の話だった。震えた。
736名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:22:38 ID:7Md
ありささんのありのままの自分という言葉を思い出します

男性がありのままの自分なんて言うのを聞いたことはほとんどありません

なぜでしょう


>都に移り住んだ姫は、走り回ることを注意され、書や琴などの習い事をさせられる。
>象徴的なのは化粧のシーンだ。
>姫は最初、化粧を拒む。
>眉を抜けば汗が目に入る、お歯黒をすれば思いきり歯を見せて笑えない、と言う姫を、教育係の相模は「高貴な姫君はそういうことはしない」とたしなめる。

>姫はそれを受け、こう言う。
>「高貴な姫君は、人ではないのね」と。
737名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:24:28 ID:7Md
活躍している女性に対する褒め言葉は活躍している分野を問わず「かわいい」だったりします
けなす言葉は一様に「ぶす」です

そうでしたね、びれとくん
よく覚えていますよ


>やがて姫は初潮を迎え、裳着の式(成人式)の宴が行われる。
>三日三晩続く宴の席で、姫はずっと御簾の中にひとり座っているだけである。
>「私のためのお祝いなのに、私は座っているだけなの?」。

>当然の疑問を姫は口にするが、誰も相手にしない。
>やがて、酔った客が姫の御簾の前で翁に絡み始める。

>「美しいと評判の姫を見せろ」「本当に高貴な身分の姫君でもあるまいし、もったいぶるな」「本当はお化けみたいな顔だったりして」。
>会ったこともない、自分には関係のない男たちの無責任な品評、嘲笑。
738名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:25:50 ID:7Md
誰も自分自身を見ていないのです

怒り狂うのは当然です


ここでもわたしはありささんの芋氏に対する怒りを思い出します

ありささんの怒りってそれぞれの場面で芋氏が自分を見ていないって感じた怒りじゃないんでしょうか

違いますか



>姫は怒りに燃え、誰もいない月夜の街を疾走する。
>人格をまるごと無視され、外見に値段をつけられ、耐え難い侮辱の>中で生きなければならないことを姫は知る。
739名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:27:26 ID:7Md
かぐや姫のところに求婚者が現れます

そして求婚者に無理難題を押し付けて追い払った時に彼女はようやく春がやって来たと感じます
自分自身を生きられる春がやって来たと思います



>姫の評判を聞き、五人の求婚者が現われる。
>「こんなに恵まれた縁談はない」「幸せ者だ」と口々に言われるが、姫は結婚をしたいとは思っていない。
>それで無理難題を押しつけて帰らせ、屋敷を抜け出して懐かしい故郷の山へお花見に出かける。

>姫は満開の桜の木の下で駆け回る。
>大口を開けて笑う。

>やっと、春が来たのだ。
740名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:29:49 ID:7Md
しかし、求婚者たちはまたやって来ます
ニセモノを持って

そんな求婚者たちをかぐや姫は嘲笑します
しかし、かぐや姫の手は震えます


その震えはなんでしょうか

ひょっとしたらありのままの自分を見ようとしてくれる人が現れるかもしれないという恐れと期待の震えのような気がわたしにはします



>そして求婚者たちはふたたびやってくる。

>にせものの蓬莱の玉の枝を持ってきた車持皇子が、「代金を払え」と迫る職人たちから逃げ帰ったとき、かぐや姫は笑う。

>これは嘲笑のようにも見える。
>こそこそと逃げ帰る様子は確かにおかしい。
>が、結婚せずに済んでほっとしたのだろう、とも思う。

>二人目の阿部右大臣が火鼠の裘を持ってきたとき、かぐや姫は「本物なら今、火にくべてください」と言いながら、その手は震えている。
741名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:33:48 ID:7Md
姫は泣き崩れます(誰もありのままの自分を見てくれないから)

わたしがここで「かぐや姫は美しい」という噂って書いたのは、姫がいるのに誰も姫の姿を知らない、姫がどういう人かを知らないという状況のことです


これってネット越しの関わりに似ています
ネット越しに勝手に相手のことをいろいろ想像している間柄

いいようにも悪いようにも自分勝手に相手のことを空想している関係
みんな都合のいいようにしか相手のことを見ません



>この男も、姫の美しさが欲しいだけだったのだ。

>姫は泣き崩れ、五人目の石上中納言は、燕の子安貝を取ろうとして、高いところから落ちて死ぬ。
742名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:37:25 ID:7Md
前に書きましたが、わたしはこの人ととは関わりが続きそうだと思う時にはネットで知り合った人とも早いうちにさっさと会います


もちろん会ったからといって相手のことがわかるわけじゃないですが、妄想の中にいるよりずっとましです

変なフィルタなしに相手を見ることができますし、相手からも余計なことを思われないので楽です


会うことで壊れてしまうような関わりならさっさとなくなってほしいからでもありますが、そんな風にその後の関係がこじれたことはほとんどないです
743名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:39:58 ID:7Md
「愛するより愛されることが賢い」のが女の子(>>298)である幸せをかぐや姫は生きることができません


>かぐや姫の罪とは、「愛を試したこと」なんかではない。
>姫自身の視点から見れば、姫の罪とは、自分の意志を持ち、周りの期待に添う言動ができないことだ。

>誰もが羨む暮らしを手に入れ、女ならば誰もが望む結婚相手が五人も現われた。
>誰もがそれを「幸せ」だと言うのに、自分はそれを望めない。

>誰もが望んでも望んでも低入れられないものを拒む姫は、「わがまま」だと言われる。

>これが現代の女の話ではなくて、何だろうか。

>姫はにせものではない。
>けれど、女としては、にせものなのだ。

>形だけ化粧し女らしく装っても、姫は女として、自分を殺して生きることができない。
744名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:42:04 ID:7Md
女が人として生きようとするときにわがままだと言われることはありふれたことです

社会や家に縛られます
家族に縛られます
結婚に縛られます
愛に縛られます



>姫は決してわがままな女ではない。
>彼女は嫌な暮らしから逃げ出さない。
>育ての親である翁と媼の期待に添いたいと思っているのだろうし、自分が逃げ出せば二人がどんな目に遭うか想像している。

>愛情と思いやりがあるからこそ、常識としがらみに縛られ、がんじがらめになっている。
>十分に苦しんでいるのに、金があり若さがあり美貌があり良い縁談があるから、そうでないことを望むのは「贅沢」で「わがまま」なのだと言われる。

>女なのだから、美貌を磨いて活用し、最高の相手と結婚することしか、周りの人が認めてくれる「幸せ」にはなり得ない。

>彼女が自分自身の幸せを望むことは、この世界ではわがままなのだ。
745名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:43:51 ID:7Md
月に帰ることは自殺ですか

それでもかぐや姫は苦しかったはずの生を肯定しようとするって、恋愛ってこういうものかもしれないとわたしは思います

自殺と生の肯定の間で揺れ動くもの



>姫が月へと帰るのは、自殺だと私は解釈している。
>御門からの求婚で、姫は女として生きることをいよいよ強要され、逆らえないところに来る。

>女としての最高の幸せが、姫にとっては最大の不幸だという強烈なコントラスト。
>姫は「こんな目に遭うのなら月へ帰りたい」と願い、月から迎えがやって来る。

>彼女はそれでも、月へ帰る間際、苦しくつらかったはずの「生」を全力で肯定する。
746名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:45:29 ID:7Md
このスレも前スレまではたくさん「女は云々」って言葉をたくさん見ましたね


そして、わたしはありささんは超めんどくさい女だと思います(何度も言ってますね)

だから、ありささんが好きです


カリさんもほんとうはめんどくさい女じゃないかな



>「女」が「女」としてでなく、ただ人として生きることの困難や苦しみが、『かぐや姫の物語』には描かれている。

>「女はかわいいものが好き」「女はピンクが好き」「女は甘いものが好き」、そして、そうでない女は「変わっている」と言われる今と、『かぐや姫の物語』で描かれる世界は、本質的にはまったく同じだ。

>女の規範に添わない女は、自己主張が強く、面倒くさい女として扱われる。
>その視点から見れば、かぐや姫は非常に「面倒くさい女」に見える。
747名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:46:57 ID:7Md
若くて美しければ、女の人生イージーモードなんて言葉がネットではあふれています

男だけじゃなく女でもそう思っている人はいるんじゃないかな


違いますか、ありささん



>世の中の人は、若く美しい女に人生の苦難なんかないと思っている。
>美しく生まれた女には人生は楽勝で、生まれながらに勝ち組だと思っている。

>そこにどんな絶望があるか、こんな鮮やかに描き出されるなんて思ってもみなかった。
>醜い女は「お前なんか女じゃない」と「女」を奪われ、美しい女は「人」であることを奪われる。

>かぐや姫は「人」であることを奪われる側の人間だった。
748名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:49:22 ID:7Md
ここにも「表現」という言葉がでてきます

何かを伝えようとすることが「表現」であり、作者の語りかけてくる言葉が聞こえることが「鑑賞」だとはっきり書かれています

自分がはっきりとはわからなかったことも「作品」は語りかけると言っています



>表現というものは、ここまでのことができるのか。
>何かを作るということは、何かを伝えるということは、ここまでのことなのか。

>今まで誰にもうまく説明できたことのない感情を、なぜこの作品は「知っている」のか。
>映画館の暗がりの中で歯をくいしばって何度も何度も泣いた。

>高畑勲は、「女」は、人間だと、言っている。

>なんでたったそれだけのことで、こんなに心が震えなければならないのか。
749名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:50:53 ID:7Md
カリさんありささん、
生きることも愛することもつらいですよね



おやすみなさい
750名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)00:56:05 ID:7Md
>>734


凄みのある文章です

「あの文章」とは告発の文章のことです



https://note.mu/kaori_la_danse/n/nb0b7c2a59b65
751名無しさん@おーぷん :2018/04/12(木)01:04:18 ID:7Md
ここでの凄みのある文章とは戸田さんの呟きのことです
752名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:29:05 ID:4OT
お久しぶりです


おもしろいことはたくさんあるんですが時間がありません
753名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:30:12 ID:4OT
へえ

自分と気の合うと思う人や自分が好かれていると思っている人にしか近づけない人と、自分は嫌われていると思っているのにいつもいる人


ってことでしょうか、ありささんカリさん
754名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:31:08 ID:4OT
そう言えば、わたしのTwitterでの知り合いにいがみ合いをしている人がいます
755名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:32:06 ID:4OT
同じ主義主張で同じような感性の持ち主なんですが、わたしから見ると些細なことでいがみ合っています


達成しようという目的は同じなのにね
756名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:33:18 ID:4OT
一人は旧帝国大学の教授

もう一人も旧帝国大学の博士号持ちです


親しくなるってこういうことだとわたしは思っています
相手の些細な言動が許せなくなることってよくあります


本人にとってそれは大きな違いなんですが、他人から見たらバカのような違いです
757名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:34:23 ID:4OT
夫婦や家族の関わりにもよくあることです

そして、仲直りは非常に困難です


いくところまでいってしまうことは珍しくないです
758名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:35:45 ID:4OT
さてさて、芋氏は犬っころが好きなんですか

そんな芋氏に今日は犬のエッセイを贈ります


http://www.akishobo.com/akichi/murai/v18
759名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:37:03 ID:4OT
まあ、過保護な犬っころですね

犬も猫も朝から晩までなら留守番くらいしますよ



>私が入院している間、ハリーはトレーニングセンターに預けられていた。
>私がいなければ、日中、ハリーと過ごす人がいなくなるからだ。
>夫は会社に行き、子どもは学校に行く。
>夫の高齢の両親に怪力ハリーの面倒を頼むことはできない。
760名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:38:00 ID:4OT
過保護だったから分離不安なんですね



>残念ながら、入院前に私に対するこだわりや分離不安を完全に克服させてあげることはできなかったけれど、それでもハリーはトレーニングセンターのことが大好きになった。
761名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:39:30 ID:4OT
そうですか



>私が退院した日もハリーはトレーニングセンターに預けられていた。
>夕方になり夫が帰宅してから、家族全員でハリーを迎えに行った。
>開胸手術を終えたばかりの私は、胸の傷めがけてハリーが飛びかかってくることを警戒していたのだが、一ヶ月ぶりに会ったハリーは、なんと私を軽く無視したのであった。
>子どもたちと再会できたことを喜び、大騒ぎし、夫に駆け寄り甘えるついでに私のところに来て、手をクンクンと匂って、身を翻して子どもたちのいる場所に走って行った。


>車に乗った後も、ハリーはまったく私を見ようともしなかった。
>助手席にどかっと座っているハリーに、後部座席から「ハリー、どうしたの?」と声をかけると、振り向いてちらっとは見るものの、その後は夫にばかり甘え、かまってくれと大騒ぎしていた。
>何度声をかけても、ちらりと見るだけで、それ以上は反応しなかった。
762名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:41:52 ID:4OT
なるほど、長い間、自分を見てくれなかったことに怒っているんですね




>少し寂しい気持ちにはなったものの、兎にも角にもハリーは無事に家に戻ったし、私の手術も終わったし、大きな山は越えることができた。
>一安心しつつ、パソコンに向かい退院した旨を友人や知人に知らせるメールを書いていて、ふと気づいた。
>遠くからハリーがじっと私を見ているのだ。
>声をかけても、目をそらして聞こえないふりをする。
>それなのに、少しすると、またじっと私を見ている。
>愉快だった。
>ハリーは絶対に私のことを覚えている。
>たぶん、腹を立てているのだ。


>こんなに長い間、どこに行っていたんだ! 
>僕を置いて、何をしていたんだ!
763名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:43:32 ID:4OT
ふーん



>疲れて早めに布団に入ったが、その日、ハリーが私の横に来ることはなかった。
>今までは、私が布団に入るやいやな、無理矢理体を押しつけるようにして真横で寝ていたハリーだったが、その日の晩は私に近寄ることはなく、遠くから私の様子を観察しているだけだった。



>夜中の二時ぐらいだったと思う。
>背中に、ドン! という強い衝撃を感じた。
>ハリーだ。
>しばらくじっとしていると、私の後頭部をクンクンと匂い、次に耳のあたりをベロベロ舐めた。
>そしてパジャマの襟を噛んで引っ張り、しばらく遊んだあと、鼻から勢いよくフン! と息を吐き出し、私の枕に自分の頭を無理矢理乗せた。
>そして1分も経たないうちに、大いびきをかいて寝始めたのだ。
764名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:45:13 ID:4OT
そして、著者は自分の死を覚悟しているんだと思います



>この日以降、ハリーは再び私にぴったりと寄り添う生活を送っている。
>大きい体をして甘える姿はかわいいといえばかわいいのだが、このままではハリーにとっていい状況ではないのが悩みの種でもある。


>でも、もう少しだけ、あとほんの少しだけ、このままハリーと離れず一緒に過ごしたい。
>ハリーも私もすごくがんばったのだから、きっと神様も許してくれると思うのだ。
765名無しさん@おーぷん :2018/04/16(月)23:46:10 ID:4OT
ほんと嫌がられているのにいるなんてバッカじゃないのかなってわたしは思います


ねえ、ありささん
766名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:21:10 ID:9Lc
芋氏は違うところでは少しはもっともらしく聞こえることを言ってるかと思ったらライブの彼女のところで書いているようなくだらないことか、情けないことばかりでした

やっぱりバカなんでしょうか
767名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:22:40 ID:9Lc
もっともらしいこと言ってたら叩けるかもって楽しみにしてたのに残念です

泣き言言っておろおろして反省ばっかりしてます
768名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:24:18 ID:9Lc
アルドラちゃんの新しいスレに書き込んできたけれど、ほんと二人は気質が似てると思います

前にもどこかで書いたと思います
769名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:25:57 ID:9Lc
それから、ありささんは、またやめてやるって言ってましたww

ほんとみんな変わらなさすぎでびっくりします
770名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:28:12 ID:9Lc
ありささん、おかあさんが勉強しろ勉強しろってうるさいから勉強なんてしないって言っている小学生そっくりだと自分のことを思わないんですか
771名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:29:21 ID:9Lc
ここの住人ってほんと小学生や中学生ばっかりじゃないですか
772名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:30:28 ID:9Lc
しかもそれにおろおろして反省ばかりしている芋氏は大バカじゃないですか
773名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:35:38 ID:9Lc
びれとくんは、双極性障害の人のアカウントたちのアカウントはともかくあれほど親しくやりとりをしていたありささんのアカウントも今はフォローしていないんですね

びれとくんの言ってたフォローの整理ってこういうことだったのですか

わたし、正直なところびれとくんって怖いんです
774名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:37:22 ID:9Lc
こういう呟きもすごく怖いです


>美しい画像。癒される小動物。珍しい物。楽しい事。そして優しい人達。
>そういうのを集めて癒されればと思ってます。宜しくお願いします。
775名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)02:39:03 ID:9Lc
夜も遅いです


おやすみなさい
776名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)04:46:53 ID:9Lc
アカウント、アカウントってめちゃくちゃですね


仕事なんか止めて早く寝ろってことでしょうが、今からはもう寝るの無理ですね
777名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)04:53:26 ID:9Lc
雨が降ってます


びれとくん、この世界は雨も降るし大雪のこともあります
いつも自分の好きな天気だけを見ているわけにはいかないんです

何よりびれとくん自身がきれいでやさしくて他人を癒せるような人なんですか

自分が違うとしたら、他人だって違うしびれとくんの目に映るものだって同じものでも美しくもあり醜くもあるんじゃないですか
778名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)04:54:25 ID:9Lc
美しいもの、やさしい人しか見ようとしない目はわたしにはとても怖いものに思えるんです
779名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)04:56:28 ID:9Lc
美しさって醜いものがあるからこそ美しいんだとわたしは思います

一人の人間の中にもやさしさも醜さもあるからわたしは尊いんだと信じています
780名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)04:58:01 ID:9Lc
何度も言っていますが、ありささんや芋氏のこっけいさはわたしは好きなんです


それが滑稽で笑えるから
781名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)04:58:30 ID:9Lc
びれとくんのは笑えないんですよ
782名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:04:16 ID:9Lc
もうろうとしています


朝なんて来なければいいのにって思います
ライブの彼女の呪いの言葉もわかる気がします

そんな彼女となんとかやりとりをしようとしている芋氏のこともわかります

ありささんは今も小説を書いているんですね
そして、その小説を楽しみにしてくれている人がいてよかったですね
783名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:05:47 ID:9Lc
こんなめちゃくちゃなことを書きながらも、びれとくんがカリさんとまたやりとりできたらいいなって思っています
784名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:06:49 ID:9Lc
お互いにもう言うことは何もないんですか?
785名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:09:45 ID:9Lc
ありささんのように、もう書くのやめる!の一言の方がわたしはずっと好きです

小学生みたいだけどww

たぶん、この言葉だから芋氏は毎日独り言を続けているんじゃないでしょうか
786名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:10:55 ID:9Lc
カリさんもびれとくんもお互いにどちらかが書き込むのを待っているんじゃないですか
787名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:11:24 ID:9Lc
待つことでは何も起きませんよ
788名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:17:13 ID:9Lc
最後にびれとくん、自分が見たいものだけを選んで目の前に置ける(TwitterではTLでしょうか)って思うのは、わたしはそついうのは傲慢って言うんだと思います

違うかな
789名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:22:53 ID:9Lc
二人とも何も起きないことを望んでいるなら、別にいいですけれどね

それこそ、整理できたこととしておしまいなら、やっぱりわたしの言っているように掲示板なんてそんなものなんです

びれとくん、Twitterも同じじゃないんですか
何か違うところはありますか
790名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:29:45 ID:9Lc
わたしはカリさんかびれとくん、どちらかが書き込むようになったらわたしがごちゃごちゃ書き込んでいることは吹き飛ぶと思っています

どうか吹き飛ばしてください
791名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:30:50 ID:9Lc
それが最初からのわたしの望みです

カリさんやありしんにはわかっていたかもしれませんね
792名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:32:49 ID:9Lc
もうろうとしてくるとありささんがありしんになります

さとさの間隔を開けないから「し」になってしまいます

ごめんなさい
793名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)05:35:29 ID:9Lc
わたしがどんなにごちゃごちゃ言おうとカリさんがいたらびれとくんはここにいたでしょう

自分がTwitterに引きこもったのをわたしのせいにしないでください
794名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)22:40:01 ID:Pw2
キモイくんに久しぶりに会いました

半角くんのことですよ
795名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)22:40:55 ID:Pw2
ここにも来てくれればいいのにね
796名無しさん@おーぷん :2018/04/18(水)22:44:57 ID:Pw2
あれほどびれとくん大好きだったのに
びれとくんとありささんの秘密のスレも探して来てくれました
797名無しさん@おーぷん :2018/04/19(木)22:35:45 ID:SJP
いいですね

https://itunes.apple.com/jp/album/seya/696263240
798名無しさん@おーぷん :2018/04/20(金)00:28:53 ID:MUB
なるほど共通点がないですか


>うん!ごめん!!共通点・・・無い!!!wwww
799名無しさん@おーぷん :2018/04/20(金)00:30:01 ID:MUB
じゃあ今までネットでやりとりしてきた人とはどんな共通点があったんでしょうか

気になるところです
800名無しさん@おーぷん :2018/04/20(金)00:34:00 ID:MUB
わたしは自分との共通点や気の合うことを基準としていたら、いつかは必ず違う部分つまり差異の壁にぶつかると思います

誰だって自分とは違う
違うからこそ尊くて尊重しないければいけないんだとわたしは思います
801名無しさん@おーぷん :2018/04/20(金)00:36:17 ID:MUB
平等や人権の概念ってこういところからできていますよね
802名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:01:00 ID:ra3
なんかとてもよかったので紹介します
以下、Twitterからです
803名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:01:27 ID:ra3
なんかこう、人が肉を焼いているところに飛び入りで参加すると、どうしても思い出すのは高校1年の時の遠足のことだったりする。
804名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:02:15 ID:ra3
遠足で班別に飯盒でご飯作るのがあって、その時のメニューはよりにもよって「焼肉」だった。
別に私が何を言ったわけでもなく、活発な班の子に定番のカレー、華のある女子の班に肉と野菜のホイル焼き洋風ソースみたいのを持っていかれ、メニューかぶりを避けたらなんとなく焼肉になったというだけだ。
805名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:03:24 ID:ra3
地味男子と、地味女子が吹きだまった我が班では、とにかくタレにつけて焼けばいいとだけの理由でメニューが焼肉に決まったのだ。
各自適当に肉と野菜を買ってきて、タレを用意して焼いて食おう、無難にそれでいこう、と。
まぁ、クラスの地味メンバーらしいなんともやる気のない班であった。

 ……が。
806名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:04:16 ID:ra3
ここに私、そして母がいたのが問題であった。
運の尽きだったと言ってもいいかもしれない。
807名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:05:14 ID:ra3
「遠足でうちの班、焼肉なんだけどお店の肉ってちょっと分けてもらえる?」
 「いいよ、何人?」
 「男三人女三人」
 「カルビとハラミ二キロずつくらい?」
 「他の子も持ってくるから合わせて三キロくらいでいいよ」
 「OKOK、わかった、用意するわ」
 かくして三キロ背負っていざ出陣。
808名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:06:33 ID:ra3
で、当日。
 まず他の子が持ってきた「焼肉の肉」に愕然とする私。
 牛の細切れ。牛豚の合挽き。鶏モモがあったのが救いか。
 母に頼んだらこれ買ってきた、冷蔵庫に入ってる肉持ってきた…etcの男子側のチョイスに頭を抱える女子軍団。
809名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:07:20 ID:ra3
女子はどっちかと言うと野菜メインの品揃えでサラダ作成とかだったのと、「焼肉用」って書いてあるパックがちょこっと。
エバラの焼肉のタレを女の子が用意してたので牛コマと焼肉用の肉を味付けし、別の子が挽肉を野菜炒めにすることを提案し、男子にとにかくメシを炊かせ、私は担いできた肉を放出。
810名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:08:25 ID:ra3
そこでよその班に悲劇が起きた。

カレー班が大失敗したのである。
カレーに砂が混ざっちゃって食えたものではなかったらしい。
で、腹を空かせていたクラスの陽気な男子が肉焼いてるこっちにたかりに来たわけだ。
811名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:09:28 ID:ra3
「うおー、腹減った、肉くれー」
「仕方ないなぁ、いっぱい持ってきたからそっちで分けて食べなよ」
と、紙皿に人数分×2切れくらい渡した。

で、数分もしないうちにそこの班全員がやってきて「うめー!肉くれー」。
いつしか別の班の子達もやってきて「何これうまい」とか言い出して、三キロ完売御礼。
812名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:10:26 ID:ra3
遠足後のクラス感想文集では「ごんさんのところの焼肉がおいしかった」と他班に書かれる始末。
(母がそれを読んでゲラゲラ笑っていた&とても満足そうだった)

こんな時から肉を焼いていたのだったなぁ、と思うし、朝鮮人に「焼肉」振るとこうなるんだぜ、っていう話でもある。
肉焼かせろやゴルァ!!
813名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:11:25 ID:ra3
三キロ持たすオモニもオモニで、持って山登りした私も私でしたが、いい思い出です!

在日が手作りのタレに漬け込んだ肉を持ってきたら、それは殆ど飛び道具扱いだよなー、と今となっては思います。
814名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:12:14 ID:ra3
なんていうか、なんていうか、日本の一般家庭では焼肉リテラシーってそんなに高くない、ってこの先にも何度か発見するのですが、コレがその最初の一歩だった気がいたします。
815名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:13:36 ID:ra3
なんていうか、民族学校から日本の高校に進学して、私自身そこで初めて「他者」としての日本人に出会ったのかもしれない、と焼肉を通して思ったりいたします。

「焼肉」だというのに細切れ肉や挽肉を持ってくる人にものすごいショックを受けた覚えがあるヨ…。
816名無しさん@おーぷん :2018/04/21(土)21:13:55 ID:ra3
以上です
817名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)03:24:00 ID:QLs
この一連のツイートをRTした方が直前にこう呟いていました


>本とか文章を書くのは、未来の誰かへの、自分への手紙なのかな。
>また会いましょう。
818名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)03:27:42 ID:QLs
この一連のツイートの彼女が高校を卒業した頃からネットで嫌韓の書き込みが見られるようになって、二行の嫌韓の書き込みのために何日も落ち込むことがあったと書いています
819名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)03:30:11 ID:QLs
高校の時にとても仲良しだった友人がネットで嫌韓の書き込みをしていると別の友人から聞いてすごくショックを受けて、友人のことをどう捉えたらいいのか悩んだりもしています
820名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)03:52:53 ID:QLs
ポメラニアンのコロちゃんというTwitterのアカウントがイラストをきっかけに炎上しました

過去の書き込みも問題になりアカウントの人は謝罪しましたが、4月4日にオープンしたばかりの原宿のコロちゃんカフェは今日で閉店することになりました







https://pbs.twimg.com/media/DbOtwuxVwAEaVVp.jpg
821名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)04:00:15 ID:QLs
炎上を報じる記事のコメント欄が先日紹介した部落差別の記事>>467とおなじような状態になっています

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00000009-jct-soci
822名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)04:09:34 ID:QLs
こんな状況でわたしのように気負わずストレートに「自分とは違う」他者との出会いを肯定的に語ることのできる彼女はすごいなと思います

食べるっていう普遍的な行為の思い出であることもいいですね
823名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)04:09:34 ID:QLs
こんな状況でわたしのように気負わずストレートに「自分とは違う」他者との出会いを肯定的に語ることのできる彼女はすごいなと思います

食べるっていう普遍的な行為の思い出であることもいいですね
824名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)04:18:29 ID:QLs
わたしには当たり前のことなんですが、差別やハラスメントって本人にそんなつもりや意識がなかったとしても免責されません
825名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)04:21:02 ID:QLs
当人に落ち度やなんらかの理由があったとしても差別的していいこにはなりません

理由があろうがやかろうが差別はしちゃいけないんです
826名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)04:21:55 ID:QLs
日本には当たり前だと思っていない人はまだまだ多そうです。
827名無しさん@おーぷん :2018/04/22(日)04:25:40 ID:QLs
わたしも自分が差別的じゃないなんて思っていません

例えば、オタク差別と言われてもピンときません
828名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:25:48 ID:b4u
わたしはふだんは写真をあまり意識しては見ていません


そんなわたしが今日出会った一枚の写真の感想を書いてみます

今日、Twitterで見かけた一枚の写真です



829名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:27:22 ID:b4u
おそらく、特に何かを意識して写したわけではないiphoneか何かで撮った写真だろうと思います
意識していい写真うまい写真を撮ろうとして写した写真ではないと(わたしは)思います

写真を日常的に載せているアカウントでは全然ないからです
830名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:28:12 ID:b4u
すごく単純な構成の写真だと思います

写り込んでいるのは猫と猫の影、そして撮影者の影、それだけです
831名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:29:01 ID:b4u
背景は真っ白な部分と一部グレーな部分、ほんとうにそれだけです

写り込んでいるものよりさらに単純です
832名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:30:36 ID:b4u
真っ白な部分が何かグレーな部分が何かはさっぱりわかりませんが、グレーな部分があることでそこは何もないところではなくいろんなものが存在するわたしたちの世界の一部分であることがはっきりとわかります

2トーンというのは最も単純な世界の構成ではないでしょうか
833名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:32:03 ID:b4u
そのすごく単純な世界に猫と猫の影、撮影者の影があります
猫の影と撮影者の影はお互いに見つめ合っているように見えます

しかし、不思議なことに猫の影はくっきりしているのに撮影者の影はぼやけています


撮影者の影はぼやけて2トーンの背景の世界にこの瞬間にも溶け込んで消えてしまいそうにも見えます
834名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:32:47 ID:b4u
そしてこの写真の中で色があるのは猫だけだということに今さらながら気づきます

この写真の中ではっきりと存在しているのは猫だけなのです
835名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:33:49 ID:b4u
あらためて実在の猫(色付きの猫)が何を見ているのかが気になります

猫が撮影者を見ていないことは明らかです
撮影者の影も見ていないのではないでしょうか
836名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:35:00 ID:b4u
わたしは、文章にしても写真にしてもそれがいいものかくだらないのかはともかくとして、著者や撮影者と被写体や他人、社会との距離がはっきりとわかるものが好きです

わたしの今までの文章を読んで頂いていたらわかると思います


たとえば、焼き肉の彼女の文章は彼女と同級生や社会との距離がすごくよくわかります
837名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:35:55 ID:b4u
この写真は距離感だけで構成された写真になっていると(わたしは)思います
838名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:36:39 ID:b4u
すごく好きな写真です

わたしはこのようにして自分の好きなものを見つけています
839名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)00:37:10 ID:b4u
おやすみなさい
840名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)23:55:12 ID:Kvm
距離感で構成された写真という表現はなんかしっくりこないなってもやもやしながらもう一度画像を開きます
841名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)23:56:14 ID:Kvm
あっそうか

撮影者の影の輪郭がはっきりしなくて猫の影がはっきりしているのは対象から影の投影先までの距離の差だということに気づきました
842名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)23:57:12 ID:Kvm
猫の影は投影先である路面までの距離が近いから影はシャープ

撮影者の影は路面までの距離が遠いから影はぼやけている
843名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)23:57:54 ID:Kvm
なんだ、写っているのは距離そのものなんですね
844名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)23:58:40 ID:Kvm
猫の影の大きさに比べて撮影者の影が大きいのもそのせいです
845名無しさん@おーぷん :2018/04/23(月)23:59:45 ID:Kvm
影の映っている路面が真っ白になっているのはおそらく白とびのせいなんでしょう
846名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:01:28 ID:uRP
白とびってだめな作例として示されたり白とびを利用してかっこいい写真を撮るためのテクニックとして利用されたりしていると思いますが、ここでは背景の世界を吹き飛ばしてしまっています


テクニックなんてことを超えてしまっています
847名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:02:28 ID:uRP
わたしが好きな写真というのは、テクニックや効果というそれらしく見えてしまうところを超えてしまった写真です
848名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:03:40 ID:uRP
わたしはそれらしい写真が大嫌いです


きれいっぽく見える写真

都会っぽく見える写真

路地裏っぽい写真


そこには撮影者が見たいと思っている世界しかありません
849名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:06:44 ID:uRP
世界って常に見ようとする者を超えたところにあるものじゃないでしょうか


それらしい写真というのは撮影者が無理やり世界を屈服させて自分の見たいものを写し撮ったものでしかないとわたしは思います


そこには驚きは何もありません

退屈な世界です
850名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:07:53 ID:uRP
白とびしただけなのかもしれない背景のグレーの部分って一体なんでしょう


白とびしているが故に後でそれは何かってことをわたしたちは知ることができません
851名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:08:46 ID:uRP
おもしろいことには何かわからないもやもやした感じってとても大切です


何度も見返すにはもやもやは必要不可欠な要素です
852名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:09:37 ID:uRP
ああおもしろいって読み終えた小説をわたしたちは読み返すことはほとんどありません
感動で泣いてしまった映画を見直すこともないと思います


そこで満足しておしまいってことになってしまうからです
853名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:10:20 ID:uRP
写真にとってはっきりと現実の部分と写真の部分が切り分けできることもすごく大切です


現実との区別ができないと安心して写真の世界には入っていいけません
854名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:11:03 ID:uRP
勘違いしている人もいるかもしれませんが、わたしたちは現実とはっきり区別ができるから空想の世界で遊ぶことができるのです
855名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:12:01 ID:uRP
色つき猫さんは写真に閉じ込められたまま孤独です

明日もまた写真を開いて色つき猫さんとグラスを交わしてみましょうか

撮影者の携帯の影がグラスに見えます
856名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:12:53 ID:uRP
最初は猫さんの影とチリン

そうしたら色つき猫さんも次はこちらを見てくれるんじゃないでしょうか
857名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:13:37 ID:uRP
そんな距離だけの世界

おやすみなさい
858名無しさん@おーぷん :2018/04/24(火)00:14:40 ID:uRP
ありささんにとって距離ってなんですか

カリさんにとってはどうですか
859名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)21:52:05 ID:Kmx
お久しぶりです

セクハラやら強制わいせつ事件やらいろんなことがありました
860名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)21:53:44 ID:Kmx
今回の山口さんのことでは芸能人の話なのでニューススレ以外でもいろんな書き込みがありました

おーぷんでもわたしが見ているそんなに多くない範囲のスレでいくつもの書き込みを読みました
861名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)21:55:00 ID:Kmx
軽くショックだったのは、みんながみんな会いに行った女子高校生も悪いって書いていることでした

女子高校生と同じくらいの年齢の女性までも同じようなことを書いていました
862名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)21:55:43 ID:Kmx
えっ悪いのは100%山口さんでしょ

泥酔したとしていても許される行為じゃないですし、女子高校生側にどこに落ち度があるかわたしにはわかりません
863名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)21:56:35 ID:Kmx
誘われた女子高校生は友だちを誘って二人で行っています

キスを強要されてトイレに逃げ込んでいます

いったいどこまでの自己防衛を高校生に求めるんでしょうか
864名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)21:58:05 ID:Kmx
同じ芸能界の大先輩で、しかも同じ番組に出演している人からの誘いがあって、それを断ることのプレッシャーがどんなものか想像できないんでしょうか

「そんなつもりがなかった」ことは彼女が友だちといっしょに行っていることからも明らかですし、仮にそんなつもりがあったとしても同意なしにそんなことをするのは犯罪です

デートの場で今回のようなことがあっても合意がなければ犯罪だと思います


しかも報道されるや否や被害者探しが始まるのが今の状況です
865名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)21:58:58 ID:Kmx
次官のセクハラ事件でも女性記者のハニトラだとか、週刊誌に録音を持ち込んだのは卑怯だとか叩かれています

日本での女性の立場ってそんなものなんだなって思います


痴漢だって、女性側の言ったもの勝ちみたいに言われてしまいまいます
866名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)22:01:22 ID:Kmx
問題になった男性側のふるまいじゃなく、女性側のことがなぜかいつもネットでは大きく問題にされます

わたしはすごくおかしいことだと思います
867名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)22:02:18 ID:Kmx
カリさんやありささんはどう思いますか
868名無しさん@おーぷん :2018/04/27(金)22:03:41 ID:Kmx
気分直しに


ディズニー映画リメンバー・ミーの主題歌を歌っている人だと思いますが、いいですね

好きです



Natalia Lafourcade
http://youtu.be/JODaYjDyjyQ
869名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)02:40:57 ID:6e3
例によってYahooの記事のコメント欄です

https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20180426-00000006-wordleaf-ent&s=lost_points&o=desc&t=t&p=1


山口さんの記事なのになぜか女子高校生を避難するコメントばかりです、わたしは怖いです

ありささんやカリさんは怖くないですか
870名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:19:50 ID:c9y
GW初日です
わたしには一切関係ないです


どこかでしゃっくりしているじじいにも関係ないですよね
871名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:20:40 ID:c9y
じじいのいろんな関係っていいんじゃないでしょうか

自分はしゃっくりかもしれないけれど、もう死んでもいいんじゃないですか
872名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:21:25 ID:c9y
アルドラちゃんやカリさん並みにやっぱりじじいは好きです

ありささんとの関係も好きです


ありささんも好きでしょ

違いますか
873名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:22:18 ID:c9y
いい関係と言えば、昨日はFacebookの知り合いで冷麺を食べている人がめちゃ多かったです

Twitterの知り合いもみんなうれしいって言ってました


わたしはそんな距離感の人たちが大好きです
874名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:23:13 ID:c9y
この映像いいですね
毎日新聞の映像です


https://video.twimg.com/amplify_video/989856815079874560/vid/720x720/3uKJ0exrauOTEwZe.mp4?tag=2


相変わらず残念なコメントが多いですが
875名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:24:24 ID:c9y
念のため言っておきますが、みなさんこんなことでうまくいくとは誰も思っていないと思います

未来は未知数です

しかし、うれしいことがあったら喜びましょう
それくらい今までうれしいことはなかったんですから
876名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:25:25 ID:c9y
国と国の関係だけじゃなくて人と人もそうじゃないんでしょうか

じじいは今喜んでいますよね
自分はつらいはずなのに



バカだけどじじいも好きです
877名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:26:08 ID:c9y
早く死ねばほんと幸せじゃないですか
878名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:26:59 ID:c9y
昨日のことをきっかけにイ・ランさん>>4の過去の記事をRTしている人がいました

https://news.yahoo.co.jp/byline/hantonghyon/20180103-00080049/


イ・ランさんのイムジン河はこちらです

http://youtu.be/qhBQinebAp0
879名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:28:49 ID:c9y
まさか、イ・ランさんのことを書いた時にこんなことになるとは思ってもみませんでした
880名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:37:56 ID:c9y
イ・ランさんのインタビュー記事はこちら


https://news.yahoo.co.jp/byline/hantonghyon/20180209-00081354/


https://news.yahoo.co.jp/byline/hantonghyon/20180213-00081356/
881名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:39:14 ID:c9y
じじいって恋人にはあれだけど、友だちにはいいって人だと思います

ありささん、そう思いませんか
882名無しさん@おーぷん :2018/04/28(土)23:54:18 ID:c9y
距離感ってことでもじじいの距離感は好きです

ありささんの距離感は残念ながらわたしにはわかりません
883名無しさん@おーぷん :2018/04/29(日)00:08:47 ID:tUD
呟きから


>世の中は危険だと子供に教えることはすごく大事で自衛をすることもとても大事だよ。
>だけど被害にあったとき自衛が足りなかったなどと言って責めるのは絶対的におかしい。>>やった方が悪くて被害者は本来守られるべきなんだ。
>事件を防ぐために自衛を促すのと事件のあと被害者を責めるのとは違うんだよ。
884名無しさん@おーぷん :2018/04/29(日)00:30:47 ID:tUD
イ・ランさんのイムジン河へのコメントはみんないいですね

安心します
885名無しさん@おーぷん :2018/04/29(日)01:01:26 ID:tUD
わたしにはありささんの距離感はわかりませんが、ありささんの好きなようにすればいいと思います

じじいもそんなありささんを受け容れているみたいですし
886名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:14:40 ID:hlt
ほんと全国的にバカのように晴れていているようですね


仕事がバカのようにはかどってうれしい限りです
887名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:16:01 ID:hlt
バカと言えばじじいです

わたしか引用した人>>758のTwitterの呟きをじじいも引用していました


しかもしれっと
888名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:16:46 ID:hlt
そんなにわたしが好きなら、そう言えばいいのに

そう思うでしょありささん
889名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:17:43 ID:hlt
そんなじじいの写真ですが、うまい写真だと思います

携帯で適当に撮った写真だと思いますが、構図に無駄がないですし自分が何が写したいのかよくわかっている写真だと思います
890名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:18:44 ID:hlt
大変失礼ですがびれとくんの猫を写した写真とは雲泥の差だと思います


夕日の富士山を写すのにも、富士山の写真って被写体の富士山よりも背景や前景の方がずっと大切なことをよく理解しています
891名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:20:11 ID:hlt
路傍の雑草を写した写真もうまいです

アップの構図のものと引いたものと2枚組かと思ったらそれぞれ別の場所の写真を組み合わせていますね


背景は緑一色
892名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:21:27 ID:hlt
他の写真も小さい花や小さな葉っぱに絞ったことで組み写真としてまとまりがあります


ほんとうまいと思います
雑草なのもいいです
いわゆるセンスがあるんだと思います


それらしく撮られた写真がどれだけくだらないかもよくわかる写真だと思います
893名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:22:48 ID:hlt
んで、そんなセンスのある人でも被写体は富士山と夕日だったり、雑草の花だったりするんです


バカじゃないのって思います
894名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:24:03 ID:hlt
じじい

ところで、ありささんに何を伝えたいの?

何を?
895名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:25:14 ID:hlt
まあ、じじいとしてはありささんに今日は家から出られたってことを伝えたいんでしょか


おそらくきれいな富士山や夕日、花なんかはじじいにもどうでもいいんでしょ


そんな投げやりさも感じます
896名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:28:06 ID:hlt
だってじじいはありささんに画像を開いてもらえないみたいですからみんな無駄なことでしょ


じじいの写真はありささんにとって無駄なんです

じじいが生きていることさえありささんには無駄なんじゃないですか
897名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:29:07 ID:hlt
もちろんじじいがありささんに毎日ぶつぶつ呟いていることもみんな無駄なんです


じじいってほんとバカだと思います
898名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:32:01 ID:hlt
開いてもらえない写真を貼ってさ
せめて開いて欲しいと言えば、もう書き込まないってキレられる


じじいに渡した小説では、主人公の名前をじじいが勝手に読みかえたって自分がキレるのは当然とか思ってる彼女がてすよ
899名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:33:12 ID:hlt
ありささんはこの前も書いたように好きにすればいいと思います


しかし、こんな自分勝手なありささんに声をかけ続けるのはさすがにじじいがバカすぎるでしょ


違いますか
900名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:34:00 ID:hlt
ライブの彼女はぶっきらぼうで自分の好きなようにしているようでいて、実はじじいのことを心配したりいろいろ気をつかっています


それはありささんにもわかってはいますよね?
901名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:36:21 ID:hlt
そんなライブの彼女も暴走するので、わたしはじじいとのやりとりはむずかしいと思っています

じじいの言っていることがどれくらいわかっているのか疑問です
902名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:37:33 ID:hlt
じじい

何も伝わらない相手に何かを伝えようとすることって、それって何かのアートなんですか?


じじいはありささんの小説からこんなことが伝わった、あんなことも伝わったって一生懸命に伝えようとしているのにね
903名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:38:49 ID:hlt
わたしが想像していた状態よりはるかにひどかったです


夕日の富士山や雑草の花って、じじいの伝達不可能なメッセージの象徴のような気がして来たんですよ
904名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:40:21 ID:hlt
茶飲み友だちの実態がわかってびっくりしました

ありささんのなんといますか、その場だけのっていう感じの言葉なんでしょうか、茶飲み友だち
905名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:41:34 ID:hlt
ほんとうは今日は、東大の中央食堂の宇佐美圭司の作品が廃棄された話について書くつもりだったんですが、こんな話になっちゃいました


あの問題もアートが人に何を伝えることができるのかってことのような気がするんですよ、わたしには
906名無しさん@おーぷん :2018/05/01(火)01:42:21 ID:hlt
ある意味、すごくさびしいですよね 

人に何かを伝えようとすることや表現することって


ということで今日はおやすみなさい
907名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:21:33 ID:EnY
こんばんは


GW中の方が仕事で忙しいわたしです
たまった仕事を家で片づけています
908名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:23:58 ID:EnY
東大の食堂の絵の話、始めたらどこまでも話が続きそうで今のところ始める余裕がありません


一言だけ
わたしが知っている時にあの絵はすでにひどく傷んでいてひどい状態でした

誰も絵なんて見てもいなかったし気にしていなかったと思います
909名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:25:33 ID:EnY
それから、中央食堂

広い床面積だけじゃなくてすごく高い天井
しかも地下です


あんなに落ち着かない空間はなかったです
910名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:27:39 ID:EnY
知ることで緩和される不安があると書きました>>590が、頭ではだいじょうぶとわかっていても拭えない不安もあります


大きな地下に閉じ込められているという落ち着かなさもその類の不安だと思います


社会生活に支障をきたすようだと当時のわたしは、広場恐怖症と呼ばれてもおかしくなかったと思います
911名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:34:47 ID:EnY
呼吸が荒くなってほんとつらかったです
ほんと、あの食堂、誰が設計したんでしょう


1977年に宇佐美圭司の作品はそんな食堂に寄贈されたらしいのです

わたしには食堂の空間の落ち着かなさ故に呪いの絵のような印象で記憶に残っています






912名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:39:13 ID:EnY
今回の問題はこの絵が食堂の改装にともなっていつの間にか廃棄されてしまって、Twitterを発端にネットで騒ぎになり新聞記事にもなりました

東大、絵の価値知らず? 食堂飾った著名画家の大作廃棄
https://www.asahi.com/sp/articles/ASL4W369RL4WUCVL003.html
913名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:42:25 ID:EnY
話は変わって、なんだじじいやっぱりわたしのこと大好きじゃないですか

ちゅっちゅしてあげます
914名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:44:01 ID:EnY
上げ下げですか

そんな体調の悪い時のじじいのようにはしたない真似はわたしはしません


じじいの写真はうまいからつまらないんですよ
915名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:45:13 ID:EnY
ありささんをかばったふりをしてもムダです

もう彼女はいないかもww、なんでしょ


もう終わっているんでしょ
916名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:46:27 ID:EnY
ほんとムダなのにバカだと思いませんか、自分のこと

今ごろありささんも笑っていると思います

ういろうでもかじりながら
917名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)04:47:31 ID:EnY
びれとくんについても書きたかったのに眠くなっちゃいました



また、次の機会に
918名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)11:28:05 ID:EnY
じゃあ今日はびれとくんからいきましょうか
いいでしょ
919名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)11:29:02 ID:EnY
びれとくんが昨日いいね!をしたツイート
あの写真の場所、篠栗九大の森がいろいろと問題になっていたのは知っていましたか
920名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)11:29:47 ID:EnY
もう、いいね!をした写真の場所がどこかなんて覚えてないかもしれねいですね
びれとくんの写真の背景を読もうとはしない見方って、たぶんそんなものでしょう

違いますか
921名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)11:30:32 ID:EnY
しばらく前から篠栗九大の森は問題になっています


「まるでジブリ」SNSで話題の森、人出急増で困惑 踏み荒らされ渋滞が頻発 福岡県篠栗町
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/405241/

篠栗九大の森
GW、警備員を配置 定期的に巡回 大学と町「本来の静かな姿に」 /福岡
https://mainichi.jp/articles/20180427/ddl/k40/040/427000c

九大の森
静寂こそ…インスタ映えで殺到、閉鎖も検討
https://mainichi.jp/articles/20180423/k00/00e/040/214000c
922名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)11:31:30 ID:EnY
びれとくんのいいね!をした撮影者がどういう人でどういう形で篠栗九大の森に入ったかはわたしは知りません

>町によると、来訪者はこれまで年間2万6000人ほどだった。
>それがソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)でラクウショウの写真がアップされるようになって「写真映えする」と評判を呼び、旅行会社のバスツアーが組まれるなどしたことから、17年度は約13万1000人が訪れるまでになった。

>写真を撮るために立ち入り禁止区域に入る人もおり、植物が傷ついて研究の支障になることもあるという。
>九大職員が立ち入り禁止のロープを張るなどしているが、九大広報室は「本来業務がしづらくなっている」と困惑している。


>自然保全のため遊歩道や広場以外は立ち入り禁止だが、森や池に入り込んで写真を撮る人も少なくない。
>規制の看板やロープを設置して歩く九大技術職員の南木大祐さんも「広い森で苦労する。本来業務の研究補助が手に付かない」と困り顔だ。
923名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)11:32:52 ID:EnY
わたしは、「見映えのいい写真」「それらしい写真」を撮るっていうのはこういうこともある行為だと思っています
見映えがいいとか、それらしいことを追い求めるとそうなっちゃいますよね

びれとくんはどう思っていますか
924名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)11:33:49 ID:EnY
時間があったら夜には別な話題にいきます
925名無しさん@おーぷん :2018/05/02(水)11:52:21 ID:EnY
非日常的な写真というのは何らかの無理のもとに撮られていることが多いです

撮影時の無理、撮影後の無理な編集、いろんな無理があると思います

その無理に想像力を働かせることは必要なことだと思います

「きれい」「それらしい」のは無理のせいじゃないかっていう想像力です
わたしは無理はだめだと思います

アラーキーの写真も無理のもとに撮られていたからモデルから告発されたんですよね
926名無しさん@おーぷん :2018/05/04(金)07:23:45 ID:QS7
例えば、兵器

びれとくんが貼ったり、いいね!している写真とずいぶんイメージが違います

このイメージの差はなんだと思いますか、びれとくん


いずれもTwitterからの画像です
自動でモノクロ写真に色が付けられたものです


1945年5月4日、慶良間列島沖にて
護衛空母「サンガモン」に突入する「菊水五号」作戦の特攻




In Korean War. Korean civilians pass an M-46 tank. Automatic Image Colorization.



927名無しさん@おーぷん :2018/05/04(金)07:26:12 ID:QS7
イメージっていうのはすごく怖いです

もちろん自戒の意味も込めて、です

わかりますか、びれとくん?
928名無しさん@おーぷん :2018/05/04(金)07:55:19 ID:QS7
戦前、1935年の沖縄と戦後1946年の日本

One year after the end of WWII, daily life in Japan in 1946. Homeless people sleeping on floor at Ueno railroad station. Automatic image colorization.





1946年10月の東京・恵比寿で撮影された写真





戦前の沖縄
1935年に撮影された写真
糸満で,漁から帰る夫を待つ妻たち





沖縄で運行されていた人力車





糸満で漁から帰る夫を待つ女性たち



929名無しさん@おーぷん :2018/05/04(金)07:58:42 ID:QS7
1937年の日本の女学生




1935年の沖縄の女学生





このイメージの差はなんだと思いますかびれとくん?
930名無しさん@おーぷん :2018/05/04(金)08:47:47 ID:QS7
アルドラちゃんも元気そうでよかったです
931名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)22:48:28 ID:abH
お久しぶりです

ここしばらくこちらは寒い日が続きました


そろそろここに書き込むのもやめようかと思っています
932名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)22:49:46 ID:abH
さて、じじいが懲りもせずに携帯で撮った写真を貼っています

なるほど、上手な写真だと思います


豊かな緑のグラデーション
水を飲む蝶たち
路面のひび割れや影

そして最後に苔むした石垣の向こうの小さな青空


見事な雨上がりの組み写真になっています
933名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)22:50:54 ID:abH
センスいいですよ

階段の写真なんて見事です


冬の落ち葉と違って緑の葉っぱが落ちている濡れた石段にたくさんの木漏れ日のスポットがあります


アートですねw
公募の写真展で入選くらいしそうです


じじいがめっちゃいいところに住んでいるのもわかりますw
934名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)22:51:58 ID:abH
みんな狙って撮った写真じゃないっていうのもわかります

そういうところはじじいを認めます


でも、つまらないです
935名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)22:53:06 ID:abH
おもしろくないんです


びれとくんの寒いノリの「おもしろい」じゃないですよ
936名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)22:53:57 ID:abH
じじいは最近不安についていろいろ書き込んでいますが、何気なく撮られた写真に不安を感じるとしたら、わたしはおもいろいなって思うでしょう
937名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)22:56:05 ID:abH
おもいろいなww

おもしろいな、です
938名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)22:58:29 ID:abH
詩歌って言葉では表わせないことを言葉を使って表そうという表現行為だと思っています

同様に写真て、目の前にあるんだけども見えないものを写そうとする行為じゃないかとわたしは思います


違いますか?


見えるものがそのままじゃあ何もおもしろくありません
939名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)23:02:48 ID:abH
例えば、びれとくんがRTしていたアンドリュー・ワイエスの「クリスティーナの世界」





940名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)23:05:57 ID:abH
クリスティーナが弟と二人で生活している建国当時からある由緒ある我が家に向かって這い進んでいるところです

クリスティーナはワイエスの別荘の隣人です

彼女の身体も手足も細いです

しかし手だけはがっしりとしていて大地を掴もうとしているように見えます
941名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)23:07:34 ID:abH
精密な絵ですが、画面にはクリスティーナと家、広がる牧草地しか存在しません

精密であるが故に寂寥感を感じます

家はもうそこなのに家と彼女との間のはるかな距離も感じます
942名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)23:09:04 ID:abH
この絵の中に大地の存在を意識せざるをえないために、よりいっそうクリスティーナの孤独をわたしは感じます


しかし、彼女は孤独の中で必死に生きようとしています
943名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)23:09:49 ID:abH
ワイエスは彼女の姿を肯定的に捉えているのだと思います
944名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)23:11:56 ID:abH
写実画ですが、画面に描かれていること以上のことをわたしたちはいろいろと感じとります

これがわたしの言った「目の前にあるんだけれども見えないものを写す行為」ということです
945名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)23:13:25 ID:abH
珍しくびれとくんの感想がありました

びれとくんの感想を引用してここも終りましょうか

びれとくんもいろんなことを感じたようです


>こわい絵とかいう本に紹介されてたな
>確かに不安をかき立てられるような



>でもまんざら怖さは感じない
>なぜか
>「ようやくかえってきたー!!」
>て感じるから
946名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)23:21:02 ID:abH
「クリスティーナの世界」は、2001年宇宙の旅で船長がスターゲイトを抜けてホテルのような部屋を観察しているシーンで壁に飾られていた絵の一枚であることでも有名です

キューブリックがこの絵に何を感じていたのか想像してみるのもおもしろいですよね
947名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)23:22:40 ID:abH
で、じじい

何を貼ってもありささんに見てもらえないんでしょ
画像を開いてもらえないんだよね
全て無駄じゃないの


書き込みを続けることも
ありささんの小説を読むこともみんな無駄でしょ
948名無しさん@おーぷん :2018/05/10(木)23:23:25 ID:abH
じじいが生きていることも

違いますか?
949名無しさん@おーぷん :2018/05/11(金)01:22:38 ID:xeG
目が大きく写ってしみやしわが目立たない、プリクラの発展形のような自撮りアプリがあるじゃないですか
自分がこう見られたい姿かたちに仕上げるアプリ

同じように自分が撮りたいような風景に仕上げる撮影テクニックや画像編集ソフトで作られた風景写真ってありますよね
そこに写っているのは自分が見たいように仕上げられた風景です
950名無しさん@おーぷん :2018/05/11(金)01:25:53 ID:xeG
びれとくんがRTしたりいいね!したりしている写真を見ると、プリクラのような写真をいいって思う人が実際に存在するんだってびっくりします
自分自身の姿はもちろん、世界って自分ではどうしようもないものじゃないですか

違いますか、みなさん?


自分は世界に属していますが、世界は自分には属していませんから
自分自身だって、自分が思う自分と他人から見た自分は違います
951名無しさん@おーぷん :2018/05/11(金)01:43:18 ID:xeG
それから、びれとくんがいいね!している写真にすっごい望遠レンズで沈む大きな夕日を撮った写真がありました
わざわざそのレンズを装着したカメラの写真までありました
ああいう写真って撮る前からそういう風景が撮れることがわかって撮っているんですよね

それの何がおもしろいのかわたしにはさっぱりわかりません

九大のなんとかの森の写真もそうです
そういう写真が撮れるってわかっているから人が殺到する
952名無しさん@おーぷん :2018/05/11(金)01:47:14 ID:xeG
撮られた写真は、自分が撮ろうとした風景そのまま
どこにおもしろさがあるんでしょう

自分で頭の中で想像しているだけでじゅうぶんじゃないですか
人が写した写真でもういいでしょうに
そんな風景を自分で撮るおもしろさがわたしにはわかりません


みなさんはおもしろさがわかりますか?


写真を撮るってそういうことなんでしょうか
953名無しさん@おーぷん :2018/05/11(金)02:56:18 ID:xeG
じじいが
>ほんとにうじゃうじゃと

びれとくんが
>ああ、面倒くさい(宮崎駿風)


カリさん、二人ともぴったり一致じゃないですか
ありささんの感想を聞けないのは残念ですが、ここはめでたしめでたしということで〆ていいですか

お騒がせしました



残りはみなさんでご自由に
954名無しさん@おーぷん :2018/05/11(金)02:58:13 ID:xeG
じじいの階段の写真を貼ってやろうかと思いましたが、やめておきます
955名無しさん@おーぷん :2018/05/13(日)20:40:54 ID:Tp3
ぼくですおうじです
あんたはなんて名前でしたっけ。久しぶりですねぇ
ちなみに言うとここはカリくんのスレではないですよ、存じてるかもしれないですけど名前が同じ別物です

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ひとりごと お話
CRITEO