- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは2件 まとめられてるよ! まとめ表示
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

今までにあった修羅場を語れ【その25】

x  
301:名無しさん@おーぷん:18/03/13(火)21:22:29 ID:WRi
カラオケ ナンパでググったらナンパしてホテルに連れ込むノウハウが書かれたサイトがトップに出てくるな。
302:名無しさん@おーぷん:18/03/13(火)21:40:32 ID:rSn
>>300 男尊女卑なんだと思うよ 女(男に狙われる対象)なんだからやられても仕方ないだろ的な 女が妻だったり母親だったりすると「俺のもの」とか「母親という生き物(女ではない)」に認識が変わるから他人にちょっかいかけられると腹が立つってだけで 嫁が年増になったり経産婦になったりすると「女じゃないから男に手を出されるわけないのに、まだ自分が女として通用するとでも思ってんの?」とか思っちゃうから怯える理由を理解できないの まともな男性は↑みたいなこと少しも考えないけど、たまにこういう思考のがいる
303:名無しさん@おーぷん:18/03/13(火)21:53:27 ID:UyL
ヒトカラする人は気を付けた方がいい 私に限って~とか滅多にある事ではない~とか思っていると痛い目に遭う 同僚の息子さんがアニソンを思い切り歌いたくてヒトカラしてたらいかにもDQNな男四人に個室に入ってこられて金をせびられたなんて話もある 息子さんは成人してるけど大人しそうなタイプ 男性でも場合によっては狙われるよ
304:名無しさん@おーぷん:18/03/14(水)10:20:38 ID:thb
女性専用車両反対運動家はカラオケとかネカフェは気にならないんだろか 似たようなもんだと思うんだが いずれも男の迷惑行為から発生してるんだがな
305:名無しさん@おーぷん:18/03/15(木)00:01:09 ID:i6w
>>304 通勤で使わざるを得ないものと遊戯施設を同じに語るのはおかしいと思うよ 後は実際に使われてるなら文句は特に出ないんじゃないの? 女性専用車両が叩かれる最大の理由は女性自身が 「自意識過剰と言われそうで嫌だから利用してない」とか言って 通常車両に乗ってぎちぎちに混雑してすぐ隣の女性専用車両がガラガラとかだからだと思うよ 俺も通勤中にいつも思うよ 「お前らがあっちに移ったらこっちも空くんだよ向こう行けよ」とか しかもそのぎちぎちの混雑車両に乗ってる女性がぎゃあぎゃあ文句言ってきたりするからね 「文句があるなら隣に行けよ 空いてるだろ」となる
306:名無しさん@おーぷん:18/03/15(木)01:30:12 ID:hGY
W不倫して家族を捨てた母親に、ずっと見知らぬ姉と比較されて育った。 クソみたいな家庭で育ったので、わかりやすく書いたつもりだけどわかりにくかったらごめんなさい。 ほぼ根暗な自分語りです。 私の両親はそれぞれ×1の再婚組。 W不倫が妊娠で発覚して、それぞれの家族を捨てて再婚した夫婦。 その時仕込まれた子が私。 うちは貧乏だった。理由は慰謝料やら養育費だと思う。 父親は元の家族のことは一切口に出さなかった 母親は毎月のように支払いが焦げ付いたとヒステリーを起こしていた。 あくまで想像だけど、W不倫してあっさり元の家族を捨てるような両親が支払いから逃げなかったのは法的にきちんと拘束されていたからだと思う。 母親は呪詛のように元の旦那さんや、父親の元の奥さんのことを罵っていた。 両家の祖父母や親戚の風当たりの強さから、 私は物心がつく頃には自分の出生が汚いものだと漠然と理解していた。 ツラの皮が厚い母親は、近隣に住む祖父母宅に顔を出しては金の無心をしていたし、誰も呼んでいないのに親戚の集まりには真っ先に駆け付ける人物で、その際に決まって私を連れて行ったから嫌でも察した。 周囲の大人の会話から父方に兄二人、母方に姉二人がいると知っていて、 見知らぬ兄姉に対する情めいたものを抱いた(一人っ子の憧れに近いと思う)ことはあったけど、自分がこの人たちに恨まれる身の上だってことも肌で察していて、小学校にあがる頃には一日中塞ぎ込んでいる暗い子になっていた。 今にして思えば、自分の出生を責めたところで私にはどうしようもないことなんだけど、割り切ってしまえるほど強かな子でもなかったから小学校3年生から学生時代はずっと胃潰瘍と付き合っていた。 何よりのストレスは母親の言動だった。 「姉子ちゃん二人は頭がよかったのに、どうしてこんな簡単な問題もわからないの?」 「姉子ちゃんたちはその年には何でもできたのに」 「姉子ちゃんたちは活発で足も速かったのに、私子は誰に似たの?」 母親はいつも私と姉二人を比較して、私を責めた。 母親からすれば自慢の娘二人と、不出来な末娘なんだろうけど、 その自慢の娘二人を裏切って最低な形で捨てたのは母親本人。 母親の思考回路が理解できなかったことと、 不倫の結果生まれたのが私だと言う事実が板挟みでいつも何かに生まれてきてごめんなさいって謝っていた。 そんな根暗な子だから友だちもいなくていつも一人だった。 家にも学校にも居場所を作れなくて保健室で寝てばかりいた。
307:名無しさん@おーぷん:18/03/15(木)01:30:47 ID:hGY
そのうち父親が単身赴任で家を出て、数年後の私が12歳になった年に蒸発した。 たぶん、女の人の影があったんだと思う。裏切られたと誰彼構わず泣いて見せる母親の姿が滑稽で、自分でやったことをやり返されただけだろうと思った。 自分も同じことをやって家族を捨てたくせに、捨てられた側になったら同情を引こうとする姿が心底気味悪くて、この人の血が自分に流れているんだと思うと吐き気が止まらなくなった。 父親がいなくなって、元から貧乏だった家は暮らしが成り立たなくなった。 母親は祖父母宅に転がり込もうとしたけど、祖父が亡くなり、祖母は母親の弟が引き取り同居をはじめたことで実家がなくなった。 その頃にはもう姉二人は成人か、成人に近い年で、頼みの実家がなくなった母親は姉二人にすり寄ろうとした。 祖父の葬式の時にはじめて姉二人の顔を見た。葬儀には母親の元の旦那さんらしき男性も参列していて、母親は馴れ馴れしく三人に近づいていったけど、私は近づいていく気になれず遠目にしていた。 母親は姉二人に抱き着こうとして突き飛ばされていた。 遠目にも怒り心頭な姉と、関わり合いを持つのも馬鹿らしいと冷めた目で母親を見ている姉がいて、母親の元の旦那さんらしき男性が肩を抱いている姿が印象的だった。 母親が壊したものを、はじめて目のあたりにした気持ちになった。同時に恥ずかしい話なんだけど姉二人が羨ましいと思った。 「お姉ちゃんたちだけ大事にされてズルい」って、僻んだんだと思う。 両親が不倫して、その不倫でできた子が自分だって知っていたから、私は両親のどちらにも懐けなかった。 懐かない子だから当たり前なんだけど、蒸発した父親は私の肩を抱いてくれる人じゃなかったし、根暗で胃潰瘍持ちの私が気味悪かったのか視界に入れるのも嫌がっていた。 母親が姉二人と私を比較して私に必要以上にはっぱをかけてきたのも、私が姉二人ほど出来がよかったら父親の関心を引けると思ったからかもしれない。 自分の出生を知ったうえで姉二人を僻む自分が、この母親にそっくりに思えて死にたくなった。 その頃から死にたい死にたいって考えるようになったけど、高校の時にほんとうに死にかけた時に死にたいって言うのは現実から逃げたいだけなんだなって自覚した。 車にひき逃げされて、人通りの少ない場所だったからしばらくその場に転がっていた。意識はあったけど体が動かなくて助けを呼ぶこともできなくて、死んじゃう死んじゃうってすごく怖かった。 それから少しずつ、自分の努力で変えようがないことまで責任は持たない。自分を責めて自己否定しないって考え方ができるようになった。 いいのか悪いのかはわからないけど、少しだけ生きやすくなった。 未成年の間は母親を振り切りたくてもできなくて、無職の母親に「母子二人で生きて行きましょう」とか言われて給料を巻き上げられていたけど、成人してからは自分で生活環境を選べるようになったからようやく逃げられた。 今は派遣で地方を転々として暮らしている。
308:名無しさん@おーぷん:18/03/15(木)18:56:59 ID:Ovj
>>307 派遣先で人間関係築けてる? 自分はなかなか回避的な性格が治らないな ずいぶん生きやすくなってはきたんだけどね
309:名無しさん@おーぷん:18/03/16(金)14:07:49 ID:hhN
独身の兄(24)が既婚の婆(78)と不倫した。 それが原因で婆夫婦は離婚騒動になったんだがその最中に婆夫がぽっくり。 離婚成立前だったので婆夫の財産は婆へ。 その金で兄にマンションや車をプレゼントして半同棲のラブラブ生活を送っていたが兄が実祖母のお茶友である別の婆(76)と浮気。 ショックで持病が悪化した婆(78)入院→数ヶ月後にぽっくり。 浮気だと知らなかった婆(76)罪悪感にかられ車道に飛び出す→数週間後にぽっくり。 孫の度重なる不貞&友人を失ったショックで血圧が上がり、頭の血管が切れた実祖母→入院後5日目にぽっくり。 もともと持病で入院生活をしていた実祖父→実祖母の死を知ると目に見えて弱っていき後を追うようにぽっくり。 約1年の間に怒涛のぽっくり連鎖でしんどかった。 兄は残念ながら生きてる。
310:名無しさん@おーぷん:18/03/16(金)14:44:38 ID:xKO
>>309 策士よな。
311:名無しさん@おーぷん:18/03/16(金)16:01:26 ID:kiP
>>309 人妻の年齢78や76を3度見しちゃったよW
312:名無しさん@おーぷん:18/03/16(金)16:34:22 ID:hhN
>>310 策士じゃねーよw 両親が死んでずっと祖父母に育てられてた影響か知らねーけど、昔から超年上趣味なんだよ。 初彼女(54)とかヤベーだろwww 兄は軽度の発達障害なんだけど、婆達からしたらそれが幼く見えて可愛いんだとさ。キメェwww >>311 兄の超年上趣味には慣れてたけど、さすがに70後半は初だったから引いたわwww
313:名無しさん@おーぷん:18/03/16(金)17:44:46 ID:egb
>>309厚労相にこっそり表彰されそうw
314:名無しさん@おーぷん:18/03/16(金)23:42:49 ID:HdB
>>309 正しい意味で婆キラーだな
315:名無しさん@おーぷん:18/03/17(土)18:58:00 ID:hNF
過疎っていたので、客観的に見たら微妙だけど本人的には修羅場だったものを吐き出す。 ・小学校3年生のときに母親から 「父親が浮気している。相手の人は父親の元奥さん。しかも3回目。離婚してもいい?離婚したらママと一緒に来てくれない?」 と相談されたこと。 ・↑の相談後、家庭内別居状態で離婚届まで用意していたに、いつの間にか仲直りしていたこと。 ・小学校5年生の時に母親が夏風邪?夏バテ?で体調を崩し、そのまま突然死したこと。 (司法解剖はしていないので死因不明らしい。私は教えて貰えなかった。) ・その死んでしまった瞬間に私が立ち会ってしまったこと。 トラウマにはならなかったものの、肌の白さや冷たさ、右手を握られた時の感覚が未だに消えないこと。 (いきなり苦しみだし、右手をとても強く握られたことに吃驚。 そのまま反応がなくなり、息もしてないのに気付いて隣の部屋で寝ていた父親を起こすも 「寝てるだけだろ」「俺だって疲れてるんだからそんなことで起こすなよ」 と取り付く島もなく、泣き喚いてやっと母親のもとに連れてきた時には手遅れ。) ・小さい頃から人の話を聞かない、すぐ怒鳴る、すぐイラついて人に当たる、大嫌いな父親と二人で暮らすことになってしまったこと。 ・なによりそれらを今までずっと飲み込んできたのに、ふと思い返してしまったために吐き出したくてたまらなくなってしまった今現在の自分の頭の中。 今更何を思ったってどうしようもないことだと理解はしているんだけど、モヤモヤドロドロした不快感が渦巻いてどうしようもない。 とりあえず父親は大嫌いだったというのだけ確立してる。
316:名無しさん@おーぷん:18/03/17(土)19:38:29 ID:OrN
以下、嫌われたり即ネタ認定される文言の類 □流れ←読めない  □流れ豚切って  □流れを無視して  □空気を読まずに □書き込んでもいいですか   □~で思い出した    □~といえば私も □他の人に比べるとつまらない内容ですが  □スレ汚し失礼しました □書き込んでみると大した話ではなかったですね  □フェイク入れてるからおかしな部分があるかも □あたし   □~とゆう   □プチだけど    □ここまでが前提 □第一の修羅場、第二の修羅場  □ここでまた修羅場  □本当に修羅場だったのは □脳内が修羅場     □心中が修羅場  □記念カキコ(パピコ) □厄落としにカキコ  □シラネ        □~してもいいですよね  □私が悪い(おかしい)のでしょうか  □~だったのがスレタイ □ウザい絵文字  □やたら草生やす   □会話文をダラダラ書く □意味の無い改行    □ネタならどんなによかったことか □おお、レスが(いっぱい)ついてる   □しばらく~してる間にこんなにレスが □全レス、各個レス   □スレ汚し失礼しました  □初めての書き込みなので(以下略 □←今ココ       □あの頃の自分を殴ってやりたい □ふじこ        □ハイハイワロスワロス □知人にこのスレ(2ちゃん)を紹介されて □第三者視点で書いておいて「実は私は文中の○○(登場人物)です」 □自分がやったことのように書いておいて(しかも内容はDQN気味)、最後に「~という話を○○がしていた」 □「もう少し皆さんの意見を聞きたくて」いつまでもスレに居座る □kwskされるとは思ってなかったので □登場人物がやたら多く、しかも「A」「B」表記のために判別がややこしい □人物紹介にあったのに本文に登場しない、もしくは登場させる必要がない人物がいる □「○○している□□からは以上です」「以上、○○している□□からお伝えしました」 □「(~のレスを見て)ハッとしました」「目から鱗です」
317:名無しさん@おーぷん:18/03/17(土)19:45:12 ID:KqT
!aku316 ★アク禁:>>316
318:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)00:43:00 ID:MEh
同じ様な事をしていた友人二人の明暗がくっきり別れてしまった事。 中高からの友人AとBは結婚相談所のサクラのバイトをやっていた。 サクラと言っても本格的なものじゃなくて、お茶一回いくら、その後デートしたらいくら もし気に入った人がいたら本格的に付き合っても良いみたいな 少し割の良い無料会員みたいなものだった。(相談所のシステムとしては女性入会料金ありな所) Aは一回30分~1時間数千円のバイトと割り切って見合い(顔合わせ)を繰り返し Bはもうちょっと悪質で、お金を持ってそうな男だと仮交際の段階まで言って そこで色々奢らせたりデートでプレゼントを買わせた後、気に入らない理由を色々作って はいさよならしていたらしい。 Aは一回だけちょっと気になった男がいて、真剣交際の段階まで行ったらしいんだけど 結局相手の家族に紹介された段階で怖くなったとかで相手をFOしてバイトも辞めた。 Bは結婚してからもしばらくサクラのバイトをしていたけど、一度B夫にバレそうになって すぐに辞めたと聞いた。 その後AもBも結婚してそれぞれの家庭を作ってたんだけど、ある日Aが男に刺された。 サクラのバイトしていた時に真剣交際まで行った男だった。 男は結局結婚は上手くいかず、Aも忘れられずに悶々としていた所 たまたま夫と仲良さそうに歩いているAを見かけて、今の自分が上手くいってないのは Aに騙されたせいだと思い込み衝動的にやってしまったらしい…
319:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)00:48:05 ID:MEh
Aは不幸中の幸いは命はあったけど、後遺症で障害が残ってしまった上に 古い考えの義母らに「結婚詐欺してた女」などと因縁を付けられて離婚に追い込まれてしまった。 親権は得たけど、シングルマザーで障害もあって生活は厳しく、Aの子供が高校に上がる際 「このままでは私は高校にも通えない!父の所へ帰る!」と自ら元A夫の家に行ってしまった。 現在Aは、生活保護と障害年金で細々と暮らしていると近所の噂で聞いた。 Aとは事件の後にすっかり疎遠になってしまったから… 一方Bは、Aの事件の時はもしかしたら自分も、とかなり憔悴していたけども 夫や私含む友人の支えもあり何とか回復、今は普通に良い主婦をしている。 Bとは年に一回連絡を取り合う程度の仲になったけど、去年会った時に B娘の成人式で一緒に撮ったという写真を自慢気に見せていたBはとても幸福そうだった。
320:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)00:51:22 ID:MEh
ぶっちゃけ私も、AとBにバイトに誘われた事があった。 でも当時は忙しくて、話を受けようかどうか考えている内に 今の夫の子供を妊娠している事が発覚し、あれよあれよと言う間に 仕事を退職、出産や子育てで忙しくなりすっかりバイトする暇なんて無くなってしまった。 私とAとB、多分人間としてそんなに大差は無い。 ただ普通に生きていただけなのに、どうしてこんなに人生の明暗が差がついてしまったんだろうと 稀にAの噂を聞いたり、Aらしき人の姿を遠目に見かける度に、どうしようもなく考えて込んで滅入ってしまうのが修羅場。 人が不幸に陥るきっかけなんて、ほんの些細なものなんだなって心底感じてます
321:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)07:29:33 ID:gYo
>>318-320 AもBもあなたも、自分は悪くないと思ってそうなとこが衝撃だわ。 立派な結婚詐欺じゃん。 結婚を希望してやって来た男をだましてお金を得てたんでしょ。 法的にグレーなだけで、立派な詐欺じゃないか。
322:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)10:27:04 ID:5td
>>321 >>318自体はサクラしてないから悪くないのでは
323:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)12:20:52 ID:fP1
>>321 そういうことは相談所に言わないと… それに最初に「割のいい無料会員みたいなもの」って書いてるし気に入ったらそのまま付き合ってもいい訳だから詐欺になるとは限らんよ しかも(Bみたく相手に貢がせたならともかく)Aの被害状況から考えたら完全に「お断りした相手の逆恨み」なんだから普通会員でも遭遇する可能性もあるし。 Aが悪かったとしから運としか言いようがない。>>318からも「なんでAがこんな目に遭ってクソなBが幸せなんだ」って本音が透けてるし
324:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)13:57:18 ID:gYo
相談所は確かに真っ黒だな。結婚詐欺事務所が皮をかぶっただけじゃん。 AもBも318も考え方はクソだが、Bの方がはっきりと理由を告げて分かれている分まだましなのかもな。 交際して結婚を前提にした段階まで進んで、理由も言わずにFOって、相手の男が受けたダメージは計り知れないわ。 刺されても文句は言えないでしょ。 バイトだろうが正社員だろうが、詐欺は詐欺じゃん。 「もし気に入ったらそのまま付き合ってもいいよ」なんて、罪悪感をなくすための免罪符じゃん。 これを擁護できる人は自分が同じ目に合っても許せるの?
325:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)14:40:32 ID:nbr
>>318 何だろう話を読む限りではBの方が悪質なのに友人もいて幸せなんだな 理不尽 見捨てられてしまったAがなんだか気の毒に思えた やってることが悪いことだから同情できないとは思うんだけどより悪い方が幸せって嫌だな
326:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)14:45:30 ID:nbr
>>323 でも318はAを切ってBとは関係続けてるんだよね
327:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)15:12:05 ID:MEh
>>325 書きませんでしたが、Aの離婚の際にBとAが揉めてしまって (こんな事になったのもBの責任だとAが言い続けてました) それで当時明らかに憔悴して鬱になっていたBを責めるAに腹が立ち 私達も何となく疎遠になってしまいました。 今ではAの気持ちも分かるのですが、バイトをしたのはAの判断ですし 残酷な言い方ですが自己責任な面もあると思います。 たまたまトラブルの原因の男に出くわしてしまったのは不幸でしかありませんが…
328:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)16:42:37 ID:0SH
なんでBを慰めるのか意味が不明 胸糞先生、新作乙
329:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)16:57:18 ID:asf
>>327 サクラやる人の末路って感じで 倫理観の希薄な相応の人生なんじゃね?
330:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)17:16:35 ID:gYo
>>327 × トラブルの男に出くわした ○ トラブルの種を自らまいた あくまで男が悪い、Aは運の悪い男に引っかかっただけって言いたいんだね。 こんな状況を作ったのはAでしょ。同じ状況なら男なら誰でも指すと思うぞ。 さもなくば訴えられるわ。
331:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)17:32:52 ID:oDs
Aの不備は相談所通して正式にお断りを入れなかった事だな そしたら、「相談所で紹介された相手と少し付き合ったが、相手家族にどこか馴染めずお断りを入れたら、何年後かに逆恨みした相手から刺された」というただの被害者であれただろうし 少なくとも世間と家族の間では
332:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)18:03:18 ID:77Z
>>327 この書き込みでますます3人とも同類ってわかるわ。 Aは相手を訴えたんだろうか? いっそBの家族に匿名でサクラをしていた過去をばらしたらいいのに。
333:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)19:57:11 ID:DsN
春から大学生の息子が、「良いものを長く使いたい」と言って、ジジババからのお祝い金で四万円の財布を買ってきた。 これが、春から社会人でバイト代を貯めて買ったとか、お店で見かけてずっと欲しくて迷っていたけどお祝いいただいたから思い切って買ったとかならまた違うんだけど。 私の家は裕福じゃなかったから、こどもたちにもお金の大切さを分かってほしくて子育てしてきたつもりだったけど、うまく伝わってなかったかな。 義実家は裕福で、息子(私の夫)には小学生からブランドの服を着せていたおうち。いままでも金銭感覚の違いを感じてきたけど、今回も「孫(私の息子)ちゃんが気に入ったものがあってよかったね」「いい買い物したね」みたいな反応。 そこで皆さんにおききしたいのだけど、大学生が4万円の財布って、どう思いますか?
334:333:18/03/18(日)20:00:21 ID:DsN
ごめんなさい、板間違えました。 修羅場でもなんでもありません。スルーしてください!
335:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)23:12:16 ID:rYJ
>>318は子供ができるような相手がいるのにサクラのバイトに誘われて即断らなかったクズなんだしお察し
336:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)23:15:44 ID:GkJ
大学進学の祝いにその額の財布なら別にいいと思うが 安物を次々買い換えるよりいい物を長く大事に使うっていい事だし 財布は自分で買うより人から貰った方がいいとも言うし
337:名無しさん@おーぷん:18/03/18(日)23:34:33 ID:0N6
>>336 本人がスレチなんでスルーしてって言ってるんだから触るのやめてくれんか?
338:名無しさん@おーぷん:18/03/19(月)08:45:58 ID:j87
ここの主厳しいな。 神経分からんスレに書いていいか?
339:名無しさん@おーぷん:18/03/19(月)12:09:31 ID:1cu
>>338 書きたきゃどうぞw
340:名無しさん@おーぷん:18/03/19(月)12:13:00 ID:ztD
>>339 そういうスレには反応していいんだね
341:名無しさん@おーぷん:18/03/19(月)12:16:48 ID:1cu
>>340 主宛に対するレスだからね 念の為確認するけど、そういう「スレ」で良いの?
342:名無しさん@おーぷん:18/03/19(月)12:19:31 ID:1cu
>>341 「主に対する」だなw 人の事言えないわ
343:名無しさん@おーぷん:18/03/19(月)14:21:53 ID:GJm
主は厳しくないでしょ
344:名無しさん@おーぷん:18/03/22(木)20:01:07 ID:0pX
いちいち反応して痛い主だな
345:名無しさん@おーぷん:18/03/22(木)20:07:28 ID:40C
呼ぶからだろw
346:名無しさん@おーぷん:18/03/22(木)22:45:32 ID:5cE
まともな書き込みなくなったね~ スレとして崩壊してる気がする
347:名無しさん@おーぷん:18/03/24(土)21:26:09 ID:8QZ
以下、嫌われたり即ネタ認定される文言の類 □流れ←読めない  □流れ豚切って  □流れを無視して  □空気を読まずに □書き込んでもいいですか   □~で思い出した    □~といえば私も □他の人に比べるとつまらない内容ですが  □スレ汚し失礼しました □書き込んでみると大した話ではなかったですね  □フェイク入れてるからおかしな部分があるかも □あたし   □~とゆう   □プチだけど    □ここまでが前提 □第一の修羅場、第二の修羅場  □ここでまた修羅場  □本当に修羅場だったのは □脳内が修羅場     □心中が修羅場  □記念カキコ(パピコ) □厄落としにカキコ  □シラネ        □~してもいいですよね  □私が悪い(おかしい)のでしょうか  □~だったのがスレタイ □ウザい絵文字  □やたら草生やす   □会話文をダラダラ書く □意味の無い改行    □ネタならどんなによかったことか □おお、レスが(いっぱい)ついてる   □しばらく~してる間にこんなにレスが □全レス、各個レス   □初めての書き込みなので(以下略 □←今ココ       □あの頃の自分を殴ってやりたい □ふじこ        □ハイハイワロスワロス □知人にこのスレ(2ちゃん)を紹介されて □第三者視点で書いておいて「実は私は文中の○○(登場人物)です」 □自分がやったことのように書いておいて(しかも内容はDQN気味)、最後に「~という話を○○がしていた」 □「もう少し皆さんの意見を聞きたくて」いつまでもスレに居座る □kwskされるとは思ってなかったので □登場人物がやたら多く、しかも「A」「B」表記のために判別がややこしい □人物紹介にあったのに本文に登場しない、もしくは登場させる必要がない人物がいる □「○○している□□からは以上です」「以上、○○している□□からお伝えしました」 □「(~のレスを見て)ハッとしました」「目から鱗です」 □「身内から犯罪者が出ると困る立場・職業の親類縁者がいるため」警察には相談できない
348:名無しさん@おーぷん:18/03/24(土)22:32:09 ID:XrV
!aku347 ★アク禁:>>347
349:名無しさん@おーぷん:18/03/28(水)19:39:50 ID:lk5
文章下手なので数行にまとめる 友人がしつこいナンパ野郎に捕まった 車に連れ込まれそうになったが、男の手首を思いっきり逆手にして逃走 折っちゃったかもしれないとガクブルしてうちに来た 友人も腕や足に痣があるけど、警察に行くのは嫌だと泣いていた 慰めて落ち着かせ、帰った3時間後に夫が帰宅 笑いながら「従兄弟が女の子をナンパして手首折られて逃げられたんだって」と言ってきた 世間は広いようで狭い 犯罪者と親戚だというのも自分的には修羅場だ
350:名無しさん@おーぷん:18/03/28(水)23:32:38 ID:W5b
>>349 正当防衛になると思うけどね 無理に車に連れ込もうとしたなら誘拐じゃん
351:名無しさん@おーぷん:18/03/29(木)01:50:43 ID:iKC
それは従兄弟本人の耳にも入るように旦那に言うべきかと
352:名無しさん@おーぷん:18/03/29(木)12:23:32 ID:79O
過剰防衛かもってガクブルしてる被害者の素性を加害者に教えるか?逆じゃね?
353:名無しさん@おーぷん:18/03/30(金)08:52:55 ID:gmH
旦那に友達からのまた聞きってことで話しておいてもいいんじゃない? 情報の速さから従兄弟と仲良しっぽいから、そいつは犯罪者もどきって認識させて それなりの距離で親戚付き合いしてもらったほうがいいと思う 友人には犯人の情報を伝えることになると思うけど、旦那が知らないままだと後々もめそうだし
354:名無しさん@おーぷん:18/04/02(月)17:30:42 ID:Q1l
迷い犬を保護したらその日の夜に押し入れで子犬産み始めて修羅場になった
355:名無しさん@おーぷん:18/04/02(月)22:16:15 ID:TKJ
以下、嫌われたり即ネタ認定される文言の類 □流れ←読めない  □流れ豚切って  □流れを無視して  □空気を読まずに □書き込んでもいいですか   □~で思い出した    □~といえば私も □他の人に比べるとつまらない内容ですが  □スレ汚し失礼しました □書き込んでみると大した話ではなかったですね  □フェイク入れてるからおかしな部分があるかも □あたし   □~とゆう   □プチだけど    □ここまでが前提 □第一の修羅場、第二の修羅場  □ここでまた修羅場  □本当に修羅場だったのは □脳内が修羅場     □心中が修羅場  □記念カキコ(パピコ) □厄落としにカキコ  □シラネ        □~してもいいですよね  □私が悪い(おかしい)のでしょうか  □~だったのがスレタイ □ウザい絵文字  □やたら草生やす   □会話文をダラダラ書く □意味の無い改行    □ネタならどんなによかったことか □おお、レスが(いっぱい)ついてる   □しばらく~してる間にこんなにレスが □全レス、各個レス   □初めての書き込みなので(以下略 □←今ココ       □あの頃の自分を殴ってやりたい □ふじこ        □ハイハイワロスワロス □知人にこのスレ(2ちゃん)を紹介されて □第三者視点で書いておいて「実は私は文中の○○(登場人物)です」 □自分がやったことのように書いておいて(しかも内容はDQN気味)、最後に「~という話を○○がしていた」 □「もう少し皆さんの意見を聞きたくて」いつまでもスレに居座る □kwskされるとは思ってなかったので □登場人物がやたら多く、しかも「A」「B」表記のために判別がややこしい □人物紹介にあったのに本文に登場しない、もしくは登場させる必要がない人物がいる □「○○している□□からは以上です」「以上、○○している□□からお伝えしました」 □「(~のレスを見て)ハッとしました」「目から鱗です」 □「身内から犯罪者が出ると困る立場・職業の親類縁者がいるため」警察には相談できない
356:名無しさん@おーぷん:18/04/02(月)23:55:34 ID:o5q
!aku355 ★アク禁:>>355
357:名無しさん@おーぷん:18/04/06(金)11:20:31 ID:KNK
>>353 従兄弟のした拉致未遂や怪我を笑いながら言える旦那の倫理観やばくない?
358:名無しさん@おーぷん:18/04/06(金)12:01:30 ID:SqY
>>357 「ナンパ断られたんだけど無理矢理車に押し込もうとしたら手首折られて逃げられた」 なんて話すわけないだろうがよw 旦那は従兄弟がナンパに失敗して大怪我したという事しか分ってないと思うぞ
359:名無しさん@おーぷん:18/04/06(金)12:52:53 ID:afY
来週ある社内行事が憂鬱で憂鬱で憂鬱で やたらイベントの多い会社でめちゃ参加を強要させられるのがすごい嫌だ 当番で出番が回ってくる司会みたいのに当たってて そういうの大の苦手だから修羅場。 手作りで行事用の道具とか作らないといけないのもめちゃ面倒だし。 納会とかでも懲りまくった企画立てして全員一丸となって出し物 からの暑苦しい発表会で皆で号泣みたいな流れが大好きな会社で 時々のこととはいえ修羅場だわ 仕事はやるけどなんであんな気合い入れまくって社員同士の絆を深めないといけないの? あと、今日は親知らず抜くから休んだんだけど これから残りの3本全部抜いていくのも修羅場 歯医者怖い
360:名無しさん@おーぷん:18/04/07(土)21:57:02 ID:yPh
以下、嫌われたり即ネタ認定される文言の類 □流れ←読めない  □流れ豚切って  □流れを無視して  □空気を読まずに □書き込んでもいいですか   □~で思い出した    □~といえば私も □他の人に比べるとつまらない内容ですが  □スレ汚し失礼しました □書き込んでみると大した話ではなかったですね  □フェイク入れてるからおかしな部分があるかも □あたし   □~とゆう   □プチだけど    □ここまでが前提 □第一の修羅場、第二の修羅場  □ここでまた修羅場  □本当に修羅場だったのは □脳内が修羅場     □心中が修羅場  □記念カキコ(パピコ) □厄落としにカキコ  □シラネ        □~してもいいですよね  □私が悪い(おかしい)のでしょうか  □~だったのがスレタイ □ウザい絵文字  □やたら草生やす   □会話文をダラダラ書く □意味の無い改行    □ネタならどんなによかったことか □おお、レスが(いっぱい)ついてる   □しばらく~してる間にこんなにレスが □全レス、各個レス   □初めての書き込みなので(以下略 □←今ココ       □あの頃の自分を殴ってやりたい □ふじこ        □ハイハイワロスワロス □知人にこのスレ(2ちゃん)を紹介されて □第三者視点で書いておいて「実は私は文中の○○(登場人物)です」 □自分がやったことのように書いておいて(しかも内容はDQN気味)、最後に「~という話を○○がしていた」 □「もう少し皆さんの意見を聞きたくて」いつまでもスレに居座る □kwskされるとは思ってなかったので □登場人物がやたら多く、しかも「A」「B」表記のために判別がややこしい □人物紹介にあったのに本文に登場しない、もしくは登場させる必要がない人物がいる □「○○している□□からは以上です」「以上、○○している□□からお伝えしました」 □「(~のレスを見て)ハッとしました」「目から鱗です」 □「身内から犯罪者が出ると困る立場・職業の親類縁者がいるため」警察には相談できない
361:名無しさん@おーぷん:18/04/07(土)23:45:13 ID:bex
あんた暇だね。 友達いないの? 家族に嫌われてるの?
362:名無しさん@おーぷん:18/04/07(土)23:56:12 ID:clk
!aku360 ★アク禁:>>360
363:名無しさん@おーぷん:18/04/11(水)00:25:12 ID:IYU
かなり昔のことだけど、親に誘拐?されたこと。 当時私は5才で、2才の弟と一緒に保育園に通っていた。 いつも送りは父、迎えは母、母の残業や出張のときは祖父母、ごくたまに父が迎えに来ていたんだけど、いつからか父が送り迎えをすることがなくなった。 そのとき親の離婚話が進んでいたらしいんだけど、当然当時は気づかず。 ある日、父が今日は俺が迎えに行くから先生にいっておいてなと私に朝言った。 嬉しくて待ち遠しくて、先生にも今日はパパがお迎えなんだともちろん伝えた。 で、いつもより少し早めに迎えに来た父と、弟と一緒に父の車に乗った。 いつも母が残業で父が迎えのときは、ファミレスで外食をして帰る。その日もファミレスでご飯だった。 いつも通りの時間に保育園に来た母は、父が迎えに来ることを知らなかったらしく、半狂乱だったらしい。 当時親権で争っていて、ようやく母が親権を持つことでほぼ決まっていたらしく、このまま父に連れ去られて、どうなる?最悪ころされたら?と本当に心配したそうで、保育園の先生たちも平謝り、警察も呼んで探したらしい。 その後、私たちは見つかって両親は離婚。父とはもうあっていない。 で、たまたまそこの保育園に私の友達が子供を預けてるんだけど、毎朝今日のお迎えは誰か確認され、急に変更になって連絡しそびれたときは、会社に確認の電話がきて、許可するまで帰してもらえないらしい。 この前も、友達が急な会議で祖母にお迎えお願いするも、園には連絡を忘れ、その後会議で電話に出られなかったらしく、祖母は迎えに行ったのに友達と園が連絡とれるまで一時間以上帰してもらえなかったとか。 私には子供がいないからあれなんだけど、先生たちも親も大変だな、でも確かにそういう事案があることもあるだろうから、必要なのかなとも思う。
364:名無しさん@おーぷん:18/04/11(水)11:34:54 ID:XXc
>>363 ネタ? あなたが関係した事件が発端だろうのにずいぶん他人事だね。
365:名無しさん@おーぷん:18/04/11(水)11:42:09 ID:XXc
×発端だろうのに ○きっかけかも知れないのに
366:名無しさん@おーぷん:18/04/11(水)12:18:11 ID:hE5
きっかけが自分だったとしても、通わせてない園でそういう対応してるからって我が事のようにとらえる方が変だろ そもそも今の御時世、これくらい別にやり過ぎってわけでもない 実際誘拐事件になりかねない事がおきてたわけだし
367:名無しさん@おーぷん:18/04/11(水)12:39:22 ID:kvB
>>364 何様w 発端もクソもないじゃん。頭に花でも咲いてんの?今、どこも引き渡しは同じくらい厳しいよ
368:名無しさん@おーぷん:18/04/11(水)12:42:34 ID:FY4
まったくもってやり過ぎではないね 離婚問題からの連れ去り事件が発生させないため細心の注意を払うよう 自治体から厳しめの通達が毎年のようにあったくらいだから 一時期「養育実績を積んだ者勝ち」みたいなのがあって 親権取るために連れ去ってでも実績積もうとする親が沸いたんだよ 送ってくる人が誰であろうと迎えに来る人については厳しく取り締まって 「毎日のように顔合わせてる親御さんだから大丈夫」となあなあにはしなかったよ
369:名無しさん@おーぷん:18/04/11(水)13:36:53 ID:XXc
>>366>>368 やり過ぎなんて一言も書いてませんが。 友達家族に起きたトラブルって363が父親に誘拐されたのと同じ保育園だよね。なのに > 確かにそういう事案が あ る こ と も あ る だ ろ う か ら って何なんだって話なんだけど。
370:名無しさん@おーぷん:18/04/11(水)13:42:04 ID:FY4
>>369 多くは無いだろうけどあったら大事だから くらいの意味じゃないの
371:名無しさん@おーぷん:18/04/11(水)14:18:17 ID:kvB
やっぱり花咲いてんだね>>369 高圧的な割にズレてて頭悪い感満載
372:名無しさん@おーぷん:18/04/11(水)15:32:34 ID:oO5
こういうスレでは説教がましくなりがちだが、報告者同様レスする側も言葉を選べ
373:名無しさん@おーぷん:18/04/12(木)00:34:47 ID:fny
数年前、医療関係で働いていた私。 毎年の健康診断に40歳以上の女性にマンモグラフィーのオプションが付いていたので迷わずお願いしました。 結果は「要精密検査」 まだ子供も小学生と中学生でちょっと焦った。 とりあえず乳腺外科の予約をしてPETの予約も入れた。 早くに発見して手術しなくちゃ…。と淡々とその時出来るだけの手を打つつもりで動いていた。 命の心配は不思議としていなかった。 すると顔見知りの女医が私の姿を見つけるなり走りよってきて「まだ手術するほどの大きさじゃないから放射線なり抗がん剤なりで叩けると思うの。」と泣きそうな顔で言ってきた。 「あ。まだ精密検査してないけど十中八九癌てことなんだな。」と軽くショックをうけた。 PETの結果「異常なし」 生検の結果「異常なし」 結果的にはよかったんだけど、あのヤブ医者。 お前と立ち話した時からずーっと心の中は修羅場だったよ。 ヤブ医者ってことは知っていたから半信半疑でいたけど事が事だけに結果が出るまでは癌である前提で検査受けていたし手術するつもりで病院検討していた。 いや、よかったんだけどさぁ。
374:名無しさん@おーぷん:18/04/12(木)10:04:27 ID:TvT
>>373 まずは ご無事で何より お腹立ちでしょうが おめでとうございます
375:忍法帖【Lv=0,作成中..】:18/04/13(金)13:24:51 ID:6tR
父方がDV家系で従兄が自サツしたり祖母が懺悔と称して新興宗教にはまった。 私もDV受けてたので母方祖母の家に逃げた時は嬉しかった その後同居の伯父伯母に「お前は親不孝者」「お母さんはあんたを庇って大変な目に」等と言われて母と距離を取った。 小遣い貯めてバイトしながら部屋借りたら母が通い妻と化した。伯父伯母に言われたこと伝えたら「知らなかった」との事。 遅くなったが普通の親子に戻ろうと努力したが過干渉すぎて飛行機の距離まで逃亡した。 母方まで毒だったのと、何度もタヒにかけたせいで「タヒぬ程の事じゃない」が口癖になった自分に衝撃を受けている
376:名無しさん@おーぷん:18/04/14(土)19:53:26 ID:cYM
親が毒で私が搾取子だと気付いたことが修羅場 ・妹と比較してブスと言われる ・妹の習い事にお金かかるから部活やめろ。 ・部活辞める前のコンクールで金賞とった時のCD破壊 ・育ててやってるんだからバイトして家に金を入れろと言われる(高校時代) ・バイト代から5000円やるから昼ごはんは自分でなんとかしろ ・友達と遊びに行くな ・就職しても仕送りしろ ・彼氏にいちゃもん ・妹は可哀想だから援助してやれ(デキ婚→シンママ) まだまだあるけど、それでも私は親ってこんなもんだと思っていた。 だけど、結婚する時主人の家に挨拶に行った時緊張して内心パニックで行ったら本当にいい人たちで、普通の家庭ってこんな感じなんだって一気に目が覚めた。 今は結婚したので、もう実家とは連絡とってない。主人の家族を本当の家族だと思っているよ。 しかし、今から思えば実家にいるときよく耐えられたな〜って昔の自分に感心する。一種の洗脳状態だったのかな。
377:名無しさん@おーぷん:18/04/14(土)19:56:38 ID:410
>>376 脱出おめでとう!
378:名無しさん@おーぷん:18/04/15(日)08:55:15 ID:3NZ
>>376 実家からの連絡はないのかな
379:名無しさん@おーぷん:18/04/15(日)11:16:16 ID:l41
>>377 >>378 ありがとう!結婚するまでの連絡は半端なかった(電話取れなかったら会社に電話したりとか)けど、してからはパッタリ止んだよ 嫁いだら実家の敷居をまたぐべからずみたいな古い人だから、むしろ何があっても帰ってくるなって言われてた 嫁いびりにあう前提の発言なんだろうけど、義両親も義兄妹も主人もいい人だから実家にいるよりも気が楽で助かる
380:名無しさん@おーぷん:18/04/15(日)11:18:38 ID:rBx
もう時効と思えるくらい昔の話。 上司が仕事中に帽子をかぶるようになった。 結構テッペン来てたんでハゲ隠しかな~とか思ってた。 スーツに帽子でデスクワークしてんのはちょっと変だったがデリケートな問題ゆえ誰も口出しできんかった。 帽子が何回か変わり、すっぽりかぶるニット帽みたいなやつになった。耳まで隠れるやつ。 上司は机の周りにサプリメントの瓶を沢山置くようになった。 私物持ち込みに寛容な会社だったし、健康に気をつかってんだなとしか思わんかった。 その頃、上司が離婚するとかいう噂が聞こえて来た。 社内不倫してる?という噂も流れ出した。 「女ができたからハゲを気にするようになり、健康を気遣うようになったのか?」と思った。 ある日、その上司が業務中に立ち上がって、新卒で入ったばかりのA子につかつか歩み寄り A子を突然突き飛ばした。 A子は椅子から落ち、課内全員が唖然とした。 上司はA子を靴の爪先でツンツンしながら 「ナントカ線(忘れた)が繋がっているのにこれじゃキミと結婚できないじゃないか~ん~?」 え?不倫相手はA子?と思ったが、上司は次に中堅のB子を振り返って 「キミがいるからA子とのナントカ線の受信感度がどうのこうの」怒鳴り出した。 あっこれマズいやつや、と気づき、数人の社員で上司を止め、 まあまあとなだめながら廊下に連れだした。 もうおわかりと思うが、上司は統失だった。 帽子はナントカ線を妨害する電波を遮断する装置らしい。 サプリメントの瓶はATフィールドみたいなバリアを作っていた。 上司とA子はナントカ線で繋がっていてテレパシーで会話できて愛し合っているという妄想だった。 B子は上司を愛していて、A子との仲を裂こうとしている設定もあった。 なんやかんやあって上司は休職し辞めたが、 A子とB子が怖がって上司が休職中に退職してしまい、 一気に三人を失った課内は繁忙期より忙しくなり そっちはそっちで修羅場だった。
381:名無しさん@おーぷん:18/04/15(日)16:03:21 ID:xN4
元上司は今頃事件起こして警察に捕まってるだろうな
382:名無しさん@おーぷん:18/04/17(火)15:15:39 ID:kyU
母にハメられて地獄に落とされた 母の散財が発覚して離婚する事になった時、絶対母と行くのは嫌だ、父について行くって言ったら 「血も繋がってない男に縋るっての?バカじゃない?」と言われた 「どういう事」って聞いたら鼻で笑って無視され、ここで我慢の限界が来てしまった 怒りに身を任せて殴りかかったら母は抵抗もしないで数発殴られた 殴った後で、母はニターって笑って「これでお前らは終わりだ」って言われた 翌日、母は父に自分もお前達をDVで訴えると言い出した 父も弁護士頼んで争ったけど、結局『私と父』のDVが認められて完敗だった 散財も私と父からのDVへの逃避から、という母の言い分がまるっと認められた 悪口雑言などの事細かな日記2冊分の精神的DVの記録(日記の状況から数年前から作っていた物だったらしい。 勿論全て捏造。でも、私がやった母の外傷から「信憑性はある」と認められてしまった)と、 命の危険を感じてとっさに録音し、奇跡的に成功したという母の録音データに 「絶対許せない、殺してやる」という私の声がばっちり入ってたことで手も足も出なかった 父に頼みに頼んで行ったDNA鑑定の結果、私は父の実の娘だった 母は自分が父の実の子じゃないと言えばブチギレする事も計算づくだったんだろう 散財発覚のタイミングがタイミングだったために合格していた第一志望の私立高校にも行けなくなってしまい、母にどうしてくれるんだと叫んだら 「ウリでもしろ」って吐き捨てられて私はこんなヤツの血を受け継いでるのかと情けなくて泣いた 結局地元の公立高校に行くことになってしまい、チャンスを潰されたような気分だ 正直言って母には今すぐ死んでほしい。それも苦しみ抜いてから 母は「資格あるから仕事には困らない」とせせら笑ってたが、あんたに巻き込まれた人間はたまったもんじゃないんだよ クズ野郎、お前も地獄に落ちろっての
383:名無しさん@おーぷん:18/04/17(火)15:28:20 ID:rhJ
>>382 それはお前がマヌケなだけだ
384:名無しさん@おーぷん:18/04/17(火)15:59:01 ID:roh
>>382 今、高校生なの? それなら今の公立高校からでもいっぱい勉強しな いつか悪魔のような母親に復讐できるチャンスがくるかも知れないよ そのときに無力なままだったら何もできない 若い今のうちから力と知恵を蓄えな ただ、母親はある意味、生きたまま死んだようなもんだよね 幸せな死に方はしないと思うよ
385:名無しさん@おーぷん:18/04/17(火)16:45:58 ID:89F
>>384 無理だと思うぞ。 382は自分で自分の首絞めた自覚ないみたいだしさ。 また短気で猪突して自滅するのがオチだよ。 こういう時こそ冷静に動くのが常だってのに、382の短気が原因で父親まで不幸にしてんだから。 つかぶっちゃけ自分もある意味加害者の肩持った、って自覚あんのかね、382は。 …あるわけないか、自爆した自分のこと棚にあげて母親だけクズ呼ばわりしてる限りじゃ。
386:忍法帖【Lv=0,作成中..】:18/04/17(火)20:36:31 ID:pA3
382の家庭が今までどうなっていたかが気になる。 もともとこういう母親だったのだろうか。 日記の内容がねつ造であるところから、母親はサイコパスであることが考えられる。
387:忍法帖【Lv=0,作成中..】:18/04/17(火)20:47:32 ID:TzO
とりあえず、382の文章を読む限り、私立に受かったってのは嘘だな。アタマが悪すぎる。
388:名無しさん@おーぷん:18/04/17(火)21:57:21 ID:uem
>>382 いつもの胸糞先生の話だろ 父と娘からのDVって、扱いと私立に行けなくなったってのもねぇ… 散財の記録調べりゃ良いわけだし。 なんか突っ込みどころ満載よ
389:名無しさん@おーぷん:18/04/18(水)06:46:26 ID:JKY
もし本当なら母親には一生イケメンに嫌われ続け、キモいオッサンにストーカーされる呪いでもかけたいところだが
390:名無しさん@おーぷん:18/04/19(木)00:22:41 ID:ulS
>>382 母親にそんな仕打ちされるなんてヤバくない? 母親ばっか悪い様に書いてるけどそういう事されるまでに至った原因は?心辺りとかないの? もしかして父子揃って今の今まで母親を女中扱いして「自分の家庭はコレで成り立ってる」なんて事になってたりとかないよね?
391:名無しさん@おーぷん:18/04/19(木)06:04:34 ID:qhR
>>382 そこまで馬鹿だと生きるの大変だな。同情するよ。
392:名無しさん@おーぷん:18/04/19(木)21:26:12 ID:L9r
>>382 今まで母ちゃんだけ欲しいモノ皆却下して安物の服とか下着で我慢させたり料理も自分達はイイモノ食べて母ちゃんだけ冷めたモンを食わせてたりとかしたんだろうかねぇ それで「アレは役立たず」だの「他人に見られて恥ずかしいから友人知人家に呼ぶ時極力顔見せるな或いは外出てろ」とか日常的にそういう酷い仕打ちしてたのかなぁ 離婚理由が「母の散財」って所と、母が長年練って計画したであろう行動にはそういう背景があるのではと邪推する 後、精神的DVは事実なんだろうな。 てか>>382の母親に対する怒り方が「今まで格下だと見下して者に歯向かわれてカッとなったヤツ」のソレだよね。 暴力ふるいながらの絶対殺す発言とか
393:名無しさん@おーぷん:18/04/21(土)21:45:51 ID:cLw
父の浮気によって家族がバラバラになると思い込んだ夜。 私と家族は普段から一つの和室の中、皆横並びになって寝ていた。 夜中ふと目をさますと、私の隣の布団上で父母が正座をし、向かい合っている。 どうやら父が浮気をしたらしい。母は声を殺して泣いている。 寝返りを打ったふりをして、父母に背中を向けた。 母が泣いているのを見たのは初めてだった。父がそんなことをするなんてと単純に驚きもした。純粋な夫婦愛がもう存在していないのかもと考え、少し涙が出た。 でもその悲しみ以上にこの話し合いがどこに向かうのかが気になっていたので、ずっと聞き耳を立てていた。 母は「女の人とあんなメールをしているなんて」と言いながら泣き、父は「なぜ携帯電話を見たんだ、携帯電話をみるお前が悪い」と言う。 母が鼻をすする音が部屋に響く。父は黙っている。 少し間が空いて、母が「女の人とあんなメールを…」と泣きながら言う。これの繰り返し。 小学生になったばかりだった私が 「私が寝ている間もこれが繰り返されていたんだろうか。中々話が進まないもんだな。私の親はあまり頭が良くないのかもしれないな」 などと考えているうちに、隣で眠っていた妹も目を覚ました。彼女はニコニコ笑いながら私の顔を見つめている。 当たり前だけれど、父母は私たちが目を覚ましていることに気づいていない。 この状況、幼稚園児は理解できてしまうのだろうか。 いやわかってなさそうだぞ。多分私が邪魔になっていて母が泣いていることにも気づいていない。良かった。 でも今この子が何か言葉を発したら、私が起きていたこともバレるかもしれない。 子供が気づいたことに気づかれたら話が難しくなり、家庭が崩壊するかもしれない。どうしよう。 これ以上妹に話を聞かせるのもよくない。とにかく妹を眠らせなきゃ。 父や母に気づかれてはならないと必死に笑顔を作って妹を眠らせようとしたその時の私の心境、まさに修羅場だった。 体感時間では30分ほど、末の弟が起きてトイレに立ったことをきっかけに彼らはリビングに移動した。最初っからリビングでやれよと強く思った。 妹は父母がリビングに移動してからすぐ、再び眠りについた。私もそれを見届けた後、そのまま眠ってしまった。 まだ夜が明けぬうちに目を覚まし、父母が並んで眠っていたのを見て安心したのを覚えている。 翌日も言い合いをしていたことを思わせるような行動はなかった。母の旧姓と自分の名前とを組み合わせ、様々な妄想をする時間は、数年をかけて段々と少なくなっていった。 あれから20年近く経つけれど、両親は離婚をしていない。 どの程度の浮気だったのか、父母がどう決着をつけたのか、あの時妹を守れていたのか、未だにわからない。
394:名無しさん@おーぷん:18/04/21(土)21:51:03 ID:cI5
(グロ注意) なんだか暑い日が続いているので、涼しくなることを祈って小学生の頃の修羅場を投下。 当時の通学路の途中には駄菓子屋があって、時々下校時に立ち寄っては買い食いしてた。 その日もいつものように駄菓子屋に立ち寄ったのだけれど、入り口辺りで視線を感じて立ち止まった。 振り向いても誰もいないし気のせいかと店内へ。 いくつか駄菓子を買って店を後にしようとしたら、やっぱり扉のところで視線を感じた。 気にせず帰ればいいのに、何でか私は視線の主を探してしまった。 その子達は扉横にある自動販売機の裏からこちらを見ていたよ。 自動販売機と壁の僅かな隙間に、みっちりと猫が詰め込まれていた。 ざっと5匹はいた。 シんでいたと思うけどまだ生きているのもいたかもしれない。 でも、猫達の顔が全てこっちを向いていたのだけは覚えている。 息が止まるかと思うくらい驚いてその場から逃げ出したから後のことは知らない。 その出来事がトラウマになったのか、今でも猫が苦手。
395:名無しさん@おーぷん:18/04/21(土)22:12:55 ID:h3W
修羅場と言うか衝撃的と言うか、たぶんどっちも。 新社会人になって、初めて一人暮らし始めた時の話。 3階建てのこじんまりした単身向けマンションの一室に決めた。 1DKで6畳の和室と4畳半のDK。 6畳の和室には1間の押し入れがあって、枕棚がついてるので広々としてるのが気に入り その押し入れの襖を外して上段にすのこを置いてベッド代わりに布団を敷いて使うことにした。 少々窮屈だったけど、ベッドを置いて部屋が狭くなるよりいいし、布団を敷くのは万年床になるのが見えていたw 入居して一ヶ月ぐらい経った頃、押し入れの中に読書灯を付けたんだ。 そしてそれから更に一ヶ月ぐらい経ってたと思う。 枕棚の足元の方、なんか変な模様のような傷のようなものがあった。 なんだろうと思って起き上がって光を当ててみると、どうみても「タスケテ」と読める。 何か細いもので削ったような感じ。 色々妄想してしまって怖いやら気持ち悪いやら。 一度見てしまうとその位置にばかり目がいってしまうし、その部屋で生活しててもその事ばかり考えてしまう。 かと言って引越したばかりでお金もないし、単身向けマンションだったから聞ける人もいない。 全国ネットの仲介業者で契約したから聞いて教えてくれるとも思えないし 実際何もなかったのかも知れないし。 結局普通に畳に布団敷いて寝るようになって、それでも気になって気持ち悪くて 自分がこんな神経質な男だとは思わなかった。 あまりに生活が落ち着かないので、ボーナス出た時に引っ越し。 それから10年ぐらい経って「大島てる」を知り、そのマンションを検索してみたら 「自殺」があった部屋だった。 それを見て余計に色んなことを妄想しちまって気持ち悪くなった。
396:名無しさん@おーぷん:18/04/21(土)22:16:53 ID:Aih
私:31 彼:28 兄:38 義姉:34 離婚して実家に戻ってきた私は、知り合いのおばさんの紹介で今の彼氏と出会い現在交際中。 最初の結婚の時は周りの反対を押し切って失敗したから今回はその反省から周りの意見を聞くようにした。 とくに一番信頼してる義姉には彼と付きあい始めたころに再婚の話を出してたんだけど、 義姉は彼の年収が兄と比べてもずっと低いのを気にして「そんな男やめたほうがいい」とか、 「あなたにはもっと素敵な男性が絶対に見つかるから」と、 まだあったこともない彼のことを一方的に否定。 それで彼とケンカ別れしたり仲直りしたりの繰り返しで三回目くらいの交際になってた時、 義姉は「私がその男の化けの皮を剥いでやる」とか、 「そんなに結婚したいなら彼に金銭面のことで念書を書かせてやる」と凄い剣幕。 私と彼、兄夫婦で食事会をすることになった。 義姉はとにかく凄い剣幕で彼を睨みつけてたのが最初の出会い。 天然の彼、私のほうを向いて一言「お姉さん美人なんだね」 そしたら義姉はそれまで怒ってたような目が急に笑い出して、 口では強いこと言ってるけど今までの迫力が全然ない。 彼は食事会のあいだずっとニコニコして義姉と話し込んでた。私と兄は完全に空気。 お酒を飲まない彼の運転で兄夫婦を送り届けた後、義姉は彼に「(彼)ちゃんこれ~」と財布から千円札二枚渡してた。 会うまではずっと目の敵にしてた彼に今ではすっかりお姉さん気取りでなんだかムカツク。
397:名無しさん@おーぷん:18/04/22(日)08:38:23 ID:tPG
↑ 兄弟ドンブリに気を付けて
398:名無しさん@おーぷん:18/04/22(日)11:08:50 ID:v4N
>>397 この話に兄弟は出てこないぞ 気を付けることにこしたことはないが
399:名無しさん@おーぷん:18/04/22(日)11:27:17 ID:jgW
今は円満でも、介護や遺産で少なからず対立する可能性ある関係なのに、よく義理の姉なんかに相談するなぁ…
400:名無しさん@おーぷん:18/04/22(日)21:10:48 ID:hIL
自分がとあるハンドメイド作家さんを引退に追い込んでしまったかもしれなちことが修羅場 昔好きだったハンドメイド作家さんがいて、よく通販やイベントで布小物を購入してた ある時ハンドメイド作品販売イベントでその作家さんのブースに行き、黒い布小物を購入した しかし、購入した物を待ちきれずに開けてみると(梱包済みの状態で売られていたので買った瞬間は中身まで確認してなかった) 飾られていた見本は黒一色or紺一色でそのように表記もされていたのに、渡された品物は黒と紺が半端に混ざっている どうも黒用のパーツAと紺用のパーツBを組み合わせ縫ってしまったっぽい雰囲気 私はブースに戻り「これ、黒と紺の布が混ざってました」と作家さんに言って品物を見せた しかし作家さんポカーン 「いえ、この品物は黒一色か紺一色ですよ?これは黒です。何言ってるんですか?」と、お前は何を言ってるんだ的反応 「よく見て下さい。右の布は黒ですけど、左の布は紺です」と説明したけど 作家さんには黒一色にしか見えてない様子 終いには「開封済みの物をそちらの都合で返品なんてできませんよ」と強い口調で言われた 頭に血が上ってしまった私は「これ、何色に見えますか」と、あろうことか隣のブースの別の作家さんにその品物を渡してしまった 別の作家さんはすごく困った様子で「…黒と、こっち半分は紺の布ですね……」と答えた それで作家さんは真っ青 ものすごく謝ってくれて品物も無事黒一色に取り替えてもらえたけど、他にも黒と紺の混ざった品物があったので 黒一色の品物を探すのは結構大変だった 無事黒一色の品物を手に入れたしよかったー、と私はそれで全部終わったと思ってたんだけど 程なくして作家さんは「体調不良のため」みたいな理由でハンドメイド作家を引退してしまった 思えばその事件が起こる少し前あたりから 「新作は綺麗な水色です」→なんか薄い緑っぽくないかこれ… みたいな微妙な色のニュアンスの違いが頻発してたので、もしかしたら本当に目の病気か何かだったのかもしれない けれど、私がイベントで人前で恥をかかせてしまったことが原因で引退してしまった可能性も十分あると思うので その作家さんの布小物コレクションを見るたびに心の中が軽く修羅場になる
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※主&副は1005まで!次スレ誘導とかに使ってね

次スレを作る   次スレ検索
+ の新着レス


設定

new!

今までにあった修羅場を語れ【その25】