- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは6件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3

300296 :2017/01/07(土)21:51:45 ID:zGX
「笑って」というのは、
「辞めた経緯が良くなかったから心配だったけど、元気にしているみたいで良かった。
でも、たかがグループ旅行の幹事のことでこんなに丁寧に謝られ、お礼を言われて持ち上げられたら流石にこそばゆいな」
という感じの「笑い」です。

上司(C)は、義兄(A)に「自分がいかに無責任だったかを思い知らされ
Aとは同い年なのに、自分はガキじゃないか、何をやってきたんだと心底恥じた」
と言って、義兄を尊敬していると私に言った。

義兄は旅行の幹事の時、自分が楽しむことよりもみんなが楽しむことを優先に
計画を立てるときも当日も、参加者の好みや疲労などにすごく気を使っていたと聞いた。
天候が悪化しそうだった最終日の前日の晩は、みんなが最後の夜を楽しんでいる時に
お酒も飲まず、駅などに問い合わせたり携帯の気象情報や時刻表とにらめっこして
明日の予想される事態とみんなが無事・確実に帰れる行程を思案していたらしい。
(姉もそういう態度に惚れたとか。義兄曰く「アクシデントで行程を急遽組み替えるのも
旅行の楽しみの一つ」で、それをやっていただけ、ということらしいが)
その時上司(C)は「幹事がしかめっ面じゃ白けるじゃないか」と思っていたそうで。

逆に上司(C)が幹事の時は、どこへ行きたいかとかはみんなの意見を聞いたものの
行程や当日の行動は「幹事が率先して楽しまなきゃ」といつも自分が楽しむこと優先で、
時間配分やロスを考えず、次のところで入場時間を過ぎて入れなかったりとか
天候悪化の時も、天気予報も見ずへべれけに酔っぱらって、自分が楽しみにしていたところがあったので
「んー大丈夫大丈夫」と根拠もなく強行して立ち往生してしまったという。
はじめは自分は運が悪かっただけで悪くないと思っていたが、A(義兄)の時を思い出すと
自分の自己中心さに気が付き、恥ずかしいけど自分は心を入れ替えねばと思った、と。
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※主は1005まで!次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(700件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





笑える修羅場、衝撃体験【お茶請けに】3